リゲイン総合研究所~競馬番組「表」なんて実在しない~

リゲイン総合研究所~競馬番組「表」なんて実在しない~

◆片岡勁太は実在しない「番組表」という虚像を読み解こうとするが我々は「競馬番組」の実体を解き析かす点で全く別物である。日本中央競馬会は、その名の下で施行される競馬番組の中で「何が勝っても構わないレース」の存在を許諾する事は皆無である。

「競馬番組表」なんて用語は存在しない!!
 よって「番組表理論」とは「競馬番組解析」とは全く別に存在する所謂、「バズワード」として扱うので「何が勝っても構わないレース」「1着でも2着でも良い連対許可」「同枠馬は同じ成分で出来ている」などという曖昧な概念は自信の無い競馬番組表論者独特のものである。そして、何よりも真の番組論者とは、誕生日がどうの、サインがどうのCMがどうのと言う類を口にする事はあり得ません。
片岡勁太は、競馬番組の付録である場別編成表のみに固執することにより主催者の意匠を占う方策を講じているが、その本文や、規定、関連法令には見向きもしない点で、我々に比して非常に疎いから、その面で、一般競馬ファンの一般的な競馬に対する戦略を知的弱者と蔑む事で、己を正当化せざるを得ない。そのような一般の存在によって我々に高配当が付与されている現実を直視しない稚拙。
 当ブログのアメンバーは、基本的に、競馬ブログを日常的に書かれている方に限定してOKを出していますが、気軽に申し込んでください。リゲイン総研は「あなたのヤル気」と称してチンケな会費をギャンブラーから掻き集めて駄賃にしながら一般人が片手間に運営するような有料素人自画自賛型予想サイトではありません。
 尚、読者登録の殆どの方は競馬番組解読研究者でも相互リンクでもありませんし、その殆どがアクセスアップのみを狙ったブログである事をご承知置きください(逐次、整理します)。
 「私は有馬記念は完全的中します!外れたら金杯予想を無料にします」と特別会員募集の為のマッチポンプや期間を細切れに集金するような給食費回収、注目馬で勧誘するアクセスランキングやブログランキングの投票を強要したり、クリック誘導するようなクソ素人感覚は元々持ち合わせていませんので、当研ブログが唐突に更新停止・開店休業状態になる事があります。
 理論に対する批判は当然、賜りますが、当研の日常などについての誹謗や中傷、興味無いなどの意見は一切は受けませんので排除します。
 アメンバー、読者の見直しは、「コメントの内容やレベル」などを受けて独善的に行いますので、当研から外されるのが気にいらない方は、【自ら登録解除】してください。1度、自ら登録解除されても、その事だけを再登録拒絶の理由には致しませんので、ご安心ください。
 時に「解説が少ない」「後検量がない」と批判を受ける事がありますが、当研はカスリもしていない終わったレースに、後づけでコジつける安直な事は行いませんし、書こうと思っていたと後付け原稿を出してしまう程の事はしません。逆に、中れば、中ったで自慢げにその根拠を長々と浅く詳説するようなことはしません。その類は、それがお得意な巷に多数存在する一般人の片手間有料サイトに要望してください。

 尚、戦歴解析支援Aftr.py導入には、Python2.x、CherryPy及びdropboxのインストールが必須です(現在有志であるpasser氏の都合で休止中)。



 4歳馬(1着馬)に支配される裏揃目(2,3着)という想定だけ符号していたが、やはりG2定量戦の有意性は崩れなかったが、ここでリスタートのいの1番を1着馬とした理由付の自己解決には多少時間費消は止むを得ない。

 ここを1着した牝馬は、「E女王杯」ではなく、「秋天」に向かわねばならなくなる。

だから何?ん、なんでもないww。海外遠征やらの因果など関係無い。

どんな競走馬でも、調教がわりに走ってはいけないのである。例外は無い。


 森田直行厩舎から選んだ◎ではなく、もう1頭の方であった。いつも言うが枠連なら。。などとは言わないww。

 3歳馬配置枠からの構成とした。結果、連対構造の順目は「降級の無い明け4歳牝馬」という事になる。だが、この◎馬は、○馬のように降級の有無に関わってはいない。○馬には、古馬2勝クラスも3勝クラスも加算歴が。。。ああ、しんど。

 結果として◎想定馬は、格下げなくてオーライ。▲が2ケタなので、ここを上げても意味が無かった訳である。△のミエノサクシードが、これで権利無き得票トップになるのだろうからシリーズ不完全感満載である。

