今日はお盆なので、義父の仏壇にお線香をあげに行ってきました。

 

義父の家は今空き家になっています。うちから徒歩15分で行けるのですが、なかなかお線香をあげに行けません(気分的に)

 

義父の命日、お盆、お彼岸、お正月などの節目の時にしか、行ってません。なぜかと言うと、義父の家に行くと、夫の親戚と揉めたことを思い出して、嫌な気持ちになってしまうからですショボーン

 

そもそも、この家、空き家にしておくのも勿体ないのです。電気代や水道代、固定資産税、都市計画税が発生してしまいます。

でも、義母と兄弟3人が相続したもので、義母があの状態だと何もできないのです。義母が亡くなったら、家を売って財産を兄弟3人で分け合う形になると思います。

 

義弟は、義父の家の車庫に夫の車を置いていたら、「兄貴ばかりずるい」と言いました。別に空いているんだから使ってもいいと思うのですが。結局その車庫を使うのをやめて、今はマンションの駐車場を借りています。義父の財産も1円単位で3等分しろと言われました。うちは喪主家なのだから、1周忌や3回忌の法要など、いろいろ支払いが多いです。葬儀の香典代まで3等分にしろと言われて、納得できないものがありました。

 

その義弟の嫁さんは、義父や義母の介護で私が一番大変だった時、4年間くらい一度も見舞いに来てくれず、一切顔を出さなかったのに、義父が亡くなってから、急に元気になってしまい、義父の家の片づけを取り仕切っていました。ゴミ出しの時に私が行かなかったら、それを親戚に告げ口していました。とっても不愉快になりました。

 

相続についても、夫のいとこ夫婦(司法書士)にいろいろ言われてさんざん嫌な思いをしました(以前、ブログに書いた通りです)

 

ということで、私は夫の親戚にはあまり関わりたくなくなりました。

みんな、お金が関わると本性が見えて嫌です。

 

義父のお線香はもっと頻繁にあげてあげたいのですが。

なんか、あの空き家に行くのが嫌で。。。

 

いつか、義父の家を処分したら、仏壇はうちで引き取らなければならないのだろうな。それも嫌なのですが。。。アセアセ