沖縄発 コーチという生き方

沖縄発 コーチという生き方

人が天から与えられているギフト(可能性)に気づき、本来の自分を生きることをサポートする

これが、オフィス ユリイカのミッションです。

こんにちは。 オフィスユリイカ ハート共鳴コーチ rubyです。

   rubyさんってこんな人 ^^

  

オフィスユリイカは、沖縄県でコーチング・NLPの

スキルを使ったセミナー・企業研修・個人セッションを

提供しております。

 オフィスユリイカ webサイト


$沖縄発 コーチという生き方



 登録無料! ユリイカ通信


【ユリイカ通信】 愛と感謝を共鳴しあうコーチング


* メルマガ会員特典として、個人セッションや

   セミナーなど、先行して優先的にご案内します。


* ブログと同内容の配信なので、アメブロユーザー

  以外の方(読者登録できない方) にとっては、

  アナタのメールボックスに直接、届くので、

  便利かもしれません。


興味をお持ちになった方は、こちらからご登録ください♪


$沖縄発 コーチという生き方


↓ ハート共鳴セッション  


※新規受付は、定員に達したため休止しております。
  現在は体験セッションのみ、受付可能です。


現在新規受付中です!


$沖縄発 コーチという生き方


「話し相手・聞き相手・愚痴聞きサービス」がオープンしました!!




テーマ:
────────────
西日本豪雨災害により、
被災されたみなさまには
心よりお見舞い申し上げます。
1日も早く元の生活に戻れます
よう、お祈りいたします。
────────────
 
■ いつもありがとうございます。
ルビーこと上原立華子(うえはらたかこ)です。

「コーチングを受けたい!」
 
という人は、何らかの目的を持って、
セッションにお越しになります。

「~を解決したい」    ⇒ 問題解決
「~になりたい・得たい」 ⇒ 願望実現
 
つまり、問題解決や願望実現などの
「目標を達成できる自分になりたい」
というのがほとんど。

そこで今回は、コーチングの『基本のき』である
目標達成の方法をご紹介します。

<なりたい自分への3ステップ>

 1)現在地の確認

 2)目標設定

 3)ギャップを埋める

まずは、1)現在地の確認  からいってみましょう!

<ワーク>を実践することで、
あなたもご自身でセルフコーチングできるよう
ナビゲートしますね♪

◆──────────────────────◆
   【なりたい自分への3ステップ】現在地の確認
◆──────────────────────◆

「そうだ!京都に行こう!」
 
と思い立ったとして、
沖縄から京都に行くのと、東京から行くのとでは、
交通手段 方法も違ってきます。
 
どこに行くにしても、
自分の現在地を知らなければ、話が始まりません。

【なりたい自分】になるために
 1番目のステップは
 
 『現在地の確認』です。

■ 例えば、こんなケースがありました・・・

「やる気が出るようになりたい」
 
A子さん(30代 未婚女性)は、このテーマで
セッションにお越しになりました。

「やる気が出るように・・・
 それだったら
 気分転換とかどうですか?
 身体を動かすのもいいかも?」
 
ついワタシ達は、そのゴールに喰いつき
アドバイスしちゃいそうになりますよね。
 
NO! NO!
 
コーチングでは、まず『現在地の確認』をします。
さまざまな質問をして、今のご本人をしっかりと
あぶりだしていきます。

■ ワーク ───────────────────
「今のあなたの問題は何ですか?」
「なぜそう思うのですか?」
「いつから今の状態なのですか?」
 
「以前はどうでしたか?」
「以前に上手くいっていた時もありますか?」
「何がきっかけで今の状態なのですか?」
 
「もし、それが解決したらあなたはどうなりますか?」
「もし、それが解決できないままだったらどうなりますか?」

「今すぐ解決したいことはこれですか?他にもありますか?」
「あなたが好きなことは何ですか?」
「あなたが心地よい時、楽しい時 
 ほっとしている時は、どんな時ですか?」
 
「あなたが嫌いなことは何ですか?」
「あなたが居心地の悪い時、楽しくない時 
 不快な時は、どんな時ですか?」
 
──────────────────────────
などなど、
 
5W1H、現在 過去 未来と
360度の方向からさまざまな質問をして、
A子さんの『現在地』を明確にしていきます。

コーチは自分が知りたい情報を手に入れるために
質問しているのでしょうか?
 
いえ、それだけではありません。
 
質問をすることによって、A子さんに考えさせ、
本人さえ気づいていない眠っている可能性や
価値ある情報を引き出し、整理しているのです。
 

■ A子さんは・・・・

「あなたが好きなことは何ですか?」
 
この質問になかなか答えられず、
沈黙しているうちに、すーっと表情が変わりました。

「私・・・本当に好きなことがわかりません。
 だって、これまでずーっと、
 自分が好きなこと、やりたいことよりも、
 人に受け入れやすい範囲の中で、選択してきたんですから。
 
 進学も 就職も・・・。
 人に話した時に受け入れてもらいやすい大学 就職先。
 そして会社に入ってからは、上司・同僚に認められたい
 受け入れてもらいたい。
 
 でももう、 人に合わせるのに疲れました。
 もう私の中には、いい人でい続ける『やる気』は
 残っていません・・・」

素晴らしい気づきですね。
 
『他人軸』で生きてきたことに、
A子さん自ら気づいたのです。

『他人軸』とは、
他人の考えや価値観にあわせて
自分の言動を決めていくこと。

人は十人十色。
さまざまな人に合わせて行動していけば、
疲労困憊しちゃいますよね。
 
『やる気』が枯渇してしまうのもトーゼンのお話です。

A子さんの
やる気をアップするためには、
自分の心の声を指針にする『自分軸』に
かじ取りをすることが先なのかもしれませんね。

『現在地の確認』することで、
今後の行動指針がうっすらと観えてきたようです。

■ まとめ  ───────────────────
 【なりたい自分への3ステップ】現在地の確認
 
1)問題解決や願望実現など、目標達成したいときは、
  まず『現在地の確認』で、現状を浮き彫りにする
 
2)効果的な質問は、本人さえ気づいていない
  眠っている可能性や価値ある情報を引き出し、
  整理し、気づきを促す
────────────────────────
 
いかがでしたでしょうか?

もし良ければ、あなたもぜひ<ワーク>をやってみて下さい。
 
アタマでイメージするより、実際に書きだし、
客観観してみると
新たなご自身に気づくかもしれませんよ!

◆──────────────────────◆
  お客様の声~体験セッションアンケート0243~
◆──────────────────────◆

1)体験セッションを受ける前は、どのような状態でしたか?
  どのような悩みがあり、どうなりたいと思っていましたか?
 
  今の経済状態から抜け出たい、私自身変わりたい!
  起業したいがどうしたらいいのか?
  モヤモヤした気持ち。誰かに導いて欲しいという気持ち。

2)実際に体験セッションを受けてみていかがでしたか?
  どんな学び、気づきがありましたか?
 
  自分の根本的な思いがわかった。実現できるかな…が
  実現できるに変わった。
  本で読んで理解するよりも話を引き出してもらう方が
  自分の考えがはっきりして見えてきた。

3)体験セッションを受ける前と後では変化が起こりましたか?
  または今後、変化が起こるような予感がありますか?
 
  体験コーチングを受ける前はすっきりしないモヤモヤ
  した気持ちで何をどうすればいいの?
  という感じだったが、受けた後では、
  すっきりと夢が現実に、なりたい自分になれると
  いうワクワク感が強くなった。

4)体験セッションで決めた課題を、実際に行動して
  どんな学び、気づきがありましたか?
 
  課題を実際に行動して、なりたい自分になれる
  という思いが強くなった。

5)コーチへのメッセージをお願いします。
  今思えば、セミナーでrubyさんに出会えのも
  必然的だったんだな~って。

  体験コーチングは初めての経験でしたが、
  藁にもすがる思いで受けてrubyさんに
  私の奥にある部分を引き出してもらい、
  気づかせてもらって、すっきりする事ができ、
  進むべき道が見えてきてすごく感謝しています。
         <沖縄県 30代 H.Sさま>

◆──────────────────────◆
  創立12周年記念 感謝還元 キャンペーン
  【39(サンキュー)セッション】のお知らせ
◆──────────────────────◆
おかげさまでオフィスユリイカは、
8月1日をもって、創立12周年を迎えました。
みなさまに支えられた12年間でした。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
 
みなさまへ「心からのありがとう」の想いを還元したく、
感謝還元キャンペーンとして、
39(サンキュー)セッションを提供させていただきます。
 
「共鳴セッション」は人生に最高に役立つ
本質のツール(在り方)だと信じてやまない私ですが、
ぜひ、それを多くのみなさまに体感し、自分のものに
していただけたらと思います。

 ◆◇ 感謝還元 キャンペーン  ◇◆
 ◇◆【39(サンキュー)セッション】◆◇
 
◆対象者:オフィスユリイカの個人セッション(体験セッション)
     未体験の方
     ※ただし、2011年以前に体験された方も対象となります。
     (2011年以前は共鳴を提供していなかったため)
 
◆内 容:オフィスユリイカの個人セッション
        (120分8,000円相当)を3900円で毎月5人の方へ提供
 
◆応募期間:2018年7月~9月末日お申込み分まで
 
◆応募方法:「39セッション希望」と明記し、お名前、生年月日、
          ご住所 tel(携帯)を記載の上、以下へお申込下さい
 
◆お問合せ:オフィスユリイカ 上原立華子
             E-Mail info☆office-eureka.com(☆を@に変えて下さい)
           URL http://www.office-eureka.com/   

※ 応募者多数の場合は、抽選となります。
※ キャンペーンは、都合により期間前に終了する場合が
  ありますので御了承下さいませ。

最後までお読みいただきありがとうございます。
 
みなさまにとって、
幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように!
 

テーマ:
■ いつもありがとうございます。
ルビーこと上原立華子(うえはらたかこ)です。

何と2年ぶりのブログになります!
本日はワタシの近況と今後の活動について
お知らせです。
長文になりますが、お付き合いくださいませ♪

◆──────────────────────◆
   コーチングと共鳴のエッセンスをお届けします!
◆──────────────────────◆

「好きなことをして生きていきたい」
「でも、好きなことが何かわからない」

そのギャップにモヤモヤしながら、
20代の頃からいつも自分探しをしていました。

幸せな家庭があり、仕事もまぁまぁ嫌いじゃない。
友人関係にも恵まれ、楽しく毎日を過ごしていて、
70%満足な人生だけど・・・
どこか物足りない。

「私の本当にやりたいことって何だろう?」
「私の人生の目的、天職って何?」
「やりたいことをやって毎日ワクワク過ごし
 120%人生を生きているってどんな感じ?」

ずーっと心の中に・・・
くすぶり続けていたモヤモヤが
ピークに達した時に出会ったのが
『コーチング』でした。

2004年
ワタシは30代後半を迎えていました。

■ コーチングの・・・
「答えはあなたの中にある」
 
その言葉が、
ワタシにビビビとインパクトを与えました。

そこからコーチングを学び始め、
1年半後、プロコーチの道を歩み始め、
その翌年には、18年間勤めた会社を卒業して、
 
『オフィスユリイカ』を設立しました。

「よし一度きりの人生!後半の人生は、
 思い切ってチャレンジしてみよう」
 
と、無謀にも腹をくくった40歳の夏でした。

■ 独立の道は・・・・
思った以上に大変で、
 
順風満帆の道のりではありませんでした。

「仕事が無いけど、どうしよう?」
そんな憂き目に何度もあいました。
 
会社員マインドから、
経営者マインドに移行するのも
3年以上かかったと思います。

「ワタシはコーチに向いていないかも・・・」
自信喪失に陥ったことも
両手では数え切れないほどありましたが、
 
甘えたワタシを磨き、支えてくれたのは、
のべ300人以上のクライアントさんでした。
 
『コーチ』という素晴らしい天職に出会い
 ライフワークの道を歩んでいる
 
それだけで、心が満たされ
嬉しくありがたい日々でした。

■ ところが・・・
また、悩みの種はあらわれてきます。

成長・変容されたクライアントさんが、
時間の経過とともに
リバウンドしている・・・
 
そんなケースを見かけるようになりました。

「コーチングだけでは、限界がある!」
 
「もっと本質的に人の変化を体感する
 決め手はないのか?」
 
「永久的な心の安らぎ、内なる平和を得られる
 サポート方法は?」
 
ワタシはまた、焦りを含んだ乾いた想いで、
『本質の答え』を求め、さまよい続けます。

そして、
 
『共鳴』と出会いました。

2011年 45歳
独立して5年目のことでした。

■ やっと・・・・
「やっと見つけた。もう探さなくていい」
 
『共鳴』と出会った時は、本当にほっとしました。
 
放浪の旅から我が家に帰ってきたような
本質に寄り添う安堵感に満たされました。

そして、ワタシ自身
 
20年以上も心から欲していた
『リバウンドなしの変化』
をやっと、やっと手に入れることができました。
 
いいえ、『変化』ではありませんでした。
厳密に言うと『思いだす』『取り戻す』
そう『目を覚ました』のです。
 
探していたものは、常にワタシから一ミリも
離れることなく、
ずーっとそばに『在った』のでした。

■ それからは・・・
 
『コーチング』と『共鳴』を組み合わせた
『ハート共鳴セッション』
 
を提供するようになりました。

『ハート共鳴セッション』は、
 
『コーチング』心理学』をベースにした
問題解決アプローチと
 
『共鳴』『スピリチュアル』をベースにした
マインドフルネスアプローチと
 
左脳・右脳の両方が満足できるお得なプログラムで、
『本来の自分に還る』ことを目的にしています。

おかげさまで、
ご縁ある多くのクライアントさんに支えられ、
 
加速する時代を乗り切り、
本来の自分『在る』で輝くための
自己実現のツールとして、大変喜ばれています。
 
(中には、7年以上140回を超えて
 セッション継続中の方もいらっしゃいます)

■ 気がつけば・・・・
 
ワタシも50代になりました(笑)
 
自分自身ができることで
社会貢献したいと考える年齢になりました。

時代も大きく変化しています。
 
これまでの常識が通用しない時代に
すでに突入しています。
 
本格的な地球エネルギーの覚醒とともに
私達一人一人の個人の目覚めも
大きく加速していることを実感しています。

そこで・・・
 
『コーチング』と『共鳴』のエッセンスを
このブログで発信していきます。

────────────────────
 人は「大いなる存在」そのものである
 ことに目覚め、
「本来の自分を生きる」をサポートする
────────────────────
上記オフィスユリイカのミッションを
多くの方と分かち合うために。
 
そして、過去のワタシと同じように
モヤモヤ・焦り・渇きを感じている
あなたのために。

今度はワタシがブログを通して
サポートしていきたいと思います。
 
どうぞよろしくお願いします♪
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
みなさまにとって、
幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように❣
 

テーマ:
■ いつもありがとうございます。
 

ルビーこと上原立華子(うえはらたかこ)です^^
 

先日の「悩み・苦しみの原因って何?」の続きです。
 
http://ameblo.jp/rubytakako/entry-12195762840.html
 

--------------------------------
 
私たちの「悩み・苦しみ」の原因は、
 
『外側で起きている出来事・現象』
 
 ではなく、
 
『内側の思考(マインド)』である
 

『思考(マインド)』は、
 
強い思い込み、過去の経験や観念、
信念、思考グセに
無条件に反応してしまい、
 
それが、
 
「悩みや苦しみ」を産みだしてしまう
 
-------------------------------
 
ということを前回、お伝えしました。
 

今回のテーマは、
 
悩み・苦しみの原因である『思考(マインド)』に
やられないために
 
『思考(マインド)』とどう向き合っていけばいいのか?
 
をお送りします^^
 
 
 
ここでちょっとストーップ!
 

何だか・・・
 
上の文章エネルギー、硬いですね~(笑)
 

多分・・・
 
『思考(マインド)』
 
このキーワードが、重さ、硬さを産み出している
ように思います。
 

なので、名称変更!
 

『思考(マインド)』
 
のことをこれからは、こう呼びます。
 

『マインドさん』
 

ねっ。どうでしょう?
 
少し親しみと柔らかさが、出てきていません?(笑)
 

『思考(マインド)』は、決して悪者ではなく、
 
仲良くなると非常に優秀なパートナーになるので、
愛と敬意をこめて、
 
『マインドさん』とお呼びしますね。
 
 
 
物事って・・・
 
実は、深刻に向き合うより
柔らかく楽しく観ていくほうが、
 
上手くいくことって、結構、多いです。
 
(ま、このお話しは次回に♪)
 
 
 
■ということで・・・・
 

本題に戻ります!
 
 
 
例えば・・・
 

<例1>
 
 お付き合いしている彼にメールを送ったけど、
 3日経っても、返信が来ない
 
としましょう。
 

アナタなら、この出来事に対し
真っ先に、どう思いますか?どう感じますか?
 
 
 
1)私、何か彼が気にさわること言ったかしら?
  ⇒自分を責める系
 

2)どうして3日もメール返信を放っておくの?プンプン(怒)
  ⇒相手を責める系
 

3)彼に何かあったのかしら・・?もしや病気?事故?
  ⇒相手を心配する系
 

4)彼ったら、私に気にして欲しくって、
  あえてメール返信していないんだわ
  ⇒スーパーポジティブ系(笑)
 

5)あれ、そういえば返事まだだっけ?
  ⇒すっかり忘れている系(笑)
 

その他いろいろ。
 
アナタの感じたことは、上記5つの中に入っていますか?
またはそれ以外かしら?
 
(ちなみにワタシは、5が多い 笑)
 
 
 
じゃ次です。
 
 
 
<例2>
 
 アナタが書いた企画書を、上司に注意されました。
 

とっさにアナタは、どう思いますか?どう感じますか?
 
 
 
1)私、やっぱりダメな人間だわ。上司も愛想をつかしているはず。
  ⇒自分を責める系
 

2)こんなことでネチネチ言って、なんて嫌なヤツ(怒)
  ⇒相手を責める系
 

3)上司は虫の居所が悪かったのかしら?もしや奥さんと喧嘩した?
  ⇒相手を心配する系
 

4)注意してくれるってことは、上司は私に期待しているんだわ
  ⇒スーパーポジティブ系
 

5)あーあ。怒られちゃった。ま、いいか。
  ⇒切り替え系
 

こちらは、どうでしょう?
 

もちろん「時と場合と相手による」のはトーゼンとして、、
普段のアナタの感じ方は、全体的にどれが多いでしょう?
 
視点は自分?視点は相手?
 
 
 
これは何が言いたいのか・・・というと、
 

---------------------------
 
 事実(出来事)は一つ
 
 ストーリーは無限大
 
---------------------------
 
ということです。
 

 メール返信に3日かかっている
 
 上司がミスを指摘した
 

出来事はただの一つの、
シンプルな出来事。
 

でも、そこに人は、
 
いろんなストーリーを作り
自分なりに出来事を受け取っています。
 
100人100様のストーリーを。
 

一つの出来事が、人によっては、
 
、世にも恐ろしい悲劇になったり、
 ハッピーな喜劇になったり・・・
 

で、私たちは、それが『ストーリー』であることを
自分自身で自覚していません。
 

それが、怖いところです。
 
 
 
■そして・・・
 

ストーリーはどんどん自分の中で
 
妄想として膨らんでいきます。
 

 きっとワタシは、彼に嫌われたんだ。
 そう、この前のデートの時に、
 ふっとため息ついていたのは
 「もうこいつと別れたい」と思ったんだわ。
 きゃー。どうしよう。
 

とか。
 

 3日も返事しないってありえない。
 きっと、また、友達と飲みに行っているんだ。
 そうやって彼は、私よりも友達を優先する
 普通、本当に好きなら、男友達よりも、
 彼女のほうを優先するのが当たり前じゃない? 
 絶対、許さない。
 

とか。
 

客観的にみると、ツッコミどころ満載で
かなりおかしな話ですが、
 
これが当事者だと、意外と気づけないものなんですよね。
 
 
 
また、私たちは、「なじみのストーリー」を持っています。
 

自分を責める系は、どんな出来事でも
「私が悪いんだわストーリー」を作るし、
 

相手を責める系は、
「あの人が悪い、環境が悪いストーリー」を作ります。
 

そうやって、長い間、何度も何度も
そのストーリーを繰り返しながら、
 
いつしか思考パターン、習慣、癖と強化され、、
 
どんな出来事がきても、
自分の「「なじみのストーリー」の味付けをして、
 
それが、『真実』だと疑わなくなっていきます。
 
 
 
でもって、
 
ストーリーは、放っていくと
ネガティブに傾く傾向にありので、
 
その結果、あまり心地よくない気分を
何度も何度も味わっちゃったりするんですよね。。
 
 
 

■そろそろ・・・
 

カンの良い方なら、わかってきましたね。
 

そうです。
 

そのストーリーを作っちゃうのが
マインドさんです。
 

-------------------------------
 
私たちの「悩み・苦しみ」の原因は、
 
『外側で起きている出来事・現象』
 
 ではなく、
 
『内側のマインドさん』である
 
-------------------------------
 

これが前回までのお話しでしたが、
より詳しく言うと、
 

『マインドさんが勝手に作るストーリー』
 
に悩み、苦しんでいたりするんです。
 
 
 
・・・ってことは、
 
 ストーリーを変えればいいんじゃね?(笑)
 
となりますが、
 

でもね。
 
長年連れ添ってきた『なじみのストーリー』は、
なかなか変えることが、難しいんですよ。
 
 
 
コレですよ。コレ。
 

♪~わかっちゃいるけど、
  やめられない~♪
 
っていうヤツ(笑)
 
 
 
なので・・・
 

マインドさんと向き合う
最初の一歩は、
 
-------------------------------
 
1)マインドさんの
  ストーリーに気づくこと
 
-------------------------------
 
まず、気づきましょう。
 
 
 
えーー。
 

「こんなシンプルでいいの?」
 
と思われるかもしれませんね。
 
 
 
でも、『気づく』と『気づかない』とでは
天と地ほど、違いますよ。
 

『気づく』って素晴らしいんです。
 

『気づかない』と改善のしようがないですから、
 
『気づく』ことで手が打てるんです。
 
 
 
最初のうちは、難しいかもしれません。
 

彼のメール返信がないことで、
 
「私、何か彼が気にさわること言ったかしら?」
 
といつものように『自分を責めるストーリー』に
乗っかっちゃうでしょう。
 
いいんです。最初のうちはしょうがないです。
 
 
 
でも、何度かそれを繰り返すうちに、
こう気づくかもしれません。
 

「今、私、自分を責めている?
 また、やっちゃった?」
 

そして、それを何度か繰り返すうちに
こうも思えてきます。
 

「私のせいだけじゃないかも。
 他の可能性もないかな?」
 

こうなってくると、どんどん
『自分を責めるストーリー』が薄まってきます。
 

そして、それをまた繰り返すうちに、
 
気がつけば、その発想をしなくなっていき・・・

ゆるやかに変容していくんです。
 
 
 
もちろん時間はかかりますよ。
 
でも、一生気づかず、
悪しきストーリーを強化して、
嫌な気分を繰り返し、繰り返し体感するよりは、
ずーっとイイと思いません?
 
 
 
さてさて・・・
 
今日のテーマは「マインドさんとの向き合い方」で
第1歩はこうでした。
 
----------------------------
 
1)マインドさんの
  ストーリーに気づくこと
 
-----------------------------
 

気づくこと・・・ホント大事です。ハイ。
 

次回は、「マインドさんとの向き合い方」を
さらに一歩進めて行きまーす。
 
お楽しみに♪
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 創立10周年記念 感謝還元 キャンペーン
【39(サンキュー)セッション】のお知らせ
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
おかげさまでオフィスユリイカは、
今年で創立10周年を迎えました。
本当にみなさまに支えられた10年間でした。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
 
みなさまへ、、感謝の気持ちを還元したく、
感謝還元キャンペーンとして、
39(サンキュー)セッションを提供させていただきます。
 
「共鳴」は人生に最高に役立つ本質のツール(在り方)だと、
信じてやまない私ですが、
 
ぜひ、それを多くのみなさまに体感し、自分のものに
していただけたらと思います。
 
 ●いろいろやったけど、もう本質を体感したい方
 ●本来の自分に還りたい方、
 ●共鳴を体験したい方 などなど、
 
アナタとご縁を深められたら嬉しいです。
 

 ☆★ 感謝還元 キャンペーン    ☆★
   【39(サンキュー)セッション】
 
◆対象者:オフィスユリイカの個人セッション(体験セッション)を
     お受けになったことがない方
 
◆内 容:オフィスユリイカの個人セッション
        (120分8,000円相当)を3900円で毎月5人の方へ提供
 
◆お客様の声:こちらをご覧ください(最新のものは文末に抜粋記載)
       http://p.tl/U3t8
 
◆応募期間:2016年9月末日まで
 
◆応募方法:「39セッション希望」と明記し、お名前、生年月日、
          ご住所 tel(携帯)を記載の上、以下へお申込下さい。
 
◆お問合せ:オフィスユリイカ 上原貴子
             E-Mail info☆office-eureka.com(☆を@に変えて下さい)
           URL http://www.office-eureka.com/   
 

※ 応募者多数の場合は、抽選となります。
 
※ キャンペーンは、都合により期間前に終了する場合が
  ありますので御了承下さいませ。
 

  <<お客さまの声 39セッションアンケート>> 
 

◆ 体験セッションを受ける前は・・・?
 
体験セッションを受ける前までの私は、
 
職場での人間関係がうまくいかず、
和を大事にしてきたつもりでいましたが、
やることなす事全てが裏目裏目に出てしまい、
誤解を受けてきてたので、何をするにも気持ちが向かず、
 
やる気、自信もなく誰も信用できない。味方はいない。
心から楽しいと思えない・・
と、なんとなく毎日を過ごしていました。
 
私の仕事は自分自身が楽しいと思えなきゃ出来ない仕事だと
思っていました。
日頃の体調や気分で勿論波はありますが、
以前は気持ちを切り替えて出来ていました。
 
しかし、最近は気持ちの切り替えがうまくできず
楽しいと思えずにいました。
 
その楽しいと思えない毎日の中で、
新しく趣味程度に学び始めた事をずっと続けていきたい。
今後、仕事としてやっていきたい。今の仕事を辞めたい。
という思いが大きくなっていました。
 
 
 
◆ 実際に体験セッションを受けてみて・・・?
 
  心のどこかでわかってはいたが、仕事が嫌。という
ただただ仕事をやめたいという思いだけが強くなっていました。
 
しかし、今直ぐに仕事を辞める事は難しい事で
今は、今の仕事をしながら学んでいる事をもっと深めてスキルアップし、
経験を積み、将来、仕事として進められるよう準備していく事が
私のするべき事。
 
 和を大事にしながら、周りを客観的に、自分自身の事も客観的に見る。
1人で抱え込まず、誰かに話す事が大事だという事。
私は私でいいという事。 を学びました。
 
体験セッションを受ける前は自分人に否定的で、やる気、自信もなく
何事に対しても「嫌だなあ。」という気持ちでいました。
 
しかし、申し込みをして直後から、何かが変わる予感。
小さな光が頭の中に出始め、毎日ドキドキとワクワクで
過ごしていました。
 
優柔不断な私が即決断し動いた事も嬉しく、
少しずつ前向きに毎日を過ごす楽しい気持ちで過ごしている
私に気づきました。
 
  体験セッションから1ヶ月が過ぎましたが、
今でもそのままドキドキとワクワクの気持ちで毎日を過ごし、
行動に移すようにしています。
 
 今後、何か変化が起こる予感はあります。変な自信というか、
気持ちの中で、私自身の環境に変化が起こる。
今までと違う感覚があります
 

◆ コーチへのメッセージ・・・・
 
初めてお会いしたのが約3年前だったと思いますが、
凄く印象的な笑顔とキラキラ感で眩しかったです。
その後も1度お会いしてますが、お話は出来ずにいました。
 
今回、縁あってお会いする事ができ、実際にお会いしてお話してみて、
初めてお会いした時のイメージそのままでキラキラしていて
素敵な方でした。
 
話しやすく、私の緊張はなんだったんだろう。と
終了後の脱力感はありましたが、
全て吐き出した。という爽快感がありました。
 
 優柔不断の私が即決断??即行動し、日程が決まってから、
「あれ?即決して大丈夫かな??私・・」と思うところもありましたが、
 
とても緊張しながらも、どこか「何か変わるかも」
という期待と確信があり、当日を迎えました。
 
体験を終えてからも、その期待と確信はそのままで、
行動に移していく事で、自信につながっています。
 
共鳴は不思議な体験でしたが、自分の意識、自分に起こっている事を
客観的に見る事ができ、また、とても気持ちがよく海に浮かんでいるような、空を飛んでるような、自由自在に自分自身が
テレポートしているような感覚でした。
 
1人ではなかなか、難しくうまくいきませんが、1人でもできるように
していきたいと思いました。
 
素敵な縁と出会いに感謝しています。
 
タイミングよく39セッションを受ける事ができ、
金額面で気軽に受ける事が出来ました。
 
ありがとうございました。
 

              <沖縄県 40代 女性>
 

最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 
みなさまにとって、
幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように!
 

ごきげんよう♪
 
◆───────────────────◆
 
    ハート共鳴セッション
 
※新規受付は、定員に達したため休止しております。
 現在は体験セッションのみ、受付可能です^)
 
ハート共鳴セッションのご案内
  http://p.tl/3Fgf
 
ハート共鳴セッション感想
  http://p.tl/cVPu
 
ハート共鳴セッションアンケート感想
  http://p.tl/KIOu
 
体験セッションアンケート
  http://p.tl/U3t8
 
◆───────────────────◆ 

テーマ:
 ■ いつもありがとうございます。
 

ルビーこと上原立華子(うえはらたかこ)です^^
 
 
 
「悩み・苦しみの原因って何だと思います?」
 

 お金がない 少ないから
 
 仕事がつまらない、やめたいから
 
 彼がいないから、結婚できないから
 
 子供が勉強嫌い 言うことをきかない
 
 自分に自信がない・・・
 
 
 
アナタの目の前の世界で起きている、
 
『出来事・現象』が、
 
自分を悩み、苦しませていると思っていません?
 
 
 

『外側で起きている出来事・現象』が、
 
ワタシにとって不都合、不愉快と思えた時に、
 

それが「悩み・苦しみ」になりますよね。
 
 
 
だから、
 
『外側で起きている出来事・現象』を
 
ワタシの思い通りにしようと
何とか解決しようとやっきになる。
 

それさえ解消すれば、全て問題解決するかのごとく・・・。
 
 
 
でも、本当にそれが「悩み・苦しみ」の要因ですか?
 
 
 

だって、
 

 お金・給与が増えても
 
 転職して、興味深い仕事についても、
 
 彼ができて結婚しても
 
 子供がやる気をだして、進学しても
 
 そして、自分に自信が芽生えたとしても・・・
 
 
 
その瞬間は、ほっとした感、嬉しい感 達成感
があったとしても、永遠ではありません。
 
時間が経つと、また去っていき・・・
 
(人生は諸行無常ですから。変化しないものはありません)
 
今度は、また別の問題が発生したりしますよね。
 

まるで、もぐら叩きのように、
 
これが終わったと思ったら、あっち側では別のもぐらが
ひょこり顔を出している。。
 

「いつまで続けるの~???」
 
そう思いません?
 
 
 
もう、そろそろ、
 
「外側の問題ではないかもな・・・」
 
って気づいてきません?
 
 
 
また、
 
『外側で起きている出来事・現象』は同じなのに、
 
苦しむ人もいれば、それが全く気にならない人もいます。
 

「お金がないこと」が
 
人生最大の苦しみの人もいれば、
ゲームのように味わい楽しむ人もいます。
 

やはり、『外側で起きている出来事・現象』だけの
要因にするには、無理がありませんか?
 
 
 
そうなんです。
 

悩み・苦しみの要因は、
 
『外側で起きている出来事・現象』ではなく
 
私たちの『内側にあるもの』なんです。
 
 
 

■ それじゃー・・・
 

「『内側にあるもの』って何よ~!!」
 

って、机をドンドンしちゃいたくなりますよね(笑)
 
 
 
ゆっくり説明していきますね。
 

『内側にあるもの』で、私達の苦しみに関係が深いのが
 
『思考(マインド)』です。
 
 
 

『思考(マインド)』・・・
 

いつも私たちのアタマの中で、
たゆまなくオシャベリしている
 
アレです。
 

もし、街でブツブツしゃべりながら歩いている人を
見かけたら
 
アナタはどう思いますか?
 
 
 
怪しい・・・
 
または危ない・・・
 
ダイジョウブ?この人?
 
 
 
そう思っちゃいますよね。
 
 
 
でもでも、
 

私たちは、ただ、外側で言葉をつぶやいていないだけで、
内側では、同じことをしていませんか?
 

アタマの中では、四六時中、終わりのない一人言を
つぶやいていますよね。
 

そのつぶやきの数、一日に6万個ですって。
どうやって調べたかは、わかりませんが(笑)
 
 
 
私たちは、どんな人でもみんな
 
『思考(マインド)』とともに生きています。
 
 
 
現実社会で生きていくためには、
 
『思考(マインド)』は必要です。
 

知識、意見、推測、判断、比較・・・等
 

この世の中を渡り歩くには、
これらは必要不可欠なツールとなります。
 
 
 
ただ、『思考(マインド)』は、
 
毎回、毎回、場に応じて
適切に動いているかどうかというと・・・
 
必ずしもそうでないので、やっかいで。
 

特に、思い込み、観念、信念、思考グセによって
ものさしを創り
色メガネをかけて、判断していることが、
 
多々あり・・・
 
それがホントやっかいなんです。
 
 
 
■ 例えば・・・
 

「貴子という名前のオンナは、間違いなく
 気が強い。そして男を手玉にとる」
 
以前、男性に真顔でそう言われたことが
あったのですが(笑)
 
それこそ『思考(マインド)』の色メガネワザですね。
 

過去の「数件」の出来事を
「全て」と定義づけてしまう・・・
 

過去にそういう貴子さんがいたにしても
100人の貴子さんがそうとは限らないのに。
 
こんなに優しい私(貴子さん)をつかまえて。ねぇ
 
 
 
これらは笑い飛ばせる出来事ですが、
 
以下はどうでしょう?
 
 
 
「お金がないのは、人生何よりも不幸で最悪でミジメだ」
 
「働かざるもの食うべからず、人は絶対働かなければならない」
 
「結婚しないと、人として一人前じゃない」
 
「子供の幸せは、良い大学、良い就職の道のりにしかない」
 
「自信のないワタシは、きっとこれからも幸せではない」
 

・・・・
 

「え? ワタシも同意するところあるけど・・・」
 
と思われたアナタ。
 

『思考(マインド)』の色メガネで、現実を見ている
可能性アリですよ。
 
 
 
問題は「想いが強すぎること」
 

ある程度の適性量の想いならいいのですが、
それが「絶対」や「~ねばならない」等になってくると
 
「思い込み」になります。
 

その強い思い込みや過去の経験や観念、信念
(親や世間から吹き込まれたこと)思考グセ、
 
などが色メガネを創り、
 
それと、『外側で起きている出来事・現象』が
違うカタチで顕れてきたときに、、
 
「悩み・苦しみ」が産まれてきます。
 
 
 
要は「悩み・苦しみ」は、
 
自分の内側の『思考(マインド)』に
やられているっていうこと。
 
『外側で起きている出来事・現象』は
その引き金(きっかけ)でしかないんですよね。
 

なので、対処すべきは、
 
外側ではなく、内側なんです~!
 

ってことで、今回は、
 
--------------------------------
 
私たちの「悩み・苦しみ」の原因は、
 
『外側で起きている出来事・現象』
 
 ではなく、
 
『内側の思考(マインド)』である
 

『思考(マインド)』は、
 
強い思い込み、過去の経験や観念、
信念、思考グセに
無条件に反応してしまい、
 
それが、
 
「悩みや苦しみ」を産みだしてしまう
 
-------------------------------
 

ってことをお伝えしました^^-
 

次回は、
 
「『マインド・思考』とどう向き合っていけばいいのか」
 
をテーマにお届けしますね~♪
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 創立10周年記念 感謝還元 キャンペーン
【39(サンキュー)セッション】のお知らせ
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
おかげさまでオフィスユリイカは、
今年で創立10周年を迎えました。
本当にみなさまに支えられた10年間でした。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
 
みなさまへ、、感謝の気持ちを還元したく、
感謝還元キャンペーンとして、
39(サンキュー)セッションを提供させていただきます。
 
「共鳴」は人生に最高に役立つ本質のツール(在り方)だと、
信じてやまない私ですが、
 
ぜひ、それを多くのみなさまに体感し、自分のものに
していただけたらと思います。
 
 ●いろいろやったけど、もう本質を体感したい方
 ●本来の自分に還りたい方、
 ●共鳴を体験したい方 などなど、
 
アナタとご縁を深められたら嬉しいです。
 

 ☆★ 感謝還元 キャンペーン    ☆★
   【39(サンキュー)セッション】
 
◆対象者:オフィスユリイカの個人セッション(体験セッション)を
     お受けになったことがない方
 
◆内 容:オフィスユリイカの個人セッション
        (120分8,000円相当)を3900円で毎月5人の方へ提供
 
◆お客様の声:こちらをご覧ください(最新のものは文末に抜粋記載)
       http://p.tl/U3t8
 
◆応募期間:2016年9月~11月
 
◆応募方法:「39セッション希望」と明記し、お名前、生年月日、
          ご住所 tel(携帯)を記載の上、以下へお申込下さい。
 
◆お問合せ:オフィスユリイカ 上原貴子
             E-Mail info☆office-eureka.com(☆を@に変えて下さい)
           URL http://www.office-eureka.com/   
 

※ 応募者多数の場合は、抽選となります。
 
※ キャンペーンは、都合により期間前に終了する場合が
  ありますので御了承下さいませ。
 

  <<お客さまの声 39セッションアンケート>> 
 

◆ 体験セッションを受ける前は・・・?
 
☆仕事面や人間関係の悩みがあり、自信を取り戻して仕事をしたり、
 人間関係を良好にしたいと思いました。
 

◆ 実際に体験セッションを受けてみて・・・?
 
☆セッションを通して、学びや気づきが沢山あり、
 自分の人生にとってわすれられない大切な体験となりました。
 
 幼少期に抑圧していた悲しい感情の深さに改めて驚きました。
 自分の中のインナーチャイルドと対話をして傷ついた心を
 貴子さんのセッションで癒すことができて
 とても良かったと思います。
 
 貴子さんとの出会いも引き寄せを感じます。
 
☆これから、もっと自分を大事にしていこうと思いました。
 
 毎日、自分に「よくがんばっているね。自信を持って。
 大丈夫だよ。とやさしい言葉をたくさんかけていきたいです。
 
 また感情は、素直に表現していきたいと思います。
 
☆昨日の夜と今日の朝、次女と冗談を交じえて楽しい会話を
 するように意識しています。
 
 次女は、小さい頃体が弱く、病院通いが兄弟の中でも一番多く、
 よくかんしゃくをおこして気難しい所もあり手がかかりました。
 
 でも、成長するにつれ、バスケットを通して体も強くなり、
 今でも口が悪い所もありますが、何かと私を助ける存在
 となってきているのを改めて気づき、
 感謝の気持ちが湧き出てきました。
 
 今回の課題にとっさの直感で「次女との楽しい会話」
 を選んだのも 受験生である次女が私の協力者になって
 お互い幸せ度(在る度)が高まり、
 3月はすてきな春を迎えたいです。
 

◆ コーチへのメッセージ・・・・
 
☆本当に上原貴子様との出会いに感謝・感謝です。
 出会いは、必然とおっしゃっていましたが、
 まさにその通りで、引き寄せを感じます。
 
 これからも苦しいことはあるかもしれませんが、
 昨日体験した共鳴で、心がフワーとして落ち着いた状態。
 何も考えずにずっと浸っていたい
 在る度の感覚を体の細胞に浸透させて刻ませたいと思います。
 
 本当に共鳴は、不思議な体験でした。
 本などで、自分自身を大事にすることを
 頭では分かっているつもりでしたが、
 自分自身に対話をすることや自分に優しくすることを
 心がけていきたいです。
 
 また、周りに巻き込まれずに在る度をキープできるように
 ヨガにもチャレンジしたいと思います。
 たくさん、気づかせてほんとうにありがとうございました。
 
 このアンケートをかきながら、自分に優しくしたら、
 もっと周りの人にもやさしくなれるのかなーと
 また、気づかされました。
 
                <40代 女性>
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 
みなさまにとって、
幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように!
 

ごきげんよう♪
 

◆───────────────────◆
 
    ハート共鳴セッション
 
※新規受付は、定員に達したため休止しております。
 現在は体験セッションのみ、受付可能です^)
 
ハート共鳴セッションのご案内
  http://p.tl/3Fgf
 
ハート共鳴セッション感想
  http://p.tl/cVPu
 
ハート共鳴セッションアンケート感想
  http://p.tl/KIOu
 
体験セッションアンケート
  http://p.tl/U3t8
 
◆───────────────────◆ 

テーマ:
 
■ いつもありがとうございます。


ルビーこと上原立華子(うえはらたかこ)です^^



「それって、ズタぼろ雑巾じゃない?」

セッション中に思わず、ワタシの口から出た言葉。



・・・さすがに『ズタぼろ雑巾』って表現は、失礼よね。

もうちょっとマイルドな表現で伝えようかしら。。


と、ワタシのココロの声がささやいていましたが、

それに反して、ワタシの口はしゃべっておりました・・・

OH NO!



(あ、もちろん『言葉がきつかったらゴメンナサイ』の

 エクスキューズを入れる配慮はかろうじてありましたわ)



・・・で、



『ズタぼろ雑巾』と言われてしまったB子さん。



一瞬、エっとひるみましたが、


いろいろお話をしていくうちに、こんなことをおっしゃいました。



「なんだかホッとしました。 安心したというか・・・

 もちろん言葉はキツイんだけど、逆にそこまで言われないと
 私、気づけなかったかも。

 今まで、何でこんな『ズタボロ雑巾』扱いされる自分を
 そのままにしていたんだろう。

 相手の問題ではなく、自分で自分をヒドイ目にあわせて
 いたんですね。」


そうお話ししながら、

優しく穏やかなエネルギーに変容していきました。



言葉は、現象化を促しますね。




B子さんは、『ズタぼろ雑巾』というフィットした言葉が

現れたことで、

これまでの思考、行動、特性等の抽象が現象化され、

癒しがスムーズに起きてきました。




そして、

またひとつ本来のB子さんが顕れ

本来のB子さんに還っていくのを感じました。




後日談ですが、そのセッションの翌日、

体重が1キロ減っていたそうです。


ココロの重荷は、1キロ相当だったのかしら・・・(笑)?




■ さて・・・・


『ズタぼろ雑巾』というのは、どういうことなんでしょう?



例えば、こんな感じです。


○浮気性の彼。いつもは好き勝手やっているのに、

 困った時や、寂しい時だけ呼び出したりして、

 都合のよく利用されていて嫌だけど、でも別れられない。

 彼にもっとどうやったら好かれるか、そればかり考えてる・・・。



○友人グループで集まる時は、いつも私ばかり幹事役。

 どうやったら、みんなが喜んでもらえるのか

 一生懸命努力しているのに、誰も私の努力をわかってくれない。

 それどころか、文句を言われたりするけど「そうね。ごめんね」と

 反論できない・・・・。


 
○夫に罵詈雑言を言われるけど「やはり私が悪いんだわ」と受け入れ

 出来ない自分を責めてしまう。

 そんな毎日なので、もう怒りの感情も忘れ、あきらめてしまった。

 いつも夫の言いなりで、何だかもう疲れてきちゃった・・・・。、



こういったケースは、つい「相手がヒドイ人ね」という話になりがちですが、

その人と別れたり、環境を変えたりしても、

なぜかまた、同じ目にあうのは、よくある話です。



つまりそれは、

--------------------------------------------------

『ズタぼろ雑巾』である自分を、自分自身で認めている

 容認しているから、起きていること。


自分のことを「犠牲者」と受け入れていことが

相手の「迫害者」の気質を引き出してしまうのです。

-------------------------------------------------



■ なので・・・



改善すべきは、


ヒドイ言葉を投げつける「相手」ではなく、

そのヒドイ言葉を受け取り、さらに自分をグサっとナイフで刺して

どんどんヒドイ状況に追い込む「自分自身」なんです・・・。



なんてドエムなんでしょう(笑)



現象ばかりを見ているとなかなか気づけない視点ですが、

気づき始めると、その内なるパワーゲームの仕組みが
いろいろ見えてきますよ。


「あーあ。私って、自分で自分をイジメていたから、
 そんな相手を引き寄せていたんだ。

 それなのに、さらにまた、自分に追い打ちをかけるなんて。

 どんだけ、ドエムなのかしら。」


と、その不毛さに気づいていきます。



「不毛に気づく」・・・これ大事ですね。


マインドさんは、メリットを求めて行動しますから。

一見、どんな悪しき行動にも、
マインドさんにとっては、必ずメリットがあり、
(屈折したメリットもよくあることですが)

逆にメリットがない行動はしたくありません。



なので、マインドさんに気づかせてあげましょう。

「アナタの行動は、不毛であり、メリットどころか
 デメリットだらけですよ」と。


そこに、気づき・自覚が起きてくることによって、

ゆるやかに『ズタぼろ雑巾』のエネルギーが

変容し、解放されていくはずです。


B子さんのように・・・。



自分が『ズタぼろ雑巾』の要素をもっていると
思われる方は・・・


とっとと不毛なことはやめて、
自分に優しいことをしてあげましょう。


もう今でも、充分に頑張っていて

充分に傷つているんだから、

今度は、自分を優しく癒してあげる番ですよ♪





最後までお読みいただきありがとうございます。

 
みなさまにとって、
幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように!


