株式会社イーリオ・ランド "For the future of earth and human"

株式会社イーリオ・ランド "For the future of earth and human"

"できることからはじめよう"
~未来へつなぐ、サスティナビリティマネジメントの確立~

LED照明導入速報!

この度、弊社の御提案でLEDを導入された企業様をご紹介します!

北海道及び函館を代表するエネルギー企業
前側石油株式会社 』様です!

函館市に本社を構え、道内では、函館・札幌・江差・伊達・松前と
直営店約20箇所を超えるENEOSのガソリンスタンドを展開してお

ります。

 

この度、

『セルフ桐花通サービスステーション』のキャノピーLED照明を追加導入頂きました。

 

今回選定させて頂いたLED製品は・・・

・共立電照 【WS120EJ4SG1H-G】

 ※専用固定プレートは、㈱イーリオ・ランドの意匠登録製品

 

 

LED照明導入速報!
この度、弊社の御提案でLEDを導入された企業様をご紹介します!

 『幼保連携型認定こども園 せいめいのもり 』様です!

 

幼保連携型認定こども園 せいめいのもり様は、札幌市東区で

学校法人清明学園 様が運営する幼保連携型認定こども園の4園

の中の1園です。

学校法人清明学園 様は、幼保連携型認定こども園せいめいのもり

・さつなえのもり・おかだまのもりを運営されております。

こども中心・あそび中心の『こどもの城』、こどもが創造する

「こどもの城」を目指し、子どもの生活そのものである遊びを中心に、

自由に遊びこめる環境の充実によって子どもの自立心・自律心を養い、心豊かな育ちのため、教職員が一丸となり保育に取り組んでいます。


「人は5歳までに、その生涯に学ぶべきことを学び終える」と、フレーベルが述べていますが、子どもに最も影響を与え、心から子どもを愛する優れた教師により、素晴らしい子どもの発達を促進しています。

そんな保育方針を象徴するように園の施設は素晴らしく充実されております。

 

ECOを通じ、次世代の子供達の地球環境の取り組みを行いたいとの

思いからLED照明導入によるCO2削減を実施する事となり、

2016年には、今回弊社の御提案により、幼保連携型認定こども園 せいめいのもり様の施設全ての照明をLED化する事となりました。

 

この度、施設内の園庭屋外LED照明新設導入頂きました。

・東芝【LEDS-06910LW-LS9】

 

 

LED照明導入速報!
この度、弊社の御提案でLEDを導入された企業様をご紹介します!
北海道を代表するエネルギー企業!
北海道エネルギー株式会社 』様です!

 

道内で約260箇所を超えるENEOSのガソリンスタンドを展開されて

いる企業様です。

 

地球環境への取り組み体制はトップクラスで、弊社が御提案させて頂き

ました『マイボトル・プロジェクト』をはじめ、社有の森『道エネの森 

(定山渓)での植樹等CO2削減への取り組みを行って居ります。

地球環境へ取り組む方針も『CO2発生の元(ガソリン等)を販売する

企業としてCO2発生抑制含め地球環境保全の取り組みは当然の事、

北海道を代表する企業として責任がある・・・』と素晴らしい企業様です!

 

北海道エネルギー様のサービスステーションではLEDプロジェクト

第1弾~第9弾まで道内約56店舗でLED照明導入を進めてきました。

 

LED照明を導入頂いたのは・・・

チャレンジ糸井SS』(苫小牧市日吉町1丁目4-1)

※道エネ2013年春CM「一つの看板を立てたなら、一本の木を植えよう」編の撮影場所となったSS店舗です。

 

2020年水銀灯問題に伴う水銀灯からLED照明への切り替えを目的としたLED照明導入です。

 

【水銀灯は2020年12月で製造禁止へ】

2013年10月に水銀汚染防止のための国際条約「水銀に関する水俣条約」が締結され、2015年3月に「水銀による環境汚染の防止に関する法律」が閣議決定されました。これにより、2020年には水銀を使用することが大幅に規制されることになりました。具体的には、規制基準以上の水銀を使用している蛍光灯と水銀灯については、2020年12月31日以降製造が原則として禁止され、製品の輸出入も原則として禁止されます。

水銀灯は製造禁止となり、LED照明への移行が待ったなしの状況です。

 

今回選定させて頂いたLED製品は・・・

・共立電照 【FDD95EW2SV301H 消費電力95W】