書道家 涼風花オフィシャルブログ「花の詩」Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

今年の漢字より

プレゼント企画へのコメントで、

皆様それぞれの「今年の漢字」を

コメントして頂きましたが、

 

 

 

その中から1文字、

愚という漢字の由来を

解説させて頂きます。

 

 

上半分の「禺」という漢字は

人真似をする猿の姿で、

似た者が2つ並ぶという様な

意味もあります猿

 

 

にんべんを付けた偶は

人に似せ造った偶像や、

 

似た者同士が並んでいる

配偶者などに使います。

 

 

愚かという漢字は猿の様に

鈍い心という意味合いから

出来た漢字ですが、

 

お猿さんも相当頭が良いと

思っています(笑)

 

 

書道も自分の好きな書体を

真似する事から始めますが、

 

お仕事を始めた当初は、

何百枚も好きな作品を真似て、

 

書き終わって捨てる紙を掛け、

寝落ちしてしまった事もありましたあせる

 

 

ぐぅぐぅ涼風花ぐぅぐぅ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>