SABOTEN気象台予報課

SABOTEN気象台予報課

元気象庁予報官に直接学ぶ気象予報体験学習イベントのブログ
YouTube【気象専門STREAM.】金曜日「拝啓、予報官X様」スピンオフイベント

【気象専門STREAM.】「拝啓、予報官X様」
再生リストをお気に入りに登録すると過去の動画が観やすくなります
https://www.youtube.com/playlist?list=PLt6he0lqMquTLEKPZkHDjaSW8N6r_uM74

 

新型コロナの影響で、会場に集まって予報会議イベントを開催できなくなり、もう1年以上が経ちました。会場にはまだ集まれる状況ではありませんが、Team SABOTENの動画活動は再開させます。

<第2ステージ>は一番人気のこれ「拝啓、予報官X様」から。

 

低気圧の雨は、最後に寒冷前線が激しい雨を降らせてピークを迎え終わっていく、そう思い込んでいませんか?今回の事例は寒冷前線が来るより前に、高気圧後面流が大雨をもたらします。寒冷前線付近の対流活動はそれほど強くはありません。
気象庁予報官が作成する短期予報解説資料をきょうこ先生&ザッキーのW女予報士が解説します。

 

2020041700UTC(日本時間9時)の天気図を揃えてご覧ください。


 

この動画の短期予報解説資料はこちら

「拝啓、予報官X様」
(133)四つ玉低気圧


TeamSABOTENでは、2020年をライブ配信元年と位置付けて、さらなる進化を目指しています。
そんななかで、これまでたくさんアップしてきた動画の更新ペースが落ち、楽しみにしてくださっている皆様にご心配をおかけしているかもしれません。
でも、ちゃんと動画も作り続けます。中でもこの動画は、今のチームの礎となるものですからね。

今回は地上天気図に現れる低気圧の数が増え、日本周辺に4つも!ってなった事例を取り上げます。
数が多けりゃいいってもんじゃない!って話はいろんなところで聞かれますが、低気圧の場合はどうですか?
結構二つ玉低気圧のときなんか「日本海にも太平洋にも低気圧があるから!」「二つもあるから!」なんて協調して解説されることがあると思います。
じゃぁ、4つならどうよ?この動画をみたらよくお分かりいただけることでしょう。

解説はチームの女性気象予報士2人、佐々木恭子&尾崎里奈。
こちらは一人より二人いることで2倍3倍の魅力を発揮しますよ!!

学習用にご利用なら、こちらの再生リストに133本すべて揃っています。全部無料です!
拝啓、予報官X様(実技向け)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLt6he0lqMquTLEKPZkHDjaSW8N6r_uM74



※この事例の短期予報解説資料です
「SABOTEN気象台予報課通信」
(52)第13回予報会議はライブ配信に挑戦だ!


新型コロナウイルスの影響で、今回の予報会議はライブ配信で開催することになりました。
この機会に、横浜まではなかなか来られない気象予報士の方、体験学習に参加してみませんか?
元気象庁予報官から気象を学ぶ貴重な時間。
サボテンメンバーも皆さんと一緒にスキルアップを目指して学習します。
出演:Team SABOTEN ササッキー&ザッキー

「拝啓、予報官X様」
(132)冬型シリーズ(3) JPCZの動向をみる


昨年12月から続く、冬型3回シリーズの最終回です。
下層風と地形の影響でつくられる収束帯JPCZ(日本海寒帯気団収束帯)は、
中層の流れに合わせて走向が変化していきます。
東西流から北成分を持つ流れ「西北西流」→「北西流」と変われば、
JPCZの走向も東西から北西へと徐々に変化していくのです。

気象庁予報官が作成する短期予報解説資料をさらに解説する動画。
解説はTeam SABOTENの佐々木恭子&尾崎里奈です。

気象予報士試験の実技の学習にも、予報士のスキルアップにも役立つ動画を無料でどうぞ。
ちなんみにここまでの冬型シリーズはこちらです。

冬型シリーズ(1)基礎編
https://youtu.be/eUOjsPV9Bbo

冬型シリーズ(2)実践編
https://youtu.be/xpfW3IQbN_k



※今回の事例の短期予報解説資料です。
「拝啓、予報官X様」
(131)冬型シリーズ(2)実践編

冬型3回シリーズの第2弾
基礎編に続いて、短期予報解説資料から予測業務にも役立つ知識を身につけましょう。
上空の寒気レベルを500hPaではなく700hPaでみます。
それと日本海の海面水温の関係から安定度をみていくという内容です。
結果的にできた対流雲の雲頂がどれだけ高いか、も重要な要素です。

Team SABOTEN4年目の年末を迎え、これが2019ラスト動画になります。
多くの皆さんに観て頂き、心から感謝いたします。
この動画が土台となり、体験学習「SABOTEN気象台予報課」が生まれ、
さらに「パワーアップ講座」も今年からスタートしました。

2020年はさらに変化する方向に進んでいくことになると思います。
なぜならまだ何も成功していないからです。
大きな野望が現実のものとなるまで進化し続けます。

この動画はこれで131本目。
ずっと作り続けたサボテン女性予報士の二人
佐々木恭子さん、尾崎里奈さんお疲れさまでした。
来年はもっと頑張ろうぜ!

過去すべての「拝啓、予報官X様」はこちらに揃っています。
すべて無料ですので、どうぞ学習にご利用ください。
拝啓、予報官X様(実技向け)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLt6he0lqMquTLEKPZkHDjaSW8N6r_uM74




※この事例の短期予報解説資料です