カンヌへの道〜ロリさつメンバー続々参加! | 映画『ロリさつ』@映像制作35区

映画『ロリさつ』@映像制作35区

許される殺人をテーマにした映画『ロリさつ』のブログです。
2015年秋!クランクインを目指して準備中です。
オフィシャルサイトは https://twitter.com/rorisatu
Twitterはコチラ https://twitter.com/rorisatu
宜しくお願い致します。


テーマ:
ロリさつの宣伝をして頂いてるAbemaTVの番組
「中澤隆範のドラゴンスープレックス!」
一郎プロデュースCONECT映画部 〜カンヌへの道〜
は視聴者と一緒になってカンヌ映画祭に応募する
ショートムービーを制作する番組です。
司会は中澤隆範&来栖聖樹&椿かおりさんです!

9月9日放送の録画はこちらで観れます。

https://abemafresh.tv/conect/38333

カンヌ01

番組内でプロットを募集していたので
ロリさつ監督の増井も書いてみたのですが
これがナント!採用されてしまいました!

採用になったお話は。。
余命1ヶ月の宣告を受けたヒロインが
あるきっかけでタイムスリップしてしまい
余命宣告を受けた日から死ぬ直前の間を繰り返して
生き続けイノチについて悟りを開いていく?
パワフルナンセンスコメディーです。

主演はロリさつでは謎のカウンセラー
マダムパーヤを素敵に演じてくれた
椿かおりさん
番組の看板 中澤隆範さん
がヒロインを支える親友!
そして余命宣告をする唯我独尊医師を
来栖聖樹さん
が演じます!
そしてロリさつでは小道具姉妹の妹を演じてくれた
下城麻菜さん
も出演希望で番組に参加してくれました!

そしてロリさつ生放送のナビゲーター
高橋里彩子さん
も参加予定です!

その他の出演は番組を通じて募集することになりました!

そしてスタッフとしては
初監督作品「幽霊アイドルこはる」が
ぴあフィルムフェスティバル入選した
井坂優介監督



ロリさつの監督補の翔太郎監督

ちちぶ映画祭審査員特別賞受賞「祈り」


が参加

ロリさつ監督の増井公二が総監督として
制作が進行しております。

9月
シナリオ完成
スタッフ&キャスト募集
作品内のアイディア募集
劇中歌「千のひとつまえ」制作

10月 撮影準備 

キャスト決定
スタッフ決定
ロケ場所決定など

11月 撮影
12月 完成試写会
1月 カンヌへの出品

と言うスケジュールで進行予定です。

アイディア募集の為のプロットが読める
カンヌへの道のサイトは現在準備中です。
このサイトでキャスト&スタッフの募集も致します!

カンヌへの道サイト

皆様の参加をお待ちしております!
ご質問などありましたらロリさつの問い合わせから
メールを頂いてもお答え致します。
http://rorisatu.com/contact/

どんなお話なのか
ラストだけ隠したプロット的なものを
載せておきます。
宜しくお願い致します。
***********************
カンヌへの道 映画案

(仮)タイトル「余命ループ」

ヒロイン、カオリンが医者に余命宣告を受けている

「ズバリ言ってしまう主義なので言わせてもらいます。
 あなたの余命は後1ヶ月です。
 現代の医療では治療の仕様がありません、医者の私が言うのもなんですが
 残りの時間おもしろ可笑しく過ごされては如何でしょうか」

医者から余命1ヶ月宣告を受けてしまったカオリン
はどうすべかなと途方にくれながら
酒は飲むは好物のケーキは食いまくる無意味な1週間を過ごす。

そして酔っ払って絡んで喧嘩を始めた時に大声で
「このチンポコ野郎が〜」と叫んだ途端
医者の余命宣告のシーンにタイムスリップ


最初は何が起こったのかわからない、カオリンでありましたが
時間が戻った事に気がついてからは、この調子で時間を戻し続ければ
自分の余命は延びるのではないかと思いつく

しかしタイムスリップが何をきっかけに起こったのかわからない
「このチンポコ野郎が〜」キーワードだと信じる彼女は
色んなところ色んな人に「このチンポコ野郎が〜」と叫んでみるが
タイムスリップは起こらない
親友の映像フェチオカマのマサルが彼女の行動分析のため密着して
映像記録も撮る事になる。

自分の行動を思い出し色んな検証をしてみるがダメ
2週間の日々が過ぎ命の尽きる日が近づいて来るのを感じるカオリン
危機感を持った時、毎日なぜか必ず色んな形で銀河鉄道999の歌が聞こえてくる事に
気がつく
そうだ、あの時「このチンポコ野郎が〜」と叫ぶ前にも銀河鉄道999の歌が聞こえていた。。
そして銀河鉄道999が聞こえたその後に「このチンポコ野郎が〜」と叫ぶがやはりダメ

余命宣告から3週間が過ぎた「このチンポコ野郎が〜」叫び続けた無意味な日々
残りは後1週間は会いたい人に会い、穏やかに過ごそうと決めたカオリン
また銀河鉄道999が聞こえて来てイラとして振り向いた瞬間
子供のキャッチボールの球が飛んでくる
思わずきつくめを閉じて叫ぶカオリン、、その瞬間また余命宣告のシーンに戻っていた


そうだ、あの時も「このチンポコ野郎が〜」と叫びながら目を閉じていたのだった
そしてマサルもある事実に気がつく、日頃から極端にまばたきの少ないカオリン
ビデオを解析していて銀河鉄道999の歌が聞こえる時は必ずまばたきが999回めだと
気がつく
つまりその日起床してから1000回目のまばたきの時に思いきり目を閉じて叫べば
タイムスリップは起こるのだ!

そしてカオリンはどうなるのか。。。
*銀河鉄道999の歌はオリジナルソング
「千のひとつまえ」を作ることになりました!
ラストも書いてありますが
そこは映画を観てのお楽しみでお願い致します。

ロリさつは編集中です!ほぼ繋がっております。
現在追加撮影など準備中です。
またキャスト募集する予定です
宜しくお願い致します。

映画@ロリさつさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス