画材エクラの店主BLOG

画材の情報や知識、お店での出来事、お店をはじめる際の勉強の話題をご紹介します。


テーマ:

額縁のニーズは、どうも景気と相関があるように思います。

(いやいやそもそも、画材へのニーズがそうかもしれません。)

 

政府・日銀がデフレ脱却といい始めてから、年数が経っていますが、

その実効性はどうなのか、実感としては景気は上向いていないと

いわざるを得ませんね。

 

額装をして欲しいというお客さんの顔つきも、最近変わってきています。あまり豪華でなくてよいから安価な方法でお願いされることが

多いのです。

そんな商談のお話の中で、木製とかでなくていいから、紙でいいから

額縁っぽく作ってくれませんかという依頼があります。

 

実は以前より、マット紙を加工しただけという簡易額装をしていて、

間に合わせ的な感じで作らせていただいてますが、もっと本腰を入れて額装らしく作ればニーズがあるのかもと思っています。

 

そのサンプルですが、画像にあるようなものです。

サイズにもよりますがせいぜい2000円程度で製作できます。

紙代と加工賃というところです。

 

原田泰治さんの絵画(印刷物)を飾りたいということで製作したもの。

サイズはF4号程度。

マット加工したものに作品を固定し、のちに裏打ちの台紙を装着して、

吊り下げ部分を取り付けたものです。マット紙の色やテクスチャは、

さまざまなものが用意できるので、作品に合わせて選択できます。

前面のガラス等は、付属していません。

 

 

コーナー部分の拡大。

 

 

台紙と貼り合わせた端面部分。この例では、厚み4mmとなっています。

 

 

裏の部分で吊り下げ用のフックを接着し、紐で吊り下げる構造です。

前面にはとくにガラスやアクリル板を装着していません。

作品保護の点では、保護材を付けたいところですが、このへんは

コストとのバランスで決めればいいかなと考えています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。