ロシアンバーチ21mmで800mm角のテーブルを作りました。

合板の特性を活かし、きれいな脚ができました。

簡単組み立てできるようにドミノコネクターで天板と固定できます。

 

塗装は、オリオ2ホワイトニイロです。

木目が斜めなのもおしゃれですね。

 

新しいグレードです。3000x1200x30mmのビッグサイズでメラミン貼りです!

表面にアイカさんの特注白メラミン(K-6000KN)を貼ってます。

 

断面模様とマッチしています。

 

裏面は反り止めにグレーのバッカー貼りです。

 

 

脚もおつくりしますよ。

脚を付けてテーブルなんてどうでしょうか?

ちなみにこちらの脚は90mm角。

ロシアンバーチ30mmを3枚プレスししています。

幕板も組んでがっちりです。

 

アジャスターも付けれます。

 

展示ブースはこんな感じです。

初めての方もお久しぶりの方も是非いらしてください。

 

ロシアンバーチにピッタンコな

「住宅、非住宅の木造建築または木質空間向けの、音を防ぐ、音環境を良くする製品・技術」

を特集する特設ゾーンに出展しております。

https://www.jma.or.jp/homeshow/tokyo/about/sound.html

 

  • 日・場所

・11月17日から19日 

・東京ビッグサイト西展示場

 

営業 小寺賀子(こてらよしこ)と

 

代表 木村哲哉(きむらてつや)で

 

お待ちしております。

アンティークバーチの表面はエコバーチの表面と同じグレードでBBです。

白木という感じですが

 

裏面は茶色の木目を活かしたグレードになっています。

いかがでしょうか?

 

ロシアンバーチ30mmを、座面にすることはよくありますが

 

この様に彫り込むと骨盤が立ち座り心地がよいんですよ。

骨盤後傾はダメですよ。

 

 

一番深いところで5mmは彫ってます。

 

 

座面は彫り込むのが優しいんです。

よくフクロウみたい、と言われます。