佐賀県自閉症協会 ひまわり会

佐賀県自閉症協会 ひまわり会

令和5年6月・7月開催!
6月29日(木) 高機能自閉症勉強会~生活と進路と進学について~
7月 8日(土) 講演会~成人期の生活、親亡き後に向けて~
7月18日(火) 連続講座~自閉スペクトラム症の子どもの子育て~
皆さまのお越しをお待ちしております。

会からのお知らせ全般をこちらに載せます。

ご確認くださいね。

 

こんばんはにっこり

 

あっという間に6月。

 

佐賀県も梅雨入りです。

 

梅雨の晴れ間の紫陽花

 

佐賀県自閉症協会では、これまでにもお知らせしていますとおり

6月と7月に勉強会と講演会と連続講座を開催します音譜

 

☆本日はそれぞれのリンク先のお知らせです☆

 

 

6月29日開催の勉強会

についてはこちら青字をクリック!

6月29日高機能自閉症勉強会

勉強会とはしていますが、堅苦しい会ではありません。

お気軽にお越しくださいにっこり

 

 

 

7月8日開催の講演会

についてはこちら青字をクリック!

~成人期の生活、親亡き後に向けて~講演会

年金や生活の場、金銭管理、相続問題など。

どの世代の方でも参加可能です。

ご参加お待ちしてます音譜

 

 

7月18日から連続5回講座

についてはこちら青字をクリック!

自閉スペクトラム症の子どもの子育てに関する連続講座

この機会に改めて座学で「子育て」に関する

「自閉スペクトラム症」についてヒントになるお話を聞いてみませんかニコニコ

 

 

 

それぞれのリンク先から申込できない場合は下でご案内しているメールへお問合せください驚き

ホームページに掲載しているお電話にご連絡いただいても大丈夫です。

佐賀県自閉症協会ホームページはこちらです⇩

 

 

 

会員の皆さまには、上記のお知らせが5月中旬に郵送で届いているはずですが、もし届いていない場合はお知らせください。

 

もちろん会員外の皆さまもご参加いただけますので、どうぞご家族、ご友人お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。

 

 

今年度は、3年間のコロナ禍であまり開催できていなかった勉強会、講演会、行事などを順次実施していきます。

詳細は順次ブログやTwitterでお知らせしていきますので、どうぞお楽しみに!

 

なお、会員のかたには、郵便でいち早くお知らせしています☆

 

☆佐賀県自閉症協会では、年に数回様々な行事を開催しています☆

入会ご希望のかたは、下記メールまで〒、住所、氏名をお知らせください。

おって入会申込書をメールいたします。

会当日の入会申込も可能ですので、お気軽にお問合せください。

 

saga_autism00🌟yahoo.co.jp

🌟を@に変更して送信して下さい

 

 

Twitterでも情報を発信しています

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ

 

 

 

 

こんにちはにっこり

 

日中は暑くじめじめしてますが、朝や夜は比較的過ごしやすい日々が続いてます。

みなさまは、いかがお過ごしでしょうか。

 

本日午前、佐賀県自閉症協会総会、滞りなく終了いたしました。

出席いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

佐賀県自閉症協会では、これまでにもお知らせしてますとおり

6月と7月に勉強会と講演会と連続講座(New!)を開催します音譜

 

今日は、7月18日(火)から11月までの連続5回講座のご案内です。

詳細は下記ご案内のとおりですキラキラキラキラ

 

 

 

本日は7月18日(火)の情報を主にお知らせいたします。

 

 

会場は

佐賀市天神

アバンセ

第4研修室です。

 

 

第1回目の日時は

令和5年7月18日(火)

10:00~12:00

 

 

講師は

NPO法人それいゆ佐賀地域支援センター

センター長 吉永菜穂子 氏 にお願いしてます。

 

佐賀の自閉症児者療育でのエキスパートの先生です。

 

 

たとえば

「自閉スペクトラム症」と診断されたわが子。

または検査や診断について受診予約待機中などのお子様。

 

こんなことはないですか??

 

・子どもが自閉スペクトラム症と診断されたけど、で、何をどうしたら?

