こどもアート と ポーセラーツ の 『アトリエいろかさね』 ~明石~

こどもアート と ポーセラーツ の 『アトリエいろかさね』 ~明石~

明石市にある“お家教室”

小学生対象とした
《コミックアート教室》 

療育子育てママと
『出会える』『集える』『つながる』
お子様連れOKの教室
 《ポーセラーツ教室》



コミックアート教室 では 
マンガイラストを描く事が好きな小学生向けにの放課後教室
初心者からバリバリ描ける方まで、絵の基本から学ぶことができます

 

アート外部教室 毎月一回開催
 
4歳~小学生を対象に絵具を使ったアートや制作を楽しめる教室

ポーセラーツ教室
 
では3児の母であり、療育子育て9年目の講師と子育ての悩みを話せる教室
子育て中ママがお子様連れでも通いやすいレッスンシステムの自宅教室
 
  宝石白 ポーセラーツ体験レッスン の詳細はこちら ⇒ ☆☆☆  
  宝石白ポーセラーツフリーレッスン の詳細はこちら ⇒ ☆☆☆
  宝石白ポーセラーツ外部体験教室 の詳細はこちら ⇒☆☆☆


 

◇ アトリエいろかさね 
主宰 : 良子は3児のお母さん
自宅でこどもアート教室業3年目
 

このブログでは、アート教室レポート と
自閉症スペクトラム障害の子育てや
お教室業運営をビジネス目線で発信しています

 

【療育子育て】 注意されても繰り返すのは何故か

 

 

自閉症スペクトラム障害を持つ長男の誕生日がやってきました

 

11歳です

 




 

最近息子の様子を見て思う事は

 

暇な時間の過ごし方がわからない

 

 

という事

 

 

基本的には

ニンテンドースイッチをしていれば

時間は過ごせます

 

でも、夏休みは

1日中ゲームをしても良い時間が10時間以上

毎日続くと

さすがに飽きてくるようで…

 

かといっても、

いろんなゲームが好きなわけじゃないんです

 

それは、やはり知的な部分が邪魔をしていて

ゲームの内容を理解できないから

 

 

例えば、

妖怪ウォッチのゲームがやりたい!

好き!楽しみたい気持ちはあるのだけれど

ロールプレイングゲームは

キャラクターのセリフを読んで

物語を推測して、

課題をクリアしていかないといけないゲーム

 

その

 

読む も 考える も

難しい息子……

 

 

かといって、スーパーマリオのように

クリアしていくだけのゲームは好きではないみたいだし…

 

勝敗のつくゲームは

負けることが悔しすぎてストレスになるので

スマッシュブラザーズはあまり好きではない…

 

 

車での移動の多い外出や

ゲームばかりしていて疲れた時に

じゃあ、次は何して遊ぶ?

 

という時の楽しみがまだ見つかっていません

 

 

ネットフリックスに加入しているので

好きなアニメは自分で見ていますが

それも、対機械……

 

外出は興味がないし…

 

 

どうやって

息子の世界を広げてあげようかと

悩むこの頃です

 

 

そんな 暇な時 に息子は

 

おならをすると

家族が 「くさい!」と反応することが楽しくて

ふざけてけっこうな頻度でおならをします

 

または、末っ子にいらぬちょっかいを出して

末っ子君を怒らせることをします

 

そうやって、相手の反応を楽しむ

暇つぶしをします

 

 

私はそれに対して 無反応 で

息子のしている事は面白くないよと

示すのですが

家族は過剰に反応するので

長男のいらぬことは止まりません

 

 

落ち着いた言葉かけで

「今、あなたがしている事は11歳のお兄さんがすることではないんだよ

分かっているんでしょ

4歳の弟がするようなしょうもない事をしているんだよ」

 

 

と、話して聞かせますが

暇なときって

どうすればいいのか分からないんだろうな

って事が私には読み取れるから

 

困ったもんです

 

でも、いろんな経験をさせて

本人に 楽しい を見つけてもらうしかないので

考えるしかありません




 

 =P・S=

 

自閉症作家の 東田直樹さんの本には

こんなことが書かれていました

 

問い 

『 注意されてもやめられないのはなぜですか 』

 

答え 

『 したくてやっているというよりは、そうしなければいられないのです

 

自分の行動によって人が反応することが、

まるで原因と結果のように

パターンとして固まってしまいます

 

その結果を見たくて繰り返してしまいます

相手が怒ろうと悲しもうと関係ありません 』

 

 

『アトリエいろかさね』主宰 片山良子がしている事

 

 星 片山良子ってこんな人

 クローバー 『アトリエいろかさね』って何?

 プレゼント ポーセラーツ教室って何?

 アート こどもアート教室って何?

 


 

◇ アトリエいろかさね 
主宰 : 良子は3児のお母さん
自宅でこどもアート教室業3年目
 

このブログでは、アート教室レポート と
自閉症スペクトラム障害の子育てや
お教室業運営をビジネス目線で発信しています

 

【ポーセラーツ作品】生徒様作品のご紹介☆

 

先週、地域の夏イベントで

ポーセラーツ体験会をさせて頂きました

 

そして、本日納品の前に

そのマグカップたちをご紹介します☆

 




自分の好きな転写紙を選んで

好きなように貼り付けて

完成しました



 

 

 

私の一押しはこちら!!

 ↓ ↓




 

大人の発想では思いつきません

 

大胆に絵柄をバッサリカットして

物語があるデザインに仕上げています

 

ザリガニ(オマールエビかな?)

と戦いの末、切られた恐竜とヒラメとヒトデ

 

おもしろくないですか目目目

 

大人は、

綺麗に

オシャレに

仕上げようとする脳しかありません

 




 

こんな風に、キャラクターをぶった切った転写紙

ポーセラーツ作品を作ろうって発想がありませんよね

 

でも!

おもしろい爆  笑

 

 

ポーセラーツ作品は

学校の宿題 【自由制作】として

提出することも出来ます☆

 

作る手順を思い出してレポートを書いて

自分の作ったものと一緒に学校へ提出するだけ!

 

楽しく作れて

実用出来で

宿題一つ完成!!

 



 

アトリエいろかさねでは

子供会等、地域イベントでのポーセラーツ体験会を

お受けいたします

 

下記 お問合せフォームよりご連絡頂けますニコニコ

 

 

『アトリエいろかさね』主宰 片山良子がしている事

 

 星 片山良子ってこんな人

 クローバー 『アトリエいろかさね』って何?

 プレゼント ポーセラーツ教室って何?

 アート こどもアート教室って何?

 


 

◇ アトリエいろかさね 
主宰 : 良子は3児のお母さん
自宅でこどもアート教室業3年目
 

このブログでは、アート教室レポート と
自閉症スペクトラム障害の子育てや
お教室業運営をビジネス目線で発信しています

 

先週のお盆休みは

初盆ということもあり

長期里帰りしていました

 

 → お盆休みは田舎暮らしを満喫

 

私の父親の実家

山口県萩市にある 相島 という

人口200人ほどの過疎化が進むところです

 



 

本土から相島まで

船の所要時間は40分

 




 

相島内での携帯は、docomo・auは使えます

私はYモバイルだったので

港に行けば電波はあるけれど

港から離れると電波が入りませんでしたガーン

 

 

 

私は小さいころから

「田舎へ帰る」経験をしているので

田舎の人の暮らしを見る事は普通の感覚でした

 

でも、社会人になって自然豊かな田舎の話をすると

「行ってみたい!!」

「めっちゃいいね」

と、うらやましがられることが多かったので

友人を連れて一緒に行った事もありました

 



 

 

私は兵庫県に住んでいるので

友人がイメージする 島暮らしって

淡路島のイメージなんです

 

 

連れて行った友人は皆

驚愕するくらいの田舎具合に驚いていました目

 

まず、行く前に下調べをした友人は

「マップを見たら、道がないねんけど」と言います

 

そうだよ

淡路は都会やで

 

相島は、道という道はありません

畑で使うトラクターや軽トラ、原付が

主流の島です

車移動するような島ではありません

 



 

 

現地に着いた友人は

「お店がないんやけど」と言います

 

お店はないです

自動販売機が ポツリ……ポツリ とある程度

 

個人の小さ~~~~な商店が

1件ある程度です

 

島に行くときは

必要なお菓子やお酒、食べ物はすべて持って行きます

 

 

医者も交番もありません

 

 

定期船は

一日4回しか出向しません

 

泥棒が来たとしても、逃げ場がありません

海に逃げたとしても日本海の荒波ですからね汗

 

 

 

数年前まで、

トイレは ぼっとん

家族が亡くなると 土葬 でした

 

 

私が子供の頃は

薪でお風呂を沸かしていました

井戸がありました

 

 

炊事場の部屋があって

食事をするだけの為の部屋があって

来客用の畳部屋が5部屋あります

 

庭?表だけでも家が1軒建つほどのスペースがあります

納屋だけでも家が1軒建つ広さです

 

 

まるで、となりのトトロ な田舎です

 

 

連れて行った友人たちは

 ・ 釣りが好き

 ・ 海で泳ぐのが好き

だったので、楽しむことが出来ました

 

むしろ、海が好きじゃなかったら過ごせない

 

釣り好きな人にとっては

楽しくて仕方のない島です

 

最近、子供たちのかかりつけ小児科医に行って

お盆は田舎に帰省する話をした時に

相島の事を知っていて驚きました!

どうやら、釣り好きな先生のようです

 




 

 

本当に何もない島なので

時間がのんび~~~りすぎる生活を送ることができます

 

長期休暇の休養にはもってこいな

私の田舎です

 




 

 

『アトリエいろかさね』主宰 片山良子がしている事

 

 星 片山良子ってこんな人

 クローバー 『アトリエいろかさね』って何?

 プレゼント ポーセラーツ教室って何?

 アート こどもアート教室って何?