レックくんの部屋

レックくんの部屋

歌ってみたのレコーディング専門、アルティメットスタジオ世田谷の公式キャラクター「レックくん」です。
音楽と健康についてブログを書いてます。

は〜いレックくんだよ!

 

 

 

 

 

みんな元気かー!

 

 

 

 

 

 

2021年がもう始まってるよー!!!

 

 

 

 

 

 

なんかさ、年が明けると、ワクワクするよね!

 

 

 

 

 

 

今年はいい年にするぞ〜〜〜〜って気合い入れるよね!

 

 

 

 

 

 

で、6月くらいに「やばい、もう半年過ぎたぞ、おい」ってなるおきまりのパティーン!笑

 

 

 

 

 

 

 

でも!今年こそはそうはならへんで〜〜〜!

 

 

 

 

 

なんてったって僕、出ました!

 

 

 

おみくじ

 

 

3年連続大吉が!!!!!!!!!

 

 

 

 

もってるで〜〜〜〜〜わっしょい!

 

 

 

 

みんな今年はやってやろうぜ!!

は〜いレックくんだよ!

 

 

 

 

 

 

さて本日も前回に続き音楽的内容になりますよ〜

 

 

 

 

 

なんか最近このブログで音楽と関係ない内容ばかりやってきたせいで、

 

 

 

 

 

 

 

そっちの読者に方が多くなってしまっていますが、、、、!!汗

 

 

 

 

 

 

 

さて今回ご紹介したいのはズバリ

 

 

 

 

 

 

「2020年、今一番イケてるマスタリング用プラグイン」です!!

 

 

 

 

 

 

マスタリングというのは音楽制作の最終工程ですね。

 

 

 

 

 

 

基本的に音圧を上げるリミッターや、マキシマイザーマスタートラックの最後に挿すわけなんですが、

 

 

 

 

 

 

実は今アツいのが下記の「IK Mulyimedia」なんです。

 

 

↓↓

 

 

 

 

一昔前はやはり「WAVES」の「L3」が圧倒的人気でした。

 

 

 

 

 

 

しかし最近はなんかL3の感じがどうも古いように感じてきて、

 

 

 

 

 

マスタリング用エフェクトを探していて、このIK Multimediaのマスタリングツールに行き着きました。

 

 

 

 

 

 

L3よりもナチュラルに音圧が得られて僕は最近これが実はオススメです!!

 

 

 

 

 

 

初心者にも上級者にも使いやすいですよ!

 

 

 

 

 

 

さて本日はここまで、本格的な歌の録音ならこちらへどうぞ!

は〜いレックくんです!

 

 

 

 

 

 

今回久しぶりに音楽ブログらしい内容を書きますが!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のスタジオには「愛」「歌」にして大切な人に届ける人たちがたくさんやってきます。

 

 

 

 

 

 

そうです。妻や彼女に歌のサプライズプレゼントをする為に、スタジオにレコーディングに来てくれるんです!

 

 

 

 

 

 

私はこの人たちが凄く素敵で、羨ましく思えます。

 

 

 

 

 

 

 

だって「愛を歌う」なんて、なんて素敵なことでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

誰にでもできることなのに、恥ずかしくて誰もやらないようなこと

 

 

 

 

 

 

 

 

それを勇気を出してスタジオまで来てくれる、

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう人のサポートができることは大変嬉しいことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ある人は有名な愛の歌を熱唱しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

またある人は替え歌を作って彼女を喜ばせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕たちはどんな歌が下手な人がレコーディングに来たって、決して笑ったりはしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

「歌ってみた」でも「替え歌」のレコーディングでも、全力でいい作品を作れるように協力します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、やはり一番最高なのは、「オリジナルソング」を作る手伝いができた時です。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう「オリジナルのラブソング」です!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これこそ人類が芸術や音楽を育んできた原点であり、最も美しい音楽の形ではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちはコードが分からない、ギターが弾けない人が、鼻歌でオリジナルソングを作れるサービスをしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで何人もの男性、女性が、自分の愛する彼氏彼女、妻、夫に愛のオリジナルソングを当スタジオで作ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がって彼女の喜ぶ顔が早くみたいと、嬉しそうな顔を見せてくれるお客様の声が、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この仕事をやっていて良かったと思える瞬間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も録音エンジニアだけど、いつか歌のプレゼントを送ろうかな、、、、

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

オリジナルソングの編曲依頼ならこちらからどうぞ!

 

 

さてさて、

 

 

 

みなさんこんばんは、レックくんです!

 

 

 

 

 

いきなりぶっ込みますが、私「ポイ捨て、路上喫煙を注意するユーチューバーが嫌い」なんですよ。

 

 

 

 

 

色んなユーチューバーがこの手の動画上げてますよね?

 

 

 

 

 

 

 

ハッキリ言って、この手の動画をあげてる時点でクソだと思って見なくなります。

 

 

 

 

 

 

なんでかって?

 

 

 

 

いいことしてるじゃないかって?

 

 

 

 

 

本気でそう思いますか、、、、?

 

 

 

 

 

私には偽善中の偽善、むしろ正義の皮を被ったただの金儲け主義の人間にしか見えません

 

 

 

 

 

だって、彼らはそんなに立派な人間なのでしょうか?

 

 

 

 

 

もし彼らが本当に世のため人のため、いつもポイ捨てを気にして、そういうことは止めるように啓蒙活動しているような活動家であればわかりますよ。

 

 

 

 

でも彼らは企画として、その場だけの正義を振りかざして、意図的に注意して相手を逆上させて、面白い動画を撮ろうとしているようにしか見えないんです。

 

 

 

 

私だって、あなただって、ポイ捨てをしている人だって、その場限りでよければ、本当の賢者のように振る舞うことなんてできますよね?

 

 

 

 

本当の賢者でもない、もしろ自分の動画の再生数のことだけを考えてる人が、賢者のふりをして他人を貶める。これが嫌いなのです。

 

 

 

 

 

 

きっとポイ捨てぐらい誰だって1度はしてしまったことがあるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

だからと言ってそれがいい行為ではないことくらい誰だってわかってるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

本当に環境のことを考えるなら、ただその場こっきり、偽善を振りかざして注意するのではなく、

 

 

 

 

 

 

ポイ捨てをしてしまう人の背景や、どうすれば減らしていけるかを考えるべきなのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

かと言って、こんな偉そうなことを言っている私もまた偽善そのもの。

 

 

 

 

 

 

 

私は環境を保全するような活動は何もしていないからです。

 

 

 

 

 

 

だけれども、ただこの手の動画を見て「この人はしっかりしているな」と好感を持ち、逆に動画の中でポイ捨てをしている人を見て腹をたてるようなことは、何も意味のないことではないかと思って、この手の動画が嫌いなわけであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後まで見てくれてありがとうございます!

一応このブログは音楽ブログになりまして、、、

歌ってみたの録音などはこちらからご相談いただけます!

 

 

 

 

は〜いレックです!

 

 

 

 

 

今日も元気に音楽ブログ!

 

 

 

 

 

ではなく、、、、、またしても健康ブログを一つ、、、

 

 

 

 

 

 

 

みなさん「手掌多汗症」ってきいたことありますか?

 

 

 

 

 

 

 

いわゆる「手汗」がものすごい出てしまう病気というか体質なんです。

 

 

 

 

 

 

「手汗」なんて別に大したことないじゃんって思うかもしれませんが、

 

 

 

 

 

 

まじで「手掌多汗症」の辛さはこの症状を持ってる人にしかわからないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに僕は学生の頃からこの手掌多汗症にズーーーーと悩まされてきました。

 

 

 

 

 

 

なにが辛いかというと、「紙」という紙が全てくしゃくしゃになってしまうことです。

 

 

 

 

 

 

 

学校のプリントやノートはもちろん、教科書、漫画、手帳、全てくっしゃくしゃです。

 

 

 

 

 

 

一番クシャッてしまうのはご存知「写し」のある大切な契約書とかwww

 

 

 

 

 

 

べっちゃべちゃのグッチャグチャですよ。

 

 

 

 

 

 

 

そして何より、他人と「握手」をすることが極めて困難です。

 

 

 

 

 

 

べちゃべちゃな男と誰が手を繋ぎたいでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

思春期の頃は本当にこれがストレスで仕方なかったです。

 

 

 

 

 

 

 

あと細かいところでいうと、美容院に行った時に「髪切った感じどうか手で触って確かめてみてください」

 

 

 

 

 

 

とか言われた時よ!!!

 

 

 

 

 

 

 

もう手汗で切った髪が磁石のごとく手にまとわりつき「ナンジャコリャー!」状態ですよ。ほんと。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、

 

 

 

 

 

で、す、が、

 

 

 

 

 

 

 

私、実はこの手掌多汗症の原因と、その改善方法を見つけてしまったのです。

 

 

 

 

 

 

 

ただ予め言っておきたいのはあくまで「私」の場合の原因と改善方法であり、他の方にも同じように言えるかどうかは分かりません。

 

 

 

 

 

 

それではもったいぶりましたが、僕が手掌多汗症になった原因をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「コーヒー」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事なのでもう一度

 

 

 

 

 

 

 

手掌多汗症の原因は「コーヒー」でした。

 

 

 

 

 

 

は!?って思われるかもしれませんが、実験もしたのでほぼほぼ間違いないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

現に今コーヒーをやめてますが、手掌多汗症の症状がほとんど出ていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ではなぜ手掌多汗症の原因がコーヒーで、どうしてそれに気づいたのかを説明しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず私がコーヒーをやめようと思ったのは別の理由でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは「コーヒーを飲まないと頭痛がしてくる」といういわゆる「カフェイン中毒」の状態だったので、

 

 

 

 

 

 

 

 

単純に「カフェイン」をやめるとどうなるのか知りたかったから、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてカフェインによる支配から逃れたかったからというよくわからない理由からでした、、、、笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁとにかくカフェインをやめれば健康度が上がって良いことがあるんじゃないかと思ってたんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただこの「脱カフェイン」の話は長くなるのでまた別で話しますね、とにかく離脱症状がひどかったので、、、、

 

 

 

 

 

 

 

それでもなんとか脱カフェインに成功するわけなんですが、自分でも予期してなかったことが起こります。

 

 

 

 

 

 

 

 

「あれ、待てよ、汗出てない」

 

 

 

 

 

 

そうです、なんと脱カフェインに成功したあたりから、気づいたら「手汗」が止まっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

最初はそんなバカな!!と思いましたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェインのことをもっと調べてみてピーんときました。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでもカフェインは自律神経を緊張させる働きがあり、その自律神経の緊張が局所的な発汗を起こさせると書いていたのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、、、と思いましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

だって自分が手掌多汗症を気にし始めたのは中学生になってから、13歳とかの頃ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この頃から母親の影響で毎日欠かさずコーヒーを飲むようになったことを思い出したのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして高校生の頃にはすでにコーヒーを飲み忘れると頭痛がする「カフェイン中毒」であることを自覚していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしてこんなことに気づかなかったのか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中毒症状はただコーヒーを飲まないと頭痛がするだけだと思っていましたが、中毒ってそんな甘いものではないですよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の場合まさに自分のコンプレックスであった手掌多汗症はコーヒーによるカフェイン中毒からきていたのだと悟りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこれを裏付けるために自分自身の体で実験もしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3ヶ月ほどコーヒーをやめた後で、1杯だけコーヒーを飲んでみたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それまで3ヶ月間、本当に1回も手掌多汗症の症状は出ていなかったのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとコーヒーを飲んだ2時間後くらいから徐々に手に汗がで始めたのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れかけていたあのジメジメした気持ち悪い感覚が蘇ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぁやっぱり、私の手掌多汗症の原因はコーヒーだったのか、、、、と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにもう一つ、脱カフェインでわかった症状があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは手掌多汗症とも深く関係がありますが、「足の冷え」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも多汗症の人ならわかると思いますが、足の裏も手と同じように汗を大量にかくため、常に濡れている状態なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると常に水に浸かっているようなものなので、靴下もびしょびしょでドンドン足が冷えていくわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも私の長年のストレスであり、コンプレックスでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしどうでしょう、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーをやめたことにより、まず変な汗が劇的に改善されたわけですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに伴って今度は「足の冷え」までもが無くなったのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです、この結果から、

 

 

 

 

 

 

 

 

私の手掌多汗症の原因はコーヒーであり、カフェイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手掌多汗症の改善方法はまず「カフェイン」をやめてみることではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を見てくれた同じ悩みを持つ人が少しでも救われることを祈っております!!!

 

 

 

 

 

オススメのカフェインレスコーヒー↓

 

 

 

 

 

最後まで見てくれてありがとうございました。

普段は歌い手の録音などをやっておりますので、よろしくお願いいたします!

は〜いレックくんだよ!

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございました!

 

 

 

 

 

って遅いわ!

 

 

 

 

今何日や思うてんねん!

 

 

 

 

 

 

 

はい現在2020年の1月27日であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

実際仕事がたまりすぎてブログどころではありませんでした、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ましてやボーカロイドを弄ってる暇なんてなかったのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年最後に書いたブログで、「piapro studio」がmacで使えねー!!!って話を書いて終わっていたので、

 

 

 

 

 

 

 

 

というか本当にそのまま放置していたのですが、、、笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログを見ている方の中に同じ思いをされているボカロPやクリエイターがいるかもしれないと思い、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重い腰を上げて先日問題解決しましたので、記載しようと思いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ズバリ簡単なことですが、piapro studioは使えないので、YAMAHAの純正ボーカロイドエディターを入れたら普通に使えました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

まじであの苦労はなんだったんだってくらい簡単に普通に起動してくれた初音ミク、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもYAMAHAの純正エディターは面倒なアップデートやDAW側でのロケートとかも全く必要なく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただただ購入してダウンロードしてインストールしただけ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝手にDAWにも読み込まれるし、初音ミクまで勝手に読み込まれるの!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが世界のYAMAHA、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界のmacユーザーのこともしっかり考えたプロフェッショナルなエディターですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに比べて、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

piapro studio、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

私はもう一度言いたい、

 

 

 

 

 

 

 

おい、クリプトン!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

もっとちゃんとしてよ〜〜〜〜〜〜〜笑

 

 

 

 

 

 

 

まぁYAMAHAとは技術力というか、企業規模が違うから仕方ないのかな、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく、mac環境でpiapro studioが起動できない、落ちてしまう、使えない方は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YAMAHA純正ボーカロイドエディターを入れれば全て解決できます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ純正エディター高いですけどね、、、、

 

 

 

 

 

 

 

歌ってみた レコーディングならこちらからどうぞ!

は〜いレックくんだよ!

 

 

 

 

 

まじで腹たつことが起きたので書かせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

僕は今更ながら、まじで今更ながら

 

 

 

 

 

 

 

 

ボカロを始めようと思って初音ミクを買ったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それもちゃんと公式のサイト(sonicware)から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でね、ダウンロードして、インストールしてってやってたわけですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁその途中もいろいろアップデートしないといけなかったり、

 

 

 

 

 

 

 

 

アクティベートがうまくいかなかったりしますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで数々の音源をインストールしてきた私としてはそれぐらい全然想定の範囲内でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして無事にインストール成功して、よし使おうと、するとですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとpiapro studioをvstで立ち上げようとするとDAWごと一瞬で落ちてしまうんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

はぁ?ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

で、これね、公式のサイトに似たようなことが書いてるのですが、そこにあるアップデートをしても解決されないわけですよ。

 

 

 

 

 

 

でsonicwareに問い合わせましたよ。

 

 

 

 

 

そこから何どもやり取りをしましたよ。

 

 

 

 

 

 

でね、最終的になんて言われたと思います。

 

 

 

 

 

「原因不明です」「OSをクリーンインストールした方がいいんじゃないですか」

 

 

 

 

 

 

 

はぁあああああああぁぁああああ?????ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんで普通に買った製品が普通に使えなくて、こっちのMacに問題があるみたいになってんねーん!

 

 

 

 

 

 

macは半年前に買った最新機で、全く正常に使えてるわーい!!!

 

 

 

 

 

 

クリーンインストールって他のソフトも全部消えるやんけーーーー!

 

 

 

 

 

ふざけるなーーーーーってことですよ。

 

 

 

 

 

 

まじでクリプトンとsonicwareはもっとちゃんとした方がいいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな使えないソフト今まで経験したことないです、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

てか公式から見放されたらもうどうしようもないですよね、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

クリーンインストールは今のところ考えられないし、そもそもそれで解決するかもわからないしね、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

もし同じ症状の人いれば連絡くださいー!

 

 

 

 

 

 

 

 

共に頑張りましょう!(何を、、、泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歌ってみたの録音ならこちらへ!

 

 

 

みなさんこんにちは、レックです。

 

 

 

 

 

さてさて、実は私は軽いアトピーがありまして、

 

 

 

 

 

 

まあ本当に重症の人からしたら全然大したことないレベルかもしれませんが、

 

 

 

 

 

 

 

 

たまにかなり酷く荒れて大変になることがあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして実は先週あたりからかなり症状がひどくなってきて、同時に気分もかなり下がっておりました。はい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでふと原因を探したのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと待てよと、

 

 

 

 

 

 

 

そういえば最近やめていたコーヒーを先週あたりから結構飲んでたなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

今までカフェインによる頭痛とかのことばかり気にしていて、なぜか結びつかなかったのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと待って、カフェインってアトピーにも悪いんじゃね、、、、???

 

 

 

 

 

 

 

ということで少し調べてみると、、、、、

 

 

 

 

 

 

「カフェインで皮膚疾患が悪化、かぶれ、かゆみ」なんてことが結構出てきまして、

 

 

 

 

 

 

 

 

その名もカフェイン中毒ならぬ、「カフェインアレルギー」なんだとか!

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、カフェイン中毒はカフェインの摂取量が多すぎて起きる中毒ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェインアレルギーは少しの量でも起こるアレルギー反応なのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、なんか自分にめっちゃ当てはまってる気がしてきて急に怖くなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば自分は1日1杯のコーヒーでもカフェイン中毒になってしまったくらいカフェインに弱い体質なので、もはやカフェインアレルギーといっても過言ではないのではないかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで先週から少し飲んでしまっていたコーヒーをやめてみる事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

すると信じられないくらいみるみるアトピーが良くなっていったのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

まじか、、、、、!とちょっと衝撃でした。

 

 

 

 

 

 

 

だって中毒にならない程度ならカフェイン大丈夫だと思っていたので、、、、

 

 

 

 

 

 

え、てことはチョコとか、ココアとか、カフェイン少しでも入ってるものもダメじゃね、、、、、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

これはまさかでした。だって本当はチョコもコーヒーも大好きだから。

 

 

 

 

 

 

 

でもよくよく考えると、IKEAでダークチョコを大量に買って食べてた時もすごく体調悪かったし、

 

 

 

 

 

 

 

逆にコーヒーを完全にやめてた期間はそういえばアトピー出てなかったなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

完全に盲点。まさかアトピーの原因がカフェインだったなんて。

 

 

 

 

 

 

 

もちろんアトピーの原因は1つだけではないと思うので、いろいろな要因があると思うのですが、

 

 

 

 

 

 

しばらくはコーヒーもチョコもやめてみる事にします、、、、、、、泣

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、あとおまけとして、

 

 

 

 

 

僕は手掌多汗症といって、手のひらや足の裏にすごく汗をかきやすい病気もあって、

 

 

 

 

 

 

 

まあ病気というか体質なんですが、

 

 

 

 

 

 

コーヒーをやめると手掌多汗症もかなりましになったようです。これはまじで。

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェインは交感神経を刺激したりするからそういう要因なのかなぁ、、、、

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーの匂い大好きなんだけど、スタバとか、残念!!!!!!!!!

 

 

 

アトピーにオススメの保湿ゲルクリーム↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も見てくれてありがとうございました。

歌の録音ならこちらにどうぞ!

