rulala…相手の気持ち専門…占いタウン

テーマ:

 

銀座のタテルヨシノでごはんを食べました。

美味しかったです。

今回は同時間に来店していた人たちが

もともと少なめだったのですが

驚いたことに私たちとおひとり様できていた女性以外の

全部のテーブルでハッピーバースデーの歌が歌われていました。

ですので、ひっきりなしにそちこちで

ハッピバースデーのソングが歌われているという具合で。

歌が終了するたび店内全員で拍手をして

「おめでとう」「おめでとうございます」と和やかムード。

今回はグループで来店している方が多くて

これはたまたまですが男性客はゼロでした。

たぶん女子会ってやつですね。

楽しそうな笑い声がそちらこちらから聞こえ

人生を謳歌しているといったかんじで楽しそうでした。

ことあるごとにしみじみ思うんですが

ほんと女性に生まれてよかったと思うんですね。

それだけでもラッキーだと思います。

 

ところで。

猫の保護活動をされているかりんさんのブログを

拝見しました。

病気の猫ちゃんたちを保護して

治療してくださっているんですね。

猫の治療費って本当にかかるので

とても大変だと思うんですね。

路上にいる弱った猫ちゃんたちを

横目で見ながら通り過ぎることってありますよね。

可哀そうと思いながらも手を貸すこともできず

胸を詰まらせながら通り過ぎてしまうということ。

そんななかで実践として保護して看病して

病院へ連れて行き大きな負担を承知で

治療を施すあたたかい心に頭が下がります。

↓”もう限界です !!”

今日のitunes★5つから
選曲した1曲は

イルカの「いつか冷たい雨が」です。

かりんさんのブログを拝見して

イルカの「いつか冷たい雨が」を

思い出しました。

この曲を聴いたのは

私がまだ小学生のころで

イルカの歌だけで構成されたカセットテープを

姉の友達がくれまして。

その中には「キタキツネのうた」や

「川崎のきつねさん~ちいさな窓」や「ノエル」や

「サラダの国から来た娘」や「初恋」や

名曲ぞろいだったのですが

この曲も入っていたんですね。

この90分のカセットテープに入っていた曲は

どの曲も私自身に大きな影響を与えたものでした。

私は幼心にこの曲に

かなりかなりかな~り心を打たれましてね。

すごい衝撃だったんです。

夢に見て泣いて起きるほどの衝撃だったんですね。

捨てられてしまうペットたちや

野生で生きていく猫たちや

食用となる動物たちのことについて触れていて

とてもとてもとても悲しい歌で

人間の身勝手さを嘆いているんですね。

身勝手にペットたちを扱う人たちと接触したり

食用の牛や鶏を眺めながら

ふと思い出したりと

なにかあるとこの歌を思い出しまして。

大人になってからもずっとずっと心に残っている

影響を受けた幼いころに出会った曲です。

 

「いつか冷たい雨が」歌詞

「雪がふる駅の片すみでだれにもいたずらされない様に
うずくまっている年老いた犬 

パンをあげても見てるだけ

時が来れば汽車に乗る私
泣く事の他何もしてあげられない私
広い道路の真中でひかれてしまったみけ猫
その上を何台もの車が通りすぎていく
思わず目をとじてしまった私を許して下さい
みんなだってそう思っていると信じたいのです
牛や鳥やおさかなも人間の為にあるのよ
サァ残さずに食べなさい
そんな風に言うおかあさんにはなりたくありません
でも私だって食べて育って来たのだし
虫だって殺したこともあります
だからだからお願いです
もう役に立たなくなったら
すててしまったり自分本位でかわいがったり
小さなオリに閉じこめて
バカにしたりきたながったり
人間だけがえらいんだなんてことだけは思わないで下さい
人間以外のもの達にももっとやさしくして下さい
同じ時を生きているのだから
朝が来れば夜も来るし
生まれてそして死んで行く
私が土になったらお花達よそこから咲いて下さい」