 

・日々の生活で「あれ、これはどうしたらよかったの??」

 

・つい感情のままいろいろ言ってしまったけど、もちろん全然改善していない状況(そして保護者の方が自己嫌悪)

 

・診断されたときは、いろいろネット検索したり、書籍を読んで蓄えたはずの知識が、年月が経って諸々おぼろげになっていざという時に何も出てこない

 

・新しい先生、新しい事業所や職場、いろんな場面で「自閉スペクトラム症」をそもそもよくわかられてない(と思われる)かたに「で?」と尋ねられて「えー、三つ組みの~、コミュニケーションが~」と、しどろもどろに説明し、双方不完全なまま顔合わせが終わってしまった…

 

などなど

 

 

(ブログ担当一個人のこれまでの「あるある」状況一例なので、もちろんすべてのかたにあてはまるわけではありませんのでご了承ください驚き 一つでも「あるある」のかたはぜひ「いいね!」をお願いします爆  笑

 

 

この機会に改めて、座学で「子育て」に関する「自閉スペクトラム症」について、ヒントになるお話を聞いてみませんか。

 

連続講座のため、2回目以降は前回までの講座内容をふまえた内容となります。

できる限り継続してご参加をお願いしたいのですが、仕事や諸事情で難しいかたもいらっしゃると思います。

必須ではありませんので、堅苦しく考えず、気軽にお申込みいただけたらと存じます。

 

 

時間の許す限り質疑応答の時間も設ける予定です。

会場の都合上、12:00には終了いたします。

 

 

参加費は

佐賀県自閉症協会会員は500円

会員以外のかたは1,500円※金額に誤りがありましたので修正してます

となっております。

 

なお、会員外のかたでも、当日受付で入会手続きが完了されましたら会員参加費となります。

当日入会手続き希望のかたは、事前予約申込フォームに選択肢がありますのでお選びください。

 

 

資料や会場準備のため月14日(金)までに事前申込をお願いします。

 

直前まで予定がわからない方もいらっしゃると思いますので、当日参加申込でもOKです!

 

事前申込のかたは こちら からお進みください。

 

※リンク先に進まない場合は

画像の「問い合わせ・申込」右下のQRコードを読み取って進んでいただくか

下記からの入力をお試しください。

それでも申込できない場合は下でご案内しているメールへお問合せください驚き

ホームページに掲載しているお電話にご連絡いただいても大丈夫です。

佐賀県自閉症協会ホームページはこちらです⇩

 

 

 

会員の皆さまには、上記のお知らせが5月中旬に郵送で届いているはずですが、もし届いていない場合はお知らせください。

 

もちろん会員外の皆さまもご参加いただけますので、どうぞご家族、ご友人お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。

 

 

今年度は、3年間のコロナ禍であまり開催できていなかった勉強会、講演会、行事などを順次実施していきます。

詳細は順次ブログやTwitterでお知らせしていきますので、どうぞお楽しみに!

 

なお、会員のかたには、郵便でいち早くお知らせしています☆

 

☆佐賀県自閉症協会では、年に数回様々な行事を開催しています☆

入会ご希望のかたは、下記メールまで〒、住所、氏名をお知らせください。

おって入会申込書をメールいたします。

連続講座当日の入会申込も可能ですので、お気軽にお問合せください。

 

saga_autism00🌟yahoo.co.jp

🌟を@に変更して送信して下さい

 

 

⇩6月29日開催の勉強会についてはこちら

6月29日高機能自閉症勉強会

勉強会とはしていますが、堅苦しい会ではありません。

お気軽にお越しくださいにっこり

 

 

⇩7月8日開催の講演会についてはこちら

~成人期の生活、親亡き後に向けて~講演会

年金や生活の場、金銭管理、相続問題など。

どの世代の方でも参加可能です。

ご参加お待ちしてます音譜

 

 

Twitterでも情報を発信しています

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ

 

 

 

 

6月3日(土)21:00までにお申込み、かつメールアドレスを入力された皆さまに申込完了のメールをお送りしました。

メールが届いていない場合はご連絡ください。

 

なお、申込は現在もまだまだ受付中です。

まだのかたはぜひご検討ください。

 

日々あわただしく過ぎていきますね。

本日、佐賀近郊は晴天で、過ごしやすい一日になりそうです。

 

佐賀県自閉症協会では、6月と7月に勉強会と講演会を開催します音譜

 

今日は、7月8日(土)の講演会のご案内です。

詳細は下記ご案内のとおりですキラキラキラキラ

 

 

 

 

 

会場は、佐賀市天神

アバンセ

第3研修室です。

 

 

日時は

令和5年7月8日(土)

10:00~12:00

受付9:40~

 

佐賀県自閉症協会副会長であり、NPO法人それいゆ副理事長でもある 江口 寧子 氏 を講師として迎えます。

学齢期をすぎた後の成人期の生活は、学齢期以上に長いです。

そして保護者の高齢化は避けられない問題です。

 

年金や生活の場、金銭管理、相続問題など。

どの世代の方でも参加可能です。

多数のケースを支援してきた講師が語る会場でしかできない話もあるはずですので、ぜひぜひお越しくださいグラサン

 

 

時間の許す限り質疑応答の時間も設ける予定です。

会場の都合上、12:00には終了いたします。

 

 

参加費は

佐賀県自閉症協会会員は500円

会員以外のかたは1,000円

となっております。

 

なお、会員外のかたでも、当日受付で入会手続きが完了されましたら会員参加費となります。

当日入会手続き希望のかたは、事前予約申込フォームに選択肢がありますのでお選びください。

 

 

資料や会場準備のため月5日(水)までに事前申込をお願いします。

 

直前まで予定がわからない方もいらっしゃると思いますので、当日参加申込でもOKです!

 

事前申込のかたは ここ からお申込みください。

 

※リンク先に進まない場合は

画像の「参加申込」下のQRコードを読み取って進んでいただくか

下記からの入力をお試しください。

 

 

 

それでも申込できない場合は下でご案内しているメールへお問合せください驚き

ホームページに掲載しているお電話にご連絡いただいても大丈夫です。

佐賀県自閉症協会ホームページはこちらです⇩

 

 

 

会員の皆さまには、上記のお知らせが郵送で届いている頃ですが、もし届いていない場合はお知らせください。

 

もちろん会員外の皆さまもご参加いただけますので、どうぞご家族、ご友人お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。

 

 

 

7月18日開始の自閉スペクトラム症に関する連続5回講座についても近日中にブログで詳細をお知らせします。

 

今年度は、3年間のコロナ禍であまり開催できていなかった勉強会、講演会、行事などを順次実施していきます。

詳細は順次ブログやTwitterでお知らせしていきますので、どうぞお楽しみに!

 

会員のかたには、郵便でいち早くお知らせしています☆

 

☆佐賀県自閉症協会では、年に数回様々な行事を開催しています☆

入会ご希望のかたは、下記メールまで〒、住所、氏名をお知らせください。

おって入会申込書をメールいたします。

講演会当日の入会申込も可能ですので、お気軽にお問合せください。

 

saga_autism00🌟yahoo.co.jp

🌟を@に変更して送信して下さい

 

Twitterでも情報を発信しています

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ

 

⇩5月27日実施の佐賀県自閉症協会について

5月27日佐賀県自閉症協会総会

今年度の行事予定についてもお話します音譜

委任状提出がまだの会員さまはご郵送お願いしますお願い

 

 

⇩6月29日開催の勉強会についてはこちら

6月29日高機能自閉症勉強会

勉強会とはしていますが、堅苦しい会ではありません。

お気軽にお越しくださいにっこり

 

 

6月3日(土)21:00までにお申込み、かつメールアドレスを入力された皆さまに申込完了のメールをお送りしました。

メールが届いていない場合はご連絡ください。

 

なお、申込は現在もまだまだ受付中です。

まだのかたはぜひご検討ください。

 

皆様、元気でお過ごしでしょうか。

 

あっという間にゴールデンウィークも終わって、真夏のような暑さになったり、雨降りだと肌寒くなったり。

季節の変わり目、どうぞご自愛ください。

 

 

佐賀県自閉症協会では、6月と7月に勉強会と講演会を開催します音譜

 

 

本日はまず6月の勉強会のお知らせです。

6月29日木曜日、下記ご案内のとおり勉強会を実施いたしますキラキラキラキラ

 

 

令和5年度第1回高機能自閉症勉強会

~生活と進路と進学について~

 

 

 

会場は

佐賀市兵庫北 

メートプラザ佐賀

大会議室です。

 

 

日時は

令和5年6月29日(木)

10:00~12:00

 

佐賀県自閉症協会副会長であり、NPO法人それいゆ副理事長でもある 江口 寧子 氏 を講師として迎えます。

さまざまな自閉症児者の支援に寄り添い携わってきた経験から語られる、お知らせにご案内のとおり事例をまじえての勉強会となります。

 

時間の許す限り質疑応答の時間も設ける予定です。

会場の都合上、12:00には終了いたします。

 

 

参加費は

佐賀県自閉症協会会員は500円

会員以外のかたは1,000円

となっております。

 

なお、会員外のかたでも、当日受付で入会手続きが完了されましたら会員参加費となります。

当日入会手続き希望のかたは、事前予約申込フォームに選択肢がありますのでお選びください。

 

 

資料や会場準備のため6月26日までに事前申込をお願いします。

 

ただ予定が直前までわからない方もいらっしゃると思いますので、当日参加申込でもOKです!

 

事前申込可能なかたは こちら からお申込みください。

 

※リンク先に進まない場合は

画像の「参加申込」右下のQRコードを読み取って進んでいただくか

下記からの入力をお試しください。

 

 

 

それでも申込できない場合は下でご案内しているメールへお問合せください驚き

 

 

会員の皆さまには、そろそろ上記のお知らせが郵送で届く頃ですが、先にブログでお知らせさせていただきましたニコニコ

 

もちろん会員外の皆さまもご参加いただけますので、どうぞご家族、ご友人お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。

 

 

何か問合せ等がございましたら、下記でお知らせしている✉までご連絡ください。

 

今週末には、7月8日の講演会、7月18日開始の連続講座についてのお知らせをアップします。

 

今年度、実は7月以降も様々な行事を予定しています!どうぞお楽しみに!

 

 

こちらのブログやTwitterでも情報を順次掲載していきますが、会員のかたには、郵便でもお知らせしていきます。

 

☆佐賀県自閉症協会では、年に数回様々な行事を開催しています☆

入会ご希望のかたは、下記メールまで〒、住所、氏名をお知らせください。

おって入会申込書をメールいたします。

勉強会当日の入会申込も可能ですので、お気軽にお問合せください。

 

saga_autism00🌟yahoo.co.jp

🌟を@に変更して送信して下さい

 

Twitterでも情報を発信しています

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ

 

 

 

 

会員の皆様

 

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか。

 
5月27日(土)10:30~
佐賀県自閉症協会総会です。
 
場所はアバンセです。
 
4月下旬にお送りしました委任状を5月19日(金)までにポストへご投函ください。
定足数確保のため、ご協力お願い致します。
 
個人情報保護シールも同封いたしましたのでぜひご利用ください。
 
 
佐賀県自閉症協会  事務局
 

Twitterでもイベント開催時は情報を発信しています

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ

 

明日から4月、新年度ですね。

近隣の桜🌸も、大変美しく咲き誇ってます。

 

 

そして毎年4月2日は国連が定める「世界自閉症啓発デー」

2023年のテーマは「みんなたいせつ こせい とくせい たようせい」です。

 

佐賀県自閉症協会では

世界自閉症啓発デー2023 in SAGA を開催します。

 

 

今年は講演会開催ですキラキラキラキラ

 

 

事前受付は本当に必要ないですか?というお問い合わせを何件かいただいてます。が。

 

チラシでお知らせしてますとおり本当に 

事前予約不要、参加費無料

の啓発デーです。

安心してお越しください。

 

 

それから佐賀市文化会館駐車場の最新情報です。

 

文化会館の東側駐車場は当日利用可能です。

西側駐車場は工事がまだ続いている、ということなので4月2日は東側駐車場をご利用ください。

 

 

講演会開催時間帯(13:00~16:00)には、大ホールなどでイベント予定はありませんので(当日夕方からはイベントがあるそうです)そこまで混雑しないと思いますが、お時間には余裕をもってお越しください。

 

 

公共交通機関をご利用の際は、佐賀駅バスセンターの2番乗り場から文化会館方面へのバスが出ていますのでどうぞご利用ください。

最寄りのバス停は「SAGAサンライズパーク(市文化会館前)」です。

 

 

佐賀県自閉症協会Twitterでは、当日の混雑状況などもお知らせする予定です。

よかったらご覧ください。

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ

 

なお、文化会館駐車場有料化は4月中旬からとのことなので、今回の啓発デー当日は駐車場無料です。

 