 

 

 

 

突然すみません。赤坂光男と申します。

 

 

 

 

今日は知り合いのレックくんのブログをお借りして訴えを書かせていただいてます。

 

 

 

 

 

 

 

今日は少し重いお話になりますが、

 

 

 

 

 

 

 

先日厚生労働省から「体罰指針案」が発表されましたね。

 

 

 

 

 

 

 

来年(2020年)から体罰が法律で禁止されるということらしいです。

 

 

 

 

 

そのその具体例が以下のように出されました。

 

 

_________________________________________________________

 

1 口で3回注意したが言うことを聞かないので、頬を叩く
2 大切なものにいたずらをしたので長時間正座させる
3 友達を殴ってケガをさせたので、同じように殴る
4 他人の物を盗んだので、罰として尻を叩く
5 宿題をしなかったので、夕ご飯を与えない

 

_________________________________________________________

 

 

 

 

 

母親を中心に各所から不安や不満の声が上がっているようですが、

 

 

 

 

 

 

 

私は男ですが「母親を守る」観点からこの指針案には反対です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し前の話です、

 

 

 

 

 

私には2歳の息子がいます。

 

 

 

 

 

 

 

私も妻も本当に息子を愛していますし、愛情をいっぱい与えながら子育てしています。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん虐待なんて絶対にしないですし、息子を守るためなら自分を犠牲にしても構わないと思えます。

 

 

 

 

 

 

そんな息子ですが、2歳になってすぐぐらいからイヤイヤ期が始まりました。

 

 

 

 

 

そしてそのタイミングで妻の第二子の妊娠がわかりました。

 

 

 

 

 

 

 

まさにイヤイヤ期とツワリが重なるという妻にとってはかなりの大変な日々が始まったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなある日、プレ幼稚園から帰ってきた息子を迎えに妻がバス停まで行きました。

 

 

 

 

 

 

大雨の日でした。

 

 

 

 

 

 

 

しかしバスを降りた息子はもっと遊びたいと言って家の方に歩こうとしなかったのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

大雨の中傘をさして妊娠中で具合の悪い妻は息子に何度もちゃんと帰ろうと説得しました。

 

 

 

 

 

 

 

傘おさしているし暴れるので抱っこも難しい状況で、20分ぐらいその場で駄々をこねられたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

「ママお腹痛いから帰ろう」っていってもイヤだイヤだとわめかれて、妻は初めて息子の頭を「ペシっと」叩いてしまったそうです。

 

 

 

 

 

 

もちろん怪我をするような叩き方ではなかったそうですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

妻はその事をすごく反省していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこの話はまだ終わりません。

 

 

 

 

 

 

 

このあと問題が起こったのです!!

 

 

 

 

 

 

 

イヤイヤ期の育児と第二子の妊娠で少し精神的に疲れた妻は、

 

 

 

 

 

 

市が開催している子育て相談みたいな会に参加してきました。

 

 

 

 

 

 

市の保育士などにいろいろ相談して気持ちが軽くなればと思ったそうです。

 

 

 

 

 

 

しかしそこでは予想外のことが起こったのです!

 

 

 

 

 

 

 

市の保育士にこの前の頭をペシっと叩いてしまった件を言ったらしいんですが、

 

 

 

 

 

 

 

するとなんと保育士から衝撃的な事を言われたのです。

 

 

 

 

 

 

 

「それは大変でしたね、ですが、叩いてしまったという事を聞いた以上、これは問題として上に報告しなければいけませんので」

 

 

 

 

 

 

 

 

、、、、、、、、、、、、、?????????

 

 

 

 

 

 

 

え?????????

 

 

 

 

 

 

 

 

待ってください、妻はこんなに頑張って子育てしてくれていて、

 

 

 

 

 

 

悩みながらも子供のことを考えてるからこそ相談にもきたわけですよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

それをなんと市の保育士は「叩いた」というそのワードだけを聞いて、

 

 

 

 

 

 

 

「体罰をしていることを報告しなければいけない」と言ったのです。

 

 

 

 

 

 

 

これを聞いた妻は泣きながら帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

これには僕も本当に驚きましたし、怒りが湧いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

すでに今でも「体罰」というワード自体が国や市によってすごく過敏に捉えられていて、

その経緯や、状況や、母親の気持ちなどは二の次にされていると感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからその市の職員にとっては、ただただ形式的に「叩いた」ということを聞いたら上に報告するようにとマニュアルで決められてるからそう伝えたのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではここで最初の話に戻りますが、

 

 

 

 

 

 

 

もし体罰が法律で禁止されたらどうなるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

私の妻のように本当に息子を愛しているのに突発的に叩いてしまった場合はどうなるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

その場合も妻が法律違反で罰せられるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

市役所や保育士に相談すればすぐに警察や児童相談所に通報されてしまうのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はすごく怖くなってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでは母親は子育ての悩みなんて誰にも相談できなくなってしまうじゃないかと思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供を守るのは大切ですが、

 

 

 

 

 

 

 

その子供を育てるのは誰でしょうか?

 

 

 

 

 

 

法律はもっと「母親」を守ることを考えるべきではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

一部の虐待するような腐った親に基準を合わせたような法律は、逆にまともな母親を苦しめることになるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも愛情を持って育てているのであれば、子育ての仕方に国や法律が介入すること自体おかしなことではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを法律で決めないといけないような社会自体が狂ってるのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみません妻の話を聞いてるとつい書かずに入られませんでした、、、、、、、

(父親がどうにかしろという批判もあると思いますが、、、)

 

 

 

 

 

 

 

なんせ子育ては楽しいですが大変なので、これからも妻とともに私も精進していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

それでは

 

 

 

赤坂光男

 

 

 

 

 

 

はい!レックです!

 

 

 

 

 

世の中にたくさんあると言われる「病む職業」ですが、

 

 

 

 

 

 

その中でもかなりの上位に位置するんじゃないかと思うのが「作曲家」という職業です。

 

 

 

 

 

なぜ作曲家がそれほど病む職業かというと、

 

 

 

 

 

その構造的な問題があります。

 

 

 

 

 

まず職業作曲家のメインの仕事は「コンペ」になります。

 

 

 

 

 

 

レコード会社や作家事務所からコンペ情報が入ってきて、それに沿って曲を作って提出するわけです。

 

 

 

 

 

 

ただし、コンペはあくまでオーディションのようなものなので、受からなければ収入は一切入ってきません。

 

 

 

 

 

 

 

つまりどれだけ時間と労力を使って作曲したとしても、一円のお金にもならないことがザラにあるという事です。

 

 

 

 

 

 

 

これはもう本当に精神力をもぎ取られます。

 

 

 

 

 

 

 

そして作曲家という職業はこの繰り返しな訳です。

 

 

 

 

 

 

そしてコンペにはもう一つ、大きな問題があります。

 

 

 

 

 

 

 

それは「誰かに選んでもらう」「誰かに評価してもらう」ことが最初の関門だという事です。

 

 

 

 

 

 

 

これは言い換えれば「誰からも選んでもらえない」「誰からも評価されない」ことが目に見えてわかってしまうということなのです。

 

 

 

 

 

 

 

よく、他人の評価を気にするなって言いますが、

 

 

 

 

 

 

作曲家は嫌でも「まず他人からの評価」によってできる仕事なのです。

 

 

 

 

 

 

わかりますか、自分の才能と努力と時間を使っても一円にもならない上に、

 

 

 

 

 

 

他人からも全く評価されないという現実を、ずっと耐え続けなければいけないのです。

 

 

 

 

 

 

これこそが作曲家が「病む職業」だと思う理由です。

 

 

 

 

 

 

 

たとえ1回売れたとしても、それを断続していくことがどれだけ大変なことかわかりますでしょうか?

 

 

 

 

 

 

だから例えば他に本業があって趣味で誰からの評価もお金も気にせずに音楽を作ってる人の方が絶対楽しいし、幸せ度は高いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

それでもあなたは作曲家になりますか?笑

 

 

 

 

 

 

 

今日も見てくれてありがとうございます!

歌ってみた 録音ならこちらからどうぞ!