今日の気になる画像

占いタウン タロット タロット占い 沙良ルララ


テーマ:

9月10月中はずっとずっと

雨ばかり。

雨が降ってなくても

おも~い空気でしたね。

この季節、とても苦手です。

持病の喘息がおもわしくなく

仕事以外は

ほとんど外に出ることもせずに

ふせっていました。

気がつけば11月も半ばになるんですね。

11月に入りようやく息がしやすい天候になり

体調も戻りました。

雨が上がった昨日の天気は

本当にひさしぶりに心地よかったですね。

9月からのこの期間に撮っていた写真が

いくつかあるのですが

どれも「別に」な写真なのですが

まとめて出そうと思います。

 

前回は年上のほうの猫のちゃぬぃぬさんの

写真をたくさん載せたので

今日はいくつか年下のほうの猫のほうの

赤ちゃんの写真も。

念のため言っておきますと

赤ちゃんというのはこの子の呼び名のひとつなので

本当の赤ちゃんというわけではないですよ。

9月はお彼岸でしたね。

お彼岸といえば

お彼岸餅ですね。

お彼岸餅の

春と秋の違いをご存知でしょうか。

春はぼたもち(こしあんバージョン)

秋はおはぎ(つぶあんバージョン)。

私としてはこしあんのほうが好みです。

ただ、今回は秋だったので

つぶあんのおはぎを買ってお供えしました。

 

↓これは田原俊彦の昔の写真集

まだかろうじてジャニーズ時代のものですね。

この時代になると男くささを強調するようになって

私的には「あんまり」になりました。

それ以降のトシちゃんは

なんていうかあのドヤッたかんじが

好きじゃなかったんですよね。

イメージ戦略として

ご自身の自我が反映されてきたんでしょうね。

でもそれは失敗だったのではと。

やはりトシちゃんは哀愁でいととかニンジン娘的な

イメージのほうが良かったと思います。

あの歌い方にしっくりくるのはどう考えても

男くささを強調したほうじゃないですもんね。

だってまだこの時20代後半くらいですよ。

まだまだ10年は哀愁でいと的雰囲気でひっぱれたのに

もったいなかったですね。

↑ジャニーズはそろってお正月に毎年川崎大師へ初詣に行くそうですが

やはりこの時代もそうだった模様。

私も川崎大師は赤子のころから毎年家族そろって

除夜の鐘とともに父の車で出発し

深夜にお参りに行ってお札をもらっていました。

↑やっぱりトシちゃんは

こっちの雰囲気がよかった。

 

↑リピーター様から教えてもらった餃子の王将。

私もすっかり気に入って近くまで足を運んだ時はひとりごはんをしてます。

飲み物はもちろん小ビール。たのむ料理は小皿を1品だけ。

半ライスなのにこんなにたくさんのごはんで

これでおなかいっぱいになりますもんね。

 

↓父のホームに行くときの道中に咲いている花々。

ちょうど9月のお彼岸のあたりに撮ったもの。

今日のitunes★5つから
選曲した1曲は田原俊彦の

「ついでのようにKissMe」です。

この曲、めちゃくちゃ可愛くて好きだったんですね。

トシちゃんがドヤりキャラになる前の

トシちゃんの楽曲はアルバム曲も含めて

こういった可愛らしい曲がてんこ盛りだったんですね。

そういう曲調が本当に好きで好きで。

なのに、なぜに路線変更したんだか。

ほんと、いやでしたね。

その当時のアルバムってレコードでしたよね。

トシちゃんがジャニーズ事務所をやめたせいで

その当時のアルバムなどをCDで買いなおそうとしても

作られてないから買えないんですよ。

本当に困ります。

色々と苦労に苦労を重ねてなんとかその中の一部は

itunesに落とすことができましたが全部ではないので。

私としてはCD化を強く望みたいところです。

そしてついでにといったらアレですが

やはり「ハッとしてGOOD」も。

ダンスもチャーミングですね。

トシちゃんはカッコつけたダンスよりも

こういったかわいらしいダンスのほうが好きです。

大人になってからこうして改めて見てみると顔の造りは

すごく整ってるというわけではないのですが

あれですね、動いてると魅力が増すタイプなんでしょうね。

しぐさや笑顔でしょうか。

不思議ですね。

「ついでのようにKissMe」

「ハッとしてGOOD」

 

 

今日の気になる画像

 

占いタウン タロット タロット占い 沙良ルララ


テーマ:

8月終わりに発売されたばかりという

カリカリのキャットフードを試しに買ってみました。

Wish ワイルドキャット」のターキーアンドサーモンです。

まだ1か月経ってない出来立てホヤホヤです。

このカリカリが作られた理由や経緯

製造工程やコンセプトなどの詳細が知りたかったため

メーカーに直接電話して聞いてみました。

プレミアム系のキャットフードって

1日分ずつ小分けになってるものって

ほとんど見当たらないですよね。

3キロなら3キロ分、1キロなら1キロ分

どーんと袋に入ってるものが多くて

いくら工夫して密閉していても

量が多ければ多いほど食べきるまでの期間が長くなり

長くなるほど酸化してきてしまいますから

その分だけ、猫の身体に毒になってしまいますよね。

ところが、これはプレミアムフードにしてはめずらしく

1日分ずつを小分けにして内包されているのです。

もちろん、合成保存料、着色料、人工香料は不使用。

グレインフリーの良しあしは置いておいたとしても

グレインフリー。

目を引いたのがアレルギーを起こしやすい

チキン主体のカリカリが多い中

このメーカーは

アレルギーを起こしにくいターキーバージョンも

作ってるということなんですね。

もちろんターキーはアメリカのもので。

マグネシウムが0.12ということで

0.1をちょっと上回るものの

ミネラルもキレート化されていて

生肉が半分近く使用されているということで。

カリカリのサイズも小ぶりで口の小さな猫にも

食べやすそうですしなかなかのものではないかと思いました。

さっそく猫に食べさせてみましたが

美味しそうに食べてくれました。

私も食べてみましたが美味しかったです。

ローテに入れている「ブリスミックス」と

新しくローテに入れる「ウィッシュワイルドキャット」

 

ところで。

先日もブログで書きましたが

最近ずっと人狼殺のプレイ風景を

YouTubeで閲覧するのにハマってるんですね。

自分でプレイするのではなく

人がプレイしているところを

ひたすら見ているだけなのですが

色々なキャラの人がいて個々が

おどろくほど個性的で多種多様で

これがものすご~く楽しいのです。

そんな中で

魔性獣アンコさんという方がいらっしゃいまして。

出没すると必ずと言っていいほど

ご自身のテーマソングを高らかに歌うんですね。

その歌には一度聞くと耳から離れなくなるような

またすぐに聞きたくなるような

強烈な魔力が封じ込められてまして。

「ああ・・あの歌が猛烈に聞きたい。

どうしてもどうしても今すぐ聞きたい。」

という衝動が襲ってくるほど

ものすごい中毒性があるんですね。

いちいちその歌を聴くために

YouTubeで探すのも面倒ですし

ケイタイの着信音にしたいと思いまして

音源を抽出して着信音を作ってしまいました。

いま私のケイタイが鳴ると

この音が鳴ります。

ものすごくいいかんじ。

癒されます。

「魔性獣アンコテーマソング」

 

今日のitunes★5つから
選曲した1曲は

Velvet Crush の「Hold Me Up」です。

Velvet Crush - Hold Me Up

 

今日の気になる画像

 

占いタウン タロット タロット占い 沙良ルララ


テーマ:

銀座の中華料理「夜市」で

ランチを食べました。

ランチタイムはバイキングもやっているため

近隣でお仕事をしていると思われる人々で

溢れかえっていました。

コースで注文すると

コース料理のほかにバイキングにも

好きなだけ手を出してよいとのことで

お得感がありました。

バイキングはあまり好きではないのですが

このお店は回転率がよいためか

あたためすぎた料理がカピカピになったりする

バイキングあるあるもなく良かったです。

コースサービスのドリンクを

スパークリングワインで注文したのですが

それが生ぬるく、ちょっと残念でした。

 

 

ところで。

猫が大好きでしかたないのですが。

現在2匹の雌猫を飼っています。

私、動物でも人間でもオスがいやなんですね。

オスって総じてメスより臭いし汚いしギッシュだし・・・

男の子は闘争的で性欲的で気持ち悪いのに対し

女の子は清潔で乙女チックで控えめで可愛らしく

やることなすことキュートです。

・・・というのは偏見だとは思いますが。

とにかく、そういう理由で

今飼っている猫も2匹ともメスです。

この2~3年もう1匹ほしくて仕方なくてですね。

あちこちに見て回っています。

 

猫の中でも私は小さい仔猫のような猫が

特に好きなんですね。

世の中には大きい猫がたまらないという人も

多いみたいなのですが

私は断然に小さい猫が好きなんです。

うちで飼っている猫も

上の子は3キロくらいなのですが

下の子は2キロに満たないくらいの小ぶりで

いつまで経っても

仔猫感をかもしだしていて

もんのすご~く可愛いんですね。

昨日YouTubeを見ていましたら

世界最小の野生猫というのを発見しました。

「サビイロネコ」と言います。

オスで平均体重1.6キロ

メスだと1キロくらいだというんですね。

これがめちゃくちゃ可愛くてですね。

どうやらペットとしても飼えるということで

ぜひとも飼いたいと思いまして

色々調べたら絶滅危惧種ということで

他国ではペットとして飼っているところもあるものの

日本では禁止されていると。

残念極まりないです。

 

↓サビイロネコ

 

これがサビイロネコの動画なのですが

びっくりするくらい愛らしいのです。

今日のitunes★5つから
選曲した1曲は

10,000 Maniacs の「Orange」です。

10,000 Maniacs 「Orange」

 

今日の気になる画像

 

占いタウン タロット占い 沙良ルララ

 


テーマ:

銀座のオイスターバー

「ブロン」でごはんを食べました。

何度かブログに書いている

道玄坂の姉妹店です。

ところで。

youtubeをザッピングしていて

とても面白い動画を見つけてしまいました。

人狼殺というゲームの実況動画なのですが

声でチャットをするゲームなんですね。

ゲームの中で話している人たちの

性格が色濃く出ていてそれぞれが

とても個性豊かで面白いんですね。

普段ゲームはまったくしないのですが

見ていてとても楽しくて

「この人はどのスートになるかな」などと

思いながら見ています。

 

まいぜんシスターズさん:【人狼殺】色々とヤバすぎる天才キッズ登場!!

 

BOXING chさん: [人狼殺] ツイッターで100万再生を超えたリンゴ星人

 

ましゃかりさん:【人狼殺】最強の神々が遂に帰還!独身貴族リンネ降臨!カートマン!市原悦子!キャラが濃すぎる大爆笑間違いなしの戦いが始まる!【神回】【歴代最高】

 

眠りのたくま人狼殺さん:【人狼殺】 たくま 人狼視点

 

プテラたかはしさん:【人狼実況者杯】試合A プテラたかはし視点!!

 

今日のitunes★5つから
選曲した1曲は

前川清「tsunami」です。

サザンを歌わせても

やはり前川清色は濃厚。

イイですね~。

前川清「tsunami」

 

今日の気になる画像

 

占いタウン タロット 占い師 沙良ルララ


テーマ:

ねこエサ

理由があって2か所で購入してます。

ひとつはいわゆるよくある犬猫の

プレミアムペットフードを専門に取り扱ってる

総合的なペットフード屋さん

もうひとつは主に猫に特化して

個々の猫の体調に合わせた

アドバイスを時間をかけて相談にのってくださる

ペットフード屋さん。

主にお願いしてるのは後者のペットフード屋さんで

補助的に使ってるのが

前者のペットフード屋さんです。

ペットショップが備わってるような

ホームセンターなどでも買うことももちろんあります。

なぜ後者のペットフード屋さんを主に使っているかというと

環境汚染の問題による健康被害の点なども含めて

よくよくお勉強されていて

知識面において明らかに違うからなんですね。

やはり知識面で努力している様子が

商品を説明するときの内容や

私の質問に対するレスポンスなどに

しっかりと反映されていて納得できるんですね。

こだわって買っている消費者としては

スペシャリストのアドバイスももらいたいと思う人も

多いのではと思います。

とはいえ、1か所だけにするつもりはないんですね。

1か所だけにした場合

情報や考え方が偏ってしまって

フレキシブルではなくなってしまう恐れと

視野が狭くなってしまう危険性が伴うので

その防止のためでもあります。

そのため、あえて1か所だけで買わないようにしてます。

 

余談ですが占いも同じことだと思うんですね。

あまりにも多すぎるのも問題ですが

1人だけの占い師に頼り切らないこと。

用途によって使い分けることが

賢い使い方ではないかと思います。

とはいえ同じ部門ばかりの占い師を

4人も5人も6人も揃えても意味がなく

用途に合った部門で

各専門分野ごとに使い分けることかなと

思ったりしています。

ねこぱっぱ、フォルザ、ソリッドゴールド、アルモネイチャー、シシア

アニモンダ(カーニー、フォムファインステン)、アルモネイチャー、

アルモネイチャー、アニモンダ(フォムファインステン)、グリニーズ

アルテミス(ブリスミックス)、どっとワン、グリニーズ、ビジョンズ

 

今回、シシアを初めて買ったのですが

とても気に入りました。

初めて試すものは私も必ず試しに食してみるんですが

味付けも濃くなく自然に近く

更にはとても美味しい。

猫たちもものすごい食いつきぶりで

とても良かったのでローテーションに

ぜひ組み込みたいと思いました。

もうひとつ、初めてだったのが

ねこぱっぱです。

こちらは牛肉のタイプと

鶏肉かしわのタイプとあるのですが

よく見たら国産でした。

日本のどこの土地で育ったものかまでは

書かれていないので分からないということと

その肥料がどこで収穫したものかということが

気になるというのもありますが

猫たちはふたりとも

においを嗅いで一口も口をつけず。

最後にソリッドゴールド。

これは以前

一度だけ買ったことがあったのですが

そのことをすっかり忘れて

買って味見をして

そのことを思い出しました。

今回はこのソリッドゴールドを含めて

新しく試してみたのが3つでしたが

シシアはアニモンダとアルモネイチャーとともに

ヘビロテの仲間入りとなりました。

 

こちら下の写真

リピーターさんが

うちの猫の写真を加工して送ってくれました。

私、写真の撮り方があまりにも下手で

いつもぼやけたり、暗かったりしてるもんですから

カメラに詳しいリピーターさんに

電話で色々教えてもらってたんですね。

電話の会話中にテストのためにあーだこーだ言いながら

猫の写真を撮り送ってみてもらったりしてたんですが

そしたらば、速攻で作って返信してくれました。

加工するだけでなんだかとてもアートっぽくなりますね。

すごいです。

それにしても、写真でみてもやはり

かわいいにもほどがあります。

 

今日のitunes★5つから
選曲した1曲は

The Sundays の「Goodbye」です。

The Sundays - Goodbye

 

今日の気になる画像

 

 

占いタウン タロット 沙良ルララ


テーマ:

六本木にあるフレンチレストラン

「リューズ」でごはんを食べました。

ぜんぜん気づきませんでしたが

たまに利用する会席料理の「花郷」の

お隣りにありました。

 

友人が私の家のインテリアや食器や

カーテンのファブリックなどと

テイストがよく似たお店があるから

行こうよ絶対好きになるはずだから

と誘ってくれて初めて行ってきました。

真ん中のコースだったのですが

お料理も値段の割に

1品多かったかな

というくらいのボリュームで

そのうえとても美味しく

全体的にとても気に入ってしまいまして。

一番品数が少ないコースで十分たったかも

というくらいたっぷり満足で

しかもパンが

ルクセンブルグのものとかで

これまためちゃくちゃ美味しく

なにからなにまでおいしいんですね。

「次も絶対ここね」とかたく約束して

帰路につきました。

 

まんが日本昔ばなしの

常田富士男さんがお亡くなりになりました。

私にとってとても大切な存在だったんですね。

常田富士男さんの声には

ぬくもりや優しさややすらぎや

悲しさやせつなさや

そういった繊細なものがすべてつまっていて

唯一無二といっても過言ではないほど

稀有な存在だと思うんですね。

一番好きなテレビ番組と言えば

まちがいなくまんが日本昔ばなしで。

嬉しいことがあったときも

悲しい気分の時も

眠れない時の子守歌がわりのBGMにしてみたり

どんなときでも繰り返し見てきたんですね。

人生のおおほぼ、幼少期からずっと

これまで共に来たといっていいほど

なくなてならない存在でありまして。

ことあるごとに慣れ親しみ

見てきたものなので

当然ながら積み重なって出来上がった価値観や

興味があるものなどここからの影響が

とても強いとかんじることがままありまして。

大好きなお話はたくさんありすぎるのですが

その中のひとつに

「小判の虫干し」というお話があります。

「ザックリザックリ

ネズミのお宝

小判の虫干し

にゃ~ごの来ぬまに

ホ~イホイ」

とネズミたちが歌うんですけども

その歌がかわいくて大好きなんですね。

そしてもうひとつが「田植地蔵」

まんが日本昔ばなしは

幼いころからビデオに

撮り貯めていたんですが。

その数は800話を超えてると思うのですが

このお話はその中で

つまり私が知っている範疇の

まんが日本昔ばなしの中で

もっとも好きなお話です。

以前からブログで紹介したくて

ずっと動画を探していたのですが

今回やっと見つけることができました。

このふたつのお話は

絵柄ももちろん可愛らしいのですが

何回も見ているせいで音声を聞くと

その音声の時の画がどんなものであるのか

頭の中で再現されるようになってるんですね。

ですので、寝るときによく聞くのですが

BGMとして最高に心地よいお話です。

 

今日のitunes★5つから
選曲した1曲は

「まんが日本昔ばなし」のオープニングソングです。

この歌を聴くと自動的に

TVの前でスタンバイしていた子供のころのことを思い出します。

そしてとてもやわらかな安心感をかんじるとともに

あたたかくてちょっとせつないようななつかしいような感覚になります。

 

占いタウン タロット 沙良ルララ


テーマ:

銀座にあるシンガポール料理

「シーフード・リパブリック銀座」で

ごはんを食べました。

バイキングです。

 

1か月くらい前から

リピーターさんのお勧めで

食物繊維とアントシアニンが豊富で

ダイエットに良いと聞いたものですから

小豆湯というものを作って飲んでます。

煮だした煮汁を飲むんですね。

最初はお鍋でコトコトと小豆を煮ていたんですが

水分が減ってもったいないなと思いまして

途中からシャトルシェフで作るようになりました。

沸騰させたらすぐにシャトルシェフに入れておけば

煮汁もたっぷりのままで出来上がるのでいいカンジ。

今日のitunes★5つから
選曲した1曲は

ペドロ&カプリシャスの

「ジョニィへの伝言」です。

 

「ジョニィが来たなら伝えてよ・・・

 2時間待ってたと~」の部分

気がつくと口ずさんでるんですね。

 

この曲、よく聞くとちょっと怖いですね。

2時間待ってたと伝えてなどという発想が

そもそも怖いですよね。

だって、2時間も待ってたんですよ。

黙っておけばいいのに

それをわざわざ「伝えてよ」と

友達に頼むんですよね。

しかも「そこのところ上手く伝えて」

とまで頼んでます。

自分が何時間も待ち続けたことを教えたい

というその姿勢が怖いですね。

しかもです。

「私は大丈夫、もとの踊り子に戻るわ

根っから陽気にできてるの」って言ってるんです。

いやいやいやいや。

陽気じゃないですよね。

根っから陽気な人が2時間も待って

挙句に「あの人、2時間も待ってたんだよ」

とわざわざ友達に伝えてもらうように頼むこと自体

陰気だし、しつこいと思うんですね。

そして、最後に

「サイはなげられた。私は私の道を行く。

友達ならそこのところ上手く伝えて」

と念を押します。

「サイは投げられた」と言って

決別を意味する「私は私の道を行く」

とは一応言ってますが未練たっぷりですね。

未練がなかったのなら

友達にわざわざ「2時間も待ってた」などと

伝言を頼まないと思うんですね。

いまのところは「サイは投げられた」

と威勢よく言ってはいますが

内心ではまだまだ復縁を期待してるんではないか

という思いが見え隠れしてますし

その後、彼から仮に連絡があったら

威勢よく言い放った言葉はなかったことにして

ホイホイと復縁する可能性大な気がします。

ペドロ&カプリシャス「ジョニィへの伝言」

 

占いタウン タロット 沙良ルララ


テーマ:

きのう、銀座の会席料理

「いしづか」でごはんを食べました。

はじめてのお店でしたが

美味しかったです。

ご飯はショウガのごはんだったんですね。

私、ショウガが大好きなんですね。

千切りにしたショウガと細かくきざんだ油揚げと

サンショウの組み合わせだったのですが

ものすごく美味しくてお代わりしました。

おうちで早速作ってみるつもりです。

そして一緒にお食事をした方が

最近ハマっているという和菓子の「たねや」さんへ。

↑上の水ようかんはまだ食べてないのですが

下のトコロテン風お菓子をいただきました。

 

↓寒天を押し出す器具がついていて

トコロテンみたいに押し出します。

冷やしたトコロテンに

マンゴーのソースをかけるんですね。

つるんと喉ごしがよく

さっぱりとしていてとても気持ちいい感覚。

美味しすぎて1分少々で完食。

想像以上に美味しかったです。

すごく気に入りました。

もっとたくさん買えばよかったです。

 

そして、きのう

ファミマで妙なものに目がとまったんですね。

コレです。

チョコミントパンケーキ。

なんだかすごく毒々しい色合いで

気になったので買ってみました。

そして恐る恐る食べてみました。

チョコミントのアイスクリームは好きなんですけども。

ちょっとこれはビミョー。

 

実はですね。

ひょっとしたら天気予報よりも確実に

数日後の雨を予知できる能力が

私にはあるんですよ。

3日前にはかなりの高確率で分かります。

と言っても

それはオカルト的な怪しげな能力によって

ってことではないんですね。

雨が降るだろうあたりになると

空気が薄くなるので

息苦しくなるんですね。

喘息が持病としてあるもので

気圧の変化で分かるってだけなんですけどね。

そんなこんなで

先週はちょっとばかり発作が出て

日中は何度か点滴を打ったりしてました。

いきつけの医者は利便性から考えて

気軽にちょいちょいと行けるような

すぐ近く、しかも空いてるところに限ります。

おかげで随分とらくになりましたが

腕や手首には点滴の痕の内出血があちらこちらに。

ところで先日

川のほとりを散歩してましたら

すっぽんを発見してしまいました。

コレ、すっぽんですよね。

どう見てもすっぽんですよね。

そして、桜の季節には

綺麗な花が満開になる道なのですが

桜の木にふと目をやると

実がなってたんですね。

コレ、さくらんぼですよね。

さくらんぼって桜の実ですもんね。

ちょっとした感動をもらった2つの出来事でした。

今日のitunes★5つから
選曲した1曲は

レスキューの「I Can't Believe」です。

なつかしい。

Resque 「I Can't Believe」

 

占いタウン タロット 沙良ルララ

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス