七田式で育てた長女と七田式で育てられなかった次女の現在
  • 18Apr
    • 英語環境作り その1

      ペラペーラ?次女は2歳から2年間イングリッシュプリスクールに通っていました3歳から長女と同じ幼稚園にと考えていたのですが当時の私の仕事が忙しくなり2歳から預けることにしました長女と同じ幼稚園はフラッシュカードや漢字絵本暗唱等々右脳教育に熱心でしたが3歳〜しか入れなかったため他を探しましたが伸び伸びと自由に…いわゆる普通の食べて眠って歌って遊ぶという幼稚園か保育園しかもお弁当持参何が困るって私は料理が苦手なので毎日のお弁当は結構苦痛そんな時に偶然プリスクールの広告が入ってきました長女は毎日さわこのCDを聞かせたり英単語のフラッシュカードを見せたりもちろん英会話にも1歳から通っていましたが全くもって英語が出てこないやっぱり家でも積極的に英会話をしないとダメなのかな?と考えたりもしましたがなんせ私は話せませんそんなこともあり忙しくて右脳教育が休みがちになっていた次女をイングリッシュプリスクールに入れるということで私の罪悪感を解消させつつ(笑)かつ、次女が英語ペラペラになるかも!という期待をこめて行かせました続きは次回…

      45
      テーマ:
  • 13Apr
    • 過去の自分が未来に必要な…

      ぶんぶーんぶっん🐝⋆︎*゚∗🐝長女が大学の授業でピアノを弾かなければいけません鍵盤というものに触ったのは小学校の音楽の授業で使った鍵盤ハーモニカが最後ですしかもこれから半年間2週間毎にテストがあるらしい頑張って弾いてますがはちさんがぶんぶんぶんと飛べないリズム絶望ですねそこでふと思い出したのがブログのフォロワーさんでピアノ教室をしている先生のこと興味のあるブログをフォローさせて頂いているのですが丁度大学と自宅の中間地点に教室があることも分かり大学の帰り道に寄るのに都合が好いブログの内容やコメントのやり取り等からお人柄は間違いないと思い早速長女のレッスンをお願いしましたなんだか凄い引き寄せをした!そう感じています世間で流行っている引き寄せとやら自分の願望を引き寄せる法則が色々とあるようなのですが私はその方法がよく分かりませんそれなのに未来に必要な長女のピアノの先生をそんな未来がくることを知らなかったひと月以上前の私が無意識に引き寄せていたようですね私は予知能力者かも?引き寄せの法則も知らないくせになぜ私が引き寄せたのか?うーーーん謎とはいえ先生がみつかったので希望の光が見えてきた

      77
      2
      テーマ:
  • 09Apr
    • やっと終わった!

      明と暗次女の入学式に行ってきました実はこの日は、特進クラスに入れるか入れないか合格発表以来のドキドキでした第一志望が不合格だった日からとにかく特進クラスに入りたくてたまらない次女その理由は陽キャの多い高校で陽キャが苦手な次女が平穏に過ごすためもちろん大学進学を希望していることもあり就職希望者が半数を占める教室で授業を受けるよりは同じく大学進学を希望者の中で授業を受ける方が集団意識の影響で集中力もモチベーションも変わってくるからですだって次女は流されやすい追い込まれないとやらない出来れば楽したいそういうタイプだからですまぁ…そのDNAは誰のかと言われれば私なのですがまあ何より第一志望も不合格第二志望の特進クラスも入れないとなると次女のメンタルが心配でした合格発表以来のドキドキで張り出されたクラス分け表を見ると特進クラスもう泣いちゃいましたよ次女もうるうるしてました!周りからしたらたかがクラス分けで大袈裟な親子でしょう(笑)ですが無事に特進クラスに入れたことでやっと次女の高校受験が終わったような気分で本当に嬉しくてホッとして泣いてしまいました仲の良い友達も同じく特進クラスそして苦手な陽キャは少しだけしか見当たらず(見た目だけ)どうやら自分を出して高校生活を楽しめそうなそんな予感がしました

      70
      2
      テーマ:
  • 04Apr
    • 自主性と集中力を付ける

      ミッケとゲームと公園近所のママ友さん長女も次女も同級生お互いに次女を妊娠中に近所に引越してきたばかりで長女の幼稚園のバス停が同じで仲良くなりました話も合うので長女を遊ばせながらおしゃべりをすることも多く家にお邪魔するととにかくおもちゃがないあったのは『ミッケ』という本が3冊ほどあとはムシキングという当時流行ったゲームカードが10数枚あとは家の前で遊ぶキックボードそして口癖が『うちはお金がないからおもちゃとかすぐに飽きるものは買えないのよね』それでも幼稚園はフラッシュカードや漢字絵本等を取り入れたうちと同じ私立の幼稚園子供の可能性を信じてそこにはお金をかけたい!分かります!分かります!今考えると『子供の発育に良い』『子供の脳の発達に良い』等々そんな言葉を聞くと私はついつい知育玩具やら教材やら買っていましたそしてせっせと小さな我が子にやらせてみてはうちの子 凄いかも!と自画自賛(笑)自分の勉強は続かないけど子供の為なら毎日続けられるから不思議だけどこのママ友はそういった類の物は一切買いません本人は買えないと言っていましたが本当は敢えて買わなかったのかもしれません幼稚園から帰ると私はプリントをやらせたりカードを見せたり夕食の準備をしたりとバタバタ彼女は幼稚園であったことを色々聞きながらおやつを食べさせあとは放置して夕食の準備だそうですでも家におもちゃがないので子供はムシキングのカードで自分でルールを考えて自分で勝手に遊ぶ飽きたら家の前でキックボードをしたり庭でアリの観察をじーーーっとしてたり休日は公園で放置彼女は日陰でお昼寝自分で考えて自分で遊ぶそして大好きなムシキングのカードに書いてある文字を読みたくてあっという間にひらがなとカタカナを制覇年中さんの誕生日にDSを貰ってからは毎日一時間ゲームをしてたそうですが実はゲームの内容によっては右脳が発達するんですよね…瞬間的に判断してゲームのボタンを右に左に押したり連打したり思考ではなくイメージとして捉えて一瞬で判断して行動するそんなことも知らず私はゲームは小四までは悪い物だと禁止していました私の頭は本当に固かった彼女の子育ては自主性を育て集中力を育て右脳も育ててたんですよねそして彼女の上の子は中学校で常に3位以内進学高校でも10位以内下の子も常に30位以内上の子は某有名私大に進学しました右脳を育てるのって色々な方法があるんだな…と実感する今日この頃です

      84
      4
      テーマ:
  • 28Mar
    • 右脳と左脳

      直感型と慎重派長女は小さい時から右脳を活性化しまくったからか何かと直感で決めて行動します親からしてみればヾ(°∇°;) オイオイもうちょっと考えてから行動してよーと思うことは日常茶飯事次女には少ししか右脳教育をしてあげれなかったこともありますしいつからか慎重になっていった性格もありヾ(°∇°;) オイオイ早く動き出してよーと思うことは日常茶飯事なんなんだろうこの両極端な我が子例えばペンを一本買うだけでも長女はパッと見て『これ可愛い❤』と即決め他にも見なくていいんかーい!後から可愛いの見つけても2本目は買ってあげないよ!となります次女はというとジーーーーッと何本もじっくり見てあっちの店こっちの店またあっちの店に戻って結局買わない…そして寝る前になってやっぱりあれが欲しいえ?今ですか?どうやらご飯食べてる時もお風呂に入ってる時も宿題してる時もずーーーーっと考えていたらしく寝る前になってようやく決まったようです右脳=潜在意識=直感左脳=顕在意識=思考だからなのでしょうか?右脳教育を幼少期に受けると右脳が活性化します右脳が活性化するということは潜在意識が活性化します潜在意識が活性化するということは直感力が向上します七田式とドーマン博士の教育を色々と取り入れて育てた長女は右脳(潜在意識)が活性化しているので学校の授業も自然と全体をイメージして受け止めるのですぐに理解が出来るのかもしれませんですが右脳教育をほんの少ししか取り入れてあげられなかった次女は右脳が活性化されにくい環境のため左脳(顕在意識)が早くから活性化され学校の授業も全体をイメージとして受け止めるという回路が乏しく一つ一つ考えて理解しようとしなければ理解が難しいのかもしれません右脳教育だけが素晴らしいとは思いません日々の生活の中で右脳を刺激するようなことを取り入れればわざわざ『教育』をしなくても右脳は活性化されると思いますうちの近所のママ友の子育てがまさにそれだったからですそのお話はまたそのうちに

      91
      3
      テーマ:
  • 24Mar
    • 自分の意識次第

      ベストが着たかった次女の高校が決まったので早速制服の注文に行きました田舎なのでこの辺りの中高生はみんなこのお店に買いにきますそのため お店は凄い人でごった返していて順番を待っていると次から次へと同級生がやってきましたお店の人から順番を呼ばれ採寸コーナーへ行くとどこの高校か聞かれB高校ですと答えるとB高校の制服お願ーい!うーん、11号かな?はーいB高校11号ねーと大きな声でB高校の名前を連呼B高校に行くことを少しずつ受け止め始めているのですがあまりにも大声で連呼されたので次女は現実を突き付けられたように感じたらしく涙ぐんでいました店員さんも仕事だし間違いがあってはいけないので大きな声で高校名を言うのは当たり前なんだけどみんながみんな第一志望に行けるわけでもなく新しい制服を楽しみにしてるわけでもなくちょっとは気を使ってよ!と、親としては身勝手な思いがよぎりました隣では第一志望の高校の制服を合わせている同級生がいましたとても嬉しそうに試着していてそれを寂しそうにチラッとみた次女その表情に私の心が押しつぶされそうになりましたそして試着が一通り終わると『あれ?ベスト試着してない』『B高校はベストはありませんよ』第一志望の制服のベストがカッコよかったのに…ベスト無いんだと、更に落ち込み自宅へ帰りましたポジティブになったり落ち込んだり…と情緒不安定でもありますがここから日々現実を突き付けられるような出来事が起こります全てを受け入れて前向きに高校生活を楽しむのも私はこんな高校に来たくなかったと、ずーっと文句を言って高校生活を終えるのも本人次第出来ることなら前者になって欲しいそして卒業する時には私はB高校に来て良かったこれで良かったんだと思うと胸を張って言って欲しいと思います全ては自分の考え方次第自分の意識がネガティブならネガティブな高校生活になるし、自分の意識がポジティブならポジティブな高校生活になる!あなたなら大丈夫私はそう信じてる

      86
      2
      テーマ:
  • 21Mar
    • 覚悟の発表

      宿命だったのかも先日次女の高校の合格発表がありましたかなり無理目の高校で内申点も届いていませんでしたところが3学期早々の実力テストで『なんか得意なとこしか出なかった』と、いつもより高得点!期末テストも『なんか直前に見直したとこがいっぱいでた』と、これまた高得点!で、結局内申点が『2』上がってなんとかボーダーにのっかりましたあとは当日6割以上必要・・・ところが・・・帰宅した時から元気がない・・・実は仕事帰りの電車の中でママ友から『今回のA日程、めちゃめちゃ難しかったらしいよ』とメールがきていたので、できなかったんでろうなと察しはつきました案の定自己採点を進めていくとこんな感じで4割も有りませんでしたいやいやこれは問題が難しいとかのレベルではなく凡ミスだけで10点は落としているし最期の追い込みが甘かったのでやりこんでいない問題が出てるし・・・まあ努力不足の一言に尽きましたね本人も覚悟はできたようですこうなったら第二志望は何が何でも合格しないと!とはいえ、第一志望がチャレンジ受験でしたので第二志望はかなり安パイなとこにしていました内申点も余裕でボーダーを超えていたのでまあ、よっぽどやらかさない限りはいけるだろう!そして第二志望だからか全く緊張感もなく終わり自己採点したら6割取れてる・・・本人も泣きますよねこれがA日程だったら・・・とですが、実は不思議なことの連続でした第二志望は、A高校とB高校でかなり迷っていました偏差値の差は各種サイトで見ると2~3違う程度倍率→A高校の方が少し高い偏差値→A高校の方が『2~3』高い通学→A高校は電車で15分、下車徒歩40分   →B高校は電車で10分、下車徒歩30分制服→ダントツA高校の方がかわいい受験する友達→A高校陽キャが多め         →B高校陽キャもいるが陰キャもいる陽キャラが多いので馴染めるか気にはしていたもののトータルするとA高校に気持ちが傾いていましたで、A高校見学の朝、突然の嘔吐えーーーー?昨日までめっちゃ元気だったじゃん!しかも連続嘔吐に39度越えの熱これはもう行けないでしょすぐに中学校に電話して欠席しましたこれが最後の学校見学だったのにしかも冬期講習真っ最中で熱が三日続き結局4日間塾を休み、予定が大狂いそれでなくても遅れているのに・・・勉強が遅れているのに個別指導塾の先生は『あれ?これどうやるんだっけ?』と回答と解説をみて確認あ~そういうことか!と、先生の思い出す作業に数分とられ教えてもらったものの『何か違う・・・』と感じ帰宅後長女に質問する次女すると『は?なにこれ?間違ってんじゃん!』と、教え直しが始まりました今日の授業料返してくれーーーーーいや、次女が言うには、そもそもここの塾の先生はほとんどがこういう先生らしいなんでこんな塾にしてしまったんだろう私の馬鹿その後期末テスト後の懇談会までに第二志望決めなきゃいけないのになかなか決めれない次女すると周囲のママ友や長女の友達などからA高校の良くない噂が続々と入ってきました『A高校に行ってる友達の娘さんは人間関係に疲れてるみたいだよ』『A高校っていじめが多いんだって』『A高校行くとちゃらくなるよ!化粧とか普通だし』『A高校の進学率ってほとんどが専門学校で大学進学率低いし、指定校推薦もほとんどないよ』もう、これでもか!というほどでした(笑)それでも次女は懇談会当日の朝でもまだ決められませんでしただってA高校の見学に行けなかったしB高校は見に行く気すらなかったんだから全然わかんないし比べようがないじゃんと言ってましたそこで、懇談会にはちょっと早めに行くことにしもうそこで本当に決めてよ!と言って学校に送り出しました次女との相談の為に学校に予定より15分ほど早く着くと先生や子供数人が教室の前に集まっていました何事?と思いったら、私の前の順番のお母さんたちが来ていませんもしよろしかったら先に懇談会しましょう!と先生に言われ相談する時間もないまま教室へ・・・そして先生に事実をそのまま伝えると先生からは『どちらの高校もレベル的には大丈夫でしょう』すると、ここから先生のB高校推し『A高校の雰囲気として次女には合っていないように思いますね(ですよね)B高校には特進もあるから、万が一のときも頑張れば特進で大学を目指せますしB高校の方が通いやすいですよね・・・等々』最終的には先生のB高校推しで次女も心が決まり『じゃあB高校で願書提出します』A高校の見学の朝の熱の時に少し感じたのですが受験生になってからの様々な出来事を思い返すと次女はB高校に行くことが宿命だったのではないのかな?と思うような出来事の連続でしたあれもこれも今思い返すと全てはB高校への流れでしたあんまり書くと次女に怒られるのでこれくらいにしておきますが親としてはやるだけのことはやらせてみてダメならダメで仕方がないとにかくチャレンジすることすら取り上げるのはしたくなかったもしあの時受験していたら・・・と本人に後悔が残るようなことはしたくなくてかなりのチャレンジ受験だったけど、第一志望を変えませんでしたですが、今思い返すと流れは完全に第一志望では無かったんですよね結局は私のエゴだったのかな・・・と、落ち込んでいる次女をみるとそう感じてしまい反省してます次女が後悔しないため?いえ、私が『受けないまま諦めたら次女が後悔する』と決めつけそのままチャレンジ受験させたんだろうと思いますもしあのまま合格していたら奇跡のレベルですので入学後もついていくのが大変だったでしょう第二志望で良かった私は心の底からそう思っていますが次女がそう思える日が来るのはもう少し先になりそうです

      63
      2
      テーマ:
  • 17Mar
    • なんでもできる?

      母の苦悩子供無視長女は学校の授業を一度聞いたら大体理解できます運動もそれなりにできますクラスでは学級委員部活動ではキャプテン私のDNAは見当たりませんねこれってやっぱり右脳を活性化してきたからかな・・・と感じることが多々ありましたどんなDNAでも、幼児期にしっかりと右脳教育をすれば可能性が広がるのは本当だな~と思います教室に向かなかったのか、娘のお友達のお母さんはかなりのストレスを抱えていました今日のプリントがまだ終わってないの・・・昨日のもやってくれてないのに・・・カードを見てくれないの・・・この子を天才にしたわけではないただ、将来この子が何かを目指したとき大きな苦労することなく勉強ができれば・・・そういう思いで七田に通わせていたお母さんですが、やってくれない自分の子供ときちんとこなしている他の子供をついつい比べてしまい頑張っても頑張っても子供はついてきてくれない楽しもう・・・そう思ってもすぐに挫折気が付けばヒステリックになっていたり七田を続けることが正しい選択なのか?それとも七田を辞めさせて伸び伸び育てることが正しい選択なのか?よく相談にのっていましたとはいえ私自身も何もかも順調だったわけではありませんのでたいしたアドバイスもできませんでしたただ言えるのは私がざっくりとした性格でしたので自分を追い込む前に投げ出して休憩していましただからこそ完ぺきではないものの続けられたように思いますそのお友達もそれなりの有名私大に進学しお母さんはやっと私の役目は終わった気がするここからは娘が頑張るだけ七田は辛い思い出が多かったけど今となってはやってあげて良かったと思っているそう仰っていました親がどんなに頑張っても小さな子供は自分の思うがままに行動しますからね無視ですよ!無視(笑)

      39
      テーマ:
  • 11Mar
    • 高校で再会!

      七田友達が大集結今日は愛知県の公立高校入試のB日程の筆記試験でしたね次女も今日は第二志望の試験に出掛けましたこの時期になると思い出すのが長女の入試頑張って偏差値60代後半の公立高校に合格本当に嬉しくて泣いて抱き合いましたそして無事に入学説明会に参加した時のこと学校付近で声をかけられて振り返ると幼稚園で一瞬だった子とお母さんうわぁ〜久しぶり〜と、そこにもう一人懐かしい人が…皆さん七田友達なんです体育館に入ると他の七田ママ友が!教室ではなく自宅で七田をしていたママ友も沢山いたのですが、まさか高校で再開するなんて苦楽を共にしアドバイスしあってきた七田ママ友達小学校や中学校は離れましたが高校で七田友達大集合(笑)そしてやっぱり感じるのはあの時の苦労はしっかりとこの子達に届いているんだなぁ子供によって性格的に合う子合わない子伸びる子伸びない子はいますですが、七田が合う子ならみんなこうやって進学高校で続々と再開するほど効果は高いんだな…と思いましたそしてほとんどのお友達は国公立大学や有名私大へと進学していきました我が家の次女は勉強に苦しんでいます私がもっと頑張ってやってあげればよかったのかな…と後悔することも度々ですが勉強が全てではない本人が幸せならそれで…と、自分に言い聞かせています最終的にはそれぞれの道でそれぞれが幸せになってくれればそれが何より幸せです

      56
      テーマ:
  • 07Mar
    • いよいよ本命入試

      焦りと緊張がない今日は本命入試です3日前には昼寝をしたり、モノマネの練習をしたりそして寝る前に全然勉強出来てないと後悔して泣いたり2日前には前日に泣き、卒業式で泣き目の痛みから偏頭痛を誘発しいつもなら飲んで30分で効いてくる薬も効かず結局寝込んでしまい起きたら夜の9時お風呂に入って小一時間勉強して就寝前日は私と夫は仕事、長女は午後から大学の部活一人でお昼ご飯を食べ一人で勉強…出来なかったらしい私が5時過ぎに仕事から帰宅すると玄関に来て泣きながら抱きついてきたか…可愛いイヤイヤ、そんなこと言ってる場合じゃないどうしたの?と聞くと明日が入試なのに焦らないし緊張もしないだから勉強やらなきゃって思えなくて前日なのに…え?もしかして、それで一人で勉強もせず泣いてたのですか?とりあえず抱きしめて話を聞いてあげて『焦らないなんてラッキーじゃん頭の中が冷静でいられるんだよどこの受験生よりもついてるってことだよ』と、自分でも説得力ないなーと思いながらもいつも以上に優しく話してみました何が正解かは分かりませんが朝から全然緊張しないから不思議全然焦らないからラッキーと言っていましたあなたなら大丈夫とハグをして送り出すと笑顔で出発しましたうん、大丈夫だ!

      41
      2
      テーマ:
  • 05Mar
    • 本命直前

      は~は~平泉成です久々のブログです入試直前ということで完全に次女中心の生活です昨日は卒業式前日ということで給食無しでお昼前に帰ってきましたお昼ご飯を食べながら『眠い・・・』『眠い・・・』『・・・』椅子に座ったまま寝てしまいました入試直前なので朝型に切り替えるため11時半までには就寝朝は6時には起きるようにさせているのですが朝はなかなか起きてこないので結局6時半か7時頃受験生にしては寝てる方だと思いますそれでも眠いようで・・・2時間ほど寝るとしばらくボ~っとして突然リビングの真ん中で仁王立ち『は~』『は~』なにやら発声練習が始まりました何が始まった???と思い聞いてみると『平泉成です』と、平泉成さんのものまねを始めましたしかもなかなかハスキーさが出ない・・・とか言いながら20分ほど続きましたオイオイ!あなた3日後には本命の入試が待っているんだよ!なんだろう・・・この呑気さそして二日後に本命入試を控えた今日ただ今ソファアで眠っておりますかれこれ2時間でしょうか?長女ならここまで心配しません右脳をガンガン刺激して幼少期を過ごしたので学校の授業もスッと理解し塾の宿題も学校で1、2を争うハードな運動部もきっちりとこなすそんな子なので寝るとしたら勉強しながら机でウトウト・・・しかし次女はソファアでガッツリ寝ております本命の合格率35%の模試結果に諦めたのでしょうか?それとも呑気なだけなのでしょうか・・・いよいよ7日は本命入試です母としては、もうちょっと気合いを入れて欲しいと思う今日この頃です

      43
      2
      テーマ:
  • 28Feb
    • 大いに役立ちました

      フレッシュフレッシュフレッシュ久々に歌ってしまった昨日社会科ソングのことを書いていて思い出しました都道府県の歌や盆地に川の名前…長女は全て社会科ソングで本当に楽しく歌って覚えましたおかげで小学校のテストはもちろんのこと高校入試でも役立ち社会科専攻だったので大学受験でも大いに役立ちましたただ…歌で覚えたのでド忘れすると頭の中で歌わないと出てこない結構なフレーズを歌って辿り着くなんてこともあったそうですこんなにも楽しんでる長女と変な歌〜といってCDを消しにかかる次女七田に限らずNHKのお母さんと一緒とかも興味なしはぁ…一体この子は何に興味を示すんだろう強制的に車でCDかけても歌変えて!とすぐに変えさせられる今思えばこういうのを私に聴かせようとしてるな?と何となく察していて、それが嫌だったんだと思いますそれからしばらくして次女のツボにはまるものを見つけましたプリキュアです❤とにかくプリキュアは大好きで小学校の高学年になっても楽しそうに見ていましたプリントの問題にもプリキュアの登場人物の名前やプリキュアのシーンに例えて説明すると、テンションが上がって笑ってやってくれたりしてましたそして中学生になった今でもテレビをつけた時偶然プリキュアがながれているとそのままラストまで観てます(笑)それを見て長女は冷たく一言『ヤバ』真面目でいい子で先生に可愛がられるタイプの長女は家では冷めてる今時女子大生に育っています楽しそうに歌っていた長女は何処?(笑)社会科ソングも理科ソングもしょっちう掛け流してはいましたけどやっぱりインプットとアウトプット小学生位になると右脳と左脳をバランスよく使ってあげたほうが大学受験まで頭に残るみたいですね次女は歴代プリキュアを書きなさいそんな問題なら100点かもしれませんこんな次女ですがめちゃめちゃ甘え上手なので私はメロメロです

      62
      4
      テーマ:
  • 27Feb
    • 社会科ソングと義父

      ぼーんぼんぼ〜んち懐かしいなぁ長女は楽しそうに歌っていたのを思い出しますさてさて結婚前からの約束でいずれ同居をすることになってました長女の時は夫と娘の三人の生活のんびりと胎教をしてまだ見ぬ長女に絵本を読んであげたり生まれてからも長女中心の生活ひらがな表に始まりドッツカードなどのフラッシュカードプリントにCD大変だったけど素直で従順な分結構やってあげれたと思いますところが次女を妊娠してから同居が決まり不安ばかりが募るしつわりは酷くて点滴生活だし引越しの準備もしなくちゃいけないとりあえず、ほぼ毎日続けてきた右脳教育を少し減らしましたとてもとても胎教どころではありませんでしただからめいっぱい胎教をした長女とは違い次女にはほとんど胎教をしてあげられなかったそもそもお腹の中から差が出てしまったんだな…妊娠中に同居がスタート長女は幼稚園入園しかも旦那は仕事の都合で1ヶ月遅れでの引越し結婚前も結婚してからもほとんど会うことのなかった義理のお父さんとの旦那抜きの同居3食きちんと作らなきゃいけない食事長女の入園準備もちろん同居しても続けた七田式突如流れる朝食中のCDタイム怪訝そうな義理の父見て見ぬふりをしてCDをかける私登園前の積み木プリントとフラッシュカード慌ただしくバス停まで送り出す帰ってきたらお小言まだ小さいのに勉強させて可哀想だのご飯の時にCDをかけるのはよくない訳の分からん絵を(ドッツ)見せて何をやってるんだ!まあね言われるとは思ってましたよ(笑)でもね説明したところで理解してくれそうなタイプの人ではなかったので笑ってごまかし右脳教育続けてました時々お小言言われてたけどそこは相変わらず聞き流してるとある日義理の父が歌ってたんですよ!社会科ソングをー聴き逃しませんでしたよ義父の部屋からノリノリのぼーんぼんぼ〜んちよっしゃー壁突破と、これ以来堂々と続けてました

      41
      テーマ:
  • 26Feb
    • なぜ…

      長女は真面目次女は自由私が長女を七田式で育て次女を七田式で育てられなかった理由言い訳にしかならいんですけどね長女は私が何かお店の人と話をしたり書類にサインをしたりそんな時は大抵私の隣の椅子で一人でちょこんと座ってニコニコして待ってるいわゆるいい子次女はあれ?いないよ…どこ?どこ?なんてことは日常茶飯事ここに座っててよと言っても3分も持たず動き出すまあ察しはつくとは思いますが次女はフラッシュカードを見せても見もしないある意味好奇心が旺盛なんでしょうこんなものより楽しい物が沢山あることを知ってるんでしょうねどんなに楽しそうに笑顔で見せても興味を示さない長女はこれ持ってくれる?とお願いするとはーい!笑顔で褒めてアピールえらかったねーお手伝いできたねー次女はなんで持たなきゃいけないの?ママ持てるじゃんスタスタと行ってしまう元々の性格もあったのですがもちろんそれだけじゃなくて…

