アーユルカオリのアーユルヴェーダ料理とヨガ

南インド・ケララ州などで習得した調理技術や知識を活かし、アーユルヴェーダ料理のクッキング教室、出張料理、イベント、レクチャーなどを開催。2015 年に満を持してアーユルヴェーダレストラン「Ayurda」を1年限定オープン。

初のオンラインクラスを開催することになりました!

第一弾は、毎回人気のこのクラスです。


黄金のミラクルオイル・ギーの作り方&使い方

アーユルヴェーダでは薬としても使われるオイル・ギーの作り方と、その使い方を紹介します。 

材料(無塩バター)を用意できる方は実際に一緒に作ってみましょう! 

おいしいだけではなく、デトックス、便秘解消、快眠、イライラ鎮静、ツヤ肌、など様々な薬効効果が期待できます。 

・正しい火の止めどころは? 
・どんなバターを使えばいいの?
・どんな取り方が効果的? 
・1日にどれだけ取ればいいの? 
・どんな体質の人にあっている? 
・食べる以外にどうやって使える? 
・賞味期限や保存の仕方は? 

どなたでも受講していただけます。 

材料をご用意していただければ、一緒に作りながら、出来上がりを確認することができます。

 <準備していただくもの> 
*なくても受講できます。 

・無塩バター 1箱 
・ステンレスの鍋 
・漉し器(網) 
・不織布のキッチンペーパー(リードクッキングペーパーなど) 
・煮沸した瓶



日時:2017年10月26日(木) 20:00〜21:00



お申し込みはこちらから

{7D7E9539-40F0-40D4-B3A1-ECE4D9A4D963}

{3586AECD-23B3-48AC-AAD6-EA4113A8C6A3}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
引っ越しを通じて、夫婦のアーユルヴェーダのドーシャ(体質)の違いがわかって来て、とっても面白いです😆

引っ越しは、色んな箱が家に溢れ出し、いったいどこから手をつけるのか、そして半ば箱に埋もれながらの生活でスタートです(-。-;

箱を開けながら「テキパキ」と片付けしていくピッタヴァータな奥さんと、箱を開けるとどこから片付けてよいのかわからず「固まる」カファな旦那さん😑w



それを見て「順序立てて」「指示を出す」ピッタ発揮の奥さん😤

それでも一度やり出すと「じっくり最後まで」やるカファな旦那さんは、細かい領収書なんかを1つ1つ仕分けしてました\(^_^)/

「スピード感」が出過ぎて大雑把になりやすいピッタヴァータな奥さんは大助かり(*^o^)乂(^-^*)


***


同じようなシャツやコートをいくつも買い「溜める」キラキラカファな旦那さんを見かねて、いるものといらないもの「見極めて」どんどん捨てさせるピッタヴァータな奥さんアセアセw

でもワードローブがすっきりして2人ともよい気分✨👍


***


「今日も早く片付けて!」と急かすピッタヴァータな奥さん口笛と「やる気になるまでタイミングがあんねん」とまず「休憩」から入るカファ夫チュー

あんまり「こんつめて」やるピッタヴァータ妻は、「電池切れ」して風邪🤧気味。それを見て「オレも風邪うつったかもショック」と奥さんの気分を「吸収」してしまう優しいカファ旦那さん💖

「時々は休まないとな」と反省して一緒にテレビみてのんびりおねがい

風邪気味な奥さん見かねて、自転車でスーパーに行ってくれる優しい旦那さんなのでした✨


***


カファな旦那さんは、ショックな事があると、「吸収材」のように一度吸収して、それを低周波のようになんどもジワジワ話したりしますキョロキョロ

「一回でいい」と思ってるピッタヴァータな私には、最初理解に苦しみましたが、今は「聞いてあげればいいんだ」とカファの「忍耐」を学びました✨




そういえば、カファ質が圧倒的に高いインドの人は、何度も同じことを話してるな〜と思い出します。

同じ質問を何度もするのもインドの人の特徴ですw 「覚えられない」というカファの質なのか、多種多様な人がいすぎて、都度確認しないと変わって行ってしまうインドの土地柄なのか…はたまたその両方かw




全く違うドーシャの2人ですが、寄り合いながら、時々摩擦も起こしながらw、お互いから学び、成長中です(・ω・)b

ドーシャを理解することで、相手の「なんで?」がより理解できるようになります。それから自分のいいところも再発見✨


夫婦ドーシャのお話は続く…


名古屋でドーシャの講座やりますニコ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【名古屋】アーユルヴェーダ料理教室&WS講座(自分の体質を知って整える講座/セルフマッサージの仕方WS)10/13金,15日,17火
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【京都】アーユルヴェーダ料理教室「ドーサ&チャツネパーティ!」&WS講座(自分の体質にあったオリジナルスパイス作りWS)10/22(日)23(月)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【インド・ケララ】本場南インドケララで浸るアーユルヴェーダリトリート
1/28〜1or2週間
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

{9304A506-C56B-4ED3-AC59-9E6740C7A74A}
夫婦杉
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

私の第2の故郷といってもいいほどのケララ。

アーユルヴェーダやヨガの智慧を求めて学び、インドに毎年2回は行っています。

 

自分の制限枠を壊してくれる楽しいカルチャーショックに満ちたインドは行けばいくほどに愛着が深まるので不思議です。

 

癒しに関して5000年以上前から伝え、そして人々の心と体の健康を支え、人間としての幸せな生き方まで教えてくれるアーユルヴェーダ。

 

ぜひ一緒に体験しにいきませんか。

 

今年の1月にみなさまをお連れした時は、私も含めて、お肌だけではなくて心のツヤも輝いてきましたキラキラ

 

病気になった時の気持ちはなってみないとわからないけれど、逆もまた同じです。

「本当に健康」になったときの気持ちはなってみないと本当にはわからないもの、ということを実感しました。

 

滞在期間中に「やるべきこと」は、毎日2時間のトリートメントを受けることだけキラキラ

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

kaorimizuno.info@gmail.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キラキラ南インド・ケララでアーユルヴェーダに浸るキラキラ


眼科に広がる海、ビーチ、森を眺めながらただ、ただ、アー
ユルヴェーダのマッサージに身を任せ、心も体もデトッ
クス。一年ぶんの疲れやストレスがすっかりなくなって
しまう贅沢な日々。


プログラム(料金に含まれるもの):
・ドクターによる初期診断と毎日のコンサルテーション
・毎日2 時間のオイルトリートメント、シロダーラ、フェイスパック等
・滞在中に必要な薬や施術用オイル
・1 日3 回のベジタリアンアーユルヴェーダのビュッフェ
・ヨガ・瞑想クラス
・ディナータイムの伝統音楽演奏、ダンス、料理デモンストレーション
・ショッピング(全ての方)/水郷ボートツアー(2 週間の方)
・アーユルヴェーダレクチャー(by Kaori)
・空港送迎(空港から施設までは30 分程度)


日程:2018 年1 月29 日~1 週間もしくは2 週間(前後する場合はご
相談ください。現地集合、現地解散)
滞在施設:Somatheeram
最寄り空港:Trivananthapuram(トリヴァンドラム)(デリーもしくは
ムンバイにて国内線に乗り換え/もしくはアジア各地から乗り換え)
定員:10 名(コテージ2 人部屋)


滞在費:お問い合わせください。*11 月末までのお申し込みの方は早割10%OFF*


主催・お問合せ:kaorimizuno.info@gmail.com 
        水野香織(アユルダ主宰)
*その他の詳細は、個別にご連絡差し上げます。お気軽にお問い合わせくださいませ。


* ご注意:これはツアーではありません。飛行機チケットの手配などはご自身でお願いいたします。滞在中は皆様が快適にお過ごしいただけるようにできるだけサポート、通ををさせていただきます。滞在中の出来事についてはご自身の責任となりますので何卒ご了承くださいませ。インドで素敵なアーユルヴェーダのを体験したい方、お待ちしております。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今月、住み慣れた信濃町から学芸大学に引っ越しする事になりましたv(^-^)v

6年住んだ家と近所に感謝の気持ちがふつふつと✨

「離れたくない」「新しいところも楽しみ」の2つの感情がミックス状態です。

早速新しいお家で、インドで見た新居入居の儀式を自分なりにする事にしました。

見よう見まねでプチサイズの儀式でしたが、それなりに感動と爽やかさがあったので🙏🏻🌿🙏🏻

インドで参加させてもらった新築の儀式について思い出していました。

私がお世話になったファミリーのお家でしたが、まずマントラから始まります。

神様の前に出るのは絹か綿がよいとされているので、みんなケララの伝統サリーで正装です赤薔薇

近所のお寺からお坊さんを呼んで、家の真ん中に火の儀式をするための祭壇のようなものを作って、ひたすら3時間!のマントラですびっくり

新築の家の真ん中でいきなり火の祭壇を作るのですから、迫力があります。(新築の床が…という心配はインドの方にはないようです(^_^;))

{8DAD3732-C770-4373-8BD7-23B536BB082D}
子供達も大人しくマントラを聞いています。

儀式には恐ろしく手順、作法、意味があるのだと思います。

儀式のことをプージャと言いますが、プージャには、宇宙と自然に感謝を捧げ、私たちの行いの過ちによるカルマを軽くし、そしてエネルギーを整えてくれるものです。

宇宙のエネルギーをそのまま扱う人が司祭です。

司祭の人は、その手順に沿って手早く形作り、そしてお供え物を火の中に焚べていきます。

特別な薬草、ココナッツ、ギー、花、お米、などなどが備えられて、マントラの高まりとともにどんどんとエネルギーが高くなっていきます。
{804C0328-5B23-42CE-AED9-855D5FC5E077}


