ご訪問ありがとうございます。

 

 

先週担当医から言われた可能性のある病気について、先生が説明してくれなかったので自分で色々調べて、

 

専門家の先生とコンタクトをとり

 

担当医が言っていることと、差異が生じてきたので

 

大天使ラファエルオラクルカードを1枚引いてみました。

 

 

 

 

医師を替えましょう

 

 

 

現在の担当医は経験不足なので期待が持てないでしょう。

 

大天使ラファエルがその問題にふさわしい医師のもとへ導きます。

 

最初に思い浮かぶ人が適任者ですが大天使ラファエルはサインを送りさらなる情報をもたらすでしょう。

 

大天使ラファエルは健康と幸せな生活をずっとサポートしてくれます。

 

あなたの不安に耳を傾け丁寧に話してくれる医師がふさわしいことに気づきましょう。

 

ハート

 

 

やっぱりという感じです。

 

今の先生は最初はフレンドリーでしたが、病気の可能性があるとなったら途端に人事に。

 

「多分、この病気に詳しくないんだろうなー」と思いました。

 

全部正常で微量の血尿があるだけなので、経過観察中ですが

 

腎臓の病気は早期に治したほうがいいので

 

専門の病院に転院したいと思います。

 

 

それにしても大天使ラファエルにつくづく守られていると思います。

 

ここ3年体調の変化が気になっていましたが、自然と腎臓に良い食事をとっていたり

 

ウォーキングを習慣にしたり、それなりに自然と腎臓ケアをしていました。

 

 

体からのサインに気づいて、今は腎臓に感謝と愛を注いでいます。

 

大天使ラファエルに頼んで癒しの光を当ててもらっています。

 

 

健康への願いや病院に行くとき大天使ラファエルにサポートを頼むと、最適な情報がもたらされるようです。

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

宇宙の英知に心を開いているあなたへ

 

 

大天使パワータロットカードよりオラクルメッセージを贈りますラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

ラファエルの4

 

 

あなたは今状況が限られている、または自分の望み通りではないと感じているかもしれません。

 

でも目に見えるものが全てではありません。

 

 

あなたが注意を向けている範囲があまりに狭いため、他の選択肢が目に入っていないのです。

 

 

目を大きく開き全ての可能性に目を向けるようにしてください。

 

失望や幻滅は内省を促すサインとして捉え瞑想すれば、幸せへとつながるでしょう。

 

自分の感情に注意してください。

 

大切だと思っていたことが実はそうではなく、もっとより良いものが与えられることを示しています。

 

 

 

ハート

 

 

砂浜で貝殻を大切そうに見つめる女の子。

 

傍らにはトンボの姿が見えます。

 

女の子は過去の大切な思い出に浸っているように見えます。

 

ですが大天使ラファエルは、これからもっと素敵な経験があると、サインを送っているようです。

 

「いいものはこれしかない」わけではなく、人生の魔法を期待させるようなカードです。

 

人生に夢、希望を抱くことを促しているようです。

 

 

 

伝統的なタロットではカップの4にあたり

 

本当に大切なことを見失っている状態を示します。

 

 

迷っている最中であったり、ないものねだりをしているのかもしれません。

 

そういう時は重要な決断は避けた方が良いでしょう。

 

「今」に目を向けて自分を取り戻しましょう!

 

 

 

 

メールメール鑑定受付中です。詳しくは ホームページ をご覧ください。

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

宇宙の英知に心を開いているあなたへ

 

 

クリスタルウィズダムオラクルカードよりメッセージをお届けします。

 

 

 

 

29 ニルヴァーナクォーツ

 

 

あなたは多くの過去生でカルマに取り組んできましたが、それはもう終わりました。

 

賠償の必要も罪悪感を感じる必要もありません。

 

それらを手放して自分の最大の可能性を理解し宇宙の光を受け取って下さい。

 

過去のカルマから抜け出て良いカルマを実現しましょう。

 

悟りへと心を開いてください。

 

これを新しい始まり、新鮮なエネルギーとして理解しましょう。

 

もしトラウマ的な時期や魂の挑戦を経験しているのなら、リラックスして解決を待ちましょう。

 

流れに抵抗するのではなくその流れに乗ってください。

 

元気の出る思考、前向きの行動が未来の幸せを約束してくれます。

 

 

 

ハート

 

 

最後の3行がしっくりきました。

 

 

採血結果は全て基準内だったのですが、少し気になる所がありました。

 

元気の出る考え方、前向きな行動を心がけようと思います。

 

 

人生に制約が出てくるかもと思うと、これまでの有難さが分かります。

 

そして制約があったとしても、できることの中で前向きに行動しようと思えてくるから不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

宇宙の英知に心を開いているあなたへ

 

 

ウィズダムオラクルカードよりメッセージをお届けします。

 

 

 

 

 

43 深く知る

 

 

直感により宇宙意識との対話が可能になります。

 

あなたは言外の意味を読み取り真実を見つける能力を持っています。

 

人生経験から得られるよりはるかに多くの知恵を得るチャンスを持っています。

 

あなたは今深く知るための聖なる対話に招待されています。

 

耳を傾け今の自分の気持ちを信頼してください。

 

人生の中である人が重要な役割を果たすことを心の奥では分かっていることがあります。

 

その人は突然現れ説明できない気持ちになるでしょう。

 

助けとなる人が現れているようです。

 

大切だと思う人がいるならその直感は正しいということをカードは示しています。

 

 

 

 

ハート

 

 

ここからは担当医のことをぶっちゃけますよ~(;^_^A

 

 

 

先月、私は先生だと思って話しててダンナの話をしたら

 

「ダンナいたんだ?!」と真顔で聞き返され、首を縦に振ると、深くまばたきをされ息をのまれました。

 

 

この言動は本人ではないので意味不明ですが、見てる方からすると「ちょっと女性として見られているのかな?」と思いました。

 

 

 

私も結婚して11年。久しぶりにそういう反応をされ、「おや?」と思いました(笑)

 

 

 

その時は気に留めなかったですが徐々に浸透してきまして

 

 

 

先生の不可解な言動の10日後くらいから、「あれは何だったんだろう?」と気になり始め

 

 

 

そういえば何で結婚してるんだっけ?という深淵な内観が始まったわけです(笑)

 

 

 

で、きっとこれはスピリットガイドが内観を促すために聞く必要がある言葉なのだと理解しました。

 

 

 

 

当初先生は波長が私と似ていたし、エネルギーがクリアな方という印象だったので(今は若干違う気がしますが)

 

 

魂を成長させてくれるソウルメイトかもと思いました。

 

 

 

そこまでは良かったのですが、膀胱カメラ云々という話が再浮上し

 

 

「一瞬女性として見てくれていたかもしれない人に膀胱を診られるかもしれない」恐怖が襲ってきました(笑)

 

 

 

結局私が嫌がっているからカメラはしないと忖度してくれました。

 

 

 

 

血尿レベルも下がったし、採血結果とCTは異常なしだったので

 

 

3か月ごとの経過観察になりました。

 

 

 

本当に不思議な先生ですが、魂レベルでみれば「聞く必要があることを言ってくれる人」なのかもしれません。

 

 

「次は何を聞かされるのだろう?」とヒヤヒヤします。だから転院したい気もしますがー。

 

 

診療はちゃんとされいてると思うので、もう少し先生のことを信じてみようと思います。

 

 

 

 

 

メールメール鑑定受付中です。詳しくは ホームページ をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

宇宙の英知に心を開いているあなたへ

 

ウィズダムオラクルカードよりメッセージを贈ります。

 

 

 

 

38 フェアであること

 

 

人生には困難な経験と実りある経験が訪れます。

 

得たものを手放してはまた新たに始まります。

 

人生は静と動、困難さと収穫の間で揺れる振り子のようなものです。

 

今いる場所に満足していない場合、あらゆる経験にはふさわしい場所があることを

 

理解してください。

 

判断せずにありのままの経験を受け入れて下さい。

 

自分でまいた種は自分で刈り取るのです。

 

全ての原因には結果があります。

 

驚くべきことが明らかになるときです。

 

あなたには宇宙の英知が授けられているので、それに心を開けば人生のあらゆる点でバランスを取ることができるでしょう。

 

 

ハート

 

 

「驚くべきことが明らかになる」ってドキッとしますね~。

 

自分でまいた種は自分で刈り取る・・・

 

そんな種はまいた覚えがない~!と思うことがあったけど、あれも不要なものを捨てる過程で必要だったのかな。

 

4月末の発熱以降、急速に研ぎ澄まされた感じです。

 

 

明日は病気のこと以外で色々と学ばせていただいている泌尿器科の先生に会ってきますわ(;^_^A

 

スピリットガイドが派遣したソウルメイトの一人かも。

 

先生から学ぶべきことは落ち着いたので、これ以上何かあるとは思いませんが

 

忍耐?(笑)とか予測不能なこともあることを学ばせていただきました(; ̄ェ ̄)

 

 

 

 

 

メールメール鑑定受付中です。詳しくは ホームページ をご覧ください。