      45
      テーマ:
  • 25Feb
    • フォニックス

      一瞬で理解何度も説明小学校にネイティブの先生が来て英語に親しむそんな授業がありました難しいことはやらず楽しく英語のゲームや歌を歌う他にもフォニックスもやるおーーー!田舎の公立の小学校でもフォニックスをやってくれるようになったんだと嬉しくなったのを覚えています実は下の子は2歳から4歳まではイングリッシュプリスクールに通わせてその後年中さんから漢字絵本の音読やフラッシュカードを取り入れている私立幼稚園に転園しましたその後も週に3日の英会話スクール通いだからフォニックスなんて朝飯前!と思っていたのには?意味が分かんないえ?だから…は?えっと…もう愕然としましたねいやいや、はあちゃん(下の子)プリスクールでもフォニックスやってたよね?先生と英語で会話もしてたしなんで?なんで?なんでーところが一歳から週に一回の英会話スクールさわこのCDを毎日聴かせ生活気本文カードを半年間フラッシュで見せてた上の子は一瞬で法則を理解しちゃうんです結局私が下の子に根気よく教えはしたもののなかなか理解してもらえず本当に苦労しましたあの高いプリスクール代返して欲しいそんな苦い思い出です

      31
      テーマ:
  • 24Feb
    • 準備も大変

      やるは一瞬準備は一時間フラッシュカードにしてもドッツカードにしても昨日と違う順番に新たなカードを足してプリントを5種類ほどすぐに始められるようにセットしてさわこのCD社会科ソング高速モーツァルトオレンジキッズ…とにかく毎日見せなくてはいけないカードの準備やらせなくてはいけないプリント聴かせなくてはいけないCDこの準備に結構時間がかかりました赤ちゃんの頃は遊んでる途中にカードを見せるのもまあまあやれてましたでも少し大きくなるとえーーーとあからさまに嫌がられたりテレビが観たいからとCDを聴かせる時間が足りなくなったりそれでも見せなくては…やらせなくては…聴かせなくては…そうやっていつしか楽しむことを忘れ見てくれないことにイライラやってくれないことにイライラ私の子育て本当に子供のためになってるのかな…そんなことを思ったのは一度や二度ではありませんでした

      13
      テーマ:
    • 自己紹介を

      めっちゃ簡単!?これが右脳教育に対する私の第一印象でしたあ!忘れてましたが自己紹介です20年前に七田と出会って誰でも天才になれるという衝撃を受け右脳教育をやってみようと思いました仕事をバリバリやっててさほど子供が大好きというわけでもなくて一歳になったら復職しようと思ってたのに産まれてきた我が子を見たらとにかく可愛くて可愛くて一気に母性が目覚めました最初はたった1分で終わるフラッシュカードを見せるだけという甘い言葉に惹かれましたそんなことで自分の子供が天才になれるならやるしかないでしょ!そんな気楽な気持ちと凡人として生まれ育ち勉強という苦しみを味わい生きてきたので我が子が右脳教育で将来楽に生きられるなら勉強で辛い思いをしないなら1日たった数分のフラッシュカードでこの子の人生が輝かしい未来になるならというないものねだり的な気持ちで始めましたそしてあれから20年←きみまろさんみたい(笑)七田式で育てた長女七田式で育てられなかった次女二人を育ててみて七田式で育った長女の友達七田式で育っていない長女の友達周りの子達を見てきて感じたことを書いていきたいと思います

      11
      テーマ:
  • 23Feb
    • 出会いから20年

      もう20年か・・・早いよねだって長女は来年は成人式 ってことは七田と出会ってもう20年なんだよね・・・早いな・・・可愛かったな・・・まあ、今もかわいいけどね・・・長女がおなかにいたときに七田式と出会って右脳ってなんぞや!赤ちゃんに教育ってなんぞや!まあそんなとこからだったんだけどだって私結構バリバリと仕事やってたしすっごくやりがいのある仕事だったから正直辞めたくなかったんだでもさめちゃめちゃ子供好きってわけじゃなかったけど漠然と子供は二人くらい欲しかったし産めるのは女なわけだし私が産むしかないわけだし1歳になったら職場復帰する!そう決めてたのにな・・・現実は・・・

      9
      4
      テーマ:

プロフィール

roroのプロフィール

roro

性別:
女性
お住まいの地域:
愛知県
自己紹介:
二人の子供を育てました 長女は七田式を結構頑張って実践しました 次女は七田式を少しだけしか実践で...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