そして火の熱で熱いのか、マントラのエネルギーで熱いのか、意識が少しボーっとしてきたときに「はっ!」と感じるものがありました。

「ガネーシャ神だ!」

言葉では表しきれないですが、今まで絵で親しんできたガネーシャ神が、目の前にいる、という感覚が強くありましたびっくり

それまで聞き取れなかったマントラの中にガネーシャ神の御名が聞き取れるように。

ふと見ると、祭壇の横にはいつの間にかガネーシャ神がいるではないですか。

{9B87C26E-8AC7-48A7-BA42-5B0EEAEAEF2A}

大きな瓜をガネーシャ神の身体に見立て、そして蓮子の花、バラ、ジャスミンの花輪などを捧げられ鎮座していました。

「あ〜」という言葉にしにくい喜びの気持ちがやってきます。

そしてマントラは女神たちの祈りへと移ってきました。

「この家で家族や友人が集まり、暖かさと優しさがある家になりますように」というデーヴァたちの祝福がありました。

そしておウチの中はプージャの煙でまっちろ。

{EA9D6446-C648-4A44-A9B9-EE0CDA1917E9}

そして新しい最新の器具が揃えられたキッチンで、牛乳の儀式です。

この部分を見よう見まねで私もやってみました。

なぜに牛乳?(^_^;)
と思うかもしれませんが、ヒンズー教では牛乳は、神様として扱われる牛さんからいただくエネルギーが高い神聖なものなんです。
{9236510C-9128-4F00-B693-7FB5995A7AD7}

その牛乳をインド壺で沸かします。

牛乳のアワアワがシュワーと高まり、みんなのキンチョーも高まります。

ついに…吹きこぼれた!

というところでみんなが拍手し、一緒に喜びます(*^o^)乂(^-^*)

{61A12068-DB27-4039-A706-A7601E2770BE}

神聖な牛乳のエネルギーがおウチに解き放たれて、完了しました照れ

自分の新しいおウチでもやってみましたが、牛乳がふきこぼれる時に、大きな祝福がありました。とっても不思議な恩寵です。

さらにさらに、外にはお牛さんが待っていました。

{7047763A-6622-411E-B541-A8C43A2CA6DE}

{398A861E-A153-4872-A9DE-36F613D1FE76}

施主のご家族のメンバーが一人一人、ティッカをつけたり、花びらを散らしたり、色々な儀式が行われました。

そして最後は、サッディヤムという振る舞い、です。

お祝いに訪れた人はみな振る舞いをいただいていきます。

{7520F062-66A6-49B1-98EB-3FD4AC8B5549}

もちろん今やケータリングサービスがあるので、おウチの方も楽ですね。(羨ましい〜w)

この日の招待客は100名以上びっくり

「2階がまだできてないから、縮小したよ。全部完成だったら600人ぐらい招待したよ」

とさら〜っと言うお父さん。

ケララのこの地方では、親戚同士がわりと近所に住んでいるし、家族揃ってお祝い事に集うので、招待客の数はあっという間に3桁照れ

こんな素敵な儀式に参加させて頂くことができて、本当に幸運です。

家を建てる、買う、と言うのはインドでも一世一代の大仕事です。それを神様と宇宙からの祝福なしに成し遂げることはできないことを、インドの文化はよく知っています。

ご家族に永続する幸せをお祈りしています。

{BEB9D34F-ADF4-4BD3-BBA4-7DF39A5350E0}

新しいおウチでインドの神話「ラーマヤーナ」を読み上げるお祖母さん。神聖な時間が流れます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
体質別調理法と基礎が学べる5日間集中講座・ABNC東京11月平日コース【11/1〜毎週水曜】
乃木坂にて
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【名古屋】アーユルヴェーダ料理教室&WS講座(自分の体質を知って整える講座/セルフマッサージの仕方WS)10/13金,15日,17火
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【京都】アーユルヴェーダ料理教室「ドーサ&チャツネパーティ!」&WS講座(自分の体質にあったオリジナルスパイス作りWS)10/22(日)23(月)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【東京】アーユルヴェーダ料理教室@クロスキッチン
9/30 モモパーティー!
10/9&30 スワミジチャナカレーとほうれん草ライス
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【インド・ケララ】本場南インドケララで浸るアーユルヴェーダリトリート
1/28〜1or2週間
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
普通のインド人の結婚生活について独自調査を重ねて来ましたが(笑)、インドには、結婚生活を穏やかに送るために夫婦ともにしなくてはならない5つの義務があるそうです。

それは、先週来日していたスワミジに、遅ればせながら私の結婚のご報告をした時に聞かせていただきました。

{5D594132-212F-4505-9896-C1A2AFF17BB3}


結婚生活は、思いやり、愛、信頼、親切、忍耐、純粋さ、正しい判断などの美徳を育むことができる素晴らしい時期、と言われています。(逆に言えば、結婚生活にはそれだけチャレンジが多い、と言うことですが(^_^;))

美徳を重ねて心の成熟を達成する事で、マインドが浄化され、さらに結婚生活もスムーズになるというわけです。

幸せな結婚生活を成功させるためには、配偶者、子供、親、近所、コミュニティのために良い事をする事はもちろんの上で次の5つが必須義務として伝えられています。

① 神様に奉仕する (Deva Yagya)
南インドの女性は毎日お寺に行ってお参りしたりします。毎日行くのが無理な場合は、自宅の神棚にお祈りをするのでも良いそうです。

②動物を世話する(Bootha Yagya )
インドでは、神様である牛のお世話をすることが動物のお世話の中でも1番良いそうですが、もちろん犬猫、アリなどに餌をあげるのでも良いそうです。それも無理な場合は、動物関係への寄付でもよいそうです。

③国に奉仕する (Mri Yagya)
税金の納付といった国民の義務を遂行すること

④師に奉仕する (Rishi Yagya)
サンスクリット語のRishiは賢者、を意味しますが、そこには司祭、僧侶、そして自分のグルやメンターも含まれます。そういった人々のニーズを察知してお世話すること。

⑤親に奉仕する (Pitru Yagya)
子供は自分が親になって初めて親の苦労を知る、というのは世界共通。どれだけ親が愛を注いでくれているかを忘れず、大切にすること。

一見、結婚生活とはあまり関係がないようなことのようにも思えますが、これはすべてエゴをなくして自分の心を浄化するための行いにつながります。

心にエゴや欲望、傲慢な気持ちが強ければ、結婚生活もうまくいかないのは当然なので、その周りをしっかり固めてくれるための5つの行いのようです。

「これをしていれば結婚生活は安泰だよ」とスワミジは教えてくれました。
(Grahastha Yagyaには別の教えもありますが、今回はあえてスワミジのお言葉でご紹介しました)

{CDAF6452-7B96-4C31-9F2D-662C49A15BBC}


インドのスピリチャル的な考え方には、善徳の行いやお供えをする事にやって悪いカルマのダメージを軽くする、というものがあります。

私の解釈としては、この5つの義務をしていれば、結婚生活に起こりがちな問題のダメージを軽くしてくれるのでしょう。

また、夫婦間や親子間で問題があった時も、その事ばっかり考えていないで、こういった善行を一生懸命行なっていれば、気持ちを外に向けて、相手の悪いところばかり考えなくて済むようになるかもしれません。

結婚生活の問題は世界共通。違う2人が1つになろうとすればそれは色々な問題が起こります。その時に、どれだけ自分の心が成熟しているかによって問題を乗り越えられるかどうかがかかっているのでしょう。

スワミジは私の南インドアーユルヴェーダ料理の先生であり、スピリチャルの先生的な立場でもあります。スワミジの前に行くと、心を見透かされているような感じがしていつも緊張しますが、生徒の成長できるポイントをすぐさま見抜いて導くことができる存在です。

今回、そのスワミジ来日の最後のリトリートでお食事担当に指名していただいて本当に感激でした。

スワミジから新しく教えてもらったレシピやテクニックなど、来月のアーユルヴェーダ料理教室でもご紹介していきます^_^

来月は名古屋、京都も!

{978DF804-88B5-4D8E-BE86-37899ADA83AF}


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
体質別調理法と基礎が学べる5日間集中講座・ABNC東京11月平日コース【11/1〜毎週水曜】
乃木坂にて
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【名古屋】アーユルヴェーダ料理教室&WS講座(自分の体質を知って整える講座/セルフマッサージの仕方WS)10/13木,15土,17月
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【京都】アーユルヴェーダ料理教室「ドーサ&チャツネパーティ!」&WS講座(自分の体質にあったオリジナルスパイス作りWS)10/22(日)23(月)
告知はもうすぐ!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【東京】アーユルヴェーダ料理教室@クロスキッチン
9/30 モモパーティー!
10/9&30 スワミジチャナカレーとほうれん草ライス
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【インド・ケララ】本場南インドケララで浸るアーユルヴェーダリトリート
1/28〜1or2週間
*直接お問い合わせください
kaorimizuno.info@gmail.com
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。