りょう子のひとり事♪
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
突然ですが・・・

ブログをやめる事にしました

最近は殆ど、書いていませんでしたので

閉めているのと変わらなかったですねぽりぽり

拙いブログにお付き合い頂き、ありがとうございましたぺこり

ブログはこのまま記録として残しておきます。

本当にありがとうございました


テーマ:

2015年が明けて、もうすぐ2時間が経ちます

やっぱり、今年もこんな調子ですねぽりぽり

今年も楽しく、ミノ君を応援していけたらと思っています。

どうぞ、よろしくお願いしますぺこり

 
 



テーマ:
Merry Christmas

この前はいつ書いたかな~ぽりぽり

今年も後、1週間ですね

色々ありました。。。

来年もこういう調子でブログを書いていくかもしれません・・・苦笑

皆さま、良いお年をお迎えくださいm(_ _ )m

 
 
 






テーマ:

 いたずらっ子ミノ君がかわいいです

最後も・・・「いっはい、すごく、すごい、かわいい~」(ミノ君風に)



 
  
  





テーマ:
イ·ミンホ、来年1月、ソウルコンサート開催...グローバルツアーのフィナーレ

元記事はこちら


俳優イ·ミンホのグローバルツアー「リブートイ·ミンホ(REMINHO)」の頂点を撮る韓国コンサートのスケジュールが公開された。 4日所属事務所スターハウスエンターテイメントは"来る1月3日グローバルツアー「リブートイ·ミンホ」を韓国で終える予定だ」と明らかにした。 イ·ミンホの2014グローバルツアーは、「リブートイ·ミンホ」という名前で、北京をはじめと東京を経て広州、南京まで成功した公演を続けており、公演の企画や制作は、ユーフォリアソウルが担当する。 「リブートイ·ミンホ」は、コンピュータを再起動するように新たなスタートという意味でファンのためのイ·ミンホの新たな挑戦と試行が成功するという評価を受けている。また、派手な舞台演出と熱情的な舞台マナーでファンの絶大な支持を得て公演するたびに多くの話題を呼んでいる。 公演を主催するユーフォリアソウルの関係者は「今まで披露した公演とは別の新しいジャンルの舞台が繰り広げられるだろう」と期待感を高めた。 今回の公演では、ファンのために制作された新しいアルバム「歌よ(Song for you)」の収録された全曲を含む全12曲のライブステージを披露する予定だ。今回のグローバルツアー「リブートイ·ミンホ(REMINHO)」のソウル公演は、2015年1月3日、一山キンテックスで開催され、来る11日からインターパークで前売りを開始する。 一方、イ·ミンホは、来年1月に公開される映画「江南1970」の撮影を終えてアジア全域で旺盛な活動をしている。 

韓国FMの日程が出ました

ショックなんですけど・・・ガクリ

1月3日って、日本はお正月で主婦は忙しい

お店も2日から初売りだし無理ですはぁ・・・

行きたかったな~

フィナーレを一緒に弾けたかったですう~ん




テーマ:

「江南1970」イ·ミンホ、クォン·サンウ - チョ·インソン後つなぐ...」距離3部作」完結

俳優イ·ミンホが映画「江南1970」を使用してクォン·サンウとチョ·インソンの後に続いて「距離の三部作」を仕上げている。 「江南1970」にユ·ハ監督の10年にわたる「距離3部作」が完結されている。「マルチュク青春通り」で、1970年代江南のマルチュクを背景に、制度圏教育の外に押し出された青春を描いた10年、「卑劣な通り」で若いごろつきが一番体に成功に向かってすべてをかけ飛んで上がった、最終的に彼線距離は裏切らが横行する卑劣な街だったことを示したか、8年ぶりの完結である。 ユ·ハ監督は「距離の三部作」の完結編格である江南1970」では、江南の地の開発が始まったばかりいた1970年代に戻ってきた。彼は江南の地をめぐる利権争いの最前線で、それぞれ別の利益のために命をかけて動く孤児出身の2青年、美観を損なう(イ·ミノ)と容器(キム·レウォン分)の姿を介してのものな青春が織りなす欲望と ​​裏切りのドラマを見せてくれる。


また、付いているものがないので、すべてのものを持って思った青春らの話という点で先進的な二つの作品に続き、「青春3部作」の要素も大事に「江南1970」は、従来「マルチュク青春通り」と「卑劣な通り」を通じてクォン·サンウとチョ·インソンを「スター」で男'俳優'に成長させた延長線上でイ·ミンホとキム·レウォンの新しい姿を期待させる。 これなお、泥のアクションシーンを介して帯域なしロングテイクで命をかけてぶつかる生のアクションを鮮やかに披露する場面は、「マルチュク青春通り」の屋上アクションと「卑劣な通り」の陸橋アクションをつなぐ「街三部作」のハイライトだ。 70年代ソウル、開発が始まった江南の地をめぐる二人の男の欲望と ​​義理、裏切りを描いたユ·ハ監督の距離の3部作完結編であり、イ·ミンホとキム·レウォンの出会いで期待を集めるアクションドラマ「江南1970」は11月封切り予定だ。

日本語の予告編がうれしいですね~きゃー

早く見たいけど。。。

韓国へ行こうかな~

日本の公開を待とうかな~う~ん




テーマ:

映画のタイトルが「江南ブルース」から「江南1970」に変更になりました

イ・ミンホ&キム・レウォン主演映画「江南ブルース」が「江南1970」にタイトル変更

動画もあがってきたら

ますます、見たくなりました

日本で、早く公開してほしいな~祈


MJFMのグッズがあがっていました


グローバルツアー「RE:MINHO」公式グッズ登場!



どれを買おっかな~



テーマ:
Minoz Japan ♥ Kizunaのブログにイベントのお知らせがあります

コチラこちらをクリック!していってみて下さいね~ウインク

Notice of eventsイミンホ『江南ブルース』 PRAY for a BIG HIT★

またまた、素敵なイベントです


FMに行って生で見るのが楽しみですきゃー

ミノ君も来日して時間があったら、見て欲しいな~祈

素敵でしたので、お借りしてきました


テーマ:
おはようございます

FMがある10月になりました~

昨日、チケットが届いて・・・ でした苦笑

とにかく、もうすぐミノ君に会えます

10月も元気で、頑張ります

イニスフリーのカレンダーです

 
LGのカレンダーです

ミノ君のMVからお気に入りの画像でカレンダーを作ってみました

カレンダーを付けただけですけど・・・あはは…




テーマ:
'韓流スター'イ·ミンホ、ファンと一緒に意味のある先行... 5万ドルを寄付 

元記事はこちら


俳優イ·ミンホがアフリカの井戸掘る事業のために「チャリティーウォーター」に5万ドルを寄付し、ファンと一緒に意味のある同行「プロミズ(PMZ)」の第一歩を踏み出した。チャリティーウォーターは清潔な飲料水の普及のために活動する世界的非営利の慈善団体だ。 プロ水沢関係者は29日「去る6月に発足させたイ·ミンホの新概念寄付プラットフォーム「プロミズ」のサイトを介して多くのファンの声援がふさわしくし、これをもとに、まず、1次募金額が設けられた。ファンたちの真心に造成された資金は、その団体を介して伝達され、アフリカマラウイ地域の井戸掘る事業に書き込まれる予定だ」と述べた。 いつもファンを気にかけて、この特別なイ·ミンホはアジアを越えて全世界的にされている愛に報いて重要な分かち合い活動に力を入れてと社会貢献のための新概念寄付プラットフォーム「プロミズ」を発足させた。 プロミズ(PMZ)は約束(Promise)、イ·ミンホ(Lee Min Ho)とイ·ミンホのファンクラブある米ノーズ(MINOZ)の合成語で、「イ·ミンホとファンたちの愛を集めてより大きな愛を分かち合う」という意味を込めており、ファンとの長期的なコミュニケーションと成熟した愛を分かち合いたいというイ·ミンホの心を込めて長い準備の末に誕生した。 プロミズは毎年新しい寄付のテーマを選定して話題に合う分かち合い活動を広げていく予定であり、今年の最初のテーマは「水」に生命の源である水は、多くのことを変えることができるという意味を込めて選ば ​​れた。 だけでなく、サイトを介して10万ノック」(KNOCK)プロジェクトが続いている。
サイト加入者1人に100ウォンずつ寄付されるように、会員数だけ透明に寄付される。 イ·ミンホは「皆さんから受けた愛を分かち合いたいプロミズを開始しました。いつも多くのファンが私の名前で多くの先行をいただき、常に感謝して考えており、今後もさまざまな方法を介してファンたちと疎通して良い活動をしていきたい」という意味を伝えた。

個人で無理のない金額から寄付できますので
コチラへいってみてくださいね

charity water PMZ(Lee minho × MINOZ)  

素晴らしい事ですよね~きゃー

ミノ君と一緒に活動していきましょうね~ウインク