ヨガインストラクター+天城流湯治師で時々ナース ☆ 広島 リンパ痩身ヨガ

ヨガインストラクター+天城流湯治師で時々ナース ☆ 広島 リンパ痩身ヨガ

『自分の身体は自分で守る♡』
天城流湯治師の知識と技とヨガのエクササイズとナースの経験から、自分の身体に気づき、向き合い、ケアする方法を楽しく伝えます。
3つのパワーで届けます♡

広島のスタジオ103にて、『リンパ痩身ヨガ』を行っています。


テーマ:

昨日はあたご屋さんで天城流湯治法のワークショップでした(^O^)
初めての方も2名新たに来られました。
膝痛のひどい方が2名おられました。
写真の方は腫れて熱もあって、2週間に1回、膝に注射されているそうです。

写真の左側が施術前で、腫れていて、熱もありました。右は10分くらい施術すると腫れも引いて熱もなくなりました。
流れが良くなると溜まらないから、熱もなくなりますよね照れ

図の様に、膝の上の内側(血海)のところと膝の裏、脚のふくらはぎを緩めていくと、痛みも腫れも熱もかなり、軽減しました。
「膝が曲げれる!軽い!」ととても、驚かれていました。
私も何回遭遇しても今でも感動します(^O^)
病院で働いてた頃は患者さんから「痛い、痛い!」と訴えられても、痛み止めを持ってくるか、腫れて熱があれば湿布しかなかった。湿布続けてるとかぶれるし。
それが筋肉や腱を緩めるだけで、すぐに腫れも引くし熱も無くなるのですから。
急性期の捻挫とか感染は別です。
慢性の膝痛の場合です。


その方もやはり、靴の中敷が土踏まずのところが盛り上がってました。外重心になって、脚の内側が滞ります。
帰る時は中敷外されて、さらに歩きやすくなられました(^O^)

あたご屋さんの楽しみはゴボウがたっぷり入ったガラガラ焼きとケーキセット❣️
今回はレモンケーキです。
美味しい!ご馳走です✨


💟天城流湯治法の施術、ワークショップしています➡️  ⭐︎施術メニュー


#天城流湯治法

テーマ:

施術メニュー

【自分の身体は自分で守る】
の考えにより、自分の身体の滞りに氣づき、ケアする方法を伝えます。
膝痛、腰痛、肩こり、むくみなどを楽にします。

⭐︎天城流湯治法ワークショップ
友人、ご家族と楽しく学びたい方
1人 ¥2500円から3000円

⭐︎天城流湯治法 個別施術
じっくりと施術を受けたい方
その方の生活習慣や姿勢から、滞りの原因をみつけ、アドバイスします
1時間 ¥6000円
(出張施術もいたしますが、交通費を実費いただきます)

お申込みは
📩  mahachohan1@icloud.com
☎️ 090-1333-7029

施術は実家でしてます。
広島市中区羽衣町1-9 ハイツ羽衣 


テーマ:




今朝、あさイチで10種類以上の薬を内服すると副作用が出やすいし、不必要な薬を重複して内服している方もいる。
高齢になると腎機能、肝機能が低下するので薬が排泄されずに効きすぎてしまうと放送していました。
まさにその通りなのです。
同じように内服していても、歳を取ると効きすぎてしまうびっくり

デイサービスでも薬をチェックするのですが、10種類30錠以上内服されている方がかなりおられますガーン

血圧が朝、70台のことがあるのに降圧剤が3種類も処方されていたり、胃薬が3種類も処方されていたり、酷い方がいます。
そう時はご家族に連絡して対処してもらっています。

私の義父も多剤処方のせいで腎不全になり、緊急透析となりました。 
3ヶ所の病院に診察を受けていて、処方が重複していました。
医師に言えなかったそうです。だから、我慢して内服してた。可愛そうでしたショボーン

だから、母の処方は注意していて、4種類しか内服していなかったのですが、先日、鎌倉の整体の先生から、
「オメプラール(胃薬)は長く内服する薬ではないし、副作用でめまい、立ちくらみを起こすから、止めれるなら、内服しない方がよいですよ。」と助言いただき、かかりつけ医の先生も母が希望するから、処方されてたみたいで、すぐに止めてくださったのですが、あれから、胃の症状はありません。
不必要な内服だったみたいです。 
薬は諸刃の剣ですぐすん

天城流湯治法の施術、ワークショップしています➡️  ⭐︎施術メニュー

テーマ:
20年前に一緒に働いていたドクターからメッセージが来ました。
あの頃は、白血病や悪性リンパ腫の患者さんばかりだったので、本当に忙しい病棟でした。
生と死の狭間で闘病してる方に寄り添って、必死に働いてました。
だから、なんとなく先生とは戦友という感じです(^O^)

「実は1ヶ月くらい前から、左手の1-3指が痺れてまして。
MRIでおそらく7番目の頚椎の神経根の圧迫が原因みたいなんです。
椎間板の膨隆で、頚椎の6-7の椎間孔が狭窄の疑い。
こんな物理的な圧迫症状って、よくなるの難しいですかね?」

私も整形外科で数年働いていましたが、手や指の痺れの方多かったです。
頚椎の手術は本当に大変です。
術後の安静や、リハビリも辛そうでした。

天城流湯治法では、手や指の痺れの多くは頚椎の圧迫でなく、筋肉や腱の滞りから起こると考えます。

20年ぶりにお会いする先生はお変わりなく若々しくて、懐かしかったです✨
見せていただくと、左の胸から、手まで、カチカチになっていました。
左の胸が右に比べて、5ミリくらいは硬く盛り上がってました。
こういう方多いのです(*´◒`*)
大胸筋〜脇の下〜肩甲骨〜腕〜合谷〜金星丘を緩めていきます。
あと、左の耳の周り(側頭部)、胸鎖乳突筋、乳首がカチカチだったので、緩めました。
乳首!!と思われるでしょうが、効果てきめんです(^O^)

施術するとすぐに呼吸も楽になります。
ケア方法をしっかりとお伝えして、一週間後にメッセージいただきました。
「痺れ、ぶり返しません。いい感じです。自分で出来るのがよいですね。続けてみます。」

『自分の身体は自分で治す』
先生が自分の身体で感じて、治して、天城流湯治法をまた、先生の患者さんに伝えてくださると嬉しいなぁと想像してます。
患者さんもドクターから身体に触れてもらえると嬉しいと思います✨
X線写真やMRIだけでなく、患者さんの身体に触れて欲しいなぁ……
ドクターこそ、一番、目の前の患者さんを治したいと症状を楽にしたいと思っているのだから。


天城流湯治法の施術、ワークショップしてます➡️⭐︎施術メニュー

テーマ:


喫茶そらでのワークショップ!

膝痛の方が多かったのでじっくりと時間かけました(^○^)
天城流湯治法では膝痛は痛む膝は正常でその上下の筋肉や腱(大腿四頭筋や腓腹筋、アキレス腱など)が固く骨にくっ付いて起こる『展張痛』と考えます。
実際、一人の方は整形外科で写真撮って、膝の骨には異常ないと言われていました。
私も膝痛から天城流湯治法の弟子になったので、辛さ分かります。
でも、ケアしていたら、痛み楽になります。



また、皆さん、深い呼吸が出来てなかったので、まずは胸や背中を緩めて、呼吸が出来るようになっていただきました。

動画は先日、あたご屋さんでワークショップを受けてくださった方がランチに来られててご自分で胸を緩めた後に、教えた深呼吸をされていました。
とても、気持ち良さそうにされていたので、思わず撮影しました✨

喫茶そらさんの常連さんばかりの和気あいあいとした時間になりました。




#天城流湯治法

テーマ:

昨日はあたご屋さんで第5回天城流湯治法ワークショップでした(^○^)
もう、5回!
最初から参加されている方々の猫背が直って首が伸び、スッキリと立つ姿が美しいです✨
「反り腰も直って、良く眠れます」
「毎日、お風呂で脚ほぐしてるからむくみにくくなりました」と感想も。

今回、初めて参加された方の靴のインソールが衝撃的でした。
3年前に5万円で購入されたもの。
ガッツリと土踏まずのところが丸くなり、立つと外重心になります。
インソール除けて、立ってもらったら、
「インソールない方が立ちやすい‼︎どういうこと??」とかなりショックを受けておられました。
大丈夫❣️今日から真っ直ぐに歩けます。




美味しいお好み焼きが食べれるあたご屋さん。皆さんと楽しくワイワイと言いながらのワークショップです。
世界一周中のカナダの方と手話の『アイラブユー』で記念撮影❣️



あたご屋さんではお好み焼き以外にも美味しいものがたくさん✨
写真はきよ吉ナポリタン❣️オタフクソースのケチャップとバジルが効いてます(^○^)



きよ吉さん、和子さん、なっちゃん、いつも有難うございます✨

#天城流湯治法

テーマ:

長女が知り合いの方が余りにも脚がむくんで辛そうだからと私を紹介してくれました。
嬉しいですよねヾ(๑╹◡╹)ノ"
信頼されてる氣がして。

そして、見せていただくと、
「両脚がずっとむくんでて、夜中もつるのです。立ってても傾いている氣がして、なにかを支えにしながら、台所仕事することもありました。
そして、右の股関節が硬くて開かないのです。」と言われていました。

両脚むくんでたのですが、特に右脚が酷くて、腸脛靭帯もカチカチでした。
脚を緩めてもイマイチ良くならないので、閃いて、
「お腹に手術の傷跡ないですか?」と聴いたら、ピンポンでした✨
「35年前の盲腸のキズがあります。」と見せてもらうと傷跡、2センチくらいなのですが、エクボみたいに凹んで引きつれてました。
まるで、おヘソが二つある感じでした。
以前もお一人、盲腸(虫垂炎)の傷跡ほぐしたら、右の股関節の痛みが劇的に良くなった方がいました。

ボディビックと指で伸ばすようにすると傷跡が広がりました。
「なんか、血が通った氣がします❣️」と言われ、脚のむくみか改善して、股関節も広がりましたヾ(๑╹◡╹)ノ"

お腹の傷跡侮れません✨
それにしても35年も引っ張られてたのですね。

テーマ:


昨日まで三日間、錬堂師匠が広島に来られていて、ワークショップや弟子の勉強会でした。

きっと一生忘れない三日間になると思います。
ワークショップでは私のクライアントさんが来られ、血が止まりにくいのであまり強くほぐせない方でした。
師匠は氣を使って、さわぁ〜と触れるだけで身体を緩めていきます。
見惚れてしまいましたヾ(๑╹◡╹)ノ" 
もちろん、本人さんと娘さんはとても喜ばれて、「私でもお母さんのケアが出来る氣がする!」と言われていました。

個人セッションでは何年間も苦しんでいた方を天城流湯治法の理論と基本的な手技で、ものの10分で解決されて、その方の涙を見て、もらい泣きしました。

弟子の勉強会では、基本的な膝痛の手技や、顔や姿勢を見て判断する望診法、顔診法の練習です。
勉強不足を痛感……
本気度が足りなかったです。
でも、師匠から私が一番聴きたかった言葉、「自分に自信を持て!」と言っていただけたので、精進しなくて(╹◡╹)

今回はずっと錬堂師匠の深い愛を感じた三日間でした✨
私もそうありたいと感じています。




テーマ:




{FC51739E-6CAD-402C-B75F-138AADDD9A20}

【ガングリオン(こぶ)が消えた❣️】
今日は天城流湯治法の弟子仲間が奥様の掌、中指の付け根にガングリオン(こぶ)が出来て、中指が曲げにくくて、痛みがあるということで、お二人で来られました。

ガングリオンは中の液を吸引してもまた出来るし、手術で切除する方もいます。

肩甲骨から掌の合谷まで施術しましたが、痛みは少し楽になったけど、ガングリオンはそのままの大きさ、1.5センチくらいの硬い固まりが変わらずでした。

その時にダンナさんが
「前にボディピックでコシコシしたら一度消えたんです。」と言われたので、
「それなら、試してみましょう!」
とボディピックでこぶの周りをコシコシしていたら、こぶから手首に向かって硬くなっているので、
「あれ、こぶだけでなくて、掌の真ん中も固くなってる。これが詰まっててこぶが出来てるのかも。」と掌の真ん中もほぐしていくと、
ガングリオン(こぶ)小さくなって、ほとんど消えました❣️

その後に中指の関節もほぐすと、
「曲がるし、痛み楽です!」と奥様にとっても喜んでいただけました。
それからは、ご自分で掌を触って、
「ここが硬い!ここです!」とほぐされていました。
やっぱり、【自分の身体は自分で治す】ですね。
ガングリオンも詰まり、滞りからおこってるのですね……

奥様を連れて来てくださった優しいダンナさん、今日、氣がついた滞りをほぐしてあげてくださいね。
まずは実践❣️
奥様から、直に感じたことを言ってもらえるから、上達しそうですね(^○^)

それにしても、施術前のガングリオンの写真撮ってないのが残念です(^○^)
写真は施術後の小さくなったコブの写真です。

{FF589E58-A164-4D65-9688-DD41F31053AA}


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス