こんばんはハート

ナント前回、ブログを書いてから1ヶ月近く経ってるではあ〜りませんかあせる

その間、ずっと昼寝していた訳じゃなく(笑)着々と準備も進めてますよ口笛

 

 

まずは今月初日にチケットを発送しました。

 

 

チケット発送後もキャンセルなどの連絡がありましたが、その後もお申し込みを頂き、最終的に定員を超える92名のお客様にお越しいただけることになりました。

全てのお客様から振込頂いたので、キャンセル待ちもお受けできず、チケットは完売しました。

たくさんのお申し込み、本当にありがとうございましたブーケ1

 

さてさて、当日まであと3週間。いよいよ近づいてきましたよねラブラブ

たくさんのお客様から「ワクワクしてます」とメッセージを頂き、嬉しくて嬉しくて。

でもね、一番ワクワクしてるのは私なのだ(笑)

あ〜楽しみラブ

当日はテンション最高潮!!そして体調万全!!で迎えたいです。

 

さて、かねてよりの懸案だった?プログラム作りにも遂に着手。

業者に問い合わせたら、思ったよりもリーズナブルおねがい

今回は委託しょうと思ったけど、根が真面目な性格(頷く所ですよチュー

やはり自分が作らなきゃ手抜きしてる気がしてね。

あ〜なんでこんなに自縄自縛な性格なんだろ。

でもね、今回は寝ている時にふとアイデアが湧いてきて、大変だったけど案外楽しく作れました。

 

そのプログラムとは!!!!

 

ふふ。当日のお楽しみどえ〜す(笑)

前回は「どーせ誰も楽しみになんかしてないし」とイジイジしつつ事前に公開しちゃったけど、今回は少しだけ自信作だし秘密です口笛

あ、こうやって自分でハードルあげちゃうんだよなあ。

でも、考えてみたら、このブログは幸か不幸か(不幸ですえーん)ほとんど誰も読んでないので、必殺言いたい放題だ!(笑)

 

「そんな事言わずに見せてよ」って?

ハイハイ。ではほんのちょっとだけねドキドキ

と言うより、ただの「頑張った自慢」(笑)

 

家庭用プリンターでは全面印刷は無理で、余白ができちゃうのよね。

なので、少しだけそこにお化粧を。

 

ゴールドのマジックで線を引き

 

 

マジックが乾かぬうちにネイル用グリッダーを筆で乗せて

 

 

こうして少しだけ端っこがキラキラに

 

 

これを一人で夜に内職。

高校時代の文化祭を思い出しちゃうな。

あの頃はジュースを飲みながら放課後に頑張ったけど、今じゃ、真夜中にワイン片手に。

オトナになったもんだ(笑)

でも作業は、老眼鏡を掛けてメガネ

ひぇ〜〜大人になりすぎた笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

一つ一つ手作りで気持ちを込めて作りました。

お客様には当日、お渡しさせて頂きますニコニコ

 

さて、今回お招きする外山啓介さんは現在全国ツアー中。

先月末のサントリーホールは今年も完売!!

素晴らしいご活躍ですね。

また来年の年明けは大阪のシンフォニーホールでコンチェルトが。

来年はベートーヴェン生誕250周年のメモリアルイヤーにふさわしく、プログラムは「皇帝」ですクラッカー

 

こちらのチラシはお帰りの時にお配りさせて頂きます。

大きなホールでの外山さんの演奏も是非音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

11/9(土)開催の外山啓介ピアノディナーコンサート のチケットのキャンセルが出ました。

会場のローズガーデンは夏にリニューアルされ、少し収容人数が減り、最大88名に。

それなのに、私は勘違いして、定員86名とお伝えしていました。

前回のブログを書いた後、残りの1枚の申し込みがあったので完売したんですが、昨日は2枚分のキャンセルの連絡が。

よって、チケットは現時点で4枚あります。

素敵な秋の一夜をご一緒しませんか?

尚、来月に入ったら振込用紙と共にチケットをお送りさせていただきます。

振込後のキャンセルはご遠慮していますが、開催一週間前までにご連絡頂くと、半額返金します。

どうかご了承ください。

お申し込み、お待ちしていますデレデレ

 

【追記】

記事を投稿した昨日、残りのチケットも完売しました。

お申込み下さった皆様、ありがとうございました。

 

11月9日(土)開催の「外山啓介ピアノディナーコンサート 」にたくさんのお申込みをありがとうございました。

チケットはほぼ完売しました。

「ほぼ」ってどゆこと?ですよね(笑)

厳密に言うと残り1枚です。

ほらほら、そこの迷ってるあなた。チャンスですよチュー

ちなみに、もっと厳密に言うと、予定がまだはっきりしない方が数名いるので、キャンセルが出る可能性があります。

参加ご希望の方はキャンセル待ちも受け付けていますので、ご連絡くださいね。

 

さて、チケットは振込用紙と共に来月に入ってから発送する予定です。

そのチケットが出来上がってきました。

開催日は11月なので紅葉をイメージし、秋色でまとめました。

 

 

さて、先日、大阪のシンフォニーホール、そして金沢の野々市文化会館フォルテでの外山啓介さんのリサイタルに行ってきました。

バッハ〜ベートーヴェン〜ショパンの豪華プログラムです。

素晴らしかったです。

 

福井ではベートーヴェンの「ワルトシュタイン」

ショパンはプレリュード25番、そしてエチュードOp.10全曲を演奏していただきます。

サロンコンサートでこんな本格的なプログラムが聴けるなんて贅沢すぎますよね。

 

ベートーヴェン作曲の「ワルトシュタイン」はベートーヴェンの理解者であり、経済的援助を行うとともに精神的な支えにもなったワルトシュタイン伯爵に献呈された曲です。

 

外山さんの清廉で限りなく美しい演奏からベートーヴェンの伯爵への純粋な思いや感謝の気持ちが感じられ、この曲のイメージがガラリと変わりました。

そして気難し屋と言われていたベートーヴェンですが、実はとてもピュアで温かく真っ直ぐな方だったのではないかと外山さんの演奏を聴いて思いました。

シンフォニーホールでの演奏では、静かな感動が体の中から湧き上がり、自然に涙が流れました。

私の隣に座っていたご婦人もずっと涙をハンカチで拭ってらっしゃいました。

名演でした。

 

ショパンのプレリュード25番。

心が澄み渡る様な美しい演奏でした。

 

ショパンエチュードOp.10全曲

 

エチュードとは「練習曲」と言う意味ですが、ショパンのエチュードはピアニストにとってもエベレストと言われるほどの高度なテクニックが求められる曲集。

そんなに難しそうに聴こえない曲でも、実は人間の指の機能上、非常に動かしくい難解なテクニックの宝庫なのです。

テクニックを誇示する様なパフォーマンス感溢れる演奏もありますが、外山さんのエチュードはとても美しい音色と芸術的な構成で綴られ、まるで一つの物語の様でした。

そしてこれまで何気なく聴いていた11番の美しさに開眼。好きな曲が増えました。

また、ラストの革命の格好良さと言ったらラブ

12曲通して聴くのはとても贅沢ですが、12曲通して聴く意味を感じた時間でした。

 

エチュードの中には有名曲も多数。

例えば「別れの曲」「黒鍵のエチュード」「革命」など。

曲の名前がついていなくても、アニメのタイトル曲になったりと、何かと注目が集まるエチュードです。

 

外山さんの「別れの曲」の動画が上がっていたので、ご覧くださいね。

素敵な演奏ですよね。

胸が締め付けられる様な切なく悲しい気持ちに。

この「切なさ」とは好きな人を思う時に感じる恋しい気持ちですよね。

中間部の激しい部分は、無理やり恋人同士だった二人が引き裂かれる感じ?

「恋愛」なんて何百年も無縁な私だけど笑い泣きこの曲を聴いて想像上の恋人との別れに涙しています(笑)

 

 

 

当日はこの外山さんの演奏が間近で楽しめますラブ

お越しくださる方、どうかお楽しみにハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/9(土)開催の「外山啓介ピアノディナーコンサート 」まで、あと二ヶ月ちょっととなりました!!

二ヶ月ちょっとって、全く区切りにならない感じですが(笑)

でも、当日に向けて、ちょこちょこブログを更新していきたいと思ってますので、よろしくお願いします口笛

 

さて、Salon de Classic主催のサロンコンサートは、今度で7回目となりますが、4回目からプチお楽しみとして、抽選会をしています。

コンサートの後、アーティストの方に演奏のお礼として花束贈呈をしたいと思っているのですが、いつも花束ではなく、別の物をお贈りしています。

ビジュアル的に花束はとても華やかで素敵だけど、実は遠方までお持ち帰り頂けず、その場限りの、まさに形ばかりのもの。

折角なら、お持ち帰りいただける本当の意味でのプレゼントをお贈りしたいと思ってね。

 

プレゼントは頂いたチケット代から購入しているので、実質、お客様からの贈り物です。

よって、毎回、プレゼンターをしてくださる方をお客様の中から抽選で決めています。

 

でもね、プレゼンターを決めるだけの為に大掛かりな?抽選を。

私一人、盛り上がってるだけで、お客様には、お付き合い頂いてる気がしてねー。

だから、実は、もうやめようかなあーと思ってたんですよ。

でもその前に、来てくれている友人にリサーチを。

すると、なんと、聞いた人全員が

「めっちゃドキドキハートブレイクハートブレイクハートブレイクする〜〜」とデレデレ

「当たったら嬉しいけど、みんなの前に出て行くのは恥ずかしい〜」と緊張している人も居れば、

「当たって欲しいビックリマーク」と祈る人も。

そして、みんな「今後もやって欲しい」とラブ

 

え〜〜!?そうなの!!(ヤッホー音譜

楽しんでたのは私だけじゃないんだ〜〜と嬉しくて思わずダンスバレエバレエバレエ

ならば、今度も、いや、今後もず〜っとやりますぜ(笑)

 

抽選箱も出番を待ってる事だしさニヒヒ

 

外山啓介さんご用達抽選箱ゲラゲラ

少し年季が入ってきたけど、今度も出動だ〜ビックリマーク(笑)

 

 

 

とてもスタイリッシュでオシャレな外山さんとは似ても似つかない、昭和の香りプンプンの抽選箱チュー

このアンバランスさに呆れるのではなく笑ってね(笑)

 

ちなみにプレゼンターに選ばれた人には外山さんから花束ブーケ1のプレゼントがありますよん。

今回はどなたに当たるかな?

参加される皆様、どうかお楽しみにラブラブ