コピー機複合機に使える「中小企業経営強化税制」来年3月で終了 | カウンター料金なし!! 導入指南!新潟市のコピー機(複合機)の営業マン らっしゅのブログ

カウンター料金なし!! 導入指南!新潟市のコピー機(複合機)の営業マン らっしゅのブログ

新潟の会社さん限定でカラー複合機の「カウンター料金」をゼロにします!リースでも購入でもご相談ください。

こんにちは 新潟のコピー機複合機 営業マン らっしゅ です

 

「中小企業経営強化税制」とは

 

コピー機複合機やビジネスホンを購入またはリースするとき

 

メーカー側(工業会)から出される

 

「生産性向上設備の要件」を満たすことを示す書類(業者に言えばもらえるはず)

 

 

各業界を所轄する大臣向けの経営力向上計画の申請を

 

合わせて提出すると

 

即時償却、または取得価額の10%の税額控除という

 

優遇が受けられる税制です。

 

しばらく続いていたこの中小企業経営強化税制が

 

来年3月で終了になります。

 

ちなみに「購入」の場合は、一括償却または税額控除のどちらか

 

「リース」の場合は税額控除のみ選択できます。

 

資本金3000万円以上の会社は7%、

 

それ以下の中小企業零細企業は10%です。

 

コピー機複合機、ビジネスホンの類は

 

A類型 の 器具・備品(30万円以上) に該当します。

 

生産性向上を示す書類といっても

 

必ずしも最新型でなくてもいいし(しかし中古はダメ)、

 

現在使っている機種を書く欄もないので

 

この辺はほとんど気にすることなく

 

気兼ねなく業者に依頼すればいいと思います。

 

提出書類のうち、どちらかといえば面倒な一方が

 

「各業種ごとの主務大臣向けの経営力向上計画の申請」

 

ですね。

 

まあWord で2、3ページの書類なんですが

 

慣れていない方にはちょっと・・・という感じかもしれません。

 

しかしながらこの手の助成金・補助金系の

 

経営計画の策定などに比べれば、かなり簡単なほうです。

 

詳しくは税理士さん等に聞いてくださいね。

 

結構、情報として重宝したよ、というお声をいただくことが多いので

 

あらためてブログ記事にてご紹介しました。

 

 

 

 

 

 

 

→案件依頼 新潟の営業マン らっしゅへメールする(カウンタ料金なしは 新潟市近郊でのみ展開中です ご了承ください)
   
※県外からのご依頼には「通常のカウンター式」にてお応えします

 

 

協力者「新潟のコスト削減策提案マン」のホームページにもどうぞ