独立美容師「利益を出してる美容室の経営方法」

独立美容師「利益を出してる美容室の経営方法」

飽和状態の美容業界で長期右肩経営を実現します
「ひっそりと、でも確実に利益は出している」 そんな美容室の経営方法です

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

まいど!

 

 

こいけでございます。

 

{077CA8F3-643E-4A55-A2CE-6F2345117A25}


 

 

先日のセミナーではありがとうございました(えらそーにすみません)

 

発信が恥ずかしくないように探究進化してまいりますので、今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

さてさて、

企業生存率ってあるじゃないですか?

 

企業が30年後に生き残っている確率は1%以下ってやつ。

 

起業から5年以内に何%の組織が潰れて、10年以内に何%が潰れて…みたいな数値の事ですけど、あれってどうやって調べているんですかね?

 

 

パッと思いつくのは、国税庁とか帝国データバンクとかなんですけど。。。詳しくは知らないんですよね。

エロい人に教えて欲しい。

 

 

 

てか、あの生存率って本当なんですかね?

だって中小企業の90%以上が、起業から10年以内に倒産してるって計算なんですよ?

美容室なんて99%以上が中小企業にもなれないレベルですから、ほとんどがオープン10年以内に潰れていないとおかしいという事になります。

 

みなさんの周りではどうですか?サロン潰れまくっていますか?

 

 

 

感覚としては、そんな事もないですよね。

むしろ10年以上続いているサロンばっかりのような気がします。

 

 

それとも、10年続いているサロンの陰には、90店舗以上の潰れたサロンの存在があるとでも?

なんかやっぱり納得できません。

 

おそらく、「美容業に関しては当てはまらない数字」だと個人的には思っています。

 

 

 

 

 

 

美容室を経営していくのは簡単


 

って言ってしまうと語弊があるのですが、少なくとも美容師が個人で起業して経営していくのは簡単だと思います。

独立した100人のうちの90人以上が、10年以内に店を閉じるなんて今までなかった事でしょう。

 

むしろ、失敗するほうが難しいレベルだと思う。。。

 

じゃあどういう所に注意していけば、サロン経営は簡単になるのか?

 

 

 

 

まず、サロンを出店して「失敗するパターン」を考えていくと、以下の3パターンに集約されました。

 

1、売上不足

 

2、人の離職

 

3、キャッシュの枯渇

 

 

 

 

 

①売上不足

 

それなりにきちんと美容師してきた人なら「サロンの売上」は上げられるはずなんですね。

正直、1店舗だけなら「美容師としてのがんばり」だけでどーとでもなるはずなんです。

 

それでも売上が上がっていないってなると、理由は以下の2つしかありません。

 

プロの美容師として失格もしくは、集客が下手

 

ここを改善する事ができれば「だれでもサロンの維持」はできます。

 

プロの美容師として失格してしまった方は、学び直す必要があるんでしょうけど、ぶっちゃけ遅い気がしますね。安易に独立の道を選んでしまった過去を反省し、自分の得意をもう一度見つめ直しましょう。

 

集客が下手な人は、「お金を投資していない場合」がほとんどですね。コピーライティングを学んだりするのもいいと思いますが、きちんと「投資の意識」も持ったほうがいいと思います。全く投資が出来ない状態になってからでは遅いですしね。

 

 

 

 

②人の離職

 

まあ、サロン経営の肝ですよね。

とはいっても、1店舗を運営するだけなら1馬力で維持できるはずです(気合いと根性)

ただし、自分が現場に立てなくなるとアウトです(体調面)

 

 

③キャッシュの枯渇

 

ここが一番多いのではないでしょうか?独立から10年持たずに倒産する原因としては。

 

とはいってもサロンというのは現金商売です。

 

売り掛けが発生するといってもクレジットの支払いくらいであって、そのラグも年々短くなってきています。

 

ということは、「オーナーがサロンできちんと美容師している」のにも関わらずお金が足らなくなるという事は、そもそもの資金計画に無理があるという事になります。

 

無知って怖いですよね。。

 

 

 

だからこそ、きちんとした事業計画と、資金計画が最も大切だという事ですね。

 

 

詳しく学んでから独立したい人は、勇気を出して独立講習へしてみてください。

 

2017年は2回しか開催しない予定です。

 

お申し込みはこちらから

 

 

僕は独立を推奨はしていません。

 

ただし、独立するのであれば「きちんとした準備をしてから独立しましょーね!」という事は強くおすすめしています。

 

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス