Venus~Love&harmony YOGA life

Venus~Love&harmony YOGA life

私流のYOGA life blog 

こちらのブログへようこそ☆





今のこの変容の時を



共に生きているみなさんと



つながることができて



嬉しいです(*^^*)







ヨガは 「結ぶ」 「つなぐ」 の意味があります。


生きることすべて=ヨガ と とらえ


宇宙と 地球と つながり


宇宙の本質 & 魂の本質 を生きることを目指し


発信していきます。









青森市にて



ヨガクラスなどを開催しています。




ヨガについて



詳しくはホームページをご覧下さい。


     



 「simple & natural YOGA life」


 

 

新しい年になりました。

 

今年はさらに加速していきそうですね。

 

今を生きている

貴重なこの時を✨

 

命がある

生きていることに感謝して

 

今年もみなさまと共に

それぞれの道をまい進していければ

本望です。

 

どうぞよろしくお願いいたします✨

 

 

 

レイキを学び直していました。

 

そうしながらふと感じたこと。

 

 

レイキの道は深く

まだまだです。

 

 

それでも何年か学び活用してきたことは

 

時間をかけて熟成されていて

 

ちゃんと身になっているのだなあと。

 

 

簡単に身につく便利なツールや

サイキックな能力

 

順番を飛び越えて

簡単に身につく術に憧れて

 

飛びつきたくなりがちですが

 

 

コツコツと積み重ねてきたことが

 

一番安全で確実なのだなぁと。

 

 

積み重ねていくことで

心や魂の成長も共に

熟成されていき

 

 

魂の成熟度と

今の自分のレベルが

ちゃんと伴っていくのだなぁと。

 

 

そこがアンバランスだと

 

愛が伴っていない

科学の暴走が起こってしまったり…。

 

 

みんなに平等に時間はあり

 

ちゃんとみんな

自分の得意分野に

 

知らず知らずのうちに

時間を使っていて

 

自分の強みをコツコツと

育てているものなのだなぁ。

 

 

その強みを

そろそろ開花させていく時ですね!

 

この加速したスピードに乗って♪

 

 

今年はさらに

自分という星を光輝かせていきましょう✨✨✨

 

 

帰省中の友達と話していて

思ったこと。

 

 

女性が自立しようとすると

強力に男性が引き留める力を働かせる。

 

これは想像できる範囲のことですが

 

 

それを許されてこなかった女性が

 

自分と同じようにするのが

「普通」とか「常識」だと言って

女性の自立を強力に妨げようとする。

 

 

これって

自分自身が女性の自立を許せていないってこと。

 

(周りがそうだから仕方ないって自分に言い聞かせてて

実は自分の中にもその要素がある)

 

 

男性側からの力だけじゃなく

 

女性側からの妨げを

近頃痛感しています。

 

 

そういうのをみて

 

この連鎖を止めることの大切さを

感じています。

 

 

代々、連鎖してきている。

 

 

今の私たちの代って

連鎖を止める時だなぁとよく感じますが

 

こういうことも含めてだなぁと

 

子どもたちには

この連鎖を止めて

 

しっかりと自分の生き様を見せていこうと

思っているところです。

 

 

「常識」という言葉の縛りで

どれだけ自分らしく生きることを

阻害されているのか…。

 

 

やっぱりそんな世界はおかしいと思うし

 

これからはどんどん

そんな「常識」は

 

崩れていく世界だと信じています。

 

 

これからの世界は

女性(男性)が自分らしさを輝かせて生きていく世界。

 

 

 

 

こちらの記事に

どうして女性性が封印されてきたのか

書いています。

 

性の封印=女性性の封印

 

 

ぜひ読んでみてください。

 

 

 

どんな理由があろうとも

女性性の解放を妨げるような

女性にはなりたくないと思いました。

 

 

 

誰しもが

潜在意識へ刷り込まれている

根深いものがあり

 

無意識にそっちへ引っ張られてしまう時も

もちろんあるけど

 

それを自覚して止めることは出来るし

 

今のこの貴重な時に

 

自分たちの進む道を選ぶことが

出来る!誰しも!

 

 

この貴重な時を

生きている私たちに出来ること✨✨✨

 

生きている命に感謝して!

 

 

突き抜けていく時だなぁと

感じています。

 

 

そうかぁ

アセンションの時だから

 

 

ピョンピョンと

飛び越えていく

とか

 

突き抜けて

次のステージへ進む

とか

 

 

そんな感じでないと

ステージが変わらないからかぁと

腑に落ちた。

 

 

アセンションの時

 

これからは

今までと違う世界を

生きることになるのでね。

 

 

準備が出来次第

ネクストステージへ!

 

 

焦っても準備はできないし

(さんざん焦ってみましたが、笑)

 

とことん

自分と向き合うのみ!

 

 

突き抜けていくためには

 

どこまでも

自分らしさを立たせていくこと

 

なんですよね。

 

 

誰かに遠慮なんかしていられないし

 

 

自分らしさを立たせることを

邪魔している「しがらみ」や

重しになっているものを

 

取り去っていくこと。

 

 

私はその作業をしていたんだと

 

一人で納得。

 

 

自立すること。

 

 

まっさらな自分になってみたら

色々と見たくないものも見えてくる。

 

 

それでも

自分からは逃れられないから。

 

 

そんな自分でもOKで

どんな自分がいてもOKで

許していく。

 

 

そこで立ち止まらずに

自分を越えていく。

 

 

突き抜けて

さらに純粋な自分らしさを

生きていく

 

 

どんどん純粋な

自分になっていく

 

 

これから生きる世界✨✨✨

 

 

(小さく見えているのは岩手山)

 

 

イメージしていた方へ

コロコロと転がっていく…

 

近頃そういうイメージが

よく合います。

 

 

ちょうどSNSでそんな風に

自分で書いてて

 

数の0の特徴と同じだなぁと

どうしてなのか?とか

ぼんやりと考えていたら

つながった!

 

 

これも令(0)和の特徴なのかも!って。

 

 

令和になって

明らかに変化がありますよね。

 

言葉のパワーとか

エネルギー的な

目に見えないものの影響って

確かにありますね。

 

 

0のコロコロ感

痛いほど実体験しています。

 

 

だからどんな心持ちでいるかが

すごく大切ってことですね。

 

引き寄せの法則とかもあるしね。

 

 

自分の心持ちによって

ネガティブな方へも

ポジティブな方へも

どちらへも

 

コロコロと転がっていく。

 

 

出来事は変わらなくても

 

自分の見たいものが

見れる

 

生きたい世界を

生きれる

 

という法則。

 

 

心持ちって

本当に今、大事です。

 

 

経験するために

生きている私たち。

 

 

自分を許すこと

 

しばらく前から

私も向き合い中です。

 

 

自分を許せていない分

自分が苦しい局面を生きる世界を

無意識に選んでいたりしていますね(^^;)

 

 

 

自分を許すことは

人を許すことにもつながります。

 

 

許せない人がいる=許せない自分がいる

ってことだったり。

 

 

どこまでも

幸せに生きる自分を許すこと。

 

 

こちらにも書いています。

 

 

 

自分の意識が変わらないと

周りのことが変わっていかない。

 

 

逆を言えば

 

出来事は変わらなくても

自分の意識次第で

その後の世界が変わっていく。

 

コロコロと

凄いスピード感で…。

 

 

今、私たちが生きている世界は

そんな世界なのかもしれません。

 

 

スピード感

出方が激しい

 

そんな特徴・感覚を

感じていました。

 

 

宇宙は本当は愛なんだって

どこまで信じられるのか?が

問われているなあ、と。

 

(岩木山から、光のカーテン✨)

 

大切な時が流れている今。

 

集大成とも言えるような

重要な局面の時。

 

 

魂の声に従い

一歩 一歩と

飛び込んでみているものの

 

まだまだ道半ば。

 

先は見えない世界。

 

 

でも不思議と

怖れという霧は

どんどん晴れていく。

 

 

まったくの未知なる世界。

 

 

この未知なる道を

歩んで行くことが

今は必要なんだろうなぁと。

 

 

一歩 一歩

未知なる道を

新たに開拓していく作業。

 

 

先はまったく見えないけれども

通った後には

道が出来る。

 

 

今は何でかすら

わからないけど

未知なる道を進んでみる。

 

 

きっと後から振り返った時に

わかる時がくるのだと思う。

 

 

怖れ ではなく

希望を。

 

 

不安 ではなく

喜びを。

 

 

そんな気持ちで

これからも歩んでいけたらいいなぁ。