 ○○の息子キャスターが、過去10年7枠8枠が連対から外れていないとノタマッタので
713のランクを下げようと思っていたが、そのまんま採用してしまった感は否めない。直近は
8枠なので、構わないとする。不完全なシリーズを継続するというのは不完全のまま次年に
引き渡すという意味で捉えることになる。それでも、中京記念足跡馬にも、チャンピオンの権
利を渡す可能性も考慮すべきだろう。

前年1着現物の現物で、この配当になるのは大したイメージ操作である。

(祝)復活!なんて、自分で言うものではないわなww。
出目表が無いから、ツイッターにダンゴ丸出しになるが仕方ない。
何とか、早めに予想を挙げるに至った。これも、盆休みであるからかもしれないが
現在のところ体調に問題は無いが、左外指付近の痺れは治まらないからミスタッチは

ご容赦ください。とにかく、重賞2勝だけのヤネは、頼りないが、同枠のディフェンディングの

力添があれば・・・。的な...。

(以下リハビリ投稿)

 回線スマホはまだ試していないが...自宅のルータ(レンタル品)を無線ルータに変更したので、スマホもWiFiで使える事を最近、知るに至り、まぁ、スマホをず~と使っている方には大した話では無いが、現在までの遍歴?と愚痴w。

 

↑スマホ入手の前に、スマホを必ず入手するように自己誘導の為のスマートウォッチの購入が最も先行購入である。

↑これが安い割に外観は良かったのだが、電源ONでPINがデフォルトでなく解らないので何も出来ない状態の京セラTRIQEで、ヤフオクでスマホはヤバイのかな?と疑心暗鬼になった代物。


↑なぜ、こんな古い機械を落札したのか?それは、バッテリーの新品をなぜか持っていたからである。そして、この古く安価なものだが、箱入付属品全揃の状態であった。

 だが、結局、スマホのタッチパネルはどのようなものなのか?などのシステムは解ったが古過ぎて使えるアプリも少なくて、次を探す。


↑これが、どこかで書いた、MSが開発を終了したWIN10モバイルのLenovo503LV。新品なのが魅力だが、噂通りでアプリの殆どが拒否られるから、実用機は、やはりアンドロイドになりそうである。アップルは、長いPC歴の中で1度も触った事がない為にi-OS系に拒絶反応があり日本では人気のⅰ-フォンにも魅力を感じない。遅いスマホデビューは、最初から格安SIMからのスタートで、無駄な散財をしなくてすみそうである。
 尚、前稿に対して、早速、コメントを頂き有難うございます。

(これで、2日連続投稿のリハビリとなった。オンラインでなく引用だから、そこに有意性があるか否かは判らないが・・・。競馬に関してもモチベの問題もあるか、軽々しく適当には書けないことを改めて理解することになった。今暫く、お待ちください。m(_ _)m

 

 本日、突然、メインPC(WIN10)の方のネット環境が、消失し繋がらなくなりました。

 サブのノート(WIN7)の方のネット環境が生きているので、ハード的な故障でも、料金未払による停止でも無いようです。
 本日(7/22)1日中、色々と試した結果、WIN7のクリーンインストールに至り、それでも、ネットには繋がらぬままで、WIN10へのバージョンアップも出来ないまま現在に至ります。
 競馬に関する、殆どの環境や機能を喪失しそうなので、何とか、データなどの保全だけでも、と努力をしましたが、結局、滅失しました。
 少し前に、BOOT環境と、データをSDDに移したので、検索速度に満足し、バックアップについて、安心しきっていたのが裏目に出る結果となりました。
 何とか、ノートで当週のターゲットの起動が出来るようにはしましたが、こちらのPCには、パスワードなどの記録が無いので、ネット閲覧も限定されてしまいます。
 まぁ、そんなこんなで、モチベーションもサゲサゲなので、現行では、皆様への影響も少ないでしょうが、ご承知置きください。

 先週の金曜日に、突然、ルータが機能しない状況で、ノートPCでも繋がらずに、焦ることが前兆だったかもですが、その際には、地上波TVも同様に受信しなくなって、数時間後に復旧するのが同時で、何ら因果が無い事象が同時に復旧という意味不明。

 スマホすら、まだ無い現行で、PCネットが無いというのは、何もできない点で、HDDの不調よりも始末が悪いです。
 吉本興業のダラダラと無駄に長い社長の会見のようになりましたが、ご容赦ください。今、少しモチベーションが上がった時点で、リハビリを経て、通常Blogに戻す予定ですが未定です。元々、低位のブログランキングも閲覧数も大して変化は無いですが、一部、お見舞いコメントを頂いた方も居ましたので、この場をお借りして御礼申し上げます。

