巡り巡って遠いつながりから

岡山県空手道連盟 選手強化委員会

から依頼があり

岡山県空手界の若きエース達とヨガをして
きました。

体育会系の挨拶にとまどいながらの
スタート

さすが強化選手と感じるところもあれば
まだまだ若いなぁて感じるところもあったけど
最後はみんなリラックスできたみたいで
ひと安心。

終わったあと少しですが質問などに
来てくれる
選手もいて嬉しかった。

若い選手が頑張って練習している姿は
本当に清々しくかっこよかった。

休養をしっかりとって
近々ある大会で良い結果でるといいなぁー


我が家の布袋さまに
お願いしておこう。


屋上で「たなばたさま」を歌う
少年に会ってから

太陽が365回昇って沈んだ

宇宙は淡々と同じサイクルを繰り返すけど
あの日の太陽と
今日の太陽は別の物。

問題が山積みなのも知ってるし
経験してない人には理解してもらえない
事も多いのも知ってる

愚痴を言って何かがかわるなら
好きなだけ言ったらいいと思う。

失った物も多いけど
得た物はそれよりも大きい。

あの日以降
なぜ真備町へ県内だけでなく
日本の各地から
そして、海外の人達が集まってくれたのかは
忘れてはいけない。

屋上で歌ってた少年は
元気にしてるかな。

ヒマラヤンヨーガワークショップから
1週間がたちますが
学んだことを実践されてるかな?

僕は最近4時前後に自然と目が覚めるので
マカラアーサナからスタートしてます。

ワークショップ中に少し気になったこと
なんですが、

ワークショップ中、
食事や服装の話しがあったのですが

特にみんなが食い付いてたのが
食事の話し

ヨーガ的な食事は
インドの文化や歴史、
インド人の体質など…
があるので日本人に合うかどうかは??

ヨーガ的な食事では
発酵食品は腐った物と扱われるので
食べません。

なのでそんなに大切なことではないと僕は
考えてます。

それよりも大切にして欲しいのは
ワークショップ中にも先生が
何回も言われたと思うのですが

「選択する事」

自分の体感を大切に
何が自分にとって良いのか悪いのか
人に言われたから…ではなく
自分自身でしっかりと選択すること
を勧められていました。

実際、ラビンドラ先生も発酵食品を
挑戦して自分には合わないと感じられたから
食べないそうです。
(味噌、醤油がダメなので準備は大変…)

そう言えばブッダも
「私が言ったからと鵜呑みにするのではなく自分自身で確めなさい」
と言われたとか…

ワークショップで何を学ぶかは自分次第。
どこに耳を傾けるかだけでまったく別の物にりますね。


ヒマラヤンヨーガワークショップへ参加して下さった皆様へ

次回のワークショップの参考にしたいのでワークショップの感想をお願いします!


もちろん僕達のLINEやホームページの方でも
受付てます。