【★サクセスフォーチュン★】『 占いカウンセラー』 瑠璃のブログ

【★サクセスフォーチュン★】『 占いカウンセラー』 瑠璃のブログ

「あなた」は独りじゃありませんよ(^^♪一緒に歩いて、一緒に立ち止まって、一緒に考えてみませんか。

今年はコロナ感染に振り回されてしまった1年でしたねプンプン

「ステイホーム」「巣ごもり」と不要不急を守りながら、なんとも不自由な生活を強いられてしまった

感が強かったようなショボーン

その中にも、絶えないのが人間関係の悩みでありましてぐすん

 

占いの鑑定では「恋愛」のご相談が圧倒的に多いのですが、その中でも「相手の気持ち」を知りたいと

いう永遠のテーマが存在しているわけで。目

 

でもね「相手の気持ち」は恋愛ばかりではなく、職場や、その他諸々の人間関係にも、知りたいという

ことも多く。

 

要は他人から自分はどう思われているのだろうか、ということなんですがね。叫び

 

まあっ、出来れば嫌われていたくないし、好感を持たれていたいし、そんな欲求は絶え間ないわけでして。

「良い人」「感じの良い人」「好かれる人」でいたい気持ちはわかるのですが、あまりにも他人の目を意識し

すぎて「クタクタ」になっておられる方も数多くて。ドクロ

 

確かに「嫌な奴」よりも「いい奴」の方が何かと得であるような気もしないわけではないのですが、だからと

言って、言いたいこと・やりたいことを我慢してやたらと周りにあわせ過ぎて、自分自身を失くしてしまっては、

それも如何なものと思うのですが。グッド!

 

勿論、協調性ということは生きていく上で大切な事とは思います。でも、極端な言い方をすれば孤立するのも

覚悟の上で時には自分貫き通すことが決して「嫌な奴」に繋がる事とは思えないのです。目

 

「ただの良い人」(人畜無害)、「都合の良い人」になってしまわないように、しっかりと自分をもって、ブレない

心を持った後悔のない生き方は、とても素晴らしいものですよ。チョキ

 

自分にとって後悔のない時間を過ごすためにも、年を新たに迎える準備として、本当の意味での「良い人」を

目指してみては如何でしょうか。グッド!