KIRIDOSHI NIKKI

KIRIDOSHI NIKKI

【KIRIDOSHI NIKKI】
鎌倉発の音楽レーベル -KIRIDOSHI RECORDS-
およびKIRIDOSHI MUSIC代表の新井良平のブログです。
レーベル最新情報と鎌倉のアレコレをゆるりとご紹介。


カマクラサウンドはキリドーシから

Ryochanです。
昨日はかわいいロックンロールプリンセスの
アキラちゃんのラヴェンダーズのリリースパーティーを観に下北沢へ。

滅多に都内には行かないので、ウキウキしますね。
画質がガラケー並ですいません。。
岩川さんのスペシャルバンドも良かったなぁ
大人数のロックンロールショウ。
ブルース・ブラザーズみたいな衣装もイイなぁ。僕みたいなペーペーに「またライブ一緒にやろーよ」っさらっと言ってくれる。
カッコイイなぁ。
主役のトリはラヴェンダーズだったんだけと、
よりアキラちゃんはオーラがついたなぁ。
演奏がタイトなのは勿論のこと、
パフォーマンスもいい。あの若さでは多分突出してると思われます。
もっと、広いシーンでアピールできる要素をいっぱいもってるから、是非とも若いアキラちゃんと同世代の女の子にライブを見て欲しいな。
絶対、アイコンになれると思うな。
そんときは僕が曲を提供したいな(笑)
いい曲書きまっせ。

さて、そのごは友人のバースデーを祝いに
地元のいつものバーへ。
予定になく、朝までコースでした。
いまも、頭痛い、、、

そんな布団の中
ふと思ったのが 
タイトルの

ライフスタイル

ってやつ。

何を思ったのかっていうと。
音楽とかバンドとか
やるとか、続けるとか
辞めるとか
気合いとか、ハートだ
とか

そんな思いは大事だし、僕もそう思って時期はあったけど、音楽をやらなかった時期に思ったのは。

音楽、僕でいうと
家でギター弾いたり、曲作ってデモ作ったり
バンドで録音して、それを作品にする
んて、ライブで披露する

みたいな流れが

なくてはならない ということ。

そして、その流れはすでに
「生活の一部」になっているということ。

つまり、

「ライフスタイル」

なんだよね。音楽を通じた一連の流れが。
だから、自然なの。
勿論、意気込んだりはするけど
その行動メカニズムはシンプル。
生活の一部なんだから。
飯食ったり、風呂入るのと一緒。

いま、こういう状況は幸せなんだと思う。
家庭だったり、仕事だったり
いろんな、状況はいつも目まぐるしく変わるから、いまのライフスタイルだって
いつ変わるかはわからないと思う。

今住んでるところは、鎌倉や江ノ島、
藤沢も近いし、職場も近いし、
何にも不自由しない。
日々の生活や人との関わりの中で
色んな心の動きや感動が得られてるから
メロディーや歌詞も自然と浮かんで来てるのかなぁと

こんな状況なんだから、
作品を作るペースも加速しちゃうんですよ。

ただ、作品のリリースとなると
やはり、金銭的・時間的にも色々と
ハードルが上がるから、空気を吸って、
吐くようには進められないけど
それでも
それが、やりやすい状況にいるから
じゃあやれるときに残そうか
ってなる。

そんな、鎌倉でのライフスタイルから生まれた
音楽。僕が生活して、感動したことを
フィクション・ノンフィクションも交えて作るストーリー(歌詞)とメロディーとサウンド。

それがカマクラ・サウンドなのかなぁ

今はそれを形にしてるところ。

でも、昨日いつものバーでマスターが
僕の曲を毎回流してくれるんだけど

「真夏のフォトグラフ」

のイントロが流れた瞬間

これだっ!!

って再度確信できたから。
このままでいいんだと思う。
間違いなく、僕がイメージする
カマクラサウンドそのものでした。

ご拝読ありがとうございました。

カマクラサウンドはキリドーシから

 
Ryochanです。
 
現在、12/4のリリースに向けて駆けずり回っております。
今回僕も初の経験であります
 
スプリット盤
 
なるものを制作しました。
スプリット盤てのは日本語英語なのかな?
簡単に言うと
2つのバンドで作品を持ち寄って、
レコードやCDを1つの作品として
リリースするわけですね。
スプリット盤を作るに至った馴れ初めは別途、
熱い文章を書きたいと思います笑
今回はとにかく中身をご説明します。
 
本作は
Ryochan &The Rich Buzz
斉藤ネヲンサイン
 
の2バンドで
アナログの7インチ 
4曲入りのCDを作りました
ともに2019.12.4に全国同時発売!!!
 
まずは商品説明から。
CDのジャケはコレ!!
4曲入りCD ¥1200也
 
デザインはキリドーシが絶大の信頼を置く
Newdriph。前作の江ノ島サンセットのジャケや
Seasideで乾杯のチラシのデザインも大好評でしたね。
 
本作は横浜で僕とsawaguchi、modspandaの3人で開催している音楽イベント
"Baysideで乾杯"チームのプロデュースによるものでタイトルもイベント名からインスピレーションを得たナンバーをセレクト。
 
リッチバズから2曲、斉藤ネヲンサインから2曲の計4曲入り。紙ジャケ仕様です。
キリドーシは盤面も抜かりない。
どうですか?このデザイン。
 
 
「港」感出てますね。
ジャケは横浜のシンボルである
氷川丸がモチーフに。これまた好評。
 
斉藤ネヲンサインは特に横浜を中心に活動するバンドで、歌謡曲を現代に。
お酒や夜をモチーフに艶っぽく歌うバンドなので本作品はバッチリそのバンドコンセプトが現れた2曲が入ってます。
演奏はグルーヴィーで、ボーカルと歌詞は癖になり、病みつきに!ハマります。本当にオススメ!
 
1曲目のサンギャンルックで踊ろうは
イントロのスネアロール、ギターのトレモロ!
そして、コーラスのスキャット。完璧ですよ。気づけば一緒に歌っちゃう。
内容はまさに現代の太陽族!
 
CD3曲目はなんとデュエットソング!男女のボーカルの掛け合いの昭和感が心地よい。
これまた夜のネヲンサインが浮かんで来る大人の世界観。野毛あたりで飲み過ぎちゃったのかな〜なんてね。
試聴トレーラーは来月発表予定なので
聴ける日をお楽しみにしていて下さい。
 
さてさて
そんな強力な斉藤ネヲンサインのナンバーと がっぷり四つのリッチバズのナンバーは
 
ライブでも定番の人気ナンバーをセレクト。
今回、要望が多かったアナログ化の為に再録されたのがご存知「(教えてよBaby アイスクリームマン)」でこざいます。CD2曲目。
 
1stCDにも収録されてますが、本作は現在のメンバーによるリアレンジで、録音してます。
フロアを意識した、より低音が響くミックス。
リードギターのノゾミのカッティングはシュガーベイブ的だし、サリーの印象的なシンセサイザーも勿論鳴ってます。ギターポップとでも言いますか、この曲はリッチバズ解釈のパワーポップナンバーです。とはいえ、歌詞の世界観はまさに秘密のデート的な胸キュンな内容。
夏の終わりは切ないよ、、から始まる
帰り道。そして、突然の雨。。。
この恋の行方はいかに?!
 
是非、改めて聴いて欲しい!
 
そして、もう一曲はタイトルナンバーである
「Baysideで乾杯」がCD4曲目に収録。
僕的にはノリでサクッと作ったナンバーなんですが、イベントを共にオーガナイズするmodspandaさんからは猛烈な褒め言葉を頂いてる、オススメナンバーです笑
 
彼曰く、この曲は「ヒートウェーブ歌謡」
 
イントロは聴けば誰しもニンマリ。
モータウンマナーによる日本語のビート曲は
ルースターズも彷彿させる。
そして、ムーンライツ的な要素も多いに感じさせると評判です。
僕は全く意識してないんですけどね笑
無意識でそうなるんですねぇ
コーラスとか、ボーカルが確かにムーンライツ臭プンプンですね。あと、僕のボーカルの感じも何故か東京ビートNo.1のときに似てますね。
多分、少し風邪気味で鼻声だからかな笑
 
ともかく、そんな2曲がリッチバズからインされてます。
そんな計4曲のCD。
皆さん買ってね〜
 
そして、今回!!
そんなCDからのシングルカットのアナログ7インチも同時発売です。
限定300枚。速攻完売必須!!!かな?!
ちゃんと手書きナンバリングあります。
ジャケはコチラ。
リバーシブルジャケになってます。
裏とか表はありません!
今回、A面B面ではなく
Seaside Baysideと表記。オシャレでしょ?
港感あるCDのデザインに対して、
アナログのデザインはビーチ感ありますね。
湘南の夏の陽射しと浜辺。
リッチバズの世界観ですねぇ。
どうですか?このレベル高すぎなデザイン。
シンプルさの中に主張がありますよね。
 
 
 
レーベル面も勿論抜かりなく。
浮き輪をイメージしてるそうです。
うーん  ニクイ!
 
すでにアナログの盤は仕上がっております。
ジャケットの印刷があがれば
封入作業!完全ハンドメイドの
manufactured KAMAKURAですよ。
300枚オンリーですよ!!!
恐らくバンド手売りが50から100枚なので
一般流通は事実上200枚程度。
インストアライブをやる、藤沢タワレコには
40枚ほど入荷で大展開!との噂。
アナログはレーベル通販は予定無し。
一般発売の取り扱い先が決まったらアナウンス致します。
 
リリースチラシはコチラ
 
これまた良いデザインです。
コチラのポスターも制作しますので、
ポスターとフライヤー設置にご協力して頂ける方はご連絡下さい。
kiridoshirecords@gmail.comまで。
お礼にサンプルCDをお渡ししますので
是非ご連絡を!
 
さてさて
駆け足でご案内しました新譜の内容ですが、
ワクワクできましたかね?
今日は出来上がったチラシを斉藤ネヲンサインのメンバーに手渡し(これが大事)しに
元町・中華街駅まで行って来ました。
これまた、チラシが中華街のネヲンとマッチするんだなぁ。。。
手渡し時にちゃんとね、会話して
リリースに向けて足並み揃えてね
近況話したりね。
そうするとバンドがお互い加速するんです。
 
12/4が発売日!
そして
12/8が14時から
タワーレコード藤沢OPA店で
リッチバズと斉藤ネヲンサインとの
フルバンド演奏によるインストアライブが
ありますからね!!
 

これまた手帳に◎お願いします。
そして、2020/1/18はリリースの集大成として
リリースパーティーが江ノ島オッパーラであります。コチラも必修!
江ノ島で初詣したあとはSeasideで乾杯。
 

年末年始に向けて盛りだくさん。
恐らく、まだまだ追加のニュースが出てくると思われます。
新譜の取り扱い先、特典など
追加情報はお待ち下さいね。
 
それでは良い連休を!
カマクラサウンドはキリドーシから

Ryochanです。
アプリ不具合で、なかなか筆が進まらなかったのですがどうやら好調になりました。
6/29に初の江ノ島オッパーラでの
Seasideで乾杯がsold out
7/3波の日に江ノ島サンセットをリリース。
そして、藤沢タワレコでのインストアライブ

間髪入れずに、10/12は新譜のリリースパーティーとして、江ノ島オッパーラでイベント予定でしたが
これは台風のため中止でした。

そして、先週はパブロック・ウィーク!
憧れのROCKPILEやNRBQのメンバーとの共演と、交流。そして、新たなファンとの出会い。。。

とにかく盛りだくさんな今年。
そして、12月8日には(ジョンの命日ですね)
再び新譜
Baysideで乾杯のリリース記念
タワレコ藤沢でのインストアライブが
控えております。
これね⇩


いやぁ、、また画像アップロードがうまくいかなくなってきました、、、
アメブロ使いづらいなぁ、、

ホントは沢山写真載せたいのですが、、
残念。
リッチバズのInstagramや
facebookには写真を沢山あげましょう。

そうしろってことですかね

Instagramはtherichbuzzで検索お願いします🌴

さてさて
次回ライブからはベーシストが交代となります。
ご近所の若手のヨシミツ君はしばらくお休みで
代わりに、僕とイベントも一緒にオーガナイズし
DJとしてと活躍。東京では60'sイベントの54321でおなじみ、sawaguchi さんがリッチバズのベースとして活躍してくれます!
まずはヨシミツ君2年間お疲れ様~
島根へツアーしたときの魂の運転を忘れないよ笑

さて、そんなメンバーも新たに
リッチバズも新曲作ってます。

いままでになかった曲調がたまたまできたので、
取り掛かってますが、凄く良いと思います。
より、グルーヴィーでアーバン?
フリーソウル的とも言われました(友達いわく)

ちょうど新メンバーのsawaguchiさんのベースにばっちり合うんですよね~

もう一曲の新曲もサザンオールスターズ目指して作ったんですが、これまたソウルな感じ。
賑やかだけど、切ない?みたいな

来年から一皮むけたリッチバズにご期待を!

そうそう
来年、新年に江ノ島オッパーラで
台風で中止になったイベントの振替公演もやります!
 
1/18 江ノ島オッパーラ
seasideで乾杯

リッチバズと斎藤ネヲンサインのリリースパーティーです。もちろん新年を祝う会だから縁起物ですよ~
こちらもご予定入れて下さいね。

さあ

来年もバンバン新曲作って
リリース増やしますよ。
お客さんも増やしますよ笑

最近は手応えあります。

これは経験上、いい流れです。
波に乗るべき。
ブログをご拝読の皆様は特に、コアな人だと思いますのでお楽しみにして下さい。

来年へ向けてブログも頻度増やしますよ笑

あー 仕事しながらも
音楽のことばっかり考えてる~
罪ですね~

とにかく
twitter therichbuzz
facebook
https://www.facebook.com/TheRichBuzz/
website   www.kiridoshimusic.com
Instagram therichbuzz
の順番でリリース情報やライブ情報はアップしてますので、チェックヨロシクお願いします。

なお、facebookではリッチバズのコミュができたのですが、招待制なので知り合いまたは私に言ってもらえれば入れます。トピック等を立てて盛り上げてもらえると楽しみが増えるのでヨロシクお願いします🌴

ではご拝読ありがとうございました。
カマクラサウンドはキリドーシから

Ryochanです。
夏も折り返し。
昨日はひとりぼっちのスタジオで
ソロ練習したのですが、ギター1本で歌ってたら途中からスイッチ入ってめちゃ楽しくなってました笑  たまには弾き語りも悪くないなぁなんて。
予定はありませんが。

今日はいまからまた藤沢のスタジオで
リッチバズのドラマーのコンテスト参加音源の録音をお手伝い。
意識の高い仲間は応援しがいあるなぁ。嬉しい。

明日は自宅で録音。ボーカル録り。

秋にリリースする
アナログの音源を仕上げます!
アナログは納期が読めないから、出来上がるまで心配ですね。
今回も10/12の江ノ島オッパーラに間に合うのか正直冷や冷やですの、、

今回のアナログは僕ら
リッチバズとはイベント「Baysideで乾杯」
で共演しお互い、切磋琢磨してる良きライバルの
斉藤ネヲンサインとのスプリット7インチになります!!

詳細はこれから発表になりますが、
お互いの拘りを集結した良い作品になると思います。音的にもまとまりが良くなるでしょう。
相性は抜群♪ 
乞うご期待!
10/12江ノ島オッパーラで先行発売して、
その後全国発売になる予定です。

さて

それではリッチバズのライブ日程まとめです。

8/31 新潟ロングボード
10/12 江ノ島オッパーラ
10/25 幡ケ谷ヘビーシック

年内はあと3本のみ!
是非ともご都合合わせて、いまのリッチバズを
見てほしいですね。

以下はイベント詳細です。
⏬新潟⏬
海辺のハワイアンダイナーでビーチパーティー
を企画しました!
予約不要、18歳以下は入場無料ですので
家族連れで遊びに来てくださいね

⏬江ノ島⏬
早めのハロウィン🎃仮装歓迎ですよ〜
岡山からはさんだるズ!!
島根からは大好きなDJチームも呼びました♪
迎え撃つDJ陣もこれまた濃いメンバーですね。

2019.10.12(土)16:00~

B乾スペシャル

「Seasideで乾杯」vol.2

~私をハロウィンに連れてって~

リッチバズ&斉藤ネヲンサイン

スプリット7インチ リリース祭り

 

場所:江ノ島Curry Diner OPPA-LA

 

料金:前売り予約 男性¥2500/女性¥2000/

当日¥3000

+キャッシュオンで要1ドリンク注文 

 

BANDS

さんだるズ(岡山)

斉藤ネヲンサイン

Ryochan&The Rich Buzz

 

DJs

加藤啓太(ROCK OVER)

MORI,LUI (PolkadotPuzzle) 

ムラマツヒロキ

Kzoo

Nakagami

Modspanda 

sawaguchi

 

SHOPS

Soundwave Coffee Roasters

green

Bambi(abetokabecafe) 

まごころアロマ

 

Present by KIRIDOSHI RECORDS

 

チケット予約

kiridoshirecords@gmail.com 迄


⏬幡ケ谷⏬



カマクラサウンドはキリドーシから

Ryochanです。
梅雨が明けない。。
暑くもならない。。

なんだか肩透かしの夏。
今年は6/29に江ノ島オッパーラで
江ノ島サンセットのリリースイベントを行ったのもあり、早めの夏を満喫したのでなんだか
もうこのまま秋になるんじゃないかな
なんて思いますが、どうやら今週末から
夏が来そうですね〜
でもいつまで続くのか。

短めの夏のお知らせ。
🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍🍍
リッチバズの演奏予定🐝

🌊7/27 鎌倉手広祭り
17時半から出演

⚓8/3 関内 黒猫看板の店 B乾

🌊8/31 新潟ロングボード
"Beachsideで乾杯"
海の家でサマーパーティー🌊

⚓10/12 江ノ島オッパーラ
Seasideで乾杯 vol.2

10/25 都内某所
こちらで年内ライブ納めです。
11月以降は新曲制作とレコーディング期間に入ります。来年の準備です!

ちなみに今年の見どころはもちろん
10/12の江ノ島オッパーラ。
三連休の頭で、これまたドカンとやります。

一応、この日もリリース祭りという位置付け。
果たして音源は間に合うのか、、、
年に2回のリリースはあまり記憶がないので
僕ものんびりしながらも、大丈夫かなぁと
心配してますがなんとななるでしょう。

前回ソールドアウトだった江ノ島オッパーラ
今回はよりお客様詰め込んじゃう予定なので
早めの予約をおすすめしますが、まだ
こっちの準備が間に合ってないので
告知、予約開始を首を長くしてお待ち下さいね。

10/12 江ノ島オッパーラ
手帳にメモよろしくお願いします😁

あと、今回新潟で僕が企画する
Seasideで乾杯が8/31にあります。
新潟ロングボードとというビーチが目の前の
ハワイアンダイナーなので
これまた日本海のサンセット見ながら
ライブにDJに出店販売も楽しめちゃうという
スペシャルなパーティーです。
こちらも宜しく😁

ご拝読ありがとうございました😁


カマクラサウンドはキリドーシから

Ryochanです。

だいぶ遠ざかってましたね〜
ブログ。

書くこと溜まりまくってるので
今日は短め

https://youtu.be/Eze6-eHmtJg

高校1年の夏休みは
1ヶ月ブラジルにサッカー留学してたんだけど
そのときはカセットウォークマン持って行ってて、
テープに入れてたのがこの
スピッツのチェリーだったな。

ちょうどヒットしてたのかな。

なんて思い出した。
早く暑くなって欲しいな。
カマクラサウンドはキリドーシから

Ryochanです

もう春と言っても良いですね。
花粉も元気!そろそろ桜も咲くでしょう。
春が来ると早めの夏?が来て梅雨が来て
気づいたら8月!
なんてパターンがここ数年。
1年はあっという間です。

元号も変わるし、来年はオリンピックイヤーだし
40歳まであと少し。。。
なんて、勝手に自分にハッパをかけてます。

やりたいことはやりましょう。

という訳で今年はなんとしてでも
ソロとしての音源
リッチバズの新曲をリリースすることに
気合い入れてます。
そして来年こそアルバムを!
という意気込み。

仕事のことも色々ありますが
音楽の時間だけは誰にも渡さない!
そんな気概です。

そんなリッチバズ。
何気に今年初ライブは来週の水戸から。
そして4月のBaysideで乾杯と続きます。

3/21 水戸ソニック
旧友のユータのバンド、マギーメイのレコ発イベント!残念ながらクローバーズは出演キャンセルになりましたが、その分まで頑張って参ります。
新曲も披露の予定〜
そして来月は御馴染み!
Baysideで乾杯 Vol.3
4/20 黒猫看板の店
ちょっと場所がわかりづらいのですが
JR京浜東北線の関内駅を伊勢佐木町方面に出てもらって伊勢佐木モールを進んでみてください😆
 ※地図参照 
会場は二階  この看板が目印です😾

Bカンで乾杯しましょう🥂

そしてあっという間にGWへ。
リッチバズはこの連休にレコーディングを計画しております。新曲の録音です。
色々試行錯誤してますがとにかく良いモノを。

その作業は相変わらず夢と希望に満ち溢れています笑  あまり頭を悩ましてますが。

ではご拝読ありがとうございました。
カマクラサウンドはキリドーシから

Ryochanです。
だいぶ遠ざかってたブログ
言いたいこと、思うことは沢山ありますが
中々口からでない性格なもんで。

仕事や生活の中である程度の時間は
音楽のこと考えております。
もはや病気でとあり
これこそマイライフ。

生活の一部です。

かといって、いい曲がなかなかできなかったり
演奏がうまくいかなければ
それはそれで悩んだりするわけです。



今年のリッチバズのライブ一発目は
3/21 水戸ソニック
そして 
4/20 関内 黒猫看板の店
 こちらが決まっております。
水戸は旧知の仲であるマギーメイのレコ発!
水戸のレコード屋さんでプチブレイクした
クローバーズのみんなとツアーできるのも
密かな楽しみです。メンバーみんなで酒飲んで語らいたい。

4/20はご存知!Baysideで乾杯🍻です。
神奈川の仲間による酒好きと音楽好きのイベント。女子はチャージフリーなので気軽に来てね。というコンセプト。前回開催もお陰様で女子率高く、お酒も大量に出てお店のマスターがホクホクでした。詳細は後日発表なので僕のツイッターを覗いてね。  @RyochanRichman  で検索してね。

さてさて

今年はなんとかリッチバズで音源作りたい!
シングル出したい!
と意気込んで、デモ作ったり作曲したり。

しかし、シングルとなるとやはり納得行く曲、自信のある曲や人気がある曲でないと
なかなか、シングルカット!まではね。。。

なんとか今年の夏までにはだしたいなと。

そして、念願のオッパーラ開催の自主イベントも今年は念頭に置いてます!
これは本当に全国の仲間に来て欲しい。
そして、呼びたい地方のバンドも沢山すぎて頭を悩ませますね。

とにかく、やりたいことはやる。
そして、結果も求めたいと思います。

1人より2人、2人より3人。

音楽楽しむなら賑やかな方が良いに決まってるから。一人で楽しむのも勿論良いけど、ライブはやっぱりワァーと飲んで騒いで欲しいし、僕が客ならそうしたい。

だから音源作って聴いてもらって
その先にライブに来てもらいたい。
ごく普通の欲求。

とは言え そこに音楽のクオリティは全てにおいて
必要なわけで。

考えれば浮かんでくるものでもないけど
ひたすら感覚を研ぎ澄まし
ひたすらスタジオで音を鳴らして
グルーヴを掴むのみ。

そんな僕の仲間であるリッチバズの面々は
酒好きで、楽しむことが得意ないいメンバーなんです。

水戸はドラムにムーンライツのリーダーが叩いてくれます。コータロー氏が仕事なのでね。
リッチバズは仲間が沢山で嬉しい。

そして昨年末からエレキギターに
これまた後輩のエレキのマコが加わっております!   これで私はアコースティックギターに専念できるってわけ。
ポール・マッカートニー使用の
伝説のエレアコ。バンドサウンドに埋もれない不思議な魅力のアコギなのですよ。  

そんな新体制のリッチバズの音楽を
ピカピカに磨き上げて、自信を持って届けたいと思うので。このブログを読んでいただける
マニアな貴方に良い作品を届けられるようにね

今年もやること盛りだくさん!
ご期待を。
カマクラサウンドはキリドーシから

Ryochanです

毎年言ってますが
もうすぐ今年も終わり。
やりきった年、納得した年なんか
一度もないです笑

やりたいこと、目標や夢はいつになっても
終わりはないし
常に叶わないのかもしれないけど

それを必死に追い続けていられる限りは
情熱は絶やしたくないですね。

そんな僕の通過点。
アナログのシングルの新作をひっそりと作りました。

虹の道しるべ  cw/カム オン

虹の道しるべという曲は
昨年突然亡くなった僕の父親へ向けた曲。
とても個人的な曲なので
大事にしたかったのでプレスしました。

一方、B面は僕にとってのロックンロールアンセム。ローリング・ストーンズのデビューナンバーをリッチバズメンバーで再録しました。
ライブでもお馴染みですね。

このシングルは12/24の下北沢スリーで販売します。残り20枚くらいかな?
残れば多少通販に回すかも!


その年内最後のリッチバズのライブは
下北沢スリーで
みんな大好きクローバーズ企画🍀

対バンには
ソウルクラップのタイキさんや
フォーエバーズ!
なんともいえないクリスマスイヴに🎄

チケット予約は
kiridoshirecords@gmail.com
まで  日程、御氏名、枚数を
お願いします🥺

告知はこのくらいで

そうですね〜   
年末は僕は仕事といったら
ひたすら忘年会です

仕事柄  飲みが増えます
でも忘年会という理由をつけて
とりあえず飲み会が発生するわけですが

飲み会が楽しめない方には地獄でしょうね。
昔は僕もそうでした。

いまは幸運にも仲間というかお客さんにも恵まれて、ポジティブで夢のある話をされる方ばかりなのでお酒も美味しいです。

文句言ったり、愚痴ったりする飲みもアリだとは思いますが、僕はそれは楽しめないですね。

そんなわけで
こんなブログ書いてる今夜も
今から飲み会。

飲み過ぎ注意です