ナンテン(南天) photo by しゃけくま



ハナミズキ(花水木) photo by しゃけくま



秋も深まってくると、木の実の赤が美しい。

公園をウォーキングしながら、
赤い木の実が目に入ってくると、
それだけで「秋を実感」する。

サンザシは「赤毛のアン」に出てくる植物。
さんざしの小道、として出てくる。
春には、バラにそっくりな小さな白い花を咲かせます。
いつも行く植物園には、入り口にこのさんざしの生垣があって、
これを見るたびに「赤毛のアン」を思い出します。

サンザシ(山査子) photo by しゃけくま





インスタグラム(クリック)をやっています。
PCからも見られるので遊びにいらしてください
ヒオウギ(緋扇) photo by しゃけくま



昨日の植物園散歩から。

駆け足のひとり散歩でしたが、
今でも思い出すと気持ちがわくわく音譜

たまにはこういうことも、ね。

夫のしゃけは、気温や天候の変化がキツイのか食欲がない。
以前に比べると、量もおかずの数もかなり減らして出すのだけど
それでも食べるのに長い時間がかかる。
お昼ご飯を食べると、もう夜はいらないということもしばしば。
体力をつけないといけないのに・・・。

わたしは・・・しっかり食べています爆笑

シュウメイギク(秋明菊) photo by しゃけくま





インスタグラム(クリック)をやっています。
PCからも見られるので遊びにいらしてください


ミントブッシュ photo by しゃけくま

アベリア photo by しゃけくま



すぐに行って来られるところにある
植物園のローズガーデンが満開、とブロ友さんの記事にあった。

行かれるタイミングを見ていたが、
昨日は天気も良く「夫のしゃけにバラを見に行ってきてもいい?」
と聞いたら「楽しんでおいで」と言ってくれた。

わたし一人では悪いみたいだけど、と思いつつ
鬼嫁ぶりを発揮して、ひとりで行ってきた。

秋バラに会える期待でわくわく音譜

ほんとうに満開で、気持ちはわくわくなんてもんじゃない。
わ~~っと叫びだしたい気持ち。
頭のどこかに、夫のしゃけがベッドで横になっている姿がちらついているから
50%の楽しみで、往復の時間も入れて1時間半で帰ってきた。
それでも満足。
嬉しい、バラとの出会いの時間。





インスタグラム(クリック)をやっています。
PCからも見られるので遊びにいらしてください