理学療法道~とにかく笑えれば~

理学療法士として
社会に何ができるのか
とりあえず自分から発信しなければ変わらないと思うので
ブログを始めてみました

タイトルはウルフルズの大好きな曲の歌詞より

たま 

【経歴】
1987年4月 生まれ 牡羊座

幼少期には小児ぜんそくを患い、身体が弱く、よく入院していた。しかし、母親との毎朝の走り込みにより克服!!
そのころからなんとなく医療に関わることを考えていた。
高校サッカーを怪我で諦め、大好きなサッカーから逃げた自分を葛藤しながら苦しんだ末、自分の身体を治せるようなセラピスト、選手の怪我を予防するセラピストになる!!と理学療法士を選ぶ。

理学療法士免許取得後、神奈川で勤務し、『縁』に導かれ沖縄へ。
一般病院で働きながら、県内セラピスト育成の活動をしつつ、自らは部活等の現場に出て研鑽する。高校サッカー部、高校バスケ部、ママさんバレー、空手家のケア・コンディショニング、トレーニングなどで経験を積む。
その中ではうまくいかないこと、現場での悔しさを肌に感じ、今に活かしている。

現在は、那覇市のスポーツ整形外科の理学療法室の管理者になり、沖縄県内のスポーツ選手を中心に携わっている。

可愛いおばぁが大好きである。


O-project スタッフ
としさんと共に沖縄のために何かできないかなと立ち上げました。
当院スタッフも加わり、加速度を増し、展開しています。
O-projectのOは、沖縄のO!そして、大きな輪のO!
自由度が高く、常に進化・深化していきます!!
理学療法士を中心として活動していきますが、枠に囚われずに突き進んでいます!!
O-projectの沖縄セラピーベースアップセミナーのホームページ
O-projectのFacebook


EnjoyRoad 設立時メンバー 現沖縄支部代表
おもさんとアウトプットを中心とした勉強会『EnjoyRoad』を発足し、
その後私は沖縄へ。
EnjoyRoad



長野act沖縄支部
長野act沖縄

琉球セラピー研究会支部
琉球セラピー研究会

をやっておりますので、何かあればお問い合わせください!!

最近の目標は、
自分のセラピーの刃を研ぐこと、
選手たちと一緒に勝って笑うこと、
沖縄のセラピーの発展に少しでも寄与すること!!

テーマ:

ハイサイ。

 

たまです。

 

 

成功する時がある。

 

一回でどうにかなる時がある。

 

命が直接関わる仕事ではないが、

 

その人の人生が変わるかもしれない。

 

その一回がその一回にならないように、

 

また成功するように、

 

それが当たり前になるように。

 

この人に預けてもいいと思ってもらえるように、

 

この人に診てもらいたいと思ってもらえるように、

 

いいわけしないで向き合う。

 

成功した時程、

 

浮かれすぎないように進む。

 

 

日々感謝。

 

日々研鑽。

 

日々精進。

 

ではまた。

 

たまでした。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ハイサイ。

 

たまです。

 

現在、

僕の働いているクリニックでは患者さんが多く、

また多くの紹介患者さんが来て頂き、

非常に嬉しい半面、

予約状況のパンクにより、

最大限ツメツメにしているものの、

十分対応できていない事実。

 

管理者としてもっと頭を絞らねばならぬ。

 

僕特定の紹介患者さんも増え、

それはそれで有難く、

出来る限り応えていく。

 

さて、

理学療法士は身体を中心に考えることが多い職種だが、

 

実際にはそうではない。

 

病院やクリニックに来る多くの方は、

何かしらの問題を抱えてくる。

 

その悩みが開放されないと、

その人の来院目的は解消されない。

 

頑張っていない人はいない、

治りたくない人はいない、

ということを元に考えると、

そこからどうしていくかを検討するのが僕たちの役割であろう。

 

どう進むのか悩んでいる目の前の方を

余計に闇に引き込むようなことをしても、

解決には向かわない。

 

少しでも光の挿す方へ向かうことで、

来院目的は解消されるかもしれない。

 

『勝手にあの光に行ってもいいですよ』

ではなく、

『一緒にあの光まで行きましょうか』

『もう一人で歩けますね』

となるのが理想である。

 

『もう一人で歩けますね』

は人それぞれ異なるし、

まず来院目的が全ての方で異なるため、

目指す光も異なる。

 

光までの道のりも異なるし、

速度も異なる。

 

そんな中どんな道で照らすためには、

まだまだ成長が必要。

 

別に僕と関わらないで光を見つけてくれるのもいい。

 

僕と一緒ではないと光が見つからないわけではない。

 

ただ、

一緒に目指すのであればそれに応える自分であればよいだけである。

 

僕が廃業できるように、

理学療法士が沖縄から必要なくなるぐらいみんなが健康になるように、

やることやろう。

 

まとまりのない話申し訳ないです。

 

日々感謝。

 

日々研鑽。

 

日々精進。

 

 

ではまた。

 

たまでした。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハイサイ。

たまです。


環境によって答えが変わる。

同じことをしているつもりで、

言葉上では一緒に聞こえるかもしれないが、

一つ一つの環境によってその言葉が持つ意味が変わる。

言葉が変わるということは、
そこに言葉として表現される答えも変わる。

どんな環境でも軸は変わらずに生きるのが前提であるが、

環境によって変わるということも加味していかねばならない。

甘い環境は甘さを生む。

自分自身が周りの環境となり、
真理を追究していける環境を作り出せたらと思う。

一時的なものだけに一喜一憂するのではなく、
日々の当たり前から疑い、
前に進む。

進んだことの確認として、
ワークや講習会を用いれたらと思う。

まだまだ先は長い。

飽きそうにはない。


日々研鑽。

日々精進。

日々感謝。

ではまた。

たまでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハイサイ。

たまです。


振る舞い方について日々悩む今日この頃。

素直になったらなったで心臓ヒトツキの言葉を吐きそうだし、

包んだら伝わらない。

私自身の今までの上司の器の広さを感じる今日この頃です。

何か目の前の事象が起こった時に、

自らの物事として捉え、

その事象に対して真摯に向き合い、

解決・発展する。

事象に対して何ができるか考えていく。

白か黒かではなく、

今できることを。


日々感謝。

日々精進。

日々研鑽。

ではまた。

たまです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハイサイ。

たまです。


人間は本来自己治癒力というもので自分の身体をどうにかする。

人間だけではなく、

命あるものはそれぞれの治癒力を持っている。

なぜその治癒力が足りず、

病院に来る羽目になってしまうのか。

病院に通わなくてもすむような生き方とはなんなのだろうか。

生活習慣、

動き方、

考え方、

環境、

食生活、

etc。

病院が必要なくなるぐらいみんなが健康になる、

そんな世界を見てみたい。

病院に通わなくてはいけなくなる根本はなんなのか。



日々研鑽。

日々精進。

日々感謝。

ではまた。

たまでした。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。