病院の先生 | 諸見里もろみの日常茶飯事

諸見里もろみの日常茶飯事

日々の出来事を面白く、たまには真面目に書き綴っています。
波瀾万丈の人生、頑張って生きてます。


テーマ:
病院の先生って細かい人が多いのかな?

排水管の掃除をして数ヶ月後、トイレが詰まったので見てくれとの事。
行くと排水管の掃除が疎かだったから詰まったんだろうと大クレーム。
お前達が悪いのだから無料にしろと。

実はこの数ヶ月の間にトイレを和式から洋式に替えていたのだ。
洗浄作業をしていたら排水管の中からある筈の無い陶器の欠片が出てきた。
トイレを解体した時に業者が誤って排水管に陶器のカケラを落としてしまい、そこにティッシュや汚物が引っ掛かって詰まったのだ。
まあ大切なお客様なので今回は無料でやってあげたのだが、また数ヶ月後詰まり発生。
で又排水管の掃除が疎かだったからとクレーム。
無料でやれと言うので流石に今回はお断りしました(笑)


例えば風邪ひいて診てもらったとします。
数日後治ったと診断された後スグにぶり返したら診断が甘かったので無料で診察しますと言ってくれてるんですか?
ガンを根こそぎ切除しました。
もう大丈夫ですと診断されたのに再発したとしたら。
見落としがあったので無料で追加手術ますって言ってくれるのですか?
しないでしょ、普通。
それと同じとは言わんけど他の業者の不始末をこちらに押し付けるのは辞めて欲しいし、説明しても聞かない体質にはホトホト呆れました。

お前達のウンコだぞ、偉そうにすんな


諸見里もろみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス