【★サクセスフォーチュン★】『 占いカウンセラー』 瑠璃のブログ

【★サクセスフォーチュン★】『 占いカウンセラー』 瑠璃のブログ

「あなた」は独りじゃありませんよ(^^♪一緒に歩いて、一緒に立ち止まって、一緒に考えてみませんか。

最近知ったのですが(遅いよと言われそうですが)ゲラゲラ

 

「鬼滅の刃」というアニメの人気にびっくりしまして、ちょっとだけテレビ視聴してみました。ニコニコ

 

“最近のアニメは綺麗だな~”と思うと同時にストーリーが、なんというか、いまどきにして

(おばさん個人の感想です)親子や兄弟の情なんて、古臭い(失礼、これもおばさんの感想)

主題なんだと感じたことです。叫び

 

しかも「勧善懲悪」でもなく、主人公に対する敵役であるべき「鬼(おに)」の過去や感情を描

いていること。叫び

 

因みに鬼については「鬼の発祥は定かではありませんが、日本ではじめて鬼のような存在

描かれたのは『古事記』。「鬼」という漢字が現れた最初の文献は『日本書記』(720年)

などが挙げられる」とあります。!?

 

まっ、兎に角、この時代(令和)に、まだ「人間の情」「哀れみ」といった所謂「令和時代の民話」

とも言われている物語に惹かれている人(切なくて泣けてくるのだそうで)の多いことに、ホッとし

たというか、まだまだ人間も捨てたもんじゃないなと感じる今日この頃でした。ニコニコ