ロシアンバーチでスピーカーボックスを作られている

坂 明弘さんが会を開かれます。

 

 

画像は10月14日に使用するターンテーブル、真空管アンプ、イコライザーアンプ、ロシアンバーチを使用したスピーカーです。

ターンテーブルは45年前のパイオニアのPL-41D

 

それに新たに製作したケースにマウントしてトーンアームはDENONDA-305に付け替え、

カートリッジはDL-103です。

 

使用するアンプは画像の211シングルアンプの他、当日は数台入れ替えて聴きます。

 

ウーハーは18mm厚ロシアンバーチ合板製205ℓの容積です。

両サイドのR部は丸鋸でRの内側を17mm深さのスリットを10mm刻みに加工して曲げます。

使用ユニットはALTEC社を引き継いだGPA(グレート プレーンズ オーディオ)社の4168B

ホーンはALTECのマンタレーホーンのMR994のコピーで18ミリ厚ロシアンバーチ製です。

ドライバーは8028D使用。

エンクロージャーと

ネットワークの設計はブログ名(自作スピーカーと測定  * 冬うさぎの晴耕雨読な日々 *   )さんです

 

 

マンションのお部屋の襖を、ブラインドパネル(オクタ)に交換しました。

 

クロスの色に合わせて、オスモの#3119シルクグレーで塗装。

端は

額縁に合わせて、#1264ローズウッドで塗装しています。

 

その「端」とは、ブラインドパネルの在庫品サイズが巾600mmで

 

足りない分、120mmづつ付け足した部分です。

 

付け足している製作状況です。

 

厚みは18mmで、ちょうど溝に収まりました。

 

 

光が漏れてきれいですね。

 

 

閉めっぱなしだとカビっぽくなるので、交換して奥様も大喜びです。

 

 

次は、寝室のクローゼット扉も通気性がほしい為、変えてほしいようです。

 

 

 

ロシアンバーチ18mmの裏表を削り、貫通させています。

 

パーテーションや家具材にいかがでしょうか?

 

 

サイズ、グレードは、 ロシアンバーチ 2390x590x18mm。

ロシアンバーチ特徴の積層模様も活かされています。

 

パネルを光にかざしてみると・・・・・

模様の見え方が変わる。

 

差し込む日差しも、絵になりますね。

 

  ・裏表を貫通させ、演出効果に富んだデザイン。

  ・両面に美しい格調の化粧層を表現。

  ・付属パーツも充実。施工がスピーディーで簡単。

  ・開口したデザインのため圧迫感を与えません。

  ・ロシアンバーチを使用した商品のためナチュラル感が有ります。

 

タイプ カラー 品 番 寸法(高×巾×厚) 梱包入数 定価(1枚)
ラティス 8尺 無塗装 RL-82N 2390×590×18 1枚 ¥49,780
クリアー RL-82C ¥63,120
着色塗装 RL-82※ ¥67,340

 

ロシアンバーチ18mmの裏表を削り、貫通させています。

 

パーテーションや家具材にいかがでしょうか?

 

 

サイズ、グレードは、 ロシアンバーチ 2390x590x18mm。

 

ロシアンバーチ特徴の積層模様も活かされています。

 

パネルを光にかざしてみると・・・・・

模様の見え方が変わる。

 

差し込む日差しも、絵になりますね。

 

  ・裏表を貫通させ、演出効果に富んだデザイン。

  ・両面に美しい格調の化粧層を表現。

  ・付属パーツも充実。施工がスピーディーで簡単。

  ・開口したデザインのため圧迫感を与えません。

  ・ロシアンバーチを使用した商品のためナチュラル感が有ります。

 

タイプ カラー 品 番 寸法(高×巾×厚) 梱包入数 定価(1枚)
ラウンド 8尺 無塗装 RR-82N 2390×590×18 1枚 ¥49,780
クリアー RR-82C ¥63,120
着色塗装 RR-82※ ¥67,340