 

それでは、改めて講演会概要をお知らせいたします。

 

自閉症・発達障害講演会

「自閉スペクトラム症の理解と支援

〜家族として、小児科医師として伝えたいこと〜

 

会場は

全国大会佐賀大会を開催した

 

佐賀市文化会館の中のイベントホール

(全国大会会場の大ホールではありませんのでご注意ください)

 

こちらはイベントホール入口付近です

大ホールの下の階になります

 

 

日時は

令和5年4月2日(日)

開場12:30

開会13:00

 

主催者挨拶後

佐賀市の取り組みについて(佐賀市障がい福祉課より)

行政説明を20分程度予定しております。

 

 

講演13:40~

「自閉スペクトラム症の理解と支援」

〜家族として、小児科医師として伝えたいこと〜

 

熊本県在住の小児科医師で、一般社団法人日本自閉症協会理事でもある 岡田 稔久 先生 を講師としてお迎えいたします。

自閉症をお持ちの子の父親として、そして小児科医師としてのご視点から、わかりやすくお話をしていただけると思います。

 

 

講演終了後、時間の許す限り質疑応答を受け付ける予定です。

16:00には終了いたします。

 

 

参加費無料、予約不要の講演会ですので、どうぞご家族、ご友人お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。

 

 


 

 

何かお問合せ等がございましたら、下記でお知らせしている✉までお気軽にご連絡ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

☆佐賀県自閉症協会では、年に数回様々な行事を開催しています☆

入会ご希望のかたは、下記メールまで〒、住所、氏名をお知らせください。

おって入会申込書をメールいたします。

 

saga_autism00🌟yahoo.co.jp

🌟を@に変更して送信して下さい

 

Twitterでも情報を発信しています

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ

 

 

 

 

 

桜の花咲く頃となりました。

皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

 

あっという間に3月、年度末ですね。

 

そして毎年4月2日は国連が定める「世界自閉症啓発デー」

2023年のテーマは「みんなたいせつ こせい とくせい たようせい」です。

 

世界自閉症啓発デー2023 in SAGA 開催詳細のお知らせです。

 

 

今年は下記ご案内のとおり講演会を実施いたしますキラキラキラキラ

 

 

 

自閉症・発達障害講演会

「自閉スペクトラム症の理解と支援

〜家族として、小児科医師として伝えたいこと〜

 

会場は

全国大会佐賀大会を開催した

 

佐賀市文化会館の中のイベントホール

(大会会場の大ホールではありませんのでご注意ください)

 

こちらはイベントホール入口付近です

大ホールの下の階になります

 

 

日時は

令和5年4月2日(日)

開場12:30

開会13:00

 

主催者挨拶後

佐賀市の取り組みについて(佐賀市障がい福祉課より)

行政説明を20分程度予定しております。

 

 

講演13:40~

「自閉スペクトラム症の理解と支援」

〜家族として、小児科医師として伝えたいこと〜

 

熊本県在住の小児科医師で、一般社団法人日本自閉症協会理事でもある 岡田 稔久 先生 を講師としてお迎えいたします。

自閉症をお持ちの子の父親として、そして小児科医師としてのご視点から、わかりやすくお話をしていただけると思います。

 

 

講演終了後、時間の許す限り質疑応答の時間も設ける予定です。

16:00には終了予定です。

 

 

参加費無料、予約不要の講演会ですので、どうぞご家族、ご友人お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。

 

 

 

全国大会佐賀大会のときに工事中で皆様にご協力依頼しました駐車場は(今のところ)4月2日当日には工事終了予定と聞いておりますが、31日までに再度最新の情報を確認します驚き

 

こちら⇩はR5.2.24時点の駐車場付近の写真です。

 

注意R5.2.24時点の写真です

なお、文化会館駐車場有料化は4月中旬からとのことなので、今回の啓発デーでは駐車場無料です。

 

 

何かお問合せ等がございましたら、下記でお知らせしている✉までお気軽にご連絡ください。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

☆佐賀県自閉症協会では、年に数回様々な行事を開催しています☆

入会ご希望のかたは、下記メールまで〒、住所、氏名をお知らせください。

おって入会申込書をメールいたします。

 

saga_autism00🌟yahoo.co.jp

🌟を@に変更して送信して下さい

 

Twitterでも情報を発信しています

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ

 

 

 

 

 

寒さのなかにも春の訪れを感じる頃となりました。

 

あっという間に令和5年となり、2月も下旬になろうとしていますが、ようやく今年最初のブログ更新です。

皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

 

毎年4月2日は国連が定める「世界自閉症啓発デー」

2023年のテーマは「みんなたいせつ こせい とくせい たようせい」です。

 

そして本日は、世界自閉症啓発デー2023 in SAGA 開催のお知らせです。

 

 

今年は下記ご案内のとおり講演会を実施いたしますキラキラキラキラ

 

 

 

自閉症・発達障害講演会

「自閉スペクトラム症の理解と支援

〜家族として、小児科医師として伝えたいこと〜

 

会場は

全国大会佐賀大会を開催した

 

佐賀市文化会館の中のイベントホール

(大会会場の大ホールではありませんのでご注意ください)

 

 

日時は

令和5年4月2日(日)13:00〜16:00 開場12:30

 

 

講師には

熊本県在住の小児科医師で、一般社団法人日本自閉症協会理事でもある岡田稔久先生をお呼びすることができました。

自閉症をお持ちの子の父親として、そして小児科医師としてのご視点から、わかりやすくお話をしていただけると思います。

 

他に、佐賀市の行政説明を予定しております。

 

参加費無料、予約不要の講演会ですので、どうぞご家族、ご友人お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。

 

全国大会佐賀大会のときに工事中で皆様にご迷惑をおかけし、ご協力を依頼しました駐車場は(今のところ)4月2日当日には工事終了予定と聞いておりますが、再度最新の情報を3月中に確認してブログでお知らせしますので、今しばらくお待ちください。

 

何かお問合せ等がございましたら、下記でお知らせしている✉までお気軽にご連絡ください。

 

講演会までは、何度かブログを更新する予定です。

それでは皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

☆佐賀県自閉症協会では、年に数回様々な行事を開催しています☆

入会ご希望のかたは、下記メールまで〒、住所、氏名をお知らせください。

おって入会申込書をメールいたします。

 

saga_autism00🌟yahoo.co.jp

🌟を@に変更して送信して下さい

 

佐賀県自閉症協会会員の皆さまには、2/16に今回の講演ご案内を郵送しております。

2/22までに届かない、という方がいらっしゃいましたらあわせて上記✉までご連絡ください。

 

Twitterでも情報を発信しています

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ

 

 

 

 

 

早いもので、全国大会佐賀大会開催から一ヶ月が経ちました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

当協会主催防災イベントのご報告です。

 

秋晴れの11月12日土曜日、佐賀県自閉症協会会員向けに防災イベント「どうする?車中泊」を開催しました。

 

 

佐賀県防災士会のご協力により、車中泊仕様にした、軽自動車、普通車、軽ワゴン車、ワンボックスカー、そしていわゆるキャンプカーまで、様々な車種での展示を行っていただきました。

 

 

この下2枚の写真、どちらも軽自動車です。助手席を倒して成人が横になるスペースがあります。

⬆手前の黒いバケツは、簡易トイレとして使用されるそうです。

(トイレについては後ほど詳しく!)

 

 

 

⬇軽自動車の中に簡易的なキッチンを設置。

ブルーシートを屋根の代わりにして車外でも活動できます。

 

 

写真を撮り忘れてしまいましたがお願い

ある軽ワゴン車の展示では、虫よけ対策として、それぞれのドアに虫よけのネットが取り付けできる仕様にされていました。

これで車内を締め切らずに風を通すことができるそうです。

 

 

それぞれの車で仕様、工夫点の解説があり、なるほど~と唸ることばかり。

 

当協会役員も自家用車のワンボックスカーを車中泊仕様変更に初挑戦。

立派なベッド、プライベートスペースが出来上がってましたキラキラ

 

⬆目隠しのカーテンもばっちりで、天井にも収納スペースとなるネットを準備してます。

写真が切れてますが、手前のタオルは物干しスペースなどになります。

 

 

⬇は、押しても引いても空気が入れられるポンプでペシャンコ状態からあっという間にベッドになりました。

普段は小さくして片付けておけます。こちら数千円で購入できるそうです。

 

 

 

 

 

