昨日は光臣怪獣の撮影がありました♪

「うわぁぁ~久しぶりのロケ弁だ~!」
「なんか、嬉しいぃ~!」

今までは当たり前すぎた【撮影現場のロケ弁】が
本当にいろいろな意味で【シアワセの詰め合わせ】に感じました♪

みんなが細心の注意をしながら撮影が再開すること
その現場にちゃんとお茶を運んでくれる人がいること
お弁当を作ってくれる人がいること

そんな何もかもを
シアワセ、シアワセってあらためて積み重ねながら
一歩一歩進んで行こうと思います♪

…で、ここまで言っておきながら
すみません、写真は撮り忘れましたっ!

なので光臣怪獣は「お肉系」
原始人は「魚系」
二つのシアワセの味を
ぜひご想像いただきお楽しみください(笑)



はいっ!
皆さま、お変わりございませんか?

光臣怪獣
髪、スッキリです♪
原始人、何度かお伝えしていますが
スティーブ・マックイーン様が大好きです!

もうずっと幼い時から
【彼氏になって欲しい】という好きではなく
ずばり
【スティーブ・マックイーンになりたい!】

ま、細かく言うと
作品の中で彼が演じている役のような人物になりたい
…ということだが、すでに原始人にとっては同じことである

この長い長い自粛生活の間
たくさんの映画を見ましたが
やはり何度も見ているのに「大脱走」が一番でした♪

言わずと知れた名作なので
細かいストーリーは割愛しますが
戦争中、敵の捕虜になった男たちが様々な困難を抱えながら、命の危険と向き合いながら捕虜収容所から集団脱走を実行するんです

その中でスティーブ・マックイーン演じるヒルツは
冷静に、目的に向かってタフに
目の前の問題に向かっていきます
明るさを失わないところが本当に好きっ!


考えてもいなかったコロナの自粛が明け
困難が多いですが、少しずつ世の中が回り始めますね

サイトウルームも覚悟を持って再出発となります
原始人は今こそ
スティーブ・マックイーンになろうと思う!