こんにちは、RUPISUです♪

 

今年、2021年1月31日開催の大阪国際女子マラソンは、コロナ・緊急事態宣言の影響でコース変更がなされ、無観客で長居公園の周回コースで行われることが決定しました。(ペースメーカーは男子、川内優輝選手)

以下のようなコースです。

このコースは、私もフルマラソンとハーフマラソンを何回も走ったことがあるコースです。市民ランナーのレベルですが、感想は「単調で精神的に辛いものの、ほぼフラットで好記録が出るコース」です。

悪影響は、反時計回りに15周するので、右足に特に負担を感じ終盤に走りがアンバランスになりました。また、三半規管に影響してか?目眩と耳鳴りがしていたのを覚えています。

今年は応援にはいけませんが、無事大会が行われ好記録が選手の皆さん出ることを願っております。

それでは~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、RUPISUです♪

 

新型コロナウイルスが拡がりだして1年が経ちましたが、恐れていた医療崩壊が現実のものになってきました。

感染後に自宅待機でなくなる方も出始め緊急事態宣言の中、もう少し早く手を売っていればと思う昨今。。

そこで、政府も推奨している血液中の酸素濃度を測定するパルスオキシメーターを紹介しておきますのでご利用ください。

 

実は私も腕時計型のものを使用しており、スマートウォッチなのですが正確にに測定で、毎時記録し、血中酸素濃度・脈拍数・血圧などスマートフォンで管理確認できるものです。

 

今売られている商品で血中酸素濃度が確認できるものを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは。

 

こんにちは、RUPISUです♪

 

7月2日から2ヶ月間、多田ひとみさんの支援活動をしてきましたが、その間にも彼女自身もますます地域に馴染みとけこみ、多くの和泉市民の方々に愛され「和泉市民とともに歩む、多田ひとみ」と成っていることに気付かされました。

 

是非とも9月13日の投票日・期日前投票には「多田ひとみ」に投票していただけますようよろしくお願いいたします。

多田ひとみさんの情報】

ホームページ:http://n-hitomi.net/

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCDOOi-CJsElbzv3OcTPnOQg

Twitter:https://twitter.com/tadahitomin

 

9月6日の告示日は私は9時ころに和泉府中駅に到着しましたが、未明から自動車で場所取りをしていてくれたご夫婦もおられ感動しました。 そして11時をすぎると続々と人が集まり、当関係者もスタンバイ完了、そして多田ひとみさん登場!

(ぶっ壊すポーズ・・からの)

(少しお話して、いってきます~♪)

 

東スポさんが取材に来ていました。

(ゆづか姫と立花党首も加わりファイティングポーズ)

 

そして、力強い演説、第一声!

 

応援演説には大橋副党首・上杉幹事長と党首がエールを送ってくれました!

 

演説も終わり、参加者ボランティアでポスター貼りにWEB担当の小次郎さんと向かいました。一組30枚ほど。途中に台風10号の影響で大雨が降りましたが、夕方までには張り終えました。

 

そして、和泉中央駅で選挙運動していた多田さんたち党関係者の方々といっしょにサイゼリアで食事をして帰途につきました。

慌ただしい一日でしたが、たくさんの党関係者さんに会えて、一緒に記念撮影したりで楽しい時を過ごすことができました。

(つづく)