上は吉原の見取り図

 

来月14日お客さんを連れて吉原を歩く!

 

日比谷線・三ノ輪駅から始まって、遊女・曲げ込み寺(浄閑寺)をそっと覗き、彰義隊と明治政府・官軍との戦いの名残りでもある『円通寺黒門」を見て、西郷隆盛も尊敬していた、福井藩主治医・橋本左内の顕彰碑、富士塚の須佐能神社参拝、そして南千住の

回向院、桜田門外の変の16人の水戸藩義士の墓と吉田松陰の墓で手を合わせて、「山谷のどや街」を

恐る恐るチラ見しながら("^ω^)・・・…見返り柳と大門を通って「牛太郎」(よび男)の掛け声から逃れて、

そして、遊女たち1000人の悲鳴と苦しみを祀る『吉原弁天稲荷」を参拝・・・・・そして浅草寺へと向かう!

 

ああ~しんど!(*´Д`)