イベント後半では、災害時のトイレ準備の重要性のお話、ブルーシートを使ってのプライベートエリア設置の実演、体験を行いました。

 

 

男性参加者、ボランティア中心にプライベートエリア設置しました。

 

 

以下、防災士のかたのお話の概要です

(役員のつたない記憶なので、多少の語弊があるかもしれません)

 

車中泊するにあたって

災害が起こって避難するための車中泊!とか難しく考えない。

 

まずは自宅の庭で何でもないときにやってみる。

 

大丈夫だったら、次は少し遠出してやってみる。

 

それで大丈夫だったら、もっと遠出してやってみる。

オススメは温泉がある道の駅。

(※車中泊が禁止されている道の駅もありますので事前に各道の駅へご確認ください🙇)

 

毎年恒例の家族行事としてやってみる。

 

気軽な気持ちでやってみて、慣れておくことで、非常事態に慌てず、いつもやっている車でのお泊りね、と思えたらいいですね。

 

 

 

防災グッズ、まずそろえるならトイレ

食料?水?

でも、24時間なくても何とかなりそうではないですか?

 

でもトイレは、24時間我慢できますか?

できませんよね。

何はなくともまずトイレです!

簡易トイレは、必ず座れるものを用意してください。

 

 

このグレーのバケツのような簡易トイレ⬇は、某インターネットショップで4000円前後で購入できます。

フタつき、プラスティック製で、折りたたみ式です。

これ、コンビニやスーパーにはまず置いていません。

ホームセンターやネット通販でご確認いただき、早めに備えておいてください。

 

 

災害トイレ啓発普及に力を入れている防災士さんのお宅では、グレーの簡易トイレ、普段はごみ箱として使用し、いざ!というときに、ゴミ袋、凝固剤、を入れて、簡易トイレにされているそうです。

使用後、消臭袋に入れたら気になる匂いも軽減。

写真の後ろの小さいテントの中に簡易トイレを入れて扉を閉めたら人の目も気になりません。

 


大事なことなのでもう一度

災害がおきたら まずトイレの準備

 

凝固剤は、100円ショップ等で購入できます。

 

車中泊のポイント

とにかくフラットな寝床を用意すること。

車の椅子を倒してそこに横になる場所を作るので、クッション、板などを使って、なるべく床面を平らにしてその上にお布団用シート等を敷いてください。

 

 

お話の概要、いかがだったでしょうか。

もっと詳しくお聞きになりたいかたは、ぜひ佐賀県防災士会 又は各地区の防災士会へご一報ください。

 

 

様々な被災地で実際に活動されている防災士のかたのご意見、お話はためになることばかりで大変貴重な一日となりました。


防災士の皆様からは、自閉症を知ったうえでイベントに臨みたいという申し出があり事前に自閉症の勉強会にもご参加いただきました🙇


事前勉強会へのご参加、そして準備から当日の運営まで、改めて感謝御礼申し上げます。

 


参加者の皆さんで設置したプライベートエリア。成人30名で入っても、広々です。

 

 

 

☆佐賀県自閉症協会では、年に数回様々な行事を開催しています☆

入会ご希望のかたは、下記メールまで〒、住所、氏名をお知らせください。

おって入会申込書を郵送いたします。

 

saga_autism00🌟yahoo.co.jp

🌟を@に変更して送信して下さい

 

 

Twitterでも情報を発信しています

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ

 

 

 

 

第27回日本自閉症協会全国大会

佐賀大会

だれもが自分らしく ありのままに生きていける社会を目指して 

~自閉スペクトラム症の理解から考える~

 

 

10月8日、9日に開催しました日本自閉症協会全国大会佐賀大会

 

ご来場いただいた皆さまへのお願いです。

 

レジュメ103ページ目(奥付前ページ)に所要時間2分程度の大会アンケートのQRコードがございます。

 

未回答のかたはぜひ、回答へのご協力よろしくお願いいたしますお願い

 

もちろんこのブログからのご回答でも構いません。

 

⇩⇩をクリック(^^♪

 

アンケート回答はコチラ

 

 

QRコードからでも同じアンケート内容となります。

重複回答はご遠慮くださいあせる

 

皆さまのご感想、ご意見をぜひお寄せください。お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

Twitterでも大会情報を発信しています

佐賀県自閉症協会Twitterはコチラ