ICI C'EST VERDY(緑)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

吉田山田

ライター?吉田豪さんの番組に、アップフロントから独立してアプガや吉川友が所属する会社のY田さん。山田社長。
いつからか普通に山田さんって名前出るように。

 


クマムシやスリムクラブのそっくりさん。


モーニング娘。全盛期からやってたんだね。後藤真希とかいろいろ。
和田さんというマネージャーはうたばんに出てたって、そう言えばなんかいたような気がしないでも…。

矢口真里をヘキサゴンに出したのは、また歌いたいと言われたからとか。
里田まいが意外な才能を発揮して、自分たちのタレントの知らないところを見て、まだ可能性があるかもと思ったのもアプガメンバーを集めた理由のひとつだったり。


鬼軍曹と言われてたらしいアンジュルムのスマイレージ時代の話。
唐揚げ事件や和田彩花成人式や、こんなエピソードあるマネージャー面白い。
中高生の女の子たちがよく耐えたよね。

「ハロプロエッグは部活、スマイレージは軍隊」って福田花音わかりやすい。

もっと表に出てほしいのに。色々難しいとか。なにが?


もちろんアップアップガールズ(仮)の話も。

佐保明梨が氷柱割りをした日本武道館、武道を披露すれば割り引き話は都市伝説。
山田さんいろいろ病気になって大変だったようで。汗

武道館史上最低動員となったけど大赤字にならないの凄い。

アプガの大変さを知ってか、その後アイドルがとりあえず武道館を目指すことは無くなったらしい。笑


今度からSATOYAMA&SATOUMIに配送があるかも。


℃-uteとスマイレージの合同ライブで山田さんが怒った話や、まだ知らないことも。

事務所の近くのコンビニでバイト始めたヲタク。笑


アプガグッズにあった謎の飴ちゃんは、クラウドファンディングで買ったものだったのか。


あとアプガや吉川友でサブスクリプションが始まったのは、社長が自分のタレントの音楽を聴けるようにするため。
CD貰っても家で聴けないって人は普通にいるか。


吉田豪さんにはアプガやつばきファクトリーなどのCDを。きっかからもメッセージ入りで、闇営業にかけた際どい時事ネタ入れてくるのはさすが吉川友。

 




コメントだったか、チャオベラはこぶしファクトリーに引き継いで欲しい、って本当にそう。
チャオベラ大好きな井上玲音バースデーイベントで2曲やったそうで聴きたかった。
アプガでもなにかカバーしてくれたら。


BABYMETAL好きって話からアプガ2期もベビメタの踊ってみたやってて、佐々木ほのかが話題になってるみたい。
辞めたメンバーに似てるとか。

 

 


弁当食べながら寝る中学2年生13歳。

 


 

川口、ジーコ、小笠原、ロナウド

吉川友のSHOWROOM、1分半でサッカー選手の名前10人言えるかなゲーム。

 



27歳女子はこんなもんか。

ロナウドは直前のディズニーキャラクターの名前ゲームのドナルド?からだし。

というか急に1分でって意外と出ないよね。

川口能活は、中学校のクラスメイトがグッズで使ってたとかJリーグチップスとかなんとか。

長友佑都香川真司や、知ってるのはやっぱり日本代表クラスの有名人だね。
あともちろん真野恵里菜と結婚した柴崎岳。

 

 


神様やおがーさわーらの鹿島アントラーズ勢が出るあたりは、さすが茨城県出身の きっか。
サッカーダイジェストにも昔載ったことが。

東京の日にヴェルディ監督交代とカンスイル補強

一気に発表で朝から忙しいな。



コメントなしは相変わらず。寂しい。



「ヴェルディらしいサッカー」とは?
曖昧な表現。



背番号50。一昨日32歳。誕生日おめでとう!



ホワイト監督解任。



これまでの結果、内容からすれば当然。

過去2年間のロティーナ監督&イバンコーチが優秀すぎたことで比べられたり、味方であるボリスコーチの途中帰国など不運もあり。

初の日本という難しさも。

守備がとても中途半端。
バランスが悪い、ハイプレスも思い切りや統一感がなく悪く取りきれず、必要なポジションに人がいず、整理できてなくて。
選手の問題も大きい。
でも仕込めてない監督の責任もあって。

ロティーナさんに比べて守備はしょうがなくてもそのぶん攻撃力が、を期待したのにそういう訳でもなし。


当然の解任はそうだと思う。

残念なのは、ホワイト監督を応援する人が少なかったこと。
すぐ監督のせいにしたり。文句ばかり。関係ないことも監督の責任。

練習では自分から大きく盛り上げて、ヴェルディのために頑張ってた。
応援できないとか負けてほしいとか信じられない。
そういう人らを黙らせるためにも結果を残して欲しかったので、そこはとても残念。
人柄を知って応援していたので余計に。


ロティーナ監督に教えてもらった守備の基本は、根付いてなくて本当に教えてもらっただけだったのも残念。
優平など、何を教わったんだよ、と怒りたくなる選手が何人か。

2年連続プレーオフ進出のロティーナヴェルディで足りなかったのは最後の攻撃力。やり方からすれば個人能力。
何を勘違いしたのか、フロントは守備より攻撃という単調な考えで監督選びをしたのも大失敗。
選手はたくさん残せたのに慣れていたやり方とかなり違ったり。
結果論だけども。



後任はヴェルディユース監督の永井秀樹。



S級ライセンス取りたて。

人脈を活かしたフロントで頑張って欲しいと思ってたんだけどな。GM補佐みたいな役職もあったと思うし。

心配事は永井さんのポリシー。「目指すはパス回しでポゼッション100%」だから。
ヴェルディの一番悪いところじゃん。
技術がないのに繋ぎたがって複雑なやり方でシュートまで持ち込みたがりゴールの可能性を低くする。

ホワイト監督や特にロティーナ監督で良かったのは、無駄な自己満足のパス回しを無くしたこと。
それを復活させる人選は理解できない。
監督選びのプロが欲しい。

考えが変わってるかもしれないし、どうなるかわからないけどさ。

今年の目標でいえば守備も安定性をもたらせるか。

あとはこれでヴェルディユースが強くなれば良いな。



たくさん書いたけど極端な話、監督選手は誰でも良いよ。

ヴェルディに勝ってほしい。
それだけ。



そして選手も補強。

ザスパクサツ群馬でも結果を残したカン・スイル。



184cmとフィジカルにスピード、何より得点できる。
大きな助っ人なので期待してる!

過去の話ではプライベートで暴力的な問題が多くて、大歓迎と思えないのがちょっとね。汗




今日は東京の日で、東京ヴェルディから大きな発表。
狙った訳じゃないでしょうが。


7月17日はこぶしファクトリー井上玲音の誕生日。
れいれい18歳おめでとう!



前髪伸ばしてるのも良かったけど、前髪あるのも可愛い。

チャオベラ大好き同士だし、他にも縁というか繋がりというかあるので応援してます!

今日のバースデーライブは当日券もあると聞いたけど、ハロプロファンクラブ限定イベントだった…。


東京で1番好きな場所は?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

ヴェルディホワイト監督解任で永井秀樹新監督?

日刊スポーツに出た。

ユースからは5人以上昇格させるらしい。最近見れてないけどそんなにタレントいたか?

馬場晴也、松橋優安、石浦大雅、2年生佐古真礼…。


解任ブーストは年を跨いで続かないので、半年契約にすべき。

アプガフェス

 

昨日の新宿BLAZEでは、

アップアップガールズ(仮)、アップアップガールズ(2)、アップアップガールズ(プロレス)の合同ライブ、「アプガ(フェス)」

 

 




YouTube生配信でアプガ(仮)姉さんを中心に。
2期も普通にアイドルだしプロレスも成長したよね。

 

 


古川小夏生誕祭でもやってた梅棒は面白い。
曲を流しながら台詞無しの演技とダンス。

芸能ニュースにもなってたけどスポニチさん、「アップアップG(仮)」と略すのは初めて見たよ。
知らない人は何と読むのか気になる。

 

第22節 ツエーゲン金沢 vs 東京ヴェルディ

2019明治安田生命J2リーグ 第22節

2019年7月14日(日)、19:00
石川県西部緑地公園陸上競技場

ツエーゲン金沢 1-1 東京ヴェルディ

スタメン
GK 21 上福元直人
DF 2 若狭大志、17 李栄直、5 平智広
MF 19 小池純輝、6 井上潮音、16 森田晃樹、22 永田拓也
9 佐藤優平
FW 18 端戸仁、11 林陵平
  
交代
後半09分、若狭 → 23 田村直也
後半24分、森田 → 38 梶川諒太
後半35分、佐藤 → 7 渡辺皓太
 
ベンチ
1 柴崎貴広、8 内田達也、33 河野広貴、ヴァウメルソン

失点、後半4分
ヴェルディ左サイドで森田晃樹が一対一を縦に突破されて低く速い折り返しを上福元がこぼして、やまねとは。山根永遠。

失点、後半29分
林陵平!シーズン5点目
左サイド永田拓也が抜ききらずクロス、林陵平ヘッド!



金沢キラー林陵平がチームを救う同点ゴールで引き分け。




前節逆転負け+水曜日天皇杯大学生に完敗、と悪い流れ。
連敗せず勝ち点1は最低限。

ボールは持つけどシュートまで行かずカウンターをくらう。
ヴェルディ が持つ悪い性格は、記者の質問に答える形でパス大好きヴェルディアカデミーのやり方にも苦言のホワイト監督。
良く言ってくれたと思いますよ。
個人的にも自己満足のパス回しは好きではないので。

最初ハイライト見たときもゴール後なのにバタバタとカウンターでピンチが多すぎて。汗

守備や切り替えは、選手も仕込めてない監督もどちらも良くない。
改善されないのが問題よね。


3-4-1-2とトップ下を置くのは新しい形か。
これまで3-4-2-1は守備は5-4-1。
今回は5-2-0-3みたいな感じでバランス悪く。


陵平は前回対戦2ゴールに加えてまた。
金沢キラー。
負傷離脱もあったけど6節以来のゴールとは久し振り。

ナガタクのクロスも上手かった。さすが左サイドのスペシャリスト。まず相手に仕掛けようとして縦に行くことでクロスを上げるスペース作って、こういうのを期待してた選手なのでようやく。



水曜日に続きスタメンの森田晃樹は、Jリーグ初スタメン!
天皇杯でもキレのある動きだったからね。
さすがに疲れたみたいだけど。
失点シーンに絡んでしまったけど、そのほかでは高卒ルーキーと考えるとよくやってる。
ニューバランスの赤は新色か。



渡辺皓太も日本代表コパアメリカ直前の怪我から復活。
やっぱり意外と時間かかったな。



廣井友信は2009年途中から半年間ヴェルディ在籍で、陵平シバ河野くんとチームメイト。



その他の試合

J1、第19節

松本山雅 0-1 ジュビロ磐田
ヴェルディの元背番号4対決。
飯田真輝フル出場。
高橋祥平フル出場。

セレッソ大阪 3-0 名古屋グランパス
守備構築に定評のあるロティーナが守備を疎かにする風間八宏に完勝したのは正義。
高木俊幸が途中出場でシーズン2点目!
前田直輝も途中出場。

サガン鳥栖 0-2 サンフレッチェ広島
安在和樹ベンチ、藤田優人メンバー外。
柴崎晃誠スタメン、井林章ベンチ、吉野恭平とドウグラス・ヴィエイラは欠場。


J2、第22節

栃木SC  レノファ山口
大黒将志フル出場、福田健介メンバー外。
高木大輔フル出場、田中貴大メンバー外。

エフシー琉球 0-2 ファジアーノ岡山
富所悠フル出場、福井諒司スタメン。
喜山康平フル出場。

町田ゼルビア 0-2 アビスパ福岡
深津康太ベンチ、端山豪メンバー外。
鈴木惇フル出場、森本貴幸スタメンで89分交代。

金沢キラー林陵平

ツエーゲン金沢 1-1 東京ヴェルディ

 

試合は見れてないので結果だけ。

後半に林陵平で追い付き引き分け。
なんとか。良かった。

陵平はホーム2-1の試合でも2ゴールと金沢キラー。



今日7月14日はフランス革命記念日。
現地では言わないらしいけど。


お祭りでパレードや色々。

ジャガーって虎じゃないの?


ヒョウだよね。

優平のイタズラは永井さんより優しそうで良かった。

愛車がジャガーの澤井直人、フランスでの記事。


顔面シュートにも解説。


ヴェルディで出られるのは来週20日の愛媛FC戦から。

楽しみにしてます!

ヴェルディ日曜日アウェイ金沢戦は黒金対決

7月14日(日)

16:00
川崎フロンターレU-18 vs 東京ヴェルディユース

19:00
ツエーゲン金沢 vs 東京ヴェルディ


7月15日(月 祝)

16:30
アルビレックス新潟レディース vs 日テレ・ベレーザ



ユースは永井秀樹S級祝いを。

トップは横浜FC戦逆転負けと天皇杯法政大学戦完敗の悪い流れを切りたい。
ヴェルディ14位、金沢7位。
金沢さん残留争いしてると思っててごめんなさい。

女子は準決勝進出を決めているなでしこリーグカップのグループ最終節消化試合。



ヴェルディの50周年記念ユニフォームのBLACK×GOLDがカッコいいと思ってたら、金沢の夏限定ユニフォームも同じ黒×金だった。




その他ヴェルディファミリーの3連休の予定。




アップアップガールズ(仮)は土曜日に新井愛瞳の地元群馬県の高崎clubFLEEZでツアーファイナル。



海の日の月曜日には、アプガ(2)とアプガ(プロレス)と一緒にアプガフェスで、リュック発売!



2期の新曲はまたつんく♂さんで、山田社長とのやり取りが面白い。

あとやるなら1曲だけじゃなくとか、それぞれどういうイメージでとか、失礼だけどちゃんと考えてるんだなと。

永井秀樹がS級ライセンス取得!



今すぐトップの監督がどうって訳じゃないと思うんだな。
まずヴェルディユースで結果出してくれ。

いや、ユースが復活するためには永井さんに退いてもらう方が良い気もする…。

そういえばブラジルに研修に行って三浦泰年さんと。



引退が遅く3年前の45歳だったかなので意外と早く取れたなと。

いずれヴェルディでも他のチームでも、Jリーグの監督やってる所が見てみたい!



資料の永井さんの下の「ライセンス適格性再審査」が気になっちゃって読んでたら、淫行で捕まった人の資格失効ですって。汗


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>