疾病兄妹ロッキー編2

テーマ:
9日間の面会禁止を乗り越えて
ようやく退院となったロッキー様

電車で帰宅したんだけども
一つ先の駅で購入したいものがあったから
自宅のある停車駅で降りなかったのよ。

そうしたらば

ロッキー様大騒ぎ

フィーンフィーンって大泣きして
キャリーの中でジタジタしてるわけ。

どうも自宅のある駅名を覚えてたらしくって

どこ連れてく気!?

と、怒ってるんですよ。

美味しいもの買いに行くんだよ
って言ったら

ピタリと静かになりましたけれどもね。

駅名覚えてるなんて凄いな
やっぱり賢いわぁ


・・・そんだけ賢いのに
なんで異物食いまくるんだよっつーね


さて、ロッキー様が入院中
ワタシにべったり甘えまくっていたくーちゃん

ロッキー様を見るなり
悲鳴をあげて飛びついて
そして、
こうですよ。
ロッキー様にべったりくっついて
ワタシを睨みつけるではありませんか


なに、その絵に描いたよーな
手のひら返し

さて、ロッキー様を盛大に慌てさせてまで
寄り道して買いたかったもの、
すでに写真にも写ってますが

こちらのエリカラ。
以前使ってたのは
胴長ゆえ、傷に届いちゃうんだよね。
今回、幅広タイプを見つけたので
2種類買ってみたのです。

写真のは軽いし傷に届かないしで
なかなかgood
ただし難点は


ベッドの上のようなふわふわした場所だと
ダックスだとエリカラ引きずっちゃって


しょっちゅう、こんな風に
反り返っちゃって
ロッキー様が困惑してました。

もう一つ買ったのがこっち


円錐じゃない分、視野も広いし
ロッキー様にはこっちが楽だったみたいです

まぁ、ロッキー様は
傷なんか意にも介して無いようで
舐めるそぶりも無いので
どっちも無用っちゃ無用だったんだけども


さて、今回の医療費はこんな感じ
術前検査兼健康診断費用:23,868円
レントゲンと催吐処置、点滴:21,924円
バリウム:25,488円
手術(入院費込):319,140円
術後の通院と投薬抜糸諸々:10,200円
total:400,620円
でアニコム様が195,254円負担してくれて
実際に支払ったのは205,366円



ロッキー様はもう10歳
全身麻酔も手術もこの子の身体に負担が大きすぎる。
この子の生命の為に
もうこんな事故はマジで勘弁して欲しいのに
当事者が全く理解してないってのがね

とりあえず術後2ヶ月超えた今は
めちゃくちゃ元気
隙あらば拾い食いのチャンスを窺ってる毎日





疾病兄妹ロッキー編

テーマ:
ではまずロッキー様から

健康診断では、
尿比重がめちゃくちゃ低い以外は
問題無しのロッキー様

一昨年クッシングを疑われて
散々検査したけど、何も出ず。
多分クッシングの超初期的、な
感じの診断なんだけど
私は違うと思ってる。
まぁ現状では様子見しかないので
定期的に検査するのみです。

で、手術日も決定し
2週間後に手術を控えたある朝

目が覚めたらロッキー様がいない
部屋のドアが開いてて
続くリビングから廊下へのドアも開いてて
廊下の向かいの家人の部屋のドアも開いてて

その先はデンジャラス空間のため
バリケードがわりに置いてた物がどかされてて

どうやら家人が寝室に来た時に
目覚めて、そして
危険部屋に入り込んだらしい
ロッキー様が
何やら
ムッシャムッシャ食ってる
ではありませんか

慌てて取っ捕まえてみたら
カップに入ってるスナックって
あるじゃないですか。
じゃが●●的な。
ああいうカップの底部分のみ咥えており
そこ以外の部分は影も形もない・・・

なんかもう
うわーーーーーーって
ものすごい怒りと脱力と無力感と。


レントゲンで大きな塊二つ
胃と腸に。
嘔吐もさせたけど
大きすぎて噴門通らない
内視鏡でも取り出せる大きさじゃないと

バリウムでは、まだ詰まってない。
胃の方は手術しないと無理
腸の方がイレウスになる前にとゆー事で

6/16に急遽手術予定を入れれもらって
異物除去と
腹壁ヘルニアと
歯肉炎治療を


で、手術した結果
腸の方は大腸までいってて
そのまま出てくるだろうから
腸はいじらず。
犬の大腸ってS状結腸とか無くて
すとーんってまっすぐなんだって。

胃から出てきたのがこちら

手術は無事に終わったものの
医師からは退院まで面会禁止令が。
会わせたら興奮する、
そうしたら腹壁ヘルニアがまた、って
可能性もある
だから我慢してください、と。

そのかわり??
写真撮って来てあげるからと
いや、それが一体なんの代わりになるのか
理解できないけれども
とにかく、術後のロッキー様はこちら


絶好調でやさぐれ中
私に対して
ギリギリ怒ってる
に違いないのです

前回同様→🌟id 缶をご用意しておかねば



言葉の通じないワンコと
別の意味で通じない人間と
正直言って、もうどうしていいやら

疾病兄妹

最近のRCコンビはこんな風

ロッキー様、手術後

くーちゃん手術後

二人揃って病気っていうか、
いや、病気っちゃ病気なんだけども


まず、二人揃って
腹壁ヘルニアがあったのよ。
ロッキー様は回復手術後→⭐️
くーちゃんは避妊手術後→❤️

いつかは手術、そう言われても
飛び出てるのが脂肪で、
数年全く不変なためか
今ひとつ主治医もやりたがらず
ここまで来ちゃったんだけども

数ヶ月前にロッキー様に
軽ーーい歯肉炎が見つかったのよ
主治医曰く、
10歳になればある程度は仕方ない
当院でも1、2を争うレベルの
綺麗な歯の状態で、
ロッキーを治療するなら
うちに通ってる子全員治療対象に
なっちゃうよ、と。
治療は痛いから、麻酔必要なんだって。

でも、歯肉炎も進むと
心臓とか腎臓とか病気になるじゃん
ロッキー様はてんかんで
フェノバール飲んでるから
老犬になって肝機能が落ち、
フェノバールの副作用の肝障害が
出るかもしれず、
これ以上、肝臓に負担かける
薬剤が増える可能性は嫌だ、と
伝えて話し合った結果、
ヘルニアの手術を年齢的にも
やってしまいましょう、
その時に歯周ポケットも治療しよう

ロッキー様は、そう決定。

くーちゃんは
1カ月くらい前かな
左胸、人間で言ったら鎖骨の下あたり
腫瘍が出来たのよ

すぐ病院で診てもらったら
小さすぎて生検は無理で
経過観察してたんだけど
最初は5mm位だったのが
1カ月もしないうちに8mm

先生も、良性だと思うが、
心配だから手術しましょう、と
で、ついでに腹壁ヘルニアと
歯肉炎治療もやっちゃおうと

どうせ年に1回の健康診断の時期だから
手術前検査と併せて検査して
問題無かったら手術!!
と、そう決めたのが5月末

長くなるので続きます。

RCコンビの体調が悪いと
私の体に異変が出るのよ
円形脱毛になりかけてる予感