こんにちは。

軽井沢にて、少人数ウェディング専門のプロデュース会社を運営しております

株式会社ノエルノエル軽井沢)の肥留間 龍です。

 

 

 

さて今回ですが

 

ノエルのYouTubeの

18回目の動画として

【軽井沢ユニオンチャーチ】ウィリアム・メレル・ヴォーリズが軽井沢に残した歴史的建造物。軽井沢の本物の教会。軽井沢の観光やドラマのロケ地としても有名なチャーチ

アップさせて頂きました!!

 

 

 

 

 

 

 

今回は「軽井沢ユニオンチャーチ」のご紹介をさせて頂きます。 

 

 

軽井沢ユニオンチャーチ住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢862 

 

 

軽井沢ユニオンチャーチは、

明治30年(1897年)に 軽井沢合同基督教会として、設立されました。 

 

国籍も教派も問わず、誰もが集まれる教会として作られましたが 

当時は、日本人の利用がなかったようです。 

 

現在も夏になると大勢の外国人の方が集まり 

今も設立当時の思想を守っている素晴らしい教会です。 

 

 

有名な建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの建設で改築されました。 

(ユニオンチャーチの初段宣教師であったダニエル・ノルマンがヴォーリズに依頼) 

 

もとはクラブハウスだったらしく、

ドーム型の珍しい祭壇となっており 

窓が多く、温かみのある造りになっています。 

 

 

教会内は、300人を収容出来る大きなホールとなっており 

礼拝や宣教師達の集会だけでなく 

別荘貴族の社交の場であり、

音楽会なども開催されていました。 

 

 

教会の天井には、軽井沢を象徴する白樺で作られた十字架があります。 

 

 

また正面玄関には、昔の写真が沢山展示されており 

長きに渡り、外国人の方々が利用していた事が伝わってきます。 

 

 

場所は、旧軽井沢銀座から万平ホテルに向かう途中にある 

天皇、皇后両陛下のロマンス(出会い)の場所として 

有名な軽井沢会テニスコートの付近にあります。

(諏訪神社の真横でもあります) 

 

 

2017年に放映されたTBSのドラマ「カルテット」のロケ地にもなりました。 

 

 

 

※もしも上記の情報で間違っている箇所がありましたら、是非とも教えて下さい。 (すぐに修正をさせて頂きます) 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、また次回もお楽しみに♪

 

 

 

今後も色々な軽井沢観光動画及び軽井沢ウェディング動画

をアップして行きますので

是非ともチャンネル登録も宜しくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

私達ノエルでは、引き続き

新型コロナウィルス感染拡大防止のための対策として

 

 

■スタッフ全員が「うがい」「手洗い」を徹底しております。

■お打ち合わせ時・ヘアメイク時・撮影時だけでなく、事務所内での業務の際にもスタッフ全員にマスクの着用を義務付けております。

■体温をチェックをし、万が一体調不良と思われるスタッフがいた場合には

 2週間の自宅待機を行うことを義務付けております。

■入口にアルコール消毒液を設置し、定期的な換気及び消毒をしております。

 またお客様ご利用ごとに清掃を実施しております。

 

 

 

そしてご相談・お打ち合わせについては、

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、お客様の安全・安心・健康を

第一に考え、通常のご来店相談とは別にメール・お電話・オンラインでの

お打ち合わせも可能となっております。

 

 

 

 

 

また今回の新型コロナウィルスの事をふまえて

新しい商品・プラン・キャンペーンを発表させて頂きます!!

 

 

 

 

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社ノエル

 

 

軽井沢ウェディングネット