足立区からの物体X

足立区からの物体X

ロックが好き、映画も好き。そして、たいやきが大好き♪

そんな自分は今、滝巡りにハマっています

不定期ながら訪瀑記を中心に色々と書き綴りたいと思っています


テーマ:

忘鱗の滝から次の滝、銅穴(どうこう)の滝へ向かいます(10:07)

全体ログと・・・

 

銅穴の滝ログです

 

銅穴の滝までは林道を歩くだけ走る人

 

進んで・・・

 

この辺りで右手の沢の水の音がけたたましくなってきました耳

 

カーブミラーの奥から沢を覗きこんでみると・・・目

水の音からして絶対、滝になっていると思ったのですが

結構な崖になっていまして、周囲を覗き込むのもこの辺が限界・・・で確認できずでしたショボーン

ドローンで空撮でもすれば分かるんでしょうけどね

段瀑か渓流瀑みたいな感じなのかなぁうーん

 

気を取り直して進みます

 

進んでいきますと・・・

看板に東屋、奥に銅穴の滝です(10:18)

 

さっそく沢へ入渓して滝前へ

進んで・・・

 

乗り越えて・・・

 

うひゃひゃ~ゲラゲラ

銅穴の滝の滝前に到着(10:25)

 

竜神の滝、忘鱗の滝はネットで写真をちゃんと見ていましたが

銅穴の滝以降は良く見てなかったから感動が新鮮で大きい爆  笑爆  笑爆  笑

銅穴の滝の落差は17m

 

左岸側から

 

正面に戻って

左下には小さいけど虹虹もゲット

 

目線を落としてパチリカメラ

 

分割いきます

わは笑い泣き

 

後ろへちょっと引いてスローで

 

パノラマで

 

右手にある樹が根っこむきだしでスゴイことになっているので・・・

撮ってみましたカメラニコニコ

 

オレと滝

 

帰り際の1枚

銅穴の滝・・・水量も豊富で落ち口から三段、向きを変えながら流れ込む姿が

これまた良いじゃありませんか~音譜爆  笑

周囲の岩壁も良い感じだし、水がきれいなのは言うに及ばず

これまた素晴らしい滝でござんしたゲラゲラゲラゲラゲラゲラ

 

帰りは来たところを通らず、根っこがむき出しの樹の脇を通って東屋へ

滝前へ行くにはこっちのルートが無難ですねニコ

時刻は11時近く

とりあえず東屋でプチ休憩バナナ

これから先は登山道になるようです汗

 

このブログを見て行ったとして事故やトラブル等を起こしても当方では一切責任を
持ちませんので、全て自己責任で行動してください

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。