子供地球基金の30周年記念で、HAPPY EARTH展が、新国立美術館で行われていました。に行ってきました。この展示は、多くの協賛の方たちがいらっしゃるのですが、私の友人がやはり協賛を行っていて、

「学校教育に美術や芸術がどうかかわるのか」という話をすると言っていたので、そのトークショーも見つつ行ってきました。

 

有名受験学校や、私立の学校では小さいときから実は芸術やモノづくりの教育を取り入れてるとのことでした。おねがい

慶応も、夏の宿題で作詞作曲があったり(確かにゼロから何か作るってものを暗記したり理解するのと全然違う脳の使い方ですものね)ニコニコ

また、柴中也、日本女子大付属中学、和洋九段などヴァイオリンも、必須授業にしている学校も多いらしい。目

確かに私は3歳の時からヴァイオリンを習っていました。残念ながら、あまり好きではなく中学に庵るときにやめてしまいました。でも、その私の通っていたSUZUKIヴァイオリンは今では、音楽を幼少時から習うことで知能を高めることを目的とした、スズキメソッドという知能訓練所に変わってました。びっくり

他にも、卒業するまでに自分のウェディングドレスを作るとか、ヨットを作るとか、チェロが必須だとか、ユニークな授業を進学校は取り入れてるんです。チュー

幼少期にいろいろな才能の引き出しを作っておくのって確かに素晴らしいですよね。

その私の友人、今月号の週刊ダイアモンドに出てます。照れ

友人ともパチリ

本木スキンクリニックでは患者さんたちが人に会ってもいつまでも変わらないねと言われるようなナチュラルな美しさと、いつまでも人生を楽しめる健康の維持を、サポートできるように日々努力いたしています。

ブログランキングに参加しています。2つともクリックしていただけると、とっても嬉しいです。よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村


美容皮膚科ランキング

 

 

facebook ・ twitter ・ instagram  も是非フォロー宜しくお願い致しますキラキラ

 

fecebook

twitter

instagram

 

 

****************************************

六本木スキンクリニック

【六本木駅より徒歩1分】

〒106-0032東京都港区六本木4-12-11竹岡ビル5階

TEL/FAX 03-6455-4658

HP/http://roppongi-skin.com

メ―ル/info@roppongi-skin.com

****************************************