Amethyst◇tea party

Amethyst◇tea party

大阪在住のとある社会人バンドマンによる独白集...

◆◆大阪在住の社会人バンドマンです.
 5弦ベースと歌と作詞作曲を嗜む猫好き=^・ω・^=
 詳しくはプロフ, 下記サイトへどうぞ.../(-▽+)◆◆

●Act.●
 ※各活動予定につきましては, それぞれのサイトでご確認ください. ブログ記事内でも随時お知らせしております.

◉『諸行と無常』◉[Vo.]
 パソコン『えび☆ステーション』公式Web site / http://ebi-station.net/
  配信済の番組や, 『諸行と無常』に関する情報等がご覧いただけます.
◉『AmberTales』◉[Ba.&Vo.]
 パソコンAmberTales Twitter / https://twitter.com/ambertalesjp/
◉『TriMebius』◉[Ba.]
 パソコンTriMebius 公式Web site / http://www.tri-mebius.com/



◆About me◆
 パソコンPersonal Web Site / http://coven-prd.com/ (PC/スマートフォン推奨)
 宇宙人twitter / https://twitter.com/rysk25/ (気まぐれに呟き中)






テーマ:

こんばんは。
4/6サロンの詳細解禁ですー。

個人的に、平成最後の弾き語りになりそう。。(°ω°)

何卒よろしくです。m(_ _)m


あ、個人物販も一応アリの予定。


----------------------------------------------------------------------------------------------------
04.06(土)◆Live Space BAR SHRIMP(道頓堀シュリンプ)
『道頓堀ミュージックサロン』

出演:諸行/無常/Cosmic Squid/Fun Trick/maru
Open18:00/Start18:30

Ticket¥1,200(別途サロンチケット¥1,000)※前売・当日共通

●会場URL(地図はこちらより!)

http://livespace-bar-shrimp.com



◯弾き語り・シンガーさんのライブ、そしてお食事やお酒をお楽しみください。
もちろん、楽しみ方は自由ですので盛り上がるも良し、まったりくつろぐも良しです!
ステージの合間、終了後はBAR TIMEとなっております。こちらも、お好きにおくつろぎ下さい。
 
※サロンチケットとは・・・?
ドリンクにもフードにも使えるこの日限定のチケットです。
2枚綴りになっておりますので、お好きにご使用ください。

【お願い】

再入場・飲食物持込・近隣店舗前にたまる行為はご遠慮下さい。

許可の無い撮影やアップロードは禁止です。

必ず各アーティストから許可を得た上で行ってください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------



テーマ:




●【スノウ】
詞と曲:ワタクシ



いつも同じ夢で目が醒める

あの日掴めなかったぬくもり

かざす正しさなんてそれぞれで

無垢の意志は紅い戸惑いに


後悔してないけどそれほど強くもない


眩暈を感じるほど霞んでいく天井

罪悪感はとうに 雪とともに融けた



触れた思いは欠けた月のよう

伏せた瞳越しにみる未来


間違ってないはずとまた手を黒く染めた


全てを憎めるほど純粋にもなれずに

手首に鈍く光る鎖に目を落とす



わかられたくもなくて同情もほしくない

いずれみんな忘れて思い出しもしない


眩暈を感じるほど霞んでいく天井

鉄格子の向こうは白い小春日和



テーマ:


●【カイネ】
詞と曲:ワタクシ



ユメから醒めた様にうな垂れる肩と
ベール越し 隙間から覗く声
救いも同情すらもないかわりに
少しずつケモノを育んだ

力強く脆そうな掌に
初めて触れた決意とぬくもり

無色な景色の無情な世界で
無知な眼差しの無垢過ぎるキミと
歩んだ日々が続けば良かったのに


たとえば、花の名前を知らなくても
綺麗だと思うのは同じで

最初に交わしあった言葉から
最期の微笑みまでの間に

無慈悲な事実と無機質な過去と
無意味な誇りと無価値なエゴでも
生まれ落ちた証がほしかっただけ


少し早く気づいてたワタシには
その背中に寄り添うしかなくて


この旅の終り、この途の向こう
浮かんでは消える面影は白く

叶わぬ願いを右手に握って
脈打つ孤独を左手纏って
定まった未来に歩いていくだけ
何度も繰り返す方舟の上で


Ameba人気のブログ