コンビニあるある | 諸見里もろみの日常茶飯事

諸見里もろみの日常茶飯事

日々の出来事を面白く、たまには真面目に書き綴っています。
波瀾万丈の人生、頑張って生きてます。


テーマ:
今回はコンビニあるあると言うよりは企業としてどうなのか的なお話です。


実は私、この商品が気になっていました。

{2B5A00AF-C299-4E6E-A5EA-9CDFF9066AFD}

{77AD2B2E-847E-4001-83FF-C3EEF12F7C53}

でもマイボトル持ってないから、マイボトルを買ってからにしよう。

そう思ってました。

先日ホームセンターにてマイボトルを選んでいたのですが、はて?何mlのマイボトルを買えば良いのだ?との疑問が生じました。

主流は350mlと500ml

う〜んと悩んだ末にセブンイレブンさんのお店に電話して聞いてみようって事になりました。

ところがところが

この商品を店員さん自身が知らないのです。
2店舗に電話したのですが2店舗とも知らないのです。
一生懸命説明しても、帰ってきた答えはスプーン小さじ1杯に200ccのお湯を入れて下さいって。
おいおい、それは普通のインスタントコーヒーだろう。
もうイイと電話を切り、翌日他のセブンイレブンに行くと何とセブンイレブンプレミアムの商品じゃありませんか!!
自分達の会社で作ってる商品を知らないとは呆れてものも言えません。

もしくは判る者に代わりますとの受け答えも無く、商品知識、接客マナー、両方❌です。

いやいや、掛かった電話代も馬鹿にならないのでもっと勉強しましょう。

諸見里もろみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス