DolceMente 神戸 粘土製菓教室 ~食べられない素材でお菓子作り☆フェイクスイーツ~

DolceMente 神戸 粘土製菓教室 ~食べられない素材でお菓子作り☆フェイクスイーツ~

美味しそう!でも食べる事ができない。DolceMente(ドルチェメンテ)の「食べられない粘土製菓教室」で、心を満腹にしてみませんか?
ウエディング・ブランダル関連の受注製作も、承ります。


RMR DolceMente ホームページ

オーダーメイドのアクセサリーやウェルカムボードのご依頼は、

RMR DolceMente のホームページをご覧くださいませ。

(上記バナーをクリック!)


テーマ:

桜満開の季節ですね。

板宿方向の妙法寺川沿い&道路沿いの桜並木は、満開の桜が咲いています。

この週末が見頃ですね。

 

シルバーアクセサリーのご紹介です。

個性的な宝石を組み合わせて、1点製作で作成しました。

ターコイズ、オパール彫刻オウム 、カーネリアン、クリソプレーズ、、オレンジムーンストーン、

それぞれの宝石の頭文字を合わせると、イタリア語のTOCCOという言葉になります。
TOCCOとは、触れる、触る、ノックやタッチなど物に触れる事を意味します。
ペンダントが胸の位置にくるので、「私の心に触れて」という意味を込めています。
希少な彫刻石や色々な宝石を組み合わせた一点製作の作品です。


テーマ:

マリポサイトという、ちょっと変わった珍しい石を使って

シルバーのペンダントトップを製作しました。

 

マリポサイトとは、白雲母に含まれるアルミニウムの一部が、
クロムに置き換えられた事によって緑色になった変種のレアな石。

 


宝石品質で使用できるランク(ガラス質のツヤ・透明感があり、ひび割れ無)は、
数少なく希少とされています。

困難に打ち勝つ勇気を与えてくれる石で、
持ち主の行動を勝者へと導いてくれる守り石。
持ち主の思考に柔軟さが加わり、
他の事柄や状況に目を配る事ができるよう
気付かせ手助けをしてくれるお守りの石です。

チェーンを通す部分のデザインは、単なる輪っかではなく
メビウスの輪のデザインになっています。
メビウスの輪は、帯を半回転ねじって輪にした形で、
その上で線を書いていくと裏面が無くまた元の位置に戻ってしまう形。
この帯がつくる面は裏表の区別がつけられないだけでなく、
左まわりと右まわりの区別がつけられない、という性質を持っている事から、
終わりが無い、無限という意味があります。

 


テーマ:

ナミビア サウコスで産出したボリュームあるパープライトを使って

ペンダントトップに仕上げてみました。

 


宝石品質の石で、マンガンと鉄による起因で深い紫色が特徴の燐酸塩鉱物です。
日本名は、紫石、紫鉱と呼ばれています。
希少価値の高いリチオフィライトの酸化作用によって変化した二次鉱物で、
同じく希少価値が高く二次鉱物なので更に産出量が少ない希少な石です。

宝石言葉は「充実感」と「受容」
持ち主の品位と知的な能力を高め、あらゆる束縛から解放し
自意識やプライドを高めてくれるとされています。
持つ人の個性を磨き、他者よりも抜き出た才覚を育んでくれる
手助けをしてくれるお守りの石です。

 

 

チェーンを通す部分のデザインは、単なる輪っかではなく
メビウスの輪のデザインになっています。
メビウスの輪は、帯を半回転ねじって輪にした形で、
その上で線を書いていくと裏面が無くまた元の位置に戻ってしまう形。
この帯がつくる面は裏表の区別がつけられないだけでなく、
左まわりと右まわりの区別がつけられない、という性質を持っている事から、
終わりが無い、無限という意味があります。

 


テーマ:

中国 湖北省で産出した、ボリュームあるトルコ石を

ペンダントトップに仕上げてみました。

 


宝石品質のトルコ石で、鉄による起因でグリーン系の色合いです。
よく見かける青い色のトルコ石は、銅とアルミニウムを主成分とする燐酸塩鉱物で
青い色は銅による発色になります。


アルミニウムの一部が鉄と置き換わると、緑色を帯びてきます。
この鉄成分が多いほど、緑色が濃くなります。


天然石で、綺麗なネット模様入り。
ツヤのある表面は、宝石品質のターコイズならではの証です。

 

トルコ石は12月の誕生石で、宝石言葉は「成功」と「命中」
人生を成功へと導く手助けをしてくれるお守りの石です

 

チェーンを通す部分のデザインは、単なる輪っかではなく
メビウスの輪のデザインになっています。
メビウスの輪は、帯を半回転ねじって輪にした形で、
その上で線を書いていくと裏面が無くまた元の位置に戻ってしまう形。
この帯がつくる面は裏表の区別がつけられないだけでなく、
左まわりと右まわりの区別がつけられない、という性質を持っている事から、
終わりが無い、無限という意味があります。

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス