「シンガポールあれこれ」別館
  • 15Sep
    • タイヤチェンジャー購入しました!スカイラインのタイヤ、自分で組み換えしてみました。

      DIOのタイヤは、タイヤレバーだけでビード落としも組み換えもしたけど、正直ビードがなかなか落ちなくて苦労しました。そこでYouTubeを見ていて気になっていた手動タイヤチェンジャーを購入してみました。説明書など一切入っていないのでYouTube動画を参照しての作業です。16年前に購入したポテンザ(当然、とっくにお役御免で物置保存されていたものです)を外してみたけど、古くかたいポテンザを取り外すのはそれりの苦労でした。逆に、新品のスタッドレスはそれほど苦労しなくても組み込みが完了しました。本来はチェンジャーにアンカーを打って地面に固定するのでしょうけど、借家なのでそんなこともできません。土台が安定していない中での作業でしたたがここまでできました。しっかり固定するとおそらく半分の労力で完了すると思います。

  • 08Sep
    • 3年かかったAf34型ライブディオのメンテナンス終了!、5年ぶりにナンバーをとりました!

      10年前にボロボロの外観のディオを2万円で譲ってもらい、それから少しずつ手直ししてました。さすがに20年選手となるので、タイヤや駆動系オイル、プラグなども総交換しました。2018年の修理は外装周り。錆をとったり増し締めした、塗装したり。LEDのフォグランプを追加ハイマウントストップランプ付きのリアスポイラーとりつけプラグのビフォーアフター。焼けているのではなく2ストオイルでべたべたな感じです。さて、今年度。まずは山はしっかり残っているけどすっかり固くなったタイヤの交換。ついでに錆だらけのホイールの塗装。タイヤの手組は生まれて初めての経験でした。マフラーは内部をパイプユニッシュ漬けにして数日放置してすっかりきれいにしてから、黒の耐熱塗装でお化粧直し。ガーニッシュはワンポイントで赤を塗ってみました。家にあった4ミリのアクリル板を切り出してナンバーステーも作成。これでも赤で塗装しました。あと1週間で任意保険を解約するけど、乗れない間にはCDIを交換したり、タコメーターを取り付けたりする予定です。

  • 11Aug
  • 15Jun
    • ヤフーブログも終了なんですね。V37スカイラインの車検終了&カンボジア旅行に行っておりました

      忙しさのために更新が滞っているHPを先ほど更新しました。ヤフーのジオシティーが終了して、他のサーバーにファイルを全て移動しただけで一苦労だったけど、慣れないサーバーへのアップロードでまたしても四苦八苦。でも、たぶん次は大丈夫でしょう。先週、V37の2回目の車検が終了しました。早いですね。5月の連休は、1年半ぶりにカンボジアに行ってきました。特典航空券の便利な乗り継ぎが取れず、千歳―関空―中国深セン―バンコク―カンボジア―バンコク―シンガポール―成田―千歳という随分な乗り継ぎを行ってきました。近いうちに旅行記もまとめる予定です。ただ、たまにつぶやくこちらのブログもサービスや終了するので、これの引っ越しもしなければ・・・(-_-;)

  • 01Apr
    • V37スカイライン、2回目のオドメーター1万キロ!

      ハイブリッド車はCR-Zに続いて2代目。CR-Zは常にエンジン駆動の車でしたが、V37はモーターのみでも走行ができます。トヨタのハイブリッドとも違い高速道路上でも頻繁にモーター走行に代わります。そんなHNV37のモーター走行オドメーターが1万キロを達成しました。本当の?オドメーターと比較すると、全体走行の相当な距離でエンジンがストップしているのがわかります。地方の長距離走行ならリッター18くらいは結構余裕で走りますし、そんなときもエコランではなくちょっと踏み込めば暴力的な加速さえ楽しめます。我が家のファーストカー、20年目のR34スカイラインなんて、満タン法だけど、リッターあたりで10キロ以上走ったのは、20年間で2回だけですからね。V37が18キロ走るようなところでもリッター8~9キロほど。新車の時からずっと。エコな車だけがいいとは言えないけど、こうやって比較するとやはり昭和時代からのエンジンは燃費が悪いですわ。ちなみに、我が家のドラ息子、Z33ロードスターは同じような道ではリッター8~9キロ。RB25のスカイラインと同じことは偶然だけど、同じVQ35のV37スカイラインと比較すると、ハイブリッドシステムの有無で倍以上違うことになります・・・と、日産の車ばかり所有しているとこんな比較ができてしまいます。

  • 10Mar
    • HPのサーバーを変更しました。

      20年利用してきたジオシティーズのサービスが終了します。そこで、別の無料のサーバーを借りることにしました。それに伴って、HPのリンクもすべて変更しないとなりません。当分の間、リンク切れになるページが出てくるかもしれませんが、地道に変更していきます。

  • 01Dec
    • 2年ぶりの香港・・・ANA便6時間も遅延しちゃった

      マイルを使っての香港。まあ、香港ディズニーランドにいくのと中華料理を食べるのだけが目的だったんだけどね。残念ながら復路の香港―成田便が機材整備とかで6時間近く遅延。しかも、一気に6時間後!って言われたならいろいろと対処もできたけど、15分と1時間とかの小出しで何度も遅延するもんだからゲート付近から離れることもできずでした。結局、成田に着いた時には21時近くなっていて羽田に移動したとしても千歳行きの最終便に間に合わないので、ANAの手配によって羽田付近のホテルに一泊することに。遅延は何度も経験したけど、1泊余分に宿泊することになったのは初めてです。今回は預けたスーツケースが大きくへこんで穴が開いたりと、まあ、ついていない旅行でした。もちろん?!、ディズニーランドにいる間もずっと大粒の雨が降っていてランド内で傘を購入する羽目に(笑)

  • 24Sep
    • 20年目のスカイライン、R34オイル交換

      2か月ぶりのブログ更新。この2か月の間、とにかく学会発表の準備に追われました。しかも、発表で出かけると必ず台風。これ以外の用事で道外に出かけても必ず台風や大雨にあたってしまいました。雨男もここまでくると本望です。さて、約1年ぶりのR34のエンジンオイルを交換しました。今回も出光のスタンドでの交換です。これまで量販店の特売品を購入して交換することが多かったのですが、スタンドのオイルって、実は部分合成油や化学合成油が中心で単価は高いものの、必要量だけを入れてもらえるので場合によっては格安なことに気が付きました。運転して25年もそのことに気が付かなかった(笑)。しかも、かなりのスタンドが洗車もサービスでやってくれます。中にはふき取りまでやってくれるとこも。昨日のオイル交換直後のオドメーター。20年目の34ですが、相変わらず距離はこんなものです。

  • 08Jul
    • Z33ロードスター購入!

      父の代から、それこそ50年近く付き合いのあるプリンス店に偶然在庫があったZ33ロードスター。マニュアル車じゃないのが唯一残念なポイントですが、最高級グレードのST、しかも33最終モデルでHRエンジンが搭載されているという希少な一台。納車から1週間ですが、田舎道をのんびり走るとなんとリッター12キロ近く走ることに驚き。3500CCのエンジンで、かつAT車。7500回転まで一気に回るHRエンジンですが、環境性能も優れているのですね。これからナビの取り付けなど、少しずつ手をかけていきます。

  • 10Jun
    • R34、スカイライン。またしても板金修理。今度は裁判かな・・・

      借りている住宅のすぐ脇にある森のような木々。その枝が雪の重みで多数折れて車に激突。その結果、スカイラインに十数か所凹みができてしまいました。保険屋さん、警察にも相談したけど、内容的に民事になるらしい。相手も「裁判しますか?」としか言わず、まったく対応をしてくれません。ただ、保険屋も裁判に勝てる内容だというし、警察も、裁判に必要なものは用意して協力してくれるって言っています。今回は車だから直せたけど、歩いている最中に私や家族、あるいは、偶然通りかかった配達の方々に当たっていいたら大けが、いや、死亡?だと思うほどの大きな枝が多数。あんな鋭利な枝が10メートルの高さから降ってくるのだから、危険でしょうがないです。ここまでなる前に、実は一度へこんでいたのだけど、その時も伝えても何ら対応してくれず。今回は、さらに強気な態度で「裁判しますか?」と。もう少ししっかりと調べて、裁判所にも相談していこうと思います。

  • 06Jun
    • ライブDIO、整備中です。いや、分解中です^^;

      パジェロミニを売却して以来、「壊れてもいいや~」という気軽な気持ち&プラモデル感覚でばらしたり遊んだりできる車がなくなりました。そこで、2年間まったく動かしていなかったライブDIOの整備を少しずつ開始しました。骨折の治療や後遺症によるしびれもあり、まともに運転する自信がなく車庫のお荷物になっていたDIO君。とりあえず、キックスタートで30回!くらい頑張るとエンジンがかかることがわかりました。そこで、新車から20年間、部品交換的な整備はほとんどしていないだろうとの予想の元、まずは徹底的にばらしました。真っ先にやったのがヘッドライトなどの灯火類の交換。次が動きが渋くなったアクセルワイヤー。この写真は、灯火類を新品にして、ついでにLEDに補助灯を取り付けて配線したときのもの。ミラーもさびさびだったのでスプレーでつや消しブラックにしてみました。LED回りのステーなども、錆び対策に、購入後にさらにクリアー塗装をしっかりしておきました。次の写真は、アクセルわうやー調整途中の一コマ。ここまでばらすのはおそらく新車以来一度もなかったであろうと思われるほど、油や汚れでべったべった。パーツクリーナーや灯油で少しずつ汚れて落としていきます。次(笑)。せっかく、リアカウル周りをここまでばらしたのだから、錆びだらけのリアキャリアーを取り外し、ZX風にするためのハイマウントストップランプ付きのリアスポイラーを取り付けて配線をしました。20年前の高校生のように、リアスポイラーを跳ね上げるのはよしたけど、実際には少しだけ上げないと持ち手をつかみにくいことが判明。そこで、ロングボルトをつかって4センチほど「カチアゲ」にしました。現在、カウル類は塗装を行っているのですが、くみ上げる前にやってしまえる作業として、プラグ交換も行いました。給油口の隙間からならやはり回しにくいけど、ここまでばらしているとラチェットで簡単に回すことができました。それにしても汚いプラグでした。まあ、2ストのプラグ、それも20年間一度も交換していないなら、こんなものなのしれませんが。

  • 15Apr
    • パジェロミニを売却しました

      実に半年ぶりの更新ですね。先月末、義弟にパジェロミニを譲りました。車検が半年以上残っているので、通勤の足に残しておいてもいいかな?と思っていたのですが、義弟がどうしても車が必要な状況になり譲りました。2回目の肘の手術前に、術後のリハビリに通うために購入したのがこの車。豪雪地帯なので除雪ができない腕の状況でも自宅から抜け出せる4WDの地上高の高めの車。そして片腕が不自由でも運転しやすいAT車・・・となれば、テリオスキッド、パジェロミニ、ジムニーしか選択肢がありませんでした。テリオスキッドを3台見に行ったあと、最後に見つけたのがこの車。安価の中古車のため、購入後に結構な修理費がかかったけど、修理後は何の問題もなく、日ごろの足車として活躍してくれました。特に冬期間は、本領を発揮してくれました。走破性ももちろん、ヘッドライト(HID)もフォグもイエローに変えたので、雪道ではとても走りやすい車でした。今頃、義弟が乗っているはず。車検が切れるまで壊れずに動いていてほしいと思います。

  • 29Oct
    • R34スカイライン、オイル交換 in ジェームス

      ジェームスでのオイル交換はずいぶん久しぶりな気がします。ついでに、エレメントを交換したのも2年半ぶり?な気がします。とはいえ、その間の走行距離は1万キロほど。オイル交換も距離だけを考えると必要ないのですが、それでも1年に一度は交換しております。今回はガルフのST30という5-30部分合成油を使用しました。以前入れた際にもエンジン音の静かさと燃費の良さを体感できた商品です。もうすぐ車齢も19年。車検も間近です。予定では車検ではブレーキフルードの交換くらいしか整備は必要ない予定ですが、さすがに古い車なので何を指摘されるやら。距離数8万3千キロ。ずっと複数所有だから意外と走っていないんですよ~。

  • 10Oct
    • V37スカイラインのインプレッション掲載しました!

      丸3年乗って感じた長所と短所を書いてみました。この車1台だけでの評価ならもっと違うものになっただろうけど、やはり併用しているR34スカイラインとの比較をしてしまいました。どちらも名車には違いないのだけどね。

  • 09Oct
    • 裕次郎記念館&西部警察&スカイライン

      ようやく、今年度の学会発表がすべて終了。合計で5本も頑張りました。今後はこれを論文にしていく予定です。さて、先月末で閉館になった裕次郎記念館。目的はもちろんスカイラインRS3台。この3台を見て将来はスカイラインに乗ろう!って決めてすでに20年もスカイラインに乗り続けている自分がいます。今は、34、37の2台だけだけど、可能なら30、31も追加で所有したいと思ってさえいます。どれも格好いいけど、自分はRS1が一番の好みかな。いつの日か、自分のガレージに並べられる日が来ると信じております!!

  • 25Aug
    • 出張がひと段落しました

      この1か月でホテルに泊まったのが11泊。眠りが浅くいつも朝方に眠るのですが、朦朧としたまま朝起床すると、「あれ?自分はどこにいるんだ?」と状況がつかめないことも結構ありました。神戸で泊まったホテルはエアコンの室内機はなくベッドの上の送風口から冷気が出てきたのですが、なんとその送風口から水滴も一晩中落ちてきました。なんども冷たいしずくに起こされました。次にとまった銀座のホテル。一等地にあるのでとってもお高いホテルなのですが、部屋の照明がいまいち。つけるとまぶしいくらいの明るさ。ベッドサイドだけつけると白熱電球で妙に熱い。調整がむづかしかったです。次に泊まったのが台北。なぜかダブルサイズのベッドが二つもある部屋だったのでゆったりと過ごすことができました。サービスだったミネラルウォーターを冷やして飲んだのですが、硬水だったので一気にお腹を壊してしまいました。しっかり確認すればよかった。で、先週泊まったのが島根のホテル。古いビジネスホテルだったけど温泉もあり、また、朝食のおかずも手作りの品がびっくりするほど多数並んでいて3泊しても全く飽きがこませんでした。ただ、せっかく温泉がとっても汚かったんです。備え付けのシャンプーや、浴室内のごみ箱はカビだらけ。シャワーのホースもかびていて蛇柄のようになっていました。超高級ホテルでもない限り完璧はないのだろうけど、快適に泊まれるのはもちろん、安全に泊まれるのもホテルに必須な条件なんだろうな、そう思いました。

  • 13Jul
    • V37スカイラインの車検終了&R34スカイライン、またも板金塗装。

      初回の車検が終了しました。保証を継続するため、今回はディーラーで受けました。オイル、ブレーキフルードの交換、下回りの防錆塗装の補修だけをお願いし、料金的には10万円ほど。まあ、ハイブリッド車なんで一回目は格安で受けることができるんですが。実は、6月には割れてしまったフロントガラスの交換や錆がひどいリアフェンダーの補修などで、R34スカイラインも修理に出しておりました。これで何回目の板金修理だ?って自分でもわからなくなるほどの回数です。今回は左右のフロントフェンダーも良品の中古と交換したり、リアフェンダーも表面的ではなくインナーフェンダー側から板金で作り直すという手の込んだ作業をお願いしました。あわせてボディー全体を磨いてもらった後に、自分でトヨタディーラーで数万円で施工しているガードコスメのコーティングも行いました。おかげで、正直18年も前の車とは思えないほど綺麗なボディーがよみがえりました。写真は近いうちにアップします。

  • 14May
    • パジェロミニのオイル交換、だれかこの車、買いません??

      手術後の片手が不自由な状態での通院のために買ったこの車。春まで乗って、その時に誰かに格安で譲ろうと思っていたけど、未だ買い手が見つからず。とはいえ、ターボ車だし、軽自動車だし、早めの半年ごとのオイル交換くらいはしておかないといけません。なんたって誰かに譲る予定の商品ですし。もちろん、オイル以外にも法定点検をうけたり、ホイールベアリングを交換したり、それなりの整備はしてきたので、実は今、絶好調な状態です。う~ん。買取店での価格はしれたもの。だけど、同じ程度の車なら30万円くらいで売っているので、必要な方に相場よりもずっと安く譲りたいと思ってるんだけど・・・。この写真は、オイルを抜くときにリフトで上げてもらっているときに写したもの。せっかくなので下回りをじっくりと見て回ったけど、先日、シャシーブラックを隅々まで塗ったかいものあり、とってもいい状況を保っておりました。

  • 04May
    • 香港旅行記アップしました!

      一応、香港の3大夜景をすべてみてきたけど、正直どれもピンとこなかったなぁ。まあ、それも含めて写真たっぷりで旅行記をまとめました。http://www.geocities.jp/sa7155/

  • 30Apr
    • ルンバ買いました!

      普通の掃除機はすでに持っているので、ちょっと違ったものを購入しようとおもったのですが、ダイソンとルンバ、どちらを買うか・・・を迷った末にルンバにしました。ネットで調べると、型遅れなのかこの型式のルンバがすごく安くなっていることがわかったんです。ジャパネットの通販やドンキホーテでも3万円台半ばでしたが、今回はもっと安く購入することができました。購入後、2日に1回の割合で使用していますが、なかなか綺麗に掃除をしてくれます。ただ、床の敷いてるムートンに絡まって動かなくなったり、延長コードなどが車輪に巻き付いてしまったりすることも多々あります。そんなこともあり、皮肉なのですが、ルンバが移動する場所を人間が先回りして障害物を片づけることがすくなくありません(笑)