(株)彩催 さいさいブログ

(株)彩催 さいさいブログ

大阪のイベント会社(株)彩催のブログです。
所属パフォマー「リサイクルパフォーマーソッポさん」の紹介や
お世話になった仕事、プライベートな旅の話、
最近ハマっている手打ちそばの事などを気の向くままに綴っています。

出汁にみりん・白醤油・酒、そして塩水を加えた

「挽きぐるみ蕎麦」などに合うシンプルなつけ汁を作ろうと思い

先日「飽和食塩水」を作りました。

 

水に40%程度の塩を加えて煮溶かしてゆくと

塩が溶けなくなり底にたまります。これが「飽和食塩水」です。

キッチンの台においておいたのを

先程、奥様(妻)がひっくり返してしまいました・・・

塩分濃度が高いので掃除が大変です。

 

フォローしてね

 

コロナウィルスのワクチン接種が始まり

早い収束を期待しながら、鳴らない電話の前で

日々粛々と過ごしております。

 

そんな毎日のお昼ごはんはできるだけ手作りするように

献立を考えております。

 

今日は近くのスーパーで「うすいえんどう豆」が売られていました。

お値段も安かったので一袋購入し「豆ごはん」を炊きました。

 

まだ少し時期が早いのか、豆は少々小さかったのですが

春もまもなくそこに来ているのだと実感。

 

週末に手打ちした粗挽きの挽きぐるみ蕎麦の冷凍をもどして

「たぬきそば」に、もう一品で「だし巻き卵」のランチとなりました。

今更ながら・・・

粗挽きの挽きぐるみ蕎麦は「もり蕎麦」のほうが美味しいかと。

汁そばは「田舎そば」のほうが合いますね。

 

フォローしてね

 

 

本日はケータリングカーで販売中のたい焼きに入れる餡のことで・・・

現在、小倉餡とカスタードクリームの二種類のご用意があります。

カスタードクリームにチョコレートソースをトッピングしてみました。

子どもたちには好評ですが、はみ出たチョコが鉄板に焦げ付くので

少々難儀でした。

春らしく桜餡、餡の中に塩漬けの桜の葉が入っております。

こちらは桜の香りがして良さげです。

 

近日販売となるか!? 

 

フォローしてね

昨日は粗挽きの挽きぐるみを二八の1kgで打ちました。

篩30メッシュの粗挽き粉なので少々手強い!

まあまあの出来、65点の及第点ですかね。

 

知り合いにお届けしたら

 

大阪住吉大社の近くにあるお店、喜久寿の「どら焼き」と

芋焼酎「三岳」をいただきました。

わらしべ長者の気分です。

 

どら焼きは朝ごはんにいただきました。

久しぶりの喜久寿の「どら焼き」、美味しかったです!

 

フォローしてね

お昼ごはんの蕎麦がなくなったので朝からそば打ちです。

500gの二八そば

加水1回目

加水2回目

へそ出し

地延し

本延し

切り

1人前130g

途中の工程画像は省略しましたが、おろし蕎麦の出来上がり!

 

フォローしてね