金町小かぶと原木しいたけ

テーマ:
こんにちは。
あいにくの雨ですが、
ようやく、気温が下がってきて
ホッとしています。
 
 
 
 
 
こんなお天気ですが、
おいしいお野菜が続々と入荷しています。
 
 
 
 
こちらは、美里町の坂田さんの
金町小かぶです。
 
実は柔らかく甘く、
おみそ汁や酢漬けなど
何に使ってもおいしいです。
 
葉っぱがまた柔らかく美味!!!
葉っぱだけ炒めて食べてもイケます!
野菜嫌いの子どもさんがおられるところは、
ベーコンなんかプラスしてあげたら
喜んで食べるのでは?と思います。
塩漬けなどお漬物もいいですよねーー
 
 
 
 
 
蘇陽の小倉さんも
肉厚の原木しいたけを持ってきてくれました。
 
見ただけで、
おいしいやつとわかりますねーー
焼いて、塩だけでも十分おいしいのですが、
肉厚なので、ピーマン同様に肉詰めなどしても
絶対においしいはずです!

 
 
 
 
どちらもおすすめです♪

 

 

 
 

 

クリスマス商品も登場していますよ。
風谷舎のマクロビシュトーレン。

 

 
動物性食材を使わず作られています。
栗の渋皮煮が、丸ごと入っているのも
ポイントです。
 
 
 
 
最近、毎日、朝一番のお客さまは
落ち葉です(笑)

 

 
 
 
 
先日は、ピピとレモンに会いに来られた
かわいいお客さまも。

↑完全防備(笑)

12月のカレンダー

テーマ:

 

 

12月に突入しました。

いよいよ今年最後のカレンダーです。

年内は29日(土)までの営業、

年始は1月7日(月)から営業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例

お正月用お餅の予約を承っております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダーに書き忘れましたがアセアセ

1月20日(日)に、

オルチョオリーブオイルの講習会を開催します!!

目からうろこのオリーブオイルの使い方講習のほか、

オリーブオイルや小麦などのお話もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

山鹿の伊藤さんの有機栽培いちごいちご

出荷が始まりました!

初もの、恋みのりです♪

クリスマス用いちごの予約も承ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビオのお店の前のけやきもすっかり色づきました。

 

 


 

 

 

 

 

 

中学校の体育館も随分できてきましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピーちゃんとレモンも元気に冬越し中です。

 

 

 

 

 

ひょっこりピーちゃん♪

 

 

 

 



ピーマンの種をむしゃむしゃレモン♪

 

 

 

 

 

 

時々、仲良し。

 



 

 

 

 

 

 

金守製油所見学会報告

テーマ:




大正時代に作られた玉締めの機械を使って、

今も油を搾られている、

小島の金守製油所さんのところへ

先日、お店のお客さまと一緒に行ってきました。








大正、または昭和初期の時代に

タイムスリップしたかのような工場に、

大人も子どもも興味津々。










なたねを煎って、潰して、蒸して、

袋に詰めて金輪に入れ、

玉締めの機械にセットし、

油圧の力でゆっくり金輪を押し上げ、

搾る。

その後、不純物を自然分離させた後、

瓶詰め…

と、何工程もある、なの花油の搾油作業。

大変手間の掛かる重労働な仕事です。


文章の説明では分かりにくいでしょうから、

搾油作業の様子はこちらをご覧ください。








この作業をたっぷり見学した後は、

なの花油で揚げた、芋てんの試食!

玉締め搾り特有の濃い黄金色と匂いで、

かなり、まっ黄色の天ぷらになりますが、

子ども達も気にせず、ばくばく食べてくれ、

山盛りに揚げた天ぷらや唐揚げも

あっという間になくなりました!!!



たくさん食べても、胸焼けしないのも、

この油の特長です。






ちなみに、この色と匂いの中に、

抗酸化物質やビタミンEなどの

有効成分が含まれています。

精製すると、色と匂いもなくなるので、

有効成分も少なくなります。







玉締めは、搾る際の熱変性が少なく、

なたねやごまの有効成分が、

より自然な形で出てくるのが特徴です。


しかしながら、他の搾り方に比べ、

歩留まりが悪く、

決して効率のいい搾り方とは言えません。

また、金守さんの油は搾った後も、

水洗い・湯洗い・加熱をしない

未精製の油なので、

時間もその分、余計に掛かります。









非効率で、手間が掛かると言った理由で、

玉締め搾りを続けられるところが、

年々、少なくなってきているようです。


実際、すべての油を玉締めで搾られているのは、

熊本では、金守さんのところ、1軒のみ。

九州内、日本国内でも、数少なくなっているのです。









こういったほんものの油こそ、

後世に残し伝えたい!!!

今回、ご参加いただけなかったみなさんも、

次の機会がありましたら、

ぜひご参加ください。







金守製油所のホームページもどうぞ。









小島地区の随所に見られる、こういった看板。
みんなで古き良き町並みを残そう
という想いが伝わってきます。
金守製油所ももちろん、そのひとつ。








一見して、
油屋さんとは思えない建物が特徴です。







この高い煙突を目印に。



搾られた油は、3ヶ月間もの間、瓶に入れられ、
油と不純物が自然分離するのを待ちます。
未精製の油は抗酸化物質を豊富に含むので、
その間も酸化の心配がありません。






真ん中のおふたりが金守さん親子。
息子さんは絶賛花嫁募集中です!





看板犬のラッキーくん。
かなり吠えます(笑)







なの花油の他に、
ごま油やえごま油なども搾られています。








ビオのにんじんマーク

テーマ:
おはようございます😃

今日は祝日ですが、金曜日なので営業します!

(火・金が祝日の場合は、ほぼ営業。

たまにお休み。)






先日、お客様から、

「菊池の石本さん(写真右)の作る

色とりどりの人参が、

ビオの看板にそっくりですね!」

と言われました。









そう言われてみれば、本当にそっくり!!!

動物性の肥料は一切入れてない

この石本さんの固定種人参、

今日も店頭に並びますよ♪









ちなみに、左の看板娘(?)は、

本日はお昼からの出勤ですので、

看板娘に会いたい方は

午後からいらしてくださいね。





それでは、良い連休を〜😊










11月のカレンダー

テーマ:

朝晩寒くなってきました。
しかし、日中はまだ暑い熊本です。
11月のカレンダーです。




今月は、

15日(木)玄米酵素食事勉強会

25日(日)金守製油所見学会

などを予定しております。

どちらも予約制です。

たくさんのご参加お待ちしております!!!

詳細は、お店まで。




3日(土)は祝日につき、

お休みさせていただきますニコニコ

23日(金)は祝日ですが、

金曜日なので営業しますニコニコ




わが家のコザクラインコ2号、

レモンの最近の様子です。




時計の上に飛んできて




がじがじして




飛んでった爆笑



”チーズ乱用時代”

テーマ:
幕内先生のブログをリブログします。




わたしも最近感じていました…
このままではすべてチーズになってしまう
のではないかとガーン




わが子達もチーズ(&バター)を
やけに使いたがりますし、
学校等で子ども達が考えたり、
作っているメニューに、
チーズが入っていないものを探す方が
大変なくらい
どれもこれもチーズ使用!!!
今後もますます増える傾向にあると思います。




なにも、チーズが悪い!
と言いたいわけではありません。




①真っ当に作られるチーズというのは、
そんなには多く存在しない!
(特に日本は酪農向きの気候風土ではありませんし。)



というのと、



②そんなに多くの乳製品を消化するような身体ではない!
(日本人は特に)



という二つの理由から、
チーズの使用はほどほどにと考えるのです。




かと言って、
豆乳を多用するベジチーズを推奨するわけでもありません。



どちらもほどほどがいいのではと思います。
他にも風土と身体にあった
おいしい食べものはいっぱいありますからねウインク



風谷舎のパンは延期になりました。

テーマ:
ご連絡が大変遅くなりましたが、
本日の風谷舎のパンは、諸事情により、
延期になりました。
楽しみにしていたみなさま、
申し訳ありません。




次回の入荷予定は、
11月6日(火)と27(火)です。
11月末には、シュトーレンも登場します!





写真は、七城町の冨田親由さんの緑米の田んぼです。
年末はこの緑米で作ったお餅も入りますよー