ごきげんよう♪

◆───────────────────◆

  ハート共鳴セッション

※新規受付は、定員に達したため休止しております。
 現在は体験セッションのみ、受付可能です^)

ハート共鳴セッションのご案内
  http://p.tl/3Fgf

ハート共鳴セッション感想
  http://p.tl/cVPu

ハート共鳴セッションアンケート感想
  http://p.tl/KIOu

体験セッションアンケート
  http://p.tl/U3t8

◆───────────────────◆ 

テーマ:
 
■ いつもありがとうございます。


ルビーこと上原立華子(うえはらたかこ)です^^



先日、仕事のことで、怒りモードの出来事が
起きました。



相手側に非があるのは明らかで、
当事者の方は、子供っぽく拗ねているようなので、

代わりにその関係者の方から、
お詫びいただきました。



「ルビーさん。本当に申し訳ない。

 随分、失礼なことをしてしまったようで
 不快な気分になったことでしょう。

 私のほうからも、きちんと言っておきますね。

 本当にすみませんでした」


と関係者のA氏。



「いえいえ。Aさん。どうぞお気になさらずに。

 こちらは大丈夫ですから。

 事後調整できますので、ご安心ください。」


とワタシ。


 
一応、オトナの振る舞いをした後、

帰りの車中で一人になった時は、
ブーブー言いながら、怒っちゃいましたわ。

ワタクシ。



■ ・・・で、


いつもなら、

「もーーー!」と、ある程度怒ったあとは、



「ま、この位で、怒ってもしゃーないし、
 それより、前向きに考えましょ。

 Aさんが真摯にお詫びしてくれたことは
 誠実だなーってありがたかったしね・・・」


  
こんな感じで、ポジティブに切りかえるのが、

常ですが。


   
「もうちょっと、怒りをそのままにしてみようか」


ふと、そう思って、

感情をコントロールするのをやめてみました。



ただただ、


起こるままに、感情を眺めてみました。



   
■ そうすると・・・


怒りが大きくなったり、小さくなったり、

身体の中で、伸び縮みするのを感じます。



そして、


大きくなったときについ、

小さくしよう小さくしようという衝動にかられる


自分に気がつきました。
 
 

「こうやって、無意識のうちに
 怒りを抑えていたのかもね。ワタシ」


ちょっぴり涙がでそうになりました。



怒りを味わうのが怖くて、

つい、コントロールしてしまうのは

ワタシの無意識レベルのクセなんでしょうね。


-------------------------------------

いつもポジティブに、転換していたのは、
前向きな切り替えではなく、

怒りと向き合うのが、怖かったことが
はっきりと、わかりました。

-------------------------------------


そして、

気づいてくれたことに対し、
小さな喜びようなものが溢れ

何かがゆっくりと、溶け始めました。



癒しでしょうか。。



伸び縮みしていた怒りは、
すっかり収縮に向かい、

そのうち、消えてなくなりました。



うーん。何ていうのでしょう。
線香花火が、飛び散った感じ!?



少し、余韻は残っているものの

感情は、すっきり消えています。


--------------------------------

感情は、良いも悪いもなく
ただ起きているままシンプルに味わえば

昇華され、消えていくことを
身をもって、腑に落ちた体験でした

---------------------------------
 


■ よく考えてみると・・・


ワタシは幼少期から怒りを表現するのが
苦手でした。


「君は、怒りを悲しみに変えているね」


20代の頃、心理学の先生に言われた言葉。



10代から20代までのワタシは、


嫌な想いをしても、
理不尽なことをされても、、
ずたぼろ雑巾のような扱いを受けても、


怒ることなく、ただただ泣いていましたっけ。



それから・・・

ココロの学びを深め
自己価値観が高まるとともに、


「怒り」を表現できるようになり、

「怒り」をポジティブに切り替える術も覚え、

「怒り」との向き合い方が上手になって成長したな


と 自負しておりましたが。




深い内側では、


まだ微細に


怒りは「負の感情」として

抵抗しているところがあったのでしょうね。



「もう大丈夫!」

そう思ったときほど、トリッキーなマインドさんに
ひっかかる。

毎度のことです(笑)


一生をかけて、内なるマインドさんと
渡り合っていく

そんな腹決めが大事だなーと

あらためて感じる出来事でした^^



◆────────────────────◆
  編集後記
◆────────────────────◆


息子の高校の授業参観に行く気満々だったのに、


「高校になったら、みんな親は来ないみたいだから
 母さんも来ないで~!」

と言われ、ガックシ。


あれれ。娘の高校では、そんなことなかったのに。


女の子と男の子の違いなのか。
学校のカラーの違いなのか。


で、帰ってきた息子に聴くと
やはり3人くらいしか来ていなかったとか。


そんなもんですかね~。

子育て卒業をしみじみ感じる母でした(笑)



最後までお読みいただきありがとうございます。

 
みなさまにとって、
幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように!


ごきげんよう♪

◆───────────────────◆

    ハート共鳴セッション

※新規受付は、定員に達したため休止しております。
 現在は体験セッションのみ、受付可能です^)

ハート共鳴セッションのご案内
  http://p.tl/3Fgf

ハート共鳴セッション感想
  http://p.tl/cVPu

ハート共鳴セッションアンケート感想
  http://p.tl/KIOu

体験セッションアンケート
  http://p.tl/U3t8

◆───────────────────◆ 

テーマ:

■ いつもありがとうございます。


ルビーこと上原立華子(うえはらたかこ)です^^


前回のメルマガ「共鳴セッションとは何?」では、
以下のことをお伝えしました。

http://ameblo.jp/rubytakako/entry-12159249382.html

--------------------------------------------

   共鳴セッションとは・・・

●「コーチング」と「共鳴」をミックスしたもので、
 「本来の自分に還る」ことを目的としている

●「本来の自分に還る」とは、
  これまでの人生で滞っていたものを開放し
 「その人の本来の在り方」を取り戻すこと

●この在り方が、日常生活でナチュラルに
 出来るようになると・・・

 ○同種のエネルギーで心地よい状態が顕れやすくなり
  結果的に、より良い状態に身を置くことになる

 ○出来事に依存せず「ただ存在するだけで幸せ」
  という感覚が顕れやすくなる

 ○「在りのままの自分」で生きる、心の安らぎ、
  幸せ、内なる平和は、年数を重ねるごとに、
  圧倒的なものになっていく

--------------------------------------------


うーん。

結構、抽象的な言葉がならぶので、
体感していないと、ピンと来ないかもしれませんね。


というワケで、今回は、

在る在る仲間(人生をともに歩み在るをわかちあう仲間)
のお一人 Xさんのメールをご紹介しますね。


**** 転載開始 ****


何故かよくわからないけれど、

私は 今 とても満たされています。


心が喜んでいる。 嬉しい。 うーん。 

表現としては やはり 「満たされている」という表現が

一番ピッタリ。



何故だかよくわかりません。


最近の出来事を振り返ると・・・・



~ 中略 ~



どのできごとが 私の心を満たしてくれているのか 

はよくわかりません。  

すべて なのかもしれません。


すべての出来事は、 やはり 大いなる存在の意思のもと 

あるようにおこり、

あるように流れている ように感じます。



その自然の流れを妨げ、因果をつくるものは、
 

私の中の不安であり、恐怖であり、

欲(目立ちたい 注目されたい お金持ちになりたい等々)


であるのだと感じます。



「このままのボクでいい」 「このまま行けばよい」  

 
ボクはとても満たされています。

 

~ 中略 ~



「自我と魂がとけあい この美しい人生をあじわうことが

 できるようになりますように」



先日 FBに投稿した言葉です。



言葉は魔法ですね。


  
「在る」が落ち着いた感じで おへその下に収まっています。



と 同時に


オリーブ園をするという静かな ワクワク感が 

並存しています。





この感じ。 とてもいいです。


マインドさん優位でもなく 在る だけでもなく。




いつも こういう状態でいたいです。


うわずった欲に支配されず、

かといって 在る で身を守るだけでもなく。


**** 転載終了 ****



■ ・・・


いかがでしょうか?


出来ごとの詳細は、個人情報もありますので、
中略させていただきましたが、

文章全体から流れる 柔らかで自然体のエネルギーを

体感していただたのではないかしら。



xさんは、50代男性 経営者です。


ビジネスの最前線。

競争と欲望がうずまくマインド過多の世界の中で、
この柔らかなエネルギーを保ち続けるのは

どんなに大変なことでしょう。


フリーランスで、ストレスフリーな仕事をしている
ワタシにとっては、想像もつきません。



でもね。


だからこそ磨かれるんです。



この数年で、彼は多くをそぎ落とし、
明らかなるエネルギー変容が起きています。


過去のXさんは、


「自分のポリシー(思い込み)に基づいて
 現実社会に挑み、成果を出す」

という姿勢でした。


今のXさんは、

「こだわり、思い込みを手放していって
 現実社会の恵を享受し、わかちあう」

という姿勢です。


前者は「男性性」優位で
後者は「女性性」優位で、


どちらの性質も宇宙の陰陽の原理で、必要なものであり

「本来の自分」に還っていくものですね。


その双方のエネルギーをバランス良く
多くの方とわかちあいながら 
しなやかに会社経営されているお姿は

「21世紀型 あたらしい経営者モデル」

になるのではと、ワタシは密かに思っております。


Xさんの在り方・・・

みなさんは、どうお感じになられましたか?



◆────────────────────◆
  編集後記
◆────────────────────◆


先日は人間ドックに行ってきました。

久しぶりの胃カメラ・・・つらかったです(泣)

前回は、麻酔で眠っている間に終わっていたので
夢のようでしたが、
今回は夢見ることなく現実オンリーでした(笑)


ですが、昨年引っかかっていた項目はすべて
正常値になっており、
ドクターからも太鼓判を押されちゃいました^^


何が功を奏しているんでしょう?

自家製「ウルトラしょうが」なのか。
http://matome.naver.jp/odai/2135820906489186901

はたまた猫ちゃん5匹の癒し効果かしら・・・(笑)





最後までお読みいただきありがとうございます。

 
みなさまにとって、
幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように!


ごきげんよう♪

◆───────────────────◆

    ハート共鳴セッション

※新規受付は、定員に達したため休止しております。
 現在は体験セッションのみ、受付可能です^)

ハート共鳴セッションのご案内
  http://p.tl/3Fgf

ハート共鳴セッション感想
  http://p.tl/cVPu

ハート共鳴セッションアンケート感想
  http://p.tl/KIOu

体験セッションアンケート
  http://p.tl/U3t8

◆───────────────────◆ 

テーマ:

■ いつもありがとうございます。


ルビーこと上原立華子(うえはらたかこ)です^^

 

「『共鳴セッション』って何?」

と聴かれることが多いので、今回はそれをテーマに
お届けしますね。

 

ワタシが提供する個人セッションは、


「コーチング」と「共鳴」をミックスしたもので、

「本来の自分に還る」ことを目的にしています。

 


2006年に起業し、2011年までの5年間は、

「コーチング」をベースに、
「NLP」「催眠療法」「感情や観念の浄化」等を組み合わせて、

セッションを提供しておりました。

 

顕在意識だけでなく、潜在意識も扱うので、
トランス状態で深いレベルのセッションになり、
多くのクライアントさんと喜びをわかちあっていたものの


内心では、

「何か違う。まだあるはず。
 もっと人を本質的にサポートできるものがあるはず・・・」

焦りを含んだ乾いた想いで、ずーっと何かを探し求めていました。

 

なので、初めて「共鳴」と出会った時は
本当に嬉しかったものです。

 

「やっと見つけた。もう探さなくていいんだ。」


放浪の旅から我が家を見つけたのような
ほっとした想い、本質に寄り添う安堵感。

 

2011年に「共鳴」に出会ってから、今日まで

一度もブレることなく、「共鳴」とともに在ります。

 

そうなんです。


探していたものは、常にワタシから一ミリも離れることなく
ずーーとそばに在ったのです。

(というか、そのものだったのです)


ただ、それに気づいていなかっただけなんです。

 


■ 「共鳴セッション」では、


 何かを「解決する」とか、

 何かを「変化する」とか

 何かを「達成する」とか


積極的に、外側の現象を変えていくことを
メインにするものではありません。


それよりも、これまでの人生で滞っていたものを開放し、

「その人の本来の在り方」を取り戻すことを大事しています。

(あ、もちろん。ある程度、クリアになった後の
 『コーチングアプローチ』は、めっちゃ効果的です)


--------------------------------------------

 本来の自分に還る


この在り方が、日常生活でナチュラルに
出来るようになると

同種のエネルギーで心地よい状態が顕れやすくなり
結果的に、より良い状態に身を置くことになります。

---------------------------------------------


そう。

結果的に・・・変化が顕れるんです。

 

だから・・・


「早く結果がみたい」
「早く今の問題を解決したい」


そう求めてしまう方に対しては、
残念ながらご期待に応えられないものとなってしまいます。

 

■ また・・・


「変化」を求める心がどんどん、薄まってくると、

「起きている現象」はだんだん、どうでもよくなってきます。


つまり、外側の現象として

人生には、「良いこと」も「悪いこと」も
起きてきますが、

(本当は良いも悪いもないのですが、便宜上)

その出来事に依存せず、

「穏やかな感覚」でいることができます。


-------------------------------------------

 ただ存在するだけで幸せ

という感覚が、顕れやすくなります。

「在りのままの自分」で生きる、心の安らぎ、
幸せ、内なる平和は

年数を重ねるごとに、
圧倒的なものになっていきます。
--------------------------------------------


「共鳴セッション」の効果は
ホント地味なんです(笑)

 

「漢方」のように、時間はかかりますが、
おだやかでじんわりと効いてきます。

「西洋医学」のように切れ味が良いワケではないのですが、
副作用が少なく、ゆるやかな変容により
リバウンドしずらい特徴があります。

 

何となく伝わったでしょうか・・・?


次回は、実際に「ただ存在するだけで幸せ」を
体感された方のナマの声を
ご紹介させていただきますね~♪


◆────────────────────◆
  編集後記
◆────────────────────◆

最近、スティック型の掃除機を購入しました~♪

ネコが5匹もいるので、日々のお掃除が大変で、
思い切って購入したら、これがもう便利べんり!

コードレスなので、ちゃちゃっとホウキ感覚で
お掃除できちゃいます。
ものぐさのワタシでも(笑)

面倒なことも、ちょっとしたきっかけで、出来るようになる
新たな発見でした。

それにしても、電化製品の進化はホント素晴らしいですね~!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 
みなさまにとって、
幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように!


ごきげんよう♪

◆───────────────────◆

    ハート共鳴セッション

※新規受付は、定員に達したため休止しております。
 現在は体験セッションのみ、受付可能です^)

   ハート共鳴セッションのご案内
    http://p.tl/3Fgf

    ハート共鳴セッション感想
     http://p.tl/cVPu
    
     ハート共鳴セッションアンケート感想
     http://p.tl/KIOu

   体験セッションアンケート
   http://p.tl/U3t8

◆───────────────────◆ 


テーマ:

■ いつもありがとうございます。


ルビーこと上原立華子(うえはらたかこ)です^^

 

いやー。前回のメルマガから、約1年ぶりっ!


「『書きたい!』が起きてくるまで、

 ゆるりと待ってよーっと」


とのんびりしていたら、

あっという間に1年経っちゃいましたね。

 

びっくりぽん(ちょい古っ 笑)

 

ふと、湧いてきた『書いてみようかな』が

いつまで持続度があるかは、不明ですが。

「思い立ったら吉日♪」で書いてみますね。

 

今回、『書いてみようかな』のきっかけになったのは・・・


人生をともに歩むワタシの大切な仲間の一人


 Office Yoko ヨウコさん
 http://office-s-yoko.com/


のメルマガが、今朝、届いたことから。


※「毎週木曜日をめっちゃ楽しみにしています!」と
  ママの声が多数押し寄せる大人気メルマガ オススメです。

  ぜひ、登録してみて下さ~い♪

  http://ameblo.jp/y-38e13-gk/  左側バーをチェック!

 


■ 今回のメルマガでは・・・


ヨウコさんの体験談が描かれています。

ちょっと長いのですが、原文のまま転載しますね。

 

**** 転載開始 ****

「Yoko'sストーリー 
人生を変えたコーチングセッション@マクドナルド編」

をお送りします。


2011年の晩秋、

私は心身ともに重たさを感じていました。

仕事では多くの素晴らしい出逢いと事が起こっていました。

反面、私生活では重たさを感じ、そのギャップに苦しんでいました。


その頃、私はすでに他の区に引っ越していて、
間もなく、今まで住んでいた自宅を他の人に貸す為に
引っ越しと断捨離に明け暮れていました。


そんな時に、沖縄のコーチrubyさん のコーチングセッション
を受けました。

http://ameblo.jp/rubytakako/


私が自分の思いをひとしきりrubyさんに話した後、

それを聞いていたrubyさんが、私に質問をしました。
それは、こんな感じで始まりました。


rubyさん「すべての夢が叶ったとしたら、
     洋子さんは今、どこにいますか?」

その質問をされた時、
私は、日差しがいっぱい降り注ぐマンションの一室にいる
自分をイメージしました。


rubyさん「その部屋には何が見えますか?」
 
私「壁は白くて、日差しが一杯降り注いでいて
  赤ちゃんを連れた子育て中のママさん達がいます。

  私はそのママさん達にコーチングのワークショップをした後、
  皆さんにお茶をお出ししています。
  ママさん達は安心した顔をしています。」 


私は心のどこかで、このrubyさんとのコーチングセッションは
ここで終わりにして欲しいと思っていました。

それは、無意識に、セッションが進んだ時に気づくかもしれない
自分の本当の心の声を怖れていたからかもしれません。

しかし、rubyさんは更に質問を続けました。


rubyさん「その後、どうなりましたか?」 

私「帰って行かれる皆さんを玄関まで送りました。
  皆さん、ホッとした、いいお顔で帰って行かれます。」 


rubyさん「それから、どうなりましたか?」
 
私「皆さんが飲んでいかれたお茶のカップを洗っています。」


この頃には、私は、rubyさんとのセッションから引き出される
自分の本当の気持ちから逃げている事を意識しだしていました。

しかし、rubyさんは、更に質問を続けました。

rubyさん「それから、どうなりましたか?」


その瞬間=rubyさんの質問から逃げる事を止めた瞬間、
私は鮮明にある光景がイメージ出来ました。


私「あ 自宅の近くの交差点のマクドナルドのクルクル回る
  看板が見えます。」 


この光景が見えた瞬間、私は本当は何を望んでいたのか
何をしたかったのか、ハッキリ気づきました。


(私は引っ越しをしたくない!)

(ここでコーチングの仕事をしたい!)


今まで握りしめていた重たさから解放され、
体に活力が湧いてくるのを感じました。


rubyさん「先に進んで下さい。」

私「どうやら私は引っ越し前の自宅に帰っていくようです。
  自宅に向かって坂を歩いています。」

rubyさん「何が見えますか?」
 
私「庭で家族がワイワイとバーベキューをしています。
  お嫁のエミちゃんとエリちゃんが、
  それは張り切って動いている姿が見えます。
  傍らでお孫ちゃんが走り回っています。」


このコーチングセッションの数日後、

私は亡くなった父の声を明け方に聞いたような気がして
目が覚めました。
その声は、セッションでイメージした事を後押しするような内容でした。

そして、その日その時間は7年前に亡くなった父の命日であり
亡くなった時間でした。

しかし、一度、自宅を人に貸してしまうと、
7年間は戻れない取り決めになっていました。

でも、バーベキューの中でお孫ちゃんが走り回っていた年齢から
このことは決して、そんなに先ではないなと感じていました。

私は、このセッションのこと、私が気づいたこと、
これからどうしていきたいのか主人に話しました。

彼は私の人生を理解して応援してくれました。


すぐに引っ越し業者の方にキャンセルの電話をしてくれました。
私は主人に深く感謝しています。

そして、主人をはじめ、多くの人の支えで
自宅にOfficeYokoが、翌年2012年1月17日にオープンしました。

このrubyさんとのコーチングセッションの体験は
私自身の生き方を動かしたのと同時に
自分の中のコーチングへの「信頼」を更に高めました。

OfficeYokoを、皆さんの人生の幸せの応援、サポートの場として、
私自身の人生の前進の場にしたいと思います。

最後まで、
「Yoko'sストーリー 
人生を変えたコーチングセッション@マクドナルド編」
を読んで頂いてありがとうございます。

 

**** 転載終了 ****

 

■ いやー。


手前味噌ですが、rubyさんがいい感じで登場しましたね(笑)

だから、ご紹介したかったワケではなく
(あ、それもありますが 笑)


このエピソードには、私達が本能的に感じている

2つのことが

描かれていることに、お気づきですか?


---------------------------------------------
 1)人は、自分の本当の心の声を聴くのが怖い

 2)やはり自分の中に答えはある
---------------------------------------------


この2つ。


平穏な日常では、あまり気づきにくいのですが、


 何か、決断を迫られた時

 何か、新しいことを始めようとした時

 何か、モヤモヤしている時


などでは、この2つを感じた経験を

体感された方もいらっしゃるのではないかしら?

 

■ ヨウコさんは、セッション中・・・


何度も心で抵抗しています。

「rubyさん。ここでもう、質問を終わりにして欲しい」と。


でも、気にせず

「その後、どうなりましたか?」 と問い続けるワタシ。

・・・・ドエスですね(笑)

 

でもね。

コーチは知っているんです。


どこかで、セーフティゾーンを超えないと

その人は、元の木阿弥になってしまうことを。


--------------------------------------------------
 人は、変化を恐れます。

 多少、不満があって居心地の悪い「現状」のほうが
 変化の恐怖を味わうより、ずーっと楽なんです。
--------------------------------------------------


もちろん、コーチは、無理強いはしません。

その人に恐怖感が強かったら、そこはひきます。

 

でも・・・

その人の「機が熟している」と判断した時
(ドエスと思われようが、笑)

タフラブで相手に向き合っていきます。

 

ヨウコさんは、心の声を受け入れた結果、

ほぼ9割決まりかけていた自宅を他の人に貸すことをとりやめ


その後、その家に「OfficeYoko」を設立し、

多くのママ達の人生の幸せの応援、サポートの場を
提供されました。

 

ご自身の「人生の転機」を身を持って体験し、

コーチングへの「信頼」を更に高められたからこそ、

多くからひっぱりだこの大人気コーチの今があります。

 

その後のヨウコさんのご活躍を現在進行形でお聞きする度に、


あの時・・・


「恐れ不安の雲の後ろで、見え隠れしていた

 輝かしい可能性の種」


それは今、ライフワークトして

このように美しく開花するんだなーと感動します。

 

■ 人は・・・


---------------------------------------------
 1)人は、自分の本当の心の声を聴くのが怖い

 2)やはり自分の中に答えはある
---------------------------------------------


「答えはその人の中にある」を感じる瞬間


これまで10年以上の長い年月の中

ワタシは、何度も何度もその場面に出会いました。

 

固まっていたエネルギーがふわっと溶けて

やわらかく変容している瞬間。

 

思考が追いついていなくても、

内なるハートは、自ら納得し、凛とした中で

「うん。これでいい」と受容していく瞬間。

 

そこに「大いなる存在」の一部である私達の姿をみます。

 

そんな体験を多くの人と味わい、わかちあえることに

心からありがたいお仕事だなと思います!

 


最後までお読みいただきありがとうございます。

 
みなさまにとって、

幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように!


ごきげんよう♪


◆───────────────────◆

    ハート共鳴セッション

※新規受付は、定員に達したため休止しております。
 現在は体験セッションのみ、受付可能です^)

 

   ハート共鳴セッションのご案内
    http://p.tl/3Fgf

 

    ハート共鳴セッション感想
     http://p.tl/cVPu
    
     ハート共鳴セッションアンケート感想
     http://p.tl/KIOu

 

   体験セッションアンケート
   http://p.tl/U3t8

◆───────────────────◆ 


テーマ:

■ いつもありがとうございます。



ルビーこと上原立華子(うえはらたかこ)です^^



アナタに質問!


「大きくなったら○○になりた~い!」

子供の頃の想いを貫きとおして
仕事にしてる人は、
世の中に、どれぐらいいると思いますか~?





答えは・・・・




約2割です。




ま、そんなものですよね。



まわりを見渡してみても、

プロ野球選手とか、CAとか、パティシエとか・・・


夢を現実の仕事にしている人は
いないこともないけど、それはごく少数で、


それ以外は、人生いろいろあって
今に至るって人がほとんど。


だからといって、それが不幸というわけでもなく、

思えば、想定外のキャリア人生だけど、
そこそこ適応し、謳歌しているっていう感じが、


一般的ではないかしら。




■ このことは・・・


キャリア理論になっていたりします。



-------------------------------------
キャリアの8割は予期しない出来事や

偶然の出会いによって決定される
-------------------------------------



これは、計画的偶発性(プランドハップンスタンス)理論
と言われ、


スタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授
によって考案された著名なキャリア理論です。



「え、それが理論なの?」


これを初めて聞いたときは、そう思いましたが、

現実をみると、なるほどなって
納得しますよ・・・ね。



クランボルツ教授は、こういいます。



「予期しない出来事をただ待つだけでなく、
 常日ごろから積極的に行動し準備をすることによって、

 その偶然を計画的に呼び込みチャンスにつなげられる」



ワタシはこう受け取りました。


--------------------------------------------
「キャリアの8割は偶発的なことで決定される」


「偶然」という不確実性、「ノーコントロール」

な環境に生きているワタシ達だからこそ、


今、自分で「コントロール」できることに
前向きに取り組むことが、チャンスに繋がる
------------------------------------------



つまり、


「偶発的」だから・・・

努力してもしょうがないとあきらめるか。



「偶発的」だからこそ・・・

今、自分に出来ること
(多分、めっちゃささやかなこと)


に前向きに取り組み、

「ここぞ」というチャンスに備えるか



この前者と後者の在り方の違いで、
人生は大きく変わってくるなーと


2分の1世紀近く生きてきて(笑)
切に思います。




■ 今は・・・・


加速的に変化している時代。


今まで、正しいと思っていたことが
あっという間にひっくりかえったり、

価値観もどんどん変わっていきます。



であれば・・・・


「人にどう思われるかな?」

「世間の常識からすると・・・」


なんて、言葉はホントあてにならない。



それよりも、


「私はこんなことをしてみたい。
 ○○に興味がある」


「よくわからないけど、△△が気になる
 ちょっと行ってみようかな」



そんなささやかな「きっかけ」から、

いろんなことに、フットワーク軽く
行動したほうが、人生楽しいと思いません?



キャリアの8割は偶発的なことで
決定されるんですもの。


例え、失敗したとしても失うものはありません。
学びが残るんですから


アタマでうんうん考えるよりも

ハートで感じたことを
素直に行動にうつせる・・・



しなやかな感性を
大事にしたいなって思います。


いくつになっても♪



最後までお読みいただきありがとうございます。

 
みなさまにとって、

幸せで豊かでセクシーな毎日でありますように!


ごきげんよう♪


◆───────────────────◆

    ハート共鳴セッション


※新規受付は、定員に達したため休止しております。
 現在は体験セッションのみ、受付可能です^)


   ハート共鳴セッションのご案内
 
http://p.tl/3Fgf

 ハート共鳴セッション感想
http://p.tl/cVPu

ハート共鳴セッションアンケート感想
http://p.tl/KIOu

   体験セッションアンケート
   
http://p.tl/U3t8

◆───────────────────◆ 

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.