株式会社Sの櫻川めぐさんをお招きして、PineS生向けのワークショップ2日目です。

 

2日目のこの日は、前回のワークショップ内で

櫻川さんから出された宿題のキャラクター作りについて一緒に学びましたキラキラ

 

「事前配布にキャラクターの絵と指定のセリフから、

一人一人がキャラクターを1から想像し、実際に演技をしてみて録音をする。」

という宿題でした。

 

そして、それぞれが録音した音源を櫻川さんが評価してくれました星

 

 

 

録音音源を流しながら、PineS生の考えてきた設定とすり合わせ。

 

 

 

PineS生の作ってきた設定を聞きながら、その設定に沿った演技プランを一緒に考えてくださいました。

 

「その設定なら、声をもう少し明るくしてみよう」

 

「このキャラクターはどこに居るのかな?広さはどれくらい?」

 

「誰かと会話しているの?近くに人がいる?」

 

など、たった数行のセリフでしたが、想像できることは無限大なのだと感じましたニコニコ

 

 

 

 

オンライン参加の生徒にも笑顔で話しかけてくれましたキラキラ

 

 

 

全2回のワークショップ、お仕事の合間に録音音源を確認してくださったり、

PineS生が楽しく学べるようにと終始笑顔でお話してくださった櫻川さん。

また、「いつか、ここに居る生徒さんとお仕事がしたい」と温かなエールもいただきました音譜

私たちもその声に応えられるよう、より頑張っていきたいと思います。

貴重なお時間をいただきありがとうございます。

 

今回も前回に引き続き、東放学園高等専修学校さんにご協力いただきありがとうございました。