令和元年度 第6ブロック研修会ご案内 

下記の日程にて第6ブロック会を開催いたします。

今回の研修会は、さがみはら介護支援専門員の会の会員の方全てに周知させて頂き、「オープン開催・参加」にしたいと思います。

研修内容は「SBARを活用しよう」と題して講師の方をお招きし勉強していきたいと思います。 現場で起こっている内容をよりわかり易く相手に伝える為のコミュニケーションスキル「SBAR」を活用し、より医療との連携を円滑に行える様にと企画させて頂きました。

この機会に多くの会員の皆様と学び、今後の業務に活かしていただければと思います。

                    記

日 程:令和 22 13日(木)

時 間:1830分~2030分(研修開始:19時~)
場 所:相模原市立大野南公民館 大会議室1
(住所:南区相模大野5-31-1 / 電話:042-749-2121<代表>)

テーマ:「SBARを活用しよう」~多職種連携を円滑に行なうために~
講師:医療法人社団 晃進会 たま日吉台病院

居宅介護支援事業所 所長 水嶋千佳 氏
定 員:40名 (定員超過の場合は、ご連絡をさせて頂く場合もあります)

 

 
2019/08/16
令和元年度 第1回 第2.3.4ブロック会

日時:令和元年 8月2日(金)18:30~20:30
場所:相模原市民会館 4階 あじさいの間
講義内容:~知っておきたい大人の発達障がい~
参加者40名
コメント:

今回は千代田介護支援センターの日高様、渡辺様をお招きしてご講義を

頂きました。実際に携わられた事例をもとにご説明をいただき、また障害

福祉サービスに おいて、ケアマネージャーとしてどのような関わりをする

べきなのか、役割とは何か など、介護と障がいの地域共生社会について

考えさせられる内容でした。 また、その後グループ討議を行い様々な職

種の方と意見交換を行いとても参考になりました。 皆様、ありがとうござ

いました。

 

日時:平成31年3月15日(金)18:45~20:45
場所:中の郷
内容:アドバンスケアプランニング(ACP)研修
参加者:15名
コメント:
 内郷診療所の土肥先生をお招きして、ACP(人生会議)についてのご講義を頂きました。
もしもの時に備えて、人生最終段階の話し合いを行うことの重要性を改めて学ぶことができました。
元気なうちは「縁起でもない」とついつい先延ばしになりがちな話題ですが、もしもの時はいつ訪れるかわかりません。
 家族と話し合うきっかけを、ゲーム感覚で作れるツールとして「もしばなゲーム」があります。
「もしばなゲーム」を実際に体験して、自分自身の人生に対する価値感を見つめ直すいい機会となりました。

 

「もっと知りたい、訪問看護」

~こんな時、どうしたら良いのか?教えて看護師さん~

 平成31年3月22日(金)18:30~ 株式会社モリモリの森本先生・甘糟先生をお招きして、2回目のブロック会を開催しました。

 訪問看護について、医療・介護について、制度やサービス内容だけでなく、今後考えていくべき課題など先生方の想いのこもった熱い講義で、大変勉強になりました。ありがとうございました!

9月12日(水)に「第1回 井戸端!!ケアマネカフェ」と題して1ブロックのブロック会が開催されました。
①「制度改正から半年経ってどんな感じ?」
②「ケアマネやってて良かったなあ、と思った経験は?」
当日は2部構成で皆様にフリートークをして頂きました。各自持ち寄った(購入した?)飲み物を飲みながら、リラックスした雰囲気の中で会話も弾みました。盛り上がり過ぎて、本題から脱線することもありましたが、たまにはこういう雰囲気のブロック会もいいものだと感じました。(参加者17名)

平成30年9月10日(月)に「ちょっと前の健康を取り戻そう!」

と題して、運動方法や運動不足の解消等について、デイサービスグリーンフォレストの森氏・井上氏をお招きして体験させていただきました。写真の通り、参加者の方々にはとても楽しんでもらえたようで(^^♪良い会になったと思います。(参加者14名)

講師の方々の熱意も伝わりとても勉強になりました。

ありがとうございました!

平成30年9月4日(火)に第1回目のブロック会を予定してましたが、台風・強風のため危険な状況と判断し中止としました。

講師の先生、連絡した会員の皆様からも再開始のお声があります。講師の先生の日程をお聞きしまして開催したいと考えていますので「お知らせ」をお待ちください。

平成30年7月20日、「ケアプラン点検の実際」と題し、講師にワゲン中央 黒沢愼五氏を招いて1回目のブロック会を行いました。
(参加人数22名)
介護給付の適正化を図ることを目的に、8月から点検が本格始動します。(H30は事業所の5%・H31は15%・H32は25%で実施の予定)
通知が来てから面接に至るまでの流れ、何を準備するのか、点検で指摘された事項などを知ることができ、会員から質問や自分の事業所のケースが出るなど盛り上がりました。
次回は11月の予定です。

平成30年7月12日に1回目のブロック会議を行いました。
家族システム評価尺度の紹介があり、実際に試して、担当する家族はこんなタイプの家族なのかな?と新たな分類を知ることが出来ました。

また今年度の実施指導通知が届いている事業所があり、情報交換を行いました。26名が参加しました。

 

【次回は11月8日(木)の予定です。】

平成30年3月20日開催の厚生労働省老健局振興課 佐藤様による講演会の資料ができました。

さがみはら介護支援専門員の会ホームページよりダウンロードをし当日ご持参ください。

なお、都合によりこの資料は3月22日の夕方までしかダウンロードできません。

指定日以降は削除させていただきますのでご了承ください。