S*mai*L 石と糸のアクセサリー

S*mai*L 石と糸のアクセサリー

S*mai*LはS(smile)・L(loop)…たくさんの笑顔を輪にして繋いで行きたい。
そんな願いを込めて日々制作しています☆
自然素材の天然石・草木染めなどの絹糸、麻糸等を使用して
マクラメ編みなどの手作業で制作した
エレガントでキュートな作品をお披露目しています。

NEW !
テーマ:
着地点を探して、散々旅して
「やっぱりアメシストじゃないな。」となった瞬間。
でもキレイだから写真に収めてみました。
着地しなくても組み合わせてる時間はとても楽しい…幸せ時間**
石や糸、ハサミ、坊の寝顔♡  色々な好きに囲まれてほっこり気持ちが和みます。

なぜ全部アメシストなのかと言うと、私の制作用の石はほぼ実家にあるので。
今住んでいる家にあるのは、アメシストの原石とアクアマリンの原石とバリサイトの原石。
あと必要なビーズ少し。
そろそろこちらに全部持ってこないとかな。
すごい荷物になるな。
やっぱり坊が保育園に入ってからにしよかな、と
自問自答しています。

ラブラドライトのペンダントヘッドはこちら(→♥︎)のピアスの真ん中部分のマクラメ編みをヘッドにしたいな〜とふと思い立って先日編みました。
これだけでペンダントヘッドにする予定でしたが下に編み続けたくなりました。
このまま旅を続けます。。。



坊。
緑のお野菜があまり得意じゃないのでフルーツと色々なお野菜を一緒にジュースに。
よく飲んでくれます。


そしてよく育つ。
子供の成長…あっという間。



テーマ:
こんにちは*

こちら(→♥︎)の記事のラブラドライトネックレスが先日仕上がりました。
今回はグリーン&ブルーの光を放つ神秘的なラブラドライトをカラフルに仕上げてみました。

ラブラドライト・グリーントルマリン・k18
ミラーボール・k14ボール・シルク

編み込みより石が前に出ています。


紐は取り外し可能なので紐だけをネックレスとしても使えます◎

アジャスターの位置をずらしてみると少し雰囲気が変わります。
短くもつけれます。

トップ。
目がさめるような美しいグリーンの光✴︎


後ろにはグリーントルマリンを編み込みました。
分かりづらいですが、矢印のところです。

角度によって青い光も✴︎

どなたの元で光輝くのでしょうか。
お嫁入りする日が楽しみです。


新作が少しずつ増えています♡

テーマ:
こんにちは*

あのコ(→♥︎)が完成しました^ ^

オーシャンジャスパー・マンダリンガーネット・k14ボール・シルク(草木染め くわもどき・ 桜)

小さなドゥルージーが大自然の縮小版のよう。


ヘッドを前に1粒ネックレスにしてシンプルにつけたり、
S*mai*Lでは横に紐を垂らしてつけるのをオススメしています。
自然のエネルギーがたっぷりと感じられるネックレスになりました。

どなたの元へお嫁入りするのか楽しみです。





クマのくっくんに自分のお茶をあげているところ。
チューって言いながらあげてます。
無理矢理感があるけれど、お世話してるつもり♡



テーマ:
こんにちは*

以前、お嫁入りした花ポのお直しを致しました。
花ポのご紹介記事はこちら→♥︎

ポーチ部分のお直しをしました。
今回は色の組み合わせや糸の太さを何パターンかご提案させて頂きました。
今回は特に丈夫さを求めて蝋引きされた絹糸で編んだものが最終的に選ばれました。
色もとても気に入って下さいました。

糸はシルク。
写真を撮っていなかったので、お渡しのお店でパチリ。
持っていたインドのご祝儀袋を一緒に撮ったらテーブルと作品と色のトーンが合いました◎

花ポーチは両面で少し色を変えました。
反対側は紐と同じ濃いめワインレッドの糸を引き合わせました。
気に入って頂けて、早速身につけて下さいました^ ^

たくさん使って頂いている為、留める部分の糸が摩擦で数ミリ飛び出してしまっていたので、再度アメトリンの穴にしまって、さらに新たな糸を2本通して編んで強化しました。

お直ししながらも長くご愛用頂けてとても嬉しいです♡
今後もKさんの素敵な日々のお供となりますように…✴︎
ありがとうございました。



今回のこちらの作品のお直ししたポーチ部分の一部(2色)と昨日の記事(→♥︎)の糸は糸工房もくもくさんの糸を使用しています。
実家から車で少し走ったところにある糸工房もくもくさんはNPO法人木曜クラブさんが運営する生活介護の事業所で障害をお持ちの方の日中活動としてシルク糸を手染めされています。
とても手間をかけられた糸たちです。
手間をかけられた糸たちは美しくてウットリ。
もっと早くにご紹介するつもりがなかなか新作に取り掛からず長いこと糸を眠らせてしまいました。完成して良かったです。

こちらの写真は今年入ってすぐくらいに伺った時に撮らせて頂いたものです。
見ているだけで楽しくなります♡
最後に蝋引きしているそうです。
そのためか私がいつも使用するナチュラルなシルク糸より扱いやすいように思います。

購入時も利用者さんが丁寧に手作業で糸巻きしてくれます。(手作業で糸巻きって結構大変なんですよね。)

今回使用した糸。
左はラブラドライトネックレスに。(→♥︎)
真ん中と右は今回の花ポーチに。
草木染めのナチュラルな雰囲気の糸もとても好きですが、このようなカラフルな楽しい糸も大好き**
手間をかけて生まれた糸たち大切に使います。
また作品にしていきたいです♡



花ポーチをお渡しした時にKさんが2人の写真を撮ってくれてました*
サザエさん化が進む坊。
坊が生まれてからネックレスはあまりつけていなかったけれど、最近はまたつける事が多くなりました。
写真は花ポ♡
石はミャンマー モゴック産のカット水晶。
セドナの岩にはめてチャージしたあの石です。→♥︎



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス