リアル猫活動「犬猫の命に向き合っていく❗❗」 | 埼玉県朝霞市NPO法人にゃいるどはーとブログ

埼玉県朝霞市NPO法人にゃいるどはーとブログ

埼玉県朝霞市を拠点にて特定非営利活動法人にゃいるどはーとのブログです。
猫ハウスには保護猫が沢山います。
猫活動全般❕
クラウドファンディング超戦中❗❗


テーマ:
3月13日犬猫カレンダー

お天気が良いですね🎵にゃいるどはーと保護犬ソックス君の今朝のお散歩風景です

にゃいるどはーとの東江です

ねこけんさんのブログがあがりましたので
追記します。

事実確認に行く前から既に打ち合わせをM代表とはしていました。
今回の騒動はよくわからない状況でしたが
騒動の大きさはもとより保護猫たちの心配の方が先立だったからこそ事実確認に参りました。

先ずは両代表の目で見て保護猫を最優先に考えようと打ち合わせから思いは全く同じでした。

行動の先には結果があります
結果の先には解決策が見えてきます
解決策へそのまま向かえばいいのです

ただ今回は互いに手を取り合ったからこそ
解決策がより具体化したと実感します

大変な状況はどこも同じです
それでも一匹一頭ならばどうにかなるかも
しれません。

一年前のあの日
皆様からの応援を背に❗❗
多頭飼い崩壊現場と監禁虐待現場に着手
両場所から一気に
46匹を全頭保護しました。

今思えば大変な事だったんだと遠い昔のような感覚です。

一年の間に過酷な現場の子達が運命の里親様に出逢い次々幸せを掴んでいきました。残念ながら虹の橋を渡った子も居ますが、、意を決した
46匹の保護から今や9匹のみが今だ幸せを掴んではおりません。だけど頭数だけで考えると「「46匹から9匹、、一年でそこまでになりました。」」

和みさんの抱えていらっしゃる
頭数はたった一人でやるには
限界を越えていました。 
家に入った瞬間に一人では無理だと
一目瞭然でしたが
部屋の様子はねこけんさんがブログで
書いたとおりでございます。
猫への愛情を感じましたし
必死にやってこられたと思います。
猫への愛情は本物だと確信しました。

猫への愛情があるからこそ一匹一匹ときちんと向き合える時間が必要だと思います。

ねこけんさんにもにゃいるどはーとにも保護っ子たちに日々お世話をしてくださっているボランティアの皆様「仲間」が居ます。
人の手があるからこそ保護っ子たち
一匹一匹と向き合える時間を仲間から頂だいているんだと改めて思いました。

人様の手、人様の善意の手には
日々本当に感謝しております。

今回和みさんにとっての人の手は
ねこけんさんとにゃいるどはーとになりますが
それは保護っ子たちの為となるよう
発信したブログの通りで両団体で責任をもって解決へ向かわせて頂きます。

一匹でも受け入れますと何方かの挙手が
あがると
解決はきっと加速化致します。
是非ともねこけんさんかにゃいるどはーとへ
ご連絡くださると幸いです。

そして、、
人の振りみて我が振りなおせ
人からの又聞きに耳を向けずに自身の目で見て感じる事が最も大事だと改めて考える機会になりました。

そう聞いた、ああ聞いた、あの人はそうなんだって、、等々。
憶測を色々話す時間が有るならば活動に目を向けて、自身のその耳は動物たちの声を聞くんだ❕との思いで今後の活動に邁進して行きたいと強く気合いが入った思いでございます。

同じ思いの人達と互いに信頼しあい手を取り合い愛護仲間同士で助けあえていける、、
見据えた未来が同じならば出来ますね。

長々と書いてしまいましたが
今回初めて一緒に着手しますねこけんさんは
ボランティアする方々を希少な方々で最も大事だと言います。
そしてご支援で応援する方々に大変感謝されてもいます。
破綻していく愛護の活動者を見たら悲しくなると言います。

純粋に日本の愛護全体を考えてらっしゃるお言葉がストレートに染み込みました。
改めてM代表を
RESPECTしている私はもっと大きな器で
物事を捉えて行こうと共に着手する機会に勉強させて頂く思いで取り組みます。

ねこけんさんとしっかり管理しながら
掲げた頭数にしていく所存でございます。

活動者の後にいる犬猫たちへ目を向けて頂けると
ありがたいです。

そしてその子達の幸せを願って頂けると
ありがたいです。

目の前にいる犬猫たちへもっともっと目が
耳が向くように願って病みません。

動物たちの声を聞いていきましょう❗❕

「共感は力なり」

頑張りま~す爆笑

さて、今週日曜はふれあい里親会
猫ハウスでお待ちしてますね~ラブ

クリック

今週日曜は12時よりふれあい里親会を開催❗
さぁ~ソックス君行こうぜ❗








東江ルミ子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