「がん」の闘病記録

最初から読んでくださる方 はこちら

 

 TODAY'S
 
引き締まったウエスト!?

 こんにちは。

明日は、東京は久しぶりの雪予報ですね❄


今年は、マフラーも手袋も、しまったままだったけど・・

 

ようやく真冬がやってきました!

 

先週、日刊ゲンダイの記事を

ヤフーニュースに取り上げてもらいまして

 

乳がんで右胸切除となった塩崎良子さん「引き締まったウエストづくりに精を出した」

 (日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース

 

引き締まったウエストつくり!

って大きく・・

新聞にも。でかでかなんですが💦



ちょっとまった〜!!!


引き締まったウエスト

 

そこ〜??

そこの部分を切り取って

タイトルにするか~いっ!(笑)

 

これじゃまるで、私のウエストが、今も

めちゃ細いみたいじゃ、ないですか~!?

 

ええ。闘病中は頑張りましたよ。

胸がなくなるなら


せめて、体のどこかを

 

誇れるようになりたい!

自分の女性としてのアイデンティティを守りたいっ!

 

・・という乙女心でおとめ座おとめ座

 

でも、あの手術から7年。

 

のど元過ぎれば・・

 

私のウエストは元通りなんです。ハイ。

とりわけ細くもなんともないんです。ハイ。

 

そんなわけで、

せっかくこんなタイトルになったので

今年は、もう少しジム通い頑張りたいと思います!!

 

おひつじ座おひつじ座おひつじ座おひつじ座

 

がんになると

太ったり、やせたり・・宇宙人くん

 

まぁ、

がんじゃなくても、女性ってホルモンバランスとかで

 

体形維持をするのって本当に大変ですよね・・

 

私の日々のストレス、20%くらいが外見のことの

ような気がするし(笑)


食べすぎちゃった~とか

前髪薄くなった~とか

浮腫で、右腕の太さがやばい~とか

 

治療の時のストレスも結構、外見のことがとっても

大きかったような気がします。

 

髪はげるわ。胸なくなるわ。

顔パンパンに腫れるわ。

色が黒くなるわで。

辛かった・・

 

まぁでも、容姿の価値観なんて

国が違えば、年齢が違えば・・

時代が違えば・・

それぞれなんですけどねクローバー

 

自分が、ストレスにならない程度に

健康を維持できる程度なら

いいとしましょう赤薔薇

 

ちなみに、運動もあんまりせず

エステなどもいかず


髪の毛も、1000円カットとかで

切っちゃう私なんですが(笑)

 

唯一、毎日がんばってるのが、

常温の水を2リットル飲むことと

日焼け止めをつけることと

駅の上り下りは、階段を使うことですパンダ

 

(抗がん剤中は、日に焼けるとシミになりやすいので

肌に負担のない日焼け止めおすすめですよ)

 

特に、水2リットルは、

治療中も、このおかげか、

あまり肌荒れもせず、便秘にもならず

乗り切れたような気がします。

(私にあってるだけかも)

 

ただ、おトイレに行く回数が

めちゃ増えるので、

そこだけ、どうにもならないのですが。


それでは、明日の雪

皆様お気をつけて❄❄❄

 

チューリップチューリップチューリップチューリップ

 

2月より、ワールドキャンサーデーイベント開催中♡

クローバーのブレスレッドをプレゼント!

キャンペーンなども行っています♡

 

 

  私がデザイナーのKISSMYLIFE

 

がんのケアや、介護が必要な人へ。

ケア帽子やウイッグ

ステッキや肌に優しいパジャマなど

ファッション性を兼ね備えたケアブランドです。

450アイテムを取り扱ってます。

 

治療中こんなのがあったらよかったな~

を形にしました♡

是非見てみてください!!

新作も続々♡

 ↓