1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ここも再訪したかった・・・

やっぱり寒い地域にいると自然とあったかい所へ行きたくなるよネ

そんな中でも日本の中でも特別だと感じるのは沖縄かなぁ

 

しかしニュースを知って本当に驚いた

あの世界遺産が真っ赤に燃えてるのって夢じゃないかとホントに思ってしまった・・・

 

こんなことってあるんだナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから見える景色には他にはない解放感があっていつまでも空とそのパノラマに時間を忘れて居たくなる気がした。

 

再建はするだろうけどだいぶ先になるだろうネ・・・

 

またあの雰囲気を感じられる日が来ることを願いたい

 

 

 

世界文化遺産級と思ってたんだけど

今年行ってきたスポットだがもう無くなっちゃった・・・

 

 

 

 

まさか無くなるなんて思ってもみなかったけどとりあえずあるうちに行けたのはラッキーだったなー

 

 

ハノイ駅からそんなに離れてない場所で、ものの数百メートルの間に雨後の筍のように乱立してできた

カフェやバーに主に欧米系の人たちが座る席がないほど集まってる。こんな場所は世界広しといえども

なかなかない場所なんだろうね。

で、

 

 

汽車がやってきた!

周囲にいる人たちは立ち上がり汽笛をけたたましく鳴らして向かってくる塊にカメラを一斉に向けていた。単線とはいえ周囲のゴミゴミした感じの中をそれなりのスピードで突っ込んでくる。

 

 

すぐ脇を通過しようとしてる瞬間。やはり間近で迫ってくるとその迫力に圧倒されるナ

多分20〜30Kmくらいでてんのかなぁ…怖ッ! やっぱ危ないんだろネー

 

そして通過後は

 

 

元通りw

 

まぁこの路線って貨物列車も走ってたけど日に何本も通んないんじゃないのかなぁ

この後もまったりしたカフェタイムで皆さん楽しんでるようでした。

 

 

 

ついでに前に同じような場所に行った時の写真貼り付けます。

 

 

国が変わってここはタイのバンコクから70キロくらい離れた場所にあるメークロン線路市場。

 

ここの面白いのは線路脇にある市場の日よけのテントを列車が行き来するたびにパタパタと開閉

する光景が何とも面白かった。

 

 

これ真ん中の線路が無かったらただの市場みたいだけど汽車が来るよってなったら一斉に傘しまって

商品も後ろに下げたりするんだよねー

よく見ると左のオネーさんがいる商品棚の足にはキャスターらしいものが付いてる。

きっと汽車が来るときには後ろに下げるんだろうね。

 

 

車内から見た感じ。

もはやなんでもアリの状態。普通にグアバジュースとか窓越しで買えるし…

生活感モロ出しで面白さから言ったらこっちのメークロン線路だったかな。

 

やっぱこのカオス感を味わっちゃうとやめられないんだよねー

 

まぁでもハノイの線路カフェが無くなってしまったのはちょっと残念だったね

 

秋のお出かけ願望

 

この夏は暑かった・・・暑すぎて外にいたいとも思わなかった。

 

暑かったんだけど、

最近仕事以外で出掛けてないなぁ〜

 

涼しくなってきたからそろそろ何処かへ出掛けたくなってきた・・・

忙しい訳じゃないけどいつ行くか?

 

・・・それが問題ダ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>