<吉田町チャレンジ教室>

【五感を育てる色遊び】

今年度もあと一回となりました

寂しいーですショボーン


最初のお教室から

比べて一番の変化は?

子供達の自由さ

です(^^)

まず、手を上げて発言
がなくなりました😊
お教室は学校ではないので
どんどん発言してもらいます!
質問を投げかけるとあちこちから
いろんな声が聞こえてきます
ワイワイしてます(^^)
わたしは一生懸命にききます!!
一言も聞き漏らさないように!

そして
自由を楽しんでいます

自分なりの作品を楽しんで作っています

見本通りに作る子はいません

作りながらどんどんイメージできるのか
作品がぐんぐん進化します

そして、
保護者のみなさんも
それを楽しく見守っています(^^)

小さな子たちの無謀なリクエストに
懸命にこたえる
保護者のみなさん
お父さん、お母さんに
努力賞をあげたい回がたくさんありました

作品が完成しても
点数はつけません
順位はつけません
「みんなの素晴らしいところ」
をみんなでワイワイ話したり
写真を撮ったりします

「みてみて」
と誇らしげに作品をかざす姿は
眩しいですよ!
そして嬉しいです✨✨

「色を楽しめるようになったんです」
お教室2年目の女の子のお母さんが
おはなししてくれました
たくさんの園児の絵が貼られてるなかで
娘さんの絵が白紙だったことが
あったそうです
実は白紙ではなく
白で塗られていたそうで
お母さんは驚いたそうなんです
そして、少し心配したと。。。

いまは彼女の作品はカラフル❣️
いつもとても楽しんでくれています
そんな彼女をお母さんも喜んで
見てくれています
そんな変化のお話を
きけるのも嬉しいですね〜〜(^^)

「絵心ないんです〜〜」
大人の方からよく聞く言葉です

絵心ってなんでしょう?

上手に描けること?
美術の評価が高いこと?
わたしは
絵を楽しむ心であってほしいと
考えています(^^)



黒を使う!かっこいい作品になりました!
そして、作品はこれで完成ではなく、、、↑

↓こちらが完成品  
細かい部分も素晴らしい!でしょ?