 これまでも重賞の予想自体はウマニティの方で行っておりましたが、画像をクリップしてアップロードするだけでは、意味が無いので、こちらへは行っていません。
何とか、部分的なスクショをファイル化して
アップ(出来るか否かはまだ試していませんが)可能な
状況をNote側に復旧出来ました。
(追加コメント)
 ネットで調べると、WIN10から、ネットワークに繋がらない状況(当方の現状)は、よくある事象のようです。しかし、現状では、また解決策は見つかっていないどころか、クリーンインストールによって、継承すべきデータの在処が不明になってるので、原状回復が厳しい状況で、モチベも同様ですが、モチベのヴォリュームと結果は、あまり因果が無いかもという疑義も出て来たので、ブログに書く為だけに、自分の思考を論理構成させるモチベ依存の行為に有意性を見出せるか否か?がメインPC復活の有意性と同じような選択肢となっております。サミットのダンゴ予想の方は今のところ、ストレス無く継続可能なようです。
 offoce2007という古いソフトも使えないので、出目表などの作表は無理なようで、汎用フリーソフトで代用は可能ですが、どうも好きになれません。


7/29 画像のアップロードは可能なようです。

これは、ヤフオクで入手した中古のスマホ(IS-06)で
WIN10側の状況を撮った画像をNote側にメールで
送って、アップしたものです。ネットワークのアイコンが[x]になっているという現状です。
 この位にピントを合わせるのに相当苦労する程度のスマホですww(WiFiのみで運用)。

Noteの液晶(真ん中)が、一時的ですが復旧しているのが唯一のメリットですが不安定です。
 

まぁ、こうやってSNSの引用をブログ用に加筆しているのもリハビリになっていれば復活も早いはずです。

で、SNSへ事後掲載した重賞予想は以下の通り、長くなりますが...事後コメの一部を。
 

総括:併催重賞共に単勝1番人気馬の4歳世代が勝利。

 

 出目だけで戦っている訳では無いが、基本データやセオリーメモが無いのは致命的である。みたまんま、「第55回(農)小倉記念」は、裏揃の「5枠」を狙っていたようだが(記憶が薄いww)単勝1番人気の配置枠を純粋に揃えるとは...カデナアイスバブルの相方のはず。アイス馬券は今回、ぶった切ったので、主役の座(連対)は無いと想定していた。
 「レパードS」は、「JDD」2着馬で単勝1番人気馬デルマルーヴルが2着想定というポジションから考察しなければ成らなかったようである。
 手抜きルーチンの06-09のワイドからの考察の方が良かったという結果は継続的には使えない。「JDD」での、同枠配置は知ってはいたが、ここで使う根拠に気づけなかった。
 って言うか「追悼」で、レトロロック(金子HD)に○を打ったのなら、1頭しか存在しないハヤヤッコ(金子HD)にも重いダンゴを回すべきであるが反省はしない。
(今週の明けは。体調が先週より良いので書き過ぎた。それでもアメブロは放置プレイで、お見舞いコメントに返答しなければならない。)


 2歳戦線も、もう、はや重賞競走が施行されるに至り、今は無き「ラベンダー賞」が削除されて、北海道シリーズが短縮されて、そこに機能性を喪失し、1勝クラスを勝つ[地]でしか、穴っぽいところが狙えない現実。もう認定競走やら、ウイナーズチャレンジが何の為に存在するのかなど、考慮の必要は無いのだろうか?

 1着馬が単勝1番人気であるか無いかは、この領域(5.0倍)では意味の無い話なのは、「荒れる」というイメージが導出する大衆心理の自然の姿で、3枠は狙い通りだったが、6枠が全くイタダケナイ。

 カツハルが再び「函館」の重賞で単勝1番人気になる椿事は、着目には値していたが、その時は3.7倍での2着だったし、代替でもあった。同騎手の単1での重賞勝利は、2005年の新潟が直近。

 まぁ、人気順がオペレーションを支配する事は無いから、2015年以来の重賞制覇を素直に祝おう。ここでの必須は世代だったようである。そう6歳ではなく5歳である。

 この時期から恒例の室温が高留しておりのが原因かどうかは知らないが、PC、特にノートの方の動きが緩慢になり、併せてネット速度も、OSにも原因があるのか非常に重くなっている。今のところ、HDDクラッシュには見舞われていないのは、メインの方をSDDに転換したからクラッシュのリスクは低減しているはずである。どちらにしても、早々にルーチンをこなして、ヤルヤラズを即断して、今週を済ませる。



 菊沢一樹が重賞未勝利なのは知っていたが、中京メインでの◎と被るのを嫌った。


 7月7日の「七夕賞」は、7-7を買おうと言うような事は、高本祖は言ってない。