山梨県甲府市にある小瀬スポーツ公園武道館で、山梨県スポーツ協会主催「冬期スポーツ教室~ミットパーカッションR~」(火曜日・午後7時~・全10回)がスタートしています(^-^)

自分で自分の身を守り、危険を避けるための身体感覚や身のこなしは、本来なら外遊びなどを通じて養われていくべきものだと思います。しかし、体を動かす機会が制限されがちな子どもたちの場合、外遊びで養われるべき能力をエクササイズで補填することも大切です。

「自助7:共助2:公助1」

リズムオブラブ♪は、生活安全・交通安全等に繋がるのリズム遊び・リズム運動を考案し、自分で自分の命を守る意識・知識知恵・技術スキル等の大切さも伝えしていす。

このプログラムは、脳での情報処理スピードを高め、様々な身体運動を体験しておくことで、効果的な身体の使い方ができるように導くものです。また、予期しない場面に遭遇した時に引き出せる情報処理パターンを増やすことも目的としたエクササイズです。

リズムオブラブ♪の「山梨発信!健康安全郷育プログラム~ミットパーカッションR~」は、心と体のスキンシップ&コミュニケーションを基本とし、危険察知・回避能力の向上を踏まえた「スポーツ・レクリエーション」を通して、「かけがえのない命を愛することのできる心と体づくり」を